肝臓に良い食べ物は?

肝臓に良い食べ物は?と聞かれたらなんと答えますか?ちょっと考えて出て来るのが、テレビCMや雑誌の広告でお馴染みのシジミじゃないでしょうか?
肝臓に良い食べ物飲み物
やはり、何度も目にしてアルコールを飲んだ後にシジミが良いと言われ続けると印象が強く残っていますから当然と言えば当然ですね。まぁシジミが良いことには違いありません。

とはいえ、シジミばかりを食べていては飽きますし、健康や美容、ダイエットのためには食事はバランス良くしなければならないので、シジミだけってのは他に問題が出て来るのでダメです。ってことで、肝臓に良い食べ物を見て行きましょう。

先生

肝臓に良い食べ物を食べるだけでなく良いことを満遍なく行うことが大切です。

防風通聖散のような漢方であっても長期服用すると肝臓に負担が大きく、肝障害を発症する危険性があります。肝臓は毒素を中和してくれる大切な臓器ですので、無理をさせずに労わるように心がけましょう。

防風通聖散の長期服用中肝障害が出現し, 劇症化に至った1例

肝臓に良い食べ物飲み物

肝臓に良い食べ物飲み物の内、まずは食べ物について説明して行きます。後ほど肝臓に良い飲み物について説明して行きますが、カテキンが含まれる飲み物は、乳製品と一緒に飲むと効果が発揮できないので注意しましょう。

肝臓に負担をかけないためには、アルコールを控えるのは当然として、食事の大前提としては、高脂肪や高エネルギーを摂り過ぎないようにしないと脂肪肝のリスクが高くなります。

肝臓にいい食べ物のランキング

肝臓にいい食べ物のランキングとしては、下記がベスト3なので、これらのジャンルの食品を積極的に食べるようにしましょう。細かくは一覧を次の一覧を参照して下さい。
肝臓に良い食べ物飲み物

順位 食品
1位 貝類:しじみや牡蠣など
2位 良質なタンパク質:大豆や魚類など
3位 緑黄色野菜:かぼちゃやにんじんなど
肝臓の負荷を軽減

肝臓に悪い食べ物や飲み物を控え、肝臓に良い食べ物を食べるのが肝臓には良いのは分かります。ですが、それってストレスですよね?

暴飲暴食やお酒の飲み過ぎは良くありませんが、何でもかんでも抑制してしまうとストレス過多になり肝臓だけでなく、他の臓器も病気になってしまう危険性が高まります。

ですので、便により老廃物の排出において75%を担う大腸と免疫力の70%を担う小腸の腸内フローラを改善する腸リセット術を行うと良いと思いませんか?

下記画像を今すぐタップ♪
ダイエット
▶腸内フローラの改善

肝臓に良い食べ物の一覧

肝臓に良い食べ物の一覧は下記の通りです。肝臓の疲れを取るには、このような食べ物をバランス良く食べるようにしましょう。注意が必要なのは高エネルギー食、高たんぱく食にならないように!という点です。

脂肪肝やアンモニアが高くなる原因

食品 内容
枝豆 良質なタンパク質が豊富
脂肪を分解するコリンを含む
脂肪を燃やすレシチンを含む
豆腐 良質なタンパク質が豊富
脂肪を分解するコリンを含む
脂肪を燃やすレシチンを含む
大豆製品で最高の吸収率95%
納豆 良質なタンパク質が豊富
胃粘膜を保護するムチンを含む
ビタミンB12やビタミンKを含む
しじみ 良質なタンパク質が豊富
ビタミン、ミネラルが豊富
肝臓病に使われるタウリンを含む
牡蠣 ビタミン、ミネラルが豊富
アミノ酸、グリコーゲンが豊富
肝臓病に使われるタウリンを含む
かぼちゃ 肝臓病で不足するビタミンAが豊富
過酸化脂質の生成を防ぎ、分解する
ビタミンC、ビタミンEを含む
キャベツ 良質な植物性タンパク質
ビタミンC、カルシウムを含む
アルコール分解と脂肪肝を防ぐ
ビタミンUを含む
梅干し アルコールを早く解毒する
クエン酸を含む
乳製品 良質なタンパク質が豊富
必須アミノ酸を含み肝臓強化
ビタミンC以外を含み肝臓強化
のビタミンA、ビタミンB2を含む
もやし 良質な植物性タンパク質
ビタミン、ミネラル、食物繊維が
肝臓が弱っている時に必要になる
オクラ ポリフェノールの抗酸化作用が
肝臓の炎症や肝機能低下を抑制する

肝臓は1万種類の異なったタンパク質で構成されています。

肝臓に良い食品の料理レシピ

肝臓に良い食材を使った料理レシピは、肝臓に良い栄養素が含まれる枝豆、豆腐、納豆、しじみ、カキ、かぼちゃ、キャベツ、にんにく、梅干しなどが含まれていて、肝臓に負担をかけるタンパク質や脂質についても考慮されたものが最適です。
腎臓に良い食べ物飲み物

肝臓腎臓に良い食事レシピ

肝臓腎臓に良い食事レシピとして、万能薬里芋のポタージュの作り方を説明します。

材料
  • 里芋:大3個
  • 玉ねぎ:1/4個
  • 水:400cc
  • コンソメ:5g
  • 塩胡椒:適量
  • オリーブオイル:適量
  • 菊の花:適量
作り方
  • 里芋の皮をむき適当な大きさに切る
  • 玉ねぎも同様に切る
  • 沸騰した水の中に里芋玉ねぎを入れアクを取る
  • コンソメを入れる
  • 里芋が柔らかくなったらブレンダーでペーストになるまで砕く
  • 塩胡椒で味を調える
  • オリーブオイルと菊の花びらを散らす

肝臓に良い食事レシピ

肝臓に良い食事レシピとして、しじみとワカメのスープの作り方を説明します。

材料
  • しじみ:300g
  • わかめ:適量
  • 長ねぎ:1本
  • ごま油:大さじ1
  • 水:900cc
  • 酒:大さじ2
  • 昆布だしの素:小さじ2
  • 鶏ガラスープの素:大さじ1
作り方
  • しじみは砂抜きをして、長ねぎは斜め切りに、ワカメは戻す
  • 鍋にごま油を熱してワカメと長ねぎをよく炒める
  • 水、酒、昆布だしの素、鶏ガラスープの素を入れて煮る
  • 良く煮込んだら、しじみを入れて口が開いたら完成

肝臓に良い食べ物がテレビで放送

肝臓に良い食べ物がテレビで放送されるとスーパーや八百屋、コンビニなどから、肝臓にいい食べ物がなくなるという傾向があります。これは、テレビの影響力が強く、特に主婦層の視聴率が高いことがその原因だと考えられます。肝臓にいいメニューを見て行きましょう。

牡蠣を美味しく揚げるレシピ

牡蠣を美味しくサックサクに揚げるレシピは下記の通りです。

材料
  • 牡蠣:10個
  • 卵:1個
  • 小麦粉:適量
  • パン粉:適量
  • 牛乳:適量
作り方
  • 卵液に牛乳を少量混ぜると美味しくできる:牛乳のタンパク質が牡蠣の臭みを吸収してくれる
  • 小麦粉をつけ卵液をからませる
  • パン粉をつける
  • 冷蔵庫に入れて10分寝かせる:小麦粉に含まれているグルテンの粘り成分が出にくいので衣が落ち着く
  • 180℃の油で揚げる:高温の油で揚げることで臭みを飛ばす

牡蠣の土手鍋の味噌炒めレシピ

牡蠣の土手鍋の味噌炒めレシピは、下記の通りです。

材料
  • 牡蠣:20個
  • 木綿豆腐:1丁
  • 土手鍋の味噌:適量
  • 長ネギ:1本
作り方
  • 長ネギ・木綿豆腐を切る
  • フライパンに油を引く
  • 牡蠣をフライパンに入れる
  • フタをして蒸し焼きにする:ふっくら仕上げることができる
  • 5分程度蒸す:貝柱が白くなったら火が通った証
  • 長ネギと豆腐をフライパンに入れる
  • 3分程度蒸す
  • 土手鍋の味噌を入れる

肝臓に良い食べ物レシピ

肝臓に良い食べ物のレシピとして、肝臓の働きを高め、自律神経を整えるシジミのスープを紹介します。

材料
  • しじみ:100g
  • ゴボウ:30g
  • 水:カップ2
  • 中華だし:小さじ1
  • 塩:小さじ1/3
作り方
  • シジミは、真水1リットルに対し小さじ2杯の塩を加え、3時間を目安に砂出しをする
  • 砂出ししておいたシジミは、殻と殻をこすり合わせるようにして洗う
  • ゴボウはささがきにし、水につけておく
  • 鍋に水、中華だしを入れて火にかける
  • 沸騰したら中火にし、シジミと水気をきったゴボウを加え、シジミの口が開くまで煮る
  • シジミの口が開いたら、塩で味を調える

肝臓を老けさせないオクラが今でしょ!

2018年7月17日放送の林修の今でしょ講座で、オクラのポリフェノールが肝臓の炎症を抑え肝機能低下を抑制するという研究データが紹介されました。ポリフェノールは脂溶性なので油と一緒に摂ると吸収率がアップします。

ですので、オクラを炒め物にするのがおすすめで「オクラと鶏ささみとトマトの炒め物」にすることで、トマトのリコピンも抗酸化作用が強く、ささみで良質なたんぱく質が摂取できるので肝臓に良い食べ物レシピというわけです。

オクラを使ったレシピには、「オクラとひじきのサラダ」、「オクラとちくわの天ぷら」、「オクラたっぷりカレー」などがあります。オクラのネバネバを引き出すには、みじん切りにして水に3時間浸すと最大化されます。

これ以外にも、オクラは、関節の軟骨を保護してくれるコンドロイチンが豊富で、ネバネバにより血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。また、腸内の酪酸菌のエサになり免疫力アップにも繋がります。

肝臓に良い食事の考え方

肝臓に良い食事の考え方は、バランスの良い食事が基本で、下記の4点に気をつけると良いでしょう。

未精製の穀物がベスト

肝臓に良い食事の考え方の一つ目は、主食となる穀物です。穀物には炭水化物が豊富に含まれていて、エネルギーの源になります。ですが、現在の日本で主に食されているのは、白米などの精製された穀物です。

白米は玄米から栄養を削り取った粕と呼ばれる糖質の塊です。肝臓が弱り肝硬変になると肝臓で血糖を調節する能力が低下します。血糖値を上げないためには、未精製の穀物にある栄養素が必要なのです。

玄米などの未精製の穀物には、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富であり、GI値(グリセミックインデックス)も低いので血糖値スパイクなども防げます。玄米には発芽毒があるので、発芽発酵玄米にするとGABAも増え、最強食材になります。

野菜や果物、海藻を食べる

野菜や果物には、ビタミンや食物繊維が豊富に含まれているものが多いので、食物繊維によって、腸内環境を整えて、頑固な便秘解消に繋がります。

腸内細菌を善玉菌優勢の状態に向かわせると腸内からのアンモニア吸収を抑えられます。ここで気をつけなければならないのが野菜や果物は、昔よりビタミンなどの栄養素が激減しているのです。

また、農薬や殺虫剤、防腐剤などが含まれていて、無農薬でもない限り、毒素も一緒に身体に取り入れてしまうのです。栄養素は皮の部分に多いのですが、これを考えると排除しなければなりません。

少しでも多くの栄養素を摂取するには、旬の野菜や果物を選び、サラダではなく、煮物などにして、量を圧縮して減った栄養素を食べる量を増やしてカバーしましょう。

海藻やキノコ類には、食物繊維が多いだけでなく、ミネラルも多いので、腸内環境を含めたカラダを綺麗にする働きがあります。こちらも注意しなければならないのが、汚染問題です。

海藻は、その名の通り海が汚れていれば、それだけ海藻も汚れます。東北の大震災から時間が過ぎて風化しだしていますが、福島原発から流れ出た放射性物質は、海藻や魚たちを汚染しています。

また、汚染された山の土から栄養を吸収したキノコが汚染されているという問題です。この点を考慮した上で、海藻やキノコを積極的に食べるようにしましょう。

良質なタンパク質を摂取する

タンパク質は、三大栄養素の一つであり、健康なカラダを作るために必要な栄養素です。筋肉の主原料になるだけでなく、髪や爪、肌などもタンパク質が不足すれば荒れまくります。

だからといって、タンパク質を必要以上に摂取すると肝臓に負担がかかりますので、良質なタンパク質を体重1キロあたり1g程度の必要量摂取するようにします。

筋肉量を増やす筋トレなどをしている場合には、体重1キロあたり2g程度が適量です。このタンパク質を摂取する際、肉類ではなく、豆類や野菜、大豆製品、魚類を中心に摂取するのが望ましいと言えます。

どうしても肉が食べたいという場合には、鶏肉のササミかもも肉であっても、皮や脂を削り取って調理すると良いと言えます。食べ物は、種が遠いところから摂取した方が良いという考え方がありますからね!

脂肪分を控え、過酸化した脂肪は食べない

タンパク質を摂取する場合でも乳製品や肉類のような脂肪が多い物は避け、油を使った揚げ物などは少なくするようにしましょう。同じ揚げ物でも、衣が薄い揚げ物の方が油が少なくて済みます。

油が少なければ必然的にカロリーも減ります。また、古くなって劣化した脂肪は過酸化脂質となり、肝臓の負担が更に増します。古くなった油や酸素に長時間触れていた揚げ物、ポテチなどの菓子類は避けなければなりません。

1日に必要なタンパク質量

タンパク質と肝臓は大きな関わりがあるのは何となくでも分かったかと思います。では、1日に必要なタンパク質と合併症がある場合などについて見て行きましょう。※体重1キロあたりのグラム数です。

合併症のない肝硬変 高アンモニア結晶と
肝硬変の合併症
糖尿病と肝硬変の合併症
1.0g/kg 0.8g/kg 1.0g/kg
等価交換食品リスト

糖質の量を考えた場合の食品の等価交換リストを見てみましょう。まずは、主食からです。

食品
ご飯 100g
食パン 6枚切1枚
茹でうどん 160g
茹でそば 120g
もち 70g
乾麺 40g

続いて、昔は主食にも使われていたイモ類です。

食品
じゃがいも 100g
さつまいも 60g
さといも 中3個
やまいも 70g
かぼちゃ 90g

肝臓にいい食べ物ランキングの注意

肝臓にいい食べ物ランキングの注意として、タンパク質はあくまでも良質なものということです。タンパク質は三大栄養素の一つですが、摂り過ぎは逆にカラダの負担になって良くないのです。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶三大栄養素でダイエット

肝臓に良い食品

肝臓に良い食品として、ウコン(ターメリック)入りの料理が挙げられます。ターメリックというとカレー粉に入っているのですが、市販のカレールーにはターメリックは少なく不必要に油脂が多いので、肝臓に良い食品とは言い難いのです。肝臓が元気になる食べ物は食品名だけでは区別できない場合があります。

肝臓の働きを助ける食べ物

肝臓の働きを助ける食べ物として、乳製品が挙げられることが多いのですが、日本人の多くは牛乳に含まれる乳糖を分解できませんので、牛乳を飲むなら豆乳を飲んだ方がカラダに負担がかかりません。肝臓の働きを良くする肝臓に優しい食べ物だとも言えますね。

肝臓に良い食材

肝臓に良い食材を選ぶ時には、自分がどのようなタイプかを知って、それに合う食材を選びましょう。どんなにいい食材でも肝臓にどのような負担がかかっているかを理解しないと見当違いな食材を選んでしまいます。肝臓と腎臓に良い食べ物は似たものが多いようです。

タイプ 食材
内臓・中性脂肪が多い 脂肪の代謝を助けてくれる食材
お酒が好き アルコールなどの解毒を助ける食材
肝機能の値が良くない 肝臓を守ったり修復を助ける食材

肝臓に効く食べ物

肝臓に効く食べ物となるとかなり効果が高いものじゃないと効くとはいえないでしょう。だとすると、タウリンやオルニチンが豊富なしじみやビタミンやミネラル、アミノ酸やグリコーゲンだけでなくタウリンが豊富な牡蠣くらいかと思われます。肝臓を強くする食べ物や肝臓を治す食べ物だとも言えますね。

ここで気をつけなければならないのは、肝臓病などで肝臓に炎症が行っていると鉄が増加するので、シジミやレバーなどから鉄分を摂り過ぎてしまわないように気をつけましょう。

絹ごし豆腐がつかめない

箸でつかもうとすると絹ごし豆腐が崩れてしまう場合には、豆腐を三角に8つに切ることで箸の上にのせるようにして崩さずに食べることが出来ます。

これ以外の方法としては、塩水に浸けるというものがあります。やり方は下記の通りです。

  • 500mlの水に大さじ1杯の塩を入れる
  • 豆腐を入れて15分待つ

こうすることで絹ごし豆腐が三角じゃなくてもつかめるようになります。これは、塩水に浸けることで豆腐の水分が抜け、豆腐自体が引き締まり崩れにくくなるのです。

ただし、豆腐に塩分が含まれるようになるので、高血圧やむくみなどで塩分を控えたい人には向きません。そのような場合には、三角に切る方が良いでしょう。

肝臓に良い食べ物の分類一覧

弱った肝臓に良い食べ物の分類ごとの一覧は下記の通りです。肝臓の疲れを休める食べ物です。

分類 食品 特徴
大豆製品 豆腐・納豆・枝豆 肝臓の修復や再生に必要な必須アミノ酸を多く含む
貝類 しじみ・牡蠣・あさり・ホタテ 良質のたんぱく質を含み、アラニンが肝臓でアルコール代謝で生じた物質の分解サイクルを活性化するエネルギー源になる。牡蠣やイカ、タコ、海苔に含まれるタウリンは、肝臓に溜まった中性脂肪を排出し肝臓を活性化する。
海藻類 昆布・わかめ・もずく フコダインが肝臓細胞を増やす
乳製品 牛乳・チーズ・ヨーグルト 肝臓の修復と再生に必要なタンパク源
野菜類 ウコン・にんにく・小松菜
果物類 キウイ・リンゴ・レモン
ナッツ類 ピーナッツ・アーモンド
その他 ウナギ・レバー・椎茸
・梅干し・蕎麦・ごま・卵
ごまに含まれるセサミンには、抗酸化作用があり肝臓機能を活性化させる。卵に含まれるメチオニンは、アルコール分解に必要な成分。
肝臓にいい魚

タコやイカ、アジ、サバといった魚もタウリンやオルニチンが豊富なので肝臓に良く、脂肪肝の改善に良い食べ物だと言えます。

レモン

皮を下にして絞ると香り成分が多く出て美味しく感じます。

ウナギを美味しくする

ウナギを美味しくするには、コーヒーにさっとくぐらせて焼くとコーヒーの香り成分が炭火で焼いた蒲焼の風味にしてくれます。

肝臓に良い食べ物:レバー

肝臓に良い食べ物には、レバーが挙げれます。そもそもレバーは、肝臓のことです。人の臓器に良い食べ物は、動物のその臓器という考え方にも一致しています。レバーが肝臓に良いとされるのは下記の栄養価によるものです。

肝臓に鉄分

肝臓に鉄分が良いのは、臓器全体が血で覆われており、代謝や分解、濾過の役割を担い、日々酷使されがちな肝臓に血液を介して新鮮な酸素や栄養を運ぶことができるからです。

レバーには、100gあたり13.0mgもの鉄分が含まれています。ほうれん草は、2.0mgなので、どれだけ豊富か良く分かるでしょう。レバーだけでは飽きますので鉄分の多い食品について、下記を参考にして下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶鉄分の多い食品

肝臓にビタミンA

肝臓にビタミンAが良いのは、肝臓が働く際に多くの酸素を必要とするために活性酸素が大量発生して細胞の老化が起こりますので、ビタミンAが免疫力と抗酸化作用をアップしてくれるからです。ビタミンAの多い食品は下記を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶ビタミンAの多い食品

肝臓にビタミンB2

肝臓にビタミンB2が良いのは、炭水化物・脂質・タンパク質という三大栄養素をエネルギーに変換してくれるので、肝臓の負担が軽くなり本来の分解・代謝の働きがスムーズに行えるからです。

ビタミンB2が不足すると老廃物をカラダに溜め込み、脂肪が分解できず、脂肪肝やメタボ体型になる危険性が高まりますので、下記のビタミンB2の多い食品を参考に、積極的に摂取するようにしましょう。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶ビタミンB2の多い食品

肝臓に葉酸

肝臓に葉酸が良いのは、細胞の再生を活性化するので、アルコール摂取などで傷つけられた肝臓の細胞を再生がスムーズに行われるためです。女性の妊娠にも有効な葉酸の多い食品は下記を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶葉酸の多い食品

肝臓に良い食べ物:カレー

肝臓に良い食べ物としてカレーが挙げられるのは、カレー粉に含まれるウコンの主成分であるクルクミンには、活性酸素を除去する強い抗酸化作用・解毒作用があるので、肝臓の働きを助けます。

ただし、市販のカレールーは、ウコンが含まれる量が少ないだけでなく、脂が大量に含まれていて、デブの飲み物と呼ばれるくらい太る原因になるので、カレー粉から作るカレーの方が面倒ですがベストです。

肝臓に良い食べ物:薬膳

肝臓に良い食べ物で薬膳が挙げられますが、薬膳というとなんだか難しい感じがして、家庭で作るのは無理なんじゃないか?って思うかも知れませんが、意外と簡単に作れるものもあります。

肝臓に良い食べ物:犬

肝臓に良い食べ物で犬に有効なのは、下記の通りです。
肝臓に良い食べ物飲み物

  • 納豆
  • キャベツ
  • ウコン
  • ゴマ
  • 白身魚
  • パセリ

肝臓に良い食べ物は何ですか

肝臓に良い食べ物は何ですか?と聞かれたらなんと答えるでしょうか???テレビのCMなどの影響で、しじみと答える人は多いかも知れませんね。やはりテレビや雑誌広告の影響は大きく印象に残りますからね!

肝臓に良い食事

肝臓に良い食事は、肝臓を労わる食べ物や飲み物だけではありません。肝臓に負担がかかる食べ物や飲み物を避けることもいい食事に繋がります。

肝臓によい食べ物

肝臓によい食べ物には、昔から日本の食卓にあがっているものが多く、和食が見直されているのは、肝臓に良い栄養素が多いということが考えられます。噛み応えのあるものも多く、自然と良く噛むことも健康的な食生活に繋がります。

肝臓にいいもの

肝臓にいいものとして、枝豆、豆腐、納豆、しじみ、カキ、かぼちゃ、キャベツ、にんにく、梅干しなどがあり、その多くが飲み屋でつまみとして出されるものが多いです。まぁ最近は欧米化が進み少なくなってしまいましたが…

肝臓に良いもの

肝臓に良いものは、豆類、貝類、野菜が多いです。これらが嫌いだと肝臓に負担がかかるばかりで、肝臓を労わることができずに肝臓病になる危険性が高まります。好き嫌いなくバランスの良い食事が良いのは、食品のマイナス面を打ち消し合うということもあるのです。

肝臓に良い野菜

肝臓に良い野菜としては、下記のものがあります。
肝臓に良い食べ物飲み物

野菜 栄養
そらまめ 亜鉛の
含有量1位
にんにく ビタミンB6の
含有量1位
カブ ビタミンB6の
含有量2位
シソ ビタミンA
モロヘイヤ ビタミンA
ニンジン ビタミンA
ほうれん草 ビタミンA
肝臓にいい野菜

肝臓にいい野菜の特徴としては、亜鉛を多く含んでいたり、ビタミンB6、ビタミンAを多く含んでいるという特徴があります。ですので、ここに挙がっている野菜に限らず、これらの栄養素を含んでいる食べ物は肝臓に良いと考えられます。

肝臓に良い飲み物

肝臓に良い飲み物としては、下記のようなものがあります。肝臓に優しい飲み物だとも言えます
肝臓に良い食べ物飲み物

飲み物 効果
コーヒー 1日1杯で肝硬変のリスクが20%減少
赤ワイン 1日1杯で肝硬変のリスクが90%減少
水素水 解毒作用が肝臓に良いが検証結果なし
野菜ジュース 抗酸化作用が肝臓に良い
ココア カカオの成分が肝臓に良い
お茶 カテキンが肝臓に良い

上記のように肝臓には、抗酸化作用がある野菜や果物などが有効ですので、野菜や果物、野草、薬草などを醗酵して作る酵素液ならば、肝臓に良い飲み物としてベストな働きをしてくれると考えられます。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶酵素液のランキング

肝臓に良い飲み物:コーヒー

肝臓に良い飲み物のコーヒーは、2002年のイギリスの論文で1日7杯以上のコーヒーを飲む人は2杯以下の人に比べて糖尿病の発症リスクが5割以下だったというものや2009年のアメリカの肝臓専門誌に1日3杯以上のコーヒーを飲むと肝臓がんや慢性C型肝炎のリスクが半減するという論文が掲載されています。

肝臓にいい飲み物

肝臓にいい飲みものだからいくらでも飲んでいいというのは間違いです。どんなに良い食べ物や飲みものであっても飲み過ぎ、食べ過ぎは良くありません。また、水でさえも致死量がありますので、あくまでも適量が良いと心得て下さい。

肝臓に良いお茶

肝臓に良いお茶として特におすすめなのは、下記です。

  • 濃い緑茶
  • タンポポ茶
  • ハブ茶
  • 五味子(ゴミシ)茶
  • ミルクシスル茶
  • アーティチョーク茶
  • ウコン茶
  • クコ茶
  • オトギリソウ茶
  • スギナ茶

肝臓にいいお茶

肝臓にいいお茶だからと言って毎日飲むのが大変で続けられないのは意味がありません。ですので、たまぁ~にクコ茶を飲むのなら、毎日、濃い緑茶を飲んだ方が効果的なのです。

肝臓を強くする飲み物

肝臓を強くする飲み物として下記が挙げられます。但し、緑茶を除き果物や野菜は飲み物ではなく、そのまま食べた方が効果が高いと考えられます。肝臓にいいドリンクとしては、緑茶ってことですね。まさに肝臓に効くドリンクです。

  • 緑茶
  • グレープフルーツジュース
  • トマトジュース
  • レモンジュース

肝臓に悪い食べ物と飲み物

肝臓に悪い食べ物と飲み物を控えれば、肝臓の負担を減らせるので自然と肝機能が少しずつ改善されていくのが普通です。人間の身体は自然治癒力がありますから、弱った内臓を元気にさせるかどうかは自分のチカラであって、薬やサプリなどは回復力をサポートしているにすぎません。

肝臓に悪い食べ物

肝臓に悪い食べ物としては、下記のようなものがあります。肝臓に中性脂肪を溜めてしまうような食べ物は、肝臓に悪い食べ物だと言えます。そのような肝臓に良くない食べ物は肝機能が低下している時には控えるようにしましょう。

肝臓に悪い食べ物の一覧

肝臓に悪い食べ物の一覧は下記の通りです。

  • 果糖の多いフルーツ
  • 果糖の多い清涼飲料水
  • 果糖の多いジュース
  • 果糖や油の多い菓子類
  • トランス脂肪酸を含む食品
  • 塩分の多い食品
  • 糖質の多い食品
  • 鉄分の多い食品
肝臓に悪い食べ物:コーヒー

肝臓に良い飲み物として挙げられたコーヒーですが、肝炎が進行した状態にある場合には、カフェインが代謝できずに、デメリットが大きいとされています。
肝臓に良い食べ物飲み物
カフェインは、コーヒーだけでなく、玉露・抹茶・緑茶・玄米茶・ココア・紅茶・ウーロン茶などに含まれています。玉露に至っては、コーヒーとカフェイン量が大差ありません。

ですから、カフェインが多い飲み物は、1日に2杯から3杯程度にとどめておくことが、悪い影響がない範囲だと考えられます。何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しです!

肝臓に悪い食べ物:カレー

肝臓に悪い食べ物として、カレーがあります。あれ?カレーは肝臓に良い食べ物じゃないの?と思うかも知れませんが、それは、市販のカレールーを使わずに、ターメリックを豊富に含んだ脂質の少ないカレーを作った場合です。

肝臓に悪い食べ物:脂肪

肝臓に悪い食べ物として、脂肪の多い食品が挙げられます。脂肪にも良質な脂肪と悪質な脂肪があり、動物性の肉の脂身のようなものは避けるべき悪い食べ物です。脂肪の多い食品については、下記の特集記事を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶脂肪の多い食品

肝臓に悪い食べ物:糖質

肝臓に悪い食べ物として、糖質の多い食品が挙げられます。白米やパン、麺類などの炭水化物は特に糖質を多く摂取してしまうので注意が必要です。もちろん、甘いケーキなども同様です。詳しくは下記の特集記事を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶糖質の多い食品

肝臓に悪い飲み物

肝臓に悪い飲み物としては、下記のようなものがあります。肝臓に中性脂肪を溜めてしまうような飲み物は、肝臓に悪い食べ物だと言えます。

肝臓に悪い飲み物:糖質

糖質というと食べ物ばかりに注目が集まってしまいますが、飲み物には見えないだけで多くの糖質が含まれています。そして、飲み物の方が糖質を簡単に大量摂取できるので危険です。詳しくは下記の太る飲み物を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶太る飲み物

肝臓に悪い飲み物:お酒

肝臓に悪い飲み物として、お酒が挙げられます。太る飲み物としてもアルコールは挙げられますが、お酒に含まれる糖質だけでなく、カラダにとって害であるアルコールを分解するのに肝臓が酷使されて、肝臓が傷めつけられます。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶お酒で太る原因

肝臓に良い食べ物と悪い食べ物

肝臓に良い食べ物と悪い食べ物は確かに存在します。ですが、肝臓に悪い食べ物だからと言って全く食べてはダメというのではなく、食べ過ぎると悪い影響がある食べ物がありますよ!というように考えないとバランスの悪い食事になる危険性があります。

肝臓病の名医と病院:東京

肝臓病の名医と病院で東京のものは、下記の通りです。
肝臓に良い食べ物飲み物

医師名 病院名、特徴
小尾俊太郎 杏雲堂病院消化器内科肝臓外科
日本内科学会認定医で、肝臓疾患の治療に長けていて
無痛ラジオ波や血管内治療の名医
金子弘真 東邦大学医療センター大森病院消化器センター
肝胆膵外科における医師で、再発しやすい肝臓癌の
ストレスレス治療に長けている名医
國士典宏 東京大学医学部附属病院
肝胆膵癌の治療のエキスパートで、人工臓器や
移植にも優れている名医
幕内雅敏 日本赤十字社医療センター肝胆膵外科
手術が困難な肝胆膵癌の治療に優れていいて、
高度な技術で術後の管理も徹底している名医
小菅智男 国立がんセンター中央病院
日本人の死因第3位を占めている肝臓癌治療とB型・C型肝炎や
肝硬変の治療にも力を入れている名医
島津元秀 東京医科大学八王子医療センター
肝胆癌・消化器・移植・内視鏡と4つの外科を
専門領域に持つ名医
島田和明 国立がん研究センター中央病院
安全で高い技術の治療を行っている肝胆膵領域の
悪性腫瘍治療に優れた名医
門田守人 国立がん研究センター
肝胆膵癌などの治療に優れていて、テレビやラジオなどの
メディアにも取り上げられている名医
小池 幸宏 関東中央病院 消化器内科
良性疾患では胆嚢炎や肝硬変、消化性潰瘍や胆石などの治療を行い、
肝胆膵の悪性腫瘍の治療にも優れている名医

肝臓に良いこと21個実践しよう

肝臓に良い食べ物や飲み物、そして、悪い食べ物や飲み物について説明してきましたが、飲食物だけでなく生活全般において肝臓に良いことを21個列挙しますので、焦らず一つずつ実践して行きましょう。
肝臓に良い食べ物飲み物

肝臓に良いこと:アルコールの飲み方

肝臓に良いこととして、アルコールの飲み方に気をつける項目は下記の通りです。
肝臓に良い食べ物飲み物

  • 適量:アルコールを過剰に摂取すると肝臓に負荷がかかります
  • 時間:日本酒1合を分解するのに4時間かかるので、ゆっくり飲みます
  • おつまみ:肝臓に良い食べ物をおつまみとして食べると負荷が減ります
  • 休肝日:少なくても週に2日間は肝臓を休めます

肝臓にいいこと:タウリンの摂取

肝臓にいいこととして、タウリンの摂取が挙げられます。タウリンには、肝臓を助けて、体内の毒素を排出させる働きがあるからです。

タウリンが含まる真たこ、やりいか、ホタテ、牡蠣(かき)、サザエ、カツオ、ブリなどを積極的に食べましょう。タウリンは、熱に強いので調理法は問いませんし、過剰摂取しても尿と一緒に排出されます。

肝臓に良いこと:薬を飲み過ぎない

肝臓に良いこととして、薬を飲み過ぎないことです。特に西洋薬は即効性があり、副作用も大きいため、短期間に適量のみを飲むようにします。
肝臓に良い食べ物飲み物
薬を飲み過ぎると薬の中の成分がカラダに蓄積し、肝臓に負担をかけたり、肝臓の働きを鈍らせます。酷い場合には、薬剤性肝障害を起こす危険性さえあります。

肝臓に良いこと:ツボ押し

肝臓に良いこととして、ツボ押しがあります。肝臓を労わることができる下記のツボを押すことによって、肝臓の疲れをいやすことができます。肝臓マッサージのやり方にも繋がります。

  • 老宮(ろうきゅう):気持ちをリラックスさせることによって肝機能を改善
  • 陽池(ようち):血流を改善させ、カラダにエネルギーをめぐらせてくれる
  • 太衝(たいしょう):血の巡りを良くしたり、血を補ってくれる
  • 曲泉(きょくせん):体のさまざまな不調を整えてくれる

肝臓に良いこと:適度な運動

肝臓に良いこととして、適度な運動があります。肝臓には、糖やアミノ酸の代謝を行ったり、血液中のアンモニアを無毒化させたりという働きがありますが、肝臓の機能が衰えた際に、体の筋肉が肝臓の機能を代行してくれるのです。

肝臓に良い適度な運動は、天候に関係なく自宅で行えて、何の器具もいらず、やり方次第で有酸素運動にも筋トレにもなるスクワットが良いでしょう。筋トレは肝臓に負担がかかるので、有酸素運動として実践しましょう。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶スクワット正しいフォームのやり方

半身浴でデトックスするよりも肝臓には適度な運動が最適です。

肝臓に良いこと:高タンパク質・高脂肪を控える

肝臓に良いこととして、高タンパク質・高脂肪を控えるということが挙げられます。肝臓は糖質やタンパク質、脂質を分解する臓器ですので、タンパク質や脂肪を摂りすぎれば、それだけ負担が大きくなります。

三大栄養素はどれも生きて行くために必要な栄養素ですので、完全カットというのではなく、暴飲暴食を控えた上で、良質なタンパク質や脂肪を摂取するようにすると良いでしょう。

脂肪で言えば、オメガ3脂肪酸を含む食べ物がおすすめです。

肝臓に良いこと:食品添加物を控える

肝臓に良いこととして、食品添加物を控えるということが挙げられます。スーパーやコンビニなどで売られている食品のほとんどには食品添加物が加えられています。

これは、食品を長期間にわたって保存したり、見た目を良くしたりするために使われています。この食品添加物を摂取したからと言って、すぐに病気になるという訳ではありません。

ですが、この食品添加物は、カラダにとっては害のあるものなので、肝臓で毒素を分解することで負担がかかります。日本人1人あたりの食品添加物は、1年に4キロも摂取しているという統計が出ています。

少しずつでもカラダに蓄積された食品添加物は、少しずつ肝臓をむしばみ、アナタのカラダを老化させていきます。食品添加物の害については、下記の特集記事を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶添加物の影響に恐怖

肝臓に良いこと:睡眠負債をためこまない

肝臓に良いこととして、睡眠負債をためこまないことが挙げられます。睡眠不足によってカラダは常に緊張にさらされ、肝臓が休むことなく働き続け疲労が溜まります。

この睡眠不足がたまることを睡眠負債と呼び、様々な病気の原因になるので問題となっています。睡眠負債の解消法については、下記の特集記事を参照して下さい。

肝臓に良いこと:大豆製品を食べる

肝臓に良いこととして、大豆製品を食べるというものが挙げられます。大豆には、良質なタンパク質が含まれていますが、動物性タンパク質と違いカロリーが低いのも魅力です。

大豆の中でも、納豆は特におすすめで、タンパク質やビタミンKに加え、納豆菌が腸内環境を整えてくれる働きがあります。ビタミンKの多い食品については、下記の特集記事を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶ビタミンKの多い食品

肝臓に良いこと:暴飲暴食を控える

肝臓に良いこととして、暴飲暴食を控えるというものが挙げられます。昔から腹八分目に医者要らずという言葉があるくらい暴飲暴食は病気の原因になるのです。

暴飲暴食により、肝臓にコレステロールや中性脂肪などが蓄積した脂肪肝になる危険性がアップします。LDLコレステロール値を下げるには、どうすれば良いのかという下記の記事が参考になります。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶LDLコレステロール値を下げるには?

肝臓に良いこと:白米から発芽玄米に

肝臓に良いこととして、白米のような精製された糖質の塊ではなくて、未精製の玄米を発芽させた発芽玄米を食べることで、ポリフェノール・食物繊維・ミネラルなどをバランス良く摂取できます。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶発芽玄米の作り方

  • ポリフェノール:抗酸化作用で衰えた肝機能を正常に戻す
  • 食物繊維:腸内の環境を整えることで肝臓に負担を減らす
  • ビタミンやミネラル:血糖の急激な上昇などを防いで肝臓を助ける

肝臓に良いこと:食物繊維

肝臓に良いこととして、食物繊維を積極的に摂るというものがあります。食物繊維は、野菜や果物、海藻、キノコ類などに多く含まれていますが、水溶性と不溶性のバランスが大切です。

腸内環境が乱れ、悪玉菌が増えるとアンモニアやアミンなどの腐敗物質となり蓄積されます。これらは、腸管から吸収して肝臓で分解されるので、肝臓に負担がかかるのです。

肝臓の機能が衰えると分解が正常に行われなくなり、脳に障害をきたし、酷い場合には昏睡状態に陥ることもあるのです。ですので、腸内環境の乱れは肝臓の状態悪化に繋がります。

食物繊維の中でも、水溶性食物繊維は、腸内の善玉菌のエサになって、腸内環境を整える大きなチカラとなります。不溶性食物繊維よりも不足している現状がありますので、水溶性食物繊維の多い食品の下記の特集記事を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶水溶性食物繊維の多い食品

肝臓に良いこと:トランス脂肪酸を控える

肝臓に良いこととして、トランス脂肪酸を控えるというものがあります。トランス脂肪酸は、血液中の中性脂肪が増え、肝臓に負担がかかるだけでなく、様々な病気の原因になります。

トランス脂肪酸の害!
下記画像を今すぐタップ♪


トランス脂肪酸
▶トランス脂肪酸に気をつけて!

トランス脂肪酸を含む食べ物には、下記のようなものがあります。ただし、使用油や商品によっては、トランス脂肪酸を含まない特別なものもあります。

  • マーガリン
  • ピーナッツバター
  • マヨネーズ
  • コーヒークリーム
  • カップ麺
  • インスタント麺
  • レトルトカレー
  • フライドポテト
  • チキンナゲット
  • フライドチキン
  • ケーキ
  • クッキー
  • ビスケット
  • 菓子パン
  • ポテトチップス
  • 冷凍唐揚げ
  • 冷凍ピザ

肝臓にいい飲み物と食べ物:スーパーヒーリングフード

肝臓に良いこととして、スーパーヒーリングフードを積極的に摂るというものがあります。スーパーヒーリングフードとは、フラックスシードオイルである亜麻仁油のことです。

フラックスシードオイルを一日に大さじ1杯飲むことによって、肝臓に良いだけでなく、さまざまな病気が改善するということが欧米の多くの研究者や医者が報告を挙げています。

肝臓に良いこと:睡眠の質を向上させる

肝臓に良いこととして、睡眠の質を向上させるというものがあります。眠りたいのに眠れないような状態の場合、良質な睡眠をとれていません。ですので、下記の眠れない時の対処法を参考に良質な眠りを手に入れましょう。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶眠れない時の対処法

肝臓に良いこと:ストレスを避ける

肝臓に良いこととして、ストレスを避けるというものがあります。過度のストレスは交感神経を緊張させ、多くの内臓の血液量も減少させるので、肝臓に大きな負担となります。下記のような悪循環にハマります。

  • 脳に血液を供給するためには、肝臓の働きが重要である
  • 精神的ストレスで脳が酷使されると、大量の血液が必要となり、肝臓の負担が増える
  • 肝臓が疲弊すると脳への血液が不足して、脳は疲れやすくなり、思考力が散漫になり、イライラする
  • ストレスと肝臓への負荷により、睡眠の質は低下し、寝付きが悪く眠りが浅くなるのでストレスに弱くなる

ストレスは、太る原因にもなりますので、下記特集記事を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶ストレスは太る5つの原因

肝臓に良いこと:血管を刺激し温める

肝臓に良いこととして、血管を刺激するというものがあります。年齢を重ねると毛細血管の数が減り、血の巡りが悪くなってしまいます。
肝臓に良い食べ物飲み物
血の巡りの悪化は、全身への栄養供給が不足するだけでなく、末端冷え性などにも繋がります。これを防ぐために、肌を乾いたタオルなどで直接こする乾布摩擦や手で皮膚を刺激することによって、毛細血管の減少を食い止め復活させます。

肝臓を温めるダイエット効果と白髪

肝臓を湯たんぽなどを使って温めることによって、血の巡りが良くなり白髪対策やダイエット効果が期待できます。ただし、温めすぎは良くないので、低温やけどとともに気をつけましょう。

肝臓に良いこと:呼吸法

肝臓に良いこととして、正しい呼吸法を身につけるというものがあります。正しい呼吸法を身につけることにより、肝臓に多く必要な酸素を十分にカラダに取り入れることができます。

呼吸法を身につけるには、ヨガが最適です。ヨガは、女性を中心に流行しており、その種類も豊富でダイエットにも応用されています。詳しくは、下記のホットヨガの特集記事を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶ホットヨガの効果

肝臓に良いこと:プチ断食

肝臓に良いこととして、プチ断食をするというものがあります。プチ断食をすることにより、固形物が入って来ないので、肝臓を完全に休めることができます。

休肝日というと、アルコールを飲まない日というだけですが、肝臓は様々な食べ物の分解や食品添加物などの害があるものを分解する為に働いているので、何かを食べると本当の意味で休めないのです。

プチ断食は、週末の3日間だけで完了し、断食をするのは1日だけなので、初めての人でも手軽に実践できます。詳しくは、下記のプチ断食のやり方を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶プチ断食のやり方

肝臓に良いこと:ビフィズス菌

肝臓に良いこととして、ビフィズス菌を摂取するというものがあります。大腸の善玉菌は、ビフィズス菌がほとんどです。ですので、ビフィズス菌を摂取することで大腸の環境が整い老廃物を排出できます。

老廃物を排出することによって、肝臓が毒素を分解する負担が減りますので、肝臓に良いというわけです。ビフィズス菌については、下記の特集記事を参照して下さい。


ビフィズス菌サプリ
▶ビフィズス菌の効果

肝臓に良いこと:乳酸菌

肝臓に良いこととして、乳酸菌を摂取するというものがあります。小腸の善玉菌を増やすには、乳酸菌が重要な役割を果たします。ですので、乳酸菌を摂取することで小腸の環境が整い老廃物を排出できます。

老廃物を排出することによって、肝臓が毒素を分解する負担が減りますので、肝臓に良いというわけです。乳酸菌については、下記の特集記事を参照して下さい。


肝臓に良い食べ物飲み物
▶乳酸菌の効果

肝臓に負担がかかり二日酔いに黒酢

お酒を飲むと肝臓が疲弊しますが、二日酔いの時に活躍するのが黒酢です。黒酢には、代謝を活発にさせるアミノ酸が豊富に含まれ、一般的な米酢に比べ3倍も多いのです。これが二日酔いに効きます。

肝臓に良いサプリ

肝臓に良いサプリとしては、下記のようなものがあります。肝臓エキスとか聞きますよね。

  • 肝パワーEプラス
  • レバリズム-L
  • きなり
  • オルニパワー
  • レバリズム
  • ヘパリーゼZ
  • リボディ25000

たけしの医学ビタミンEが肝臓の線維化の予防改善効果

7月24日のたけしの家庭の医学で肝臓を若返らせる効果がある栄養素として、ビタミンEが紹介されました。ビタミンEは脂肪が起こす炎症を抑えるので、肝臓が正常な状態に再生されるというのです。
肝臓に良い食べ物飲み物
肝臓に良い食べ物というとシジミやウコンというイメージでしたが、アーモンドなどのビタミンEを豊富に含む食べ物も良いというわけです。急性肝炎では、1日150mg以上のビタミンE摂取を続けることで肝機能低下の自覚症状や検査の値も改善された報告があります。

ですので、サプリの中でもおすすめなのが、「肝パワーEプラス」です。6年連続ハイクオリティ認定を受け、モンドセレクション3年連続金賞受賞に加え、香港医護学会選定の肝臓部門製品大賞まで受賞しており、信頼度が非常に高いです。

また、栄養機能食品として、不足しがちなビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6を全て1日に最低限必要な量に対して数倍も摂取することができます。

下記画像を今すぐタップ♪

肝臓に良い食べ物飲み物
▶肝パワーEプラスのレビュー

肝臓専門医療機関

肝臓専門医療機関としては、麻布医院が挙げられます。麻布医院によるとB型肝炎やC型肝炎の治療は、飲み薬で治る時代になり、医療費も公費による助成が可能になっています。助成を受ける際に必要な診断書も作ってもらえるので安心ですね。

麻布医院が医療費助成の申請手続きに必要な診断書を作成し、申請をお手伝いいたします。

麻布医院の高橋弘院長は、週刊朝日、週間朝日MOOKに掲載されたり、新聞に解説記事が載ったり、「はなまるマーケット」などでの解説などメディアに多く顔を出されているので、名前は憶えていなくても見たことある!という人は多いカモ知れませんね。

肝臓の機能

肝臓というとお酒のアルコールを分解してくれるところ!というイメージが強いのですが、肝臓の機能はそれだけではなく、下記のように肝臓は血液全般に大きく関わっているので、肝機能が低下すれば血液や血管の病気にも繋がるのが分かるでしょう。

項番 働き
1 血中に含まれる毒素や薬物、アルコールなどを排出
2 古くなった赤血球を破壊する
3 ビタミンと鉄分を蓄える
4 ヘモグロビンやインシュリン、その他ホルモンを分解する
5 血糖値が下がった時に、蓄えられた糖分を使えるようにする
肝臓のデトックスにおすすめな食べ物

では、肝臓の機能低下にならないように疲れた肝臓を癒す、肝臓デトックスにおすすめな食べ物にはどのようなものがあるのでしょか?生きていると飲食物だけでなく環境問題からも毒素を身体に取り入れてしまいます。

そんな毒素を排出する働きが期待できる食べ物を多くの医者や科学者たちが調査・研究して導き出した食べ物をまとめます。

下記以外にも、これ以外にも、ビーツ、グレープフルーツ、ほうれん草、柑橘系のフルーツ、ターメリック、くるみ、アボカド、アップル、芽キャベツ、ガーリック、たんぽぽ、緑色野菜、ブロッコリー、グリーンティー、オリーブオイル、キヌア、ヒエ、バックウィート(そば)などがおすすめです。

ニンジン

オンライン医学誌WebMDによると肝臓のデトックスに良いとされるタンパク質のグルタチオンが豊富に含まれているキャロット(人参)は、肝臓のデトックスにおすすめだそうです。

トマト

トマトにもグルタチオンが豊富に含まれ、肝臓のデトックスに役立ちます。オックスフォード大学の国立がん研究センターのレポートによるとトマトのリコピンが肺・皮膚・乳がんなどの予防に役立つそうです。

キャベツ

キャベツに含まれるグルコシノレートから作られたイソチオシアネートが解毒に必要な酵素を肝臓へ運ぶので、肝臓のデトックスに役立つというのが、リブストロング財団運営のサイトで説明されています。

アスパラガス

アスパラガスの利尿作用は、肝臓や腎臓のデトックスを促すというのが、国立生物工学情報センター運営サイトにて説明されています。

肝臓に良い食べ物・飲み物!ランキング一覧でレシピと悪い食べ物回避のまとめ

肝臓に良い食べ物飲み物ランキング一覧と悪い食べ物飲み物でコーヒー、お茶、カレー、野菜などはどっちだ。肝臓にいいものを食材として使った食事レシピなら弱った肝臓を強くする優しい働きがあるだろう。温める効果でダイエットになり良くない食品を避け疲れを取る方法!

肝機能が低下すると太る理由!

肝機能が低下すると太る理由は、脂肪代謝機能が正常に働かなくなり、脂質異常症(高コレステロール血症)やメタボの原因になり太りやすくなるのです。
肝臓に良い食べ物飲み物
逆にメタボの要因である高血糖と脂質異常は、肝機能低下の原因になります。高血糖と脂質異常は、高血圧とも深く関係するのでメタボを解消するためにダイエットをすることが、肝機能を改善させることに繋がります。

肝臓に負担をかけない

肝臓に負担がかかる体型として、体脂肪が多く太っているというのが典型例です。ですので、食べても太りにくい体質になることによって、体脂肪を減らし肝臓への負担を減らせます。
肝臓に良い食べ物飲み物
でも、食べても太らない体質なんてなれるのでしょうか?そのような体質になるためには、腸内環境を痩せている人と同じ痩せ菌で満たす必要があります。これが多くの医者が推奨している痩せ菌ダイエットです。

痩せている人の腸内には痩せ菌が多く、太っている人にはデブ菌が多いというものなのですが、痩せ菌やデブ菌は、医学誌の「サイエンス」や「nature」でも掲載されていているので、医学的にも信頼度の高いものだと言えます。

多くの医師が推奨しているこの痩せ菌ダイエットは、食事制限の必要はなく、普通に食べていても健康的に痩せることができるダイエットです。食事制限はストレスにもなるので、マイナス面も多いのです。

ダイエットのキモとなる体脂肪率ですが、いっぱい食べているから体脂肪率が多くて太っているのは分かるけど、いっぱい食べているのにスリムで痩せている人は何で痩せているのでしょうか?

ギャル曽根さんを筆頭に、アンジェラ佐藤(佐藤綾里)・石関友梨・井上みえ・小古瀬綾(おごせ綾)・木下ゆうか・服部理沙・もえのあずき・桝渕祥与(ぶっさんorミスさちよ)・三宅智子・ロシアン佐藤・石関友梨など大食いなのに痩せている女性はなぜ太らないのでしょうか?

それは、腸内細菌の痩せ菌とデブ菌が関係しています。詳しくは、下記の特集記事を参照して下さい。


痩せ菌サプリダイエット
▶痩せ菌ダイエットおすすめランキング