太る飲み物

太る飲み物って怖いよ!食事を改善したり、筋トレや有酸素運動を頑張っているのに、なぜか痩せない…そんなアナタが太ったままなのは、その太る飲み物のせいかも知れません。
太る飲み物ランキング
私たちがコンビニやスーパーで買う飲み物や、ファミレスやカフェなどで飲む飲み物には、どれくらい太る飲み物があるのか?たった一杯でこんなにカロリーが高いの?と驚く太る飲み物はアナタのすぐそばにありますよ!

先生

太る飲み物は美味しく飲みやすいものが多い為、気づけばカロリーオーバーになっている事も珍しくありません。

太る飲み物を飲んでも太らない

太る飲み物を飲みたくないのは、太りたくないからですよね?であれば、本当は飲みたいのに太る飲み物を我慢するんじゃなくて、太る飲み物を飲んでも太らなくなればいいんですよね?
太る飲み物ランキング
食べ物でも飲み物でも我慢すればストレスが溜まって暴飲暴食の原因になります。ですから、太る飲み物を飲んでも太らないようにするために腸内フローラを痩せ体質にするんです。詳しくは下記の特集記事を参照して下さいね!

下記画像を今すぐタップ♪
ダイエット
▶腸内フローラの改善

太る飲み物ランキング

それでは早速、太る飲み物ランキングを見て行きます。太る原因になる飲み物には、それぞれ理由がありますので、ワースト10に載っていなくても同様の理由が考えられれば太る飲み物なので注意が必要です。
太る飲み物ランキング
太る飲み物の基本は、糖質とカロリーです。美味しくて飲みやすいものが多いので、気づかぬうちに大量の糖質やカロリーを摂取する可能性が高く危険です。

飲み物で太る

そう、太る飲み物は、喉が渇いている時など一気に飲んで短時間に大量の糖質とカロリーを摂取するという恐ろしい状況になっているのに本人は気づいていないので、何で太ったんだろう…ってなるんです。

飲み物と食べ物どっちが太る?

太る飲み物は、太る食べ物よりずっと危険です。利尿作用のあるものなどは特に大量に飲めてしまうので、食べていないのに太る飲み物のせいで太る人は想像以上に多いのが現状です。

太る食べ物と飲み物

食べ物と飲み物どっちが太るのかは?その飲み物や食べ物にもよりますが、一般的に言って飲み物の方が太りやすいと言えます。なぜならば、飲み物の方が大量にカロリーを摂取できますし、固形である食べ物に比べて消化吸収がしやすいからです。

冷たい飲み物は太る

太る飲み物は冷たい飲み物です。暑い日や運動をして汗をかいた後などは、冷たい飲み物を飲みたくなる気持ちは良く分かります。ですが、ダイエットという観点から言うとこれは、太る原因になるので、やめた方が良いです。
太る飲み物ランキング
冷たい飲み物や食べ物は、カラダを冷やします。カラダは冷えると血行が悪化し、代謝が落ちます。それにより、老廃物は溜まり、消費カロリーは減り、太る原因になるのです。

甘い飲み物は太る

水やノンカフェインのドリンクなどは、糖質もカロリーもゼロだから安心とばかりに飲んでしまうと太る飲み物と化してしまうのです。
太る飲み物ランキング
これが太る飲み物の怖いところです。同じ飲み物でも、痩せる飲み物にも、太る飲み物にもなってしまうので、温度にも気をつけないと太る結果になってしまいます。

飲み物のカロリーで太る

飲み物のカロリーは想像以上に多く、食べ物に比べて簡単に摂取できてしまうのでメタボや肥満で悩む人やダイエット中の人は飲み物を見直すのが意外と早道かも知れません。
太る飲み物ランキング

1番太る飲み物

一番太る飲み物は、オイルです。少量であれば、オリーブオイルを飲むのも健康やダイエットにプラスに働きますが、油のカロリーは、100gあたり920kcalもあります。油が原料のシェイクなどが太るのは当然と言えます。
太る飲み物ランキング

太る飲み物:ジュース

太る飲み物の一つであるスーパーやコンビニで売っているジュースには、どれも多くの砂糖が加えられています。飲み物に混ぜられているので、わかりにくいですが、実際に混ぜられている砂糖を見たら飲む気も失せるくらいです。

太る飲み物ランキング

食べ物であれば、食べ過ぎたなぁと感じることもありますが、飲み物だと気づかぬうちに多くの糖質を摂取してしまう危険性がとても高いのです。

同じジュース系を飲むのであれば、野菜や果物から作られてスムージーを飲むようにしましょう。スムージーであれば、栄養たっぷりなので置き換えダイエットにも使えます。

ジュースが太る原因とは

ジュースが太る原因とは主に糖分です。野菜や果物が使われているジュースであっても、糖分が多く含まれているので、太る原因になります。しかも、食べ物と違って飲み物は、大量に飲めてしまうので、糖分も大量に摂取して太る原因になるのです。

太るジュースランキング

太るジュースランキングを作らないとダメなくらいジュースは、太る飲み物の典型です。オロナミンC・デカビタC・ウェルチ オレンジ(100%)・小岩井純水りんご(100%)・ファンタグレープ・コカ・コーラ・なっちゃん・三ツ矢サイダー・C.C.レモンの順です。

三ツ矢サイダーは太る

三ツ矢サイダーは太る炭酸飲料なので、ダイエット中や太りたくない人は飲んではダメです。

炭酸ジュースは太る

何も入っていない炭酸なら良いのですが、炭酸ジュースは糖分やカロリーが高く太る飲み物と言えます。

カルピスは太る?

カルピスは太る飲み物なのでしょうか?カルピスウォーターは、215キロカロリーですが、原液のカルピスを薄めずに飲むともっとカロリーが高く太る飲み物として認定されますね!

炭酸は太る?

太る飲み物の一つが炭酸飲料です。ジュース系の飲み物もそうですが、コーラなどの炭酸飲料にも信じられないくらいの量の砂糖が使われています。きっと製造過程を見ていたら飲む気も失せてしまうでしょう。

炭酸飲料は太る

炭酸飲料は弱いですが、依存性がありますので、たまに飲みたくなると思います。そんな時に少しだけ飲むのであれば問題はありません。毎日のように炭酸飲料を飲むのは控えましょう。

コーラとソフトキャンディ

コーラと一緒にソフトキャンディを食べると炭酸が一気に噴き出す可能性があるので、気をつけましょう。遊ぶなら、コーラの中にソフトキャンディをぶっこめば、噴き出して面白いかも!

太る飲み物:スポーツドリンク

太る飲み物の一つがスポーツドリンクです。多くのスポーツドリンクには、人工甘味料が含まれています。天然甘味料であれば問題ありませんが、そのようなものは高くなってしまうので、ほとんどは人工甘味料です。

太る飲み物ランキング

人工甘味料は、人体に悪影響があり、太る原因になるものです。ですので、人工甘味料が含まれているスポーツドリンクなどは飲むことを控えましょう。

太る飲み物:コーヒーに入れるもの

太る飲み物の一つがはコーヒーに入れるものです。コーヒーをブラックで飲めば、痩せる効果もあるくらいなのですが、このコーヒーに入れるものによって、太る原因になる飲み物になってしまいます。
太る飲み物ランキング
例えば、コーヒーに入れる一つずつパッケージされたミルクのようなものは、全て油で作られています。コーヒーに入れると色が茶色くなって飲みやすいイメージがありますが、油を入れているだけです。

また、生クリームをコーヒーに入れたり、ミルク、砂糖を入れたりすることで甘味が増して飲みやすくなりますが、当然のことながら、これらは太る原因になります。

太る飲み物:かき氷

太る飲み物の一つがかき氷です。かき氷は飲み物なのか?という疑問はさておき、かき氷自体は、単なる氷なので水を飲むのと同様にカロリーはなく全く問題はありません。問題なのは、かき氷にかけるものです。
太る飲み物ランキング
屋台などで購入するかき氷には、様々な色のシロップがかけられています。このシロップには、砂糖や人工着色料、人工甘味料などが含まれています。これでは、太りたいと言っているようなものです。

また、シロップには様々な味がありますが、どれも実は同じ味という報告もあります。効果なかき氷には、生クリームやアイスなど高脂質のものが多くのっているので、太る原因になるのは言うまでもありません。

太る飲み物:日本酒

太る飲み物の一つが日本酒です。日本酒はお米から作られています。ですので、多くの糖質を含んでいます。糖質制限をしているので、ご飯は食べないと言っておきながら、日本酒を飲んでいたのでは全く意味がありません。

太る飲み物ランキング

太る飲み物:ビール

太る飲み物の一つがビールです。ビール腹という言葉があるくらいに、ビールを飲むことで、ポッコリお腹になることが証明されています。ビールは麦から作られているので、パンをいっぱい食べているのと変わりません。

太る飲み物ランキング

しかも、ビールと一緒に食べる脂質の多い肉や揚げ物は、ビールのアルコールを分解している間は分解できずに、そのままカラダに脂肪となって蓄積してしまいます。

太る飲み物:栄養ドリンク

太る飲み物として栄養ドリンクがあります。疲れた時に飲みたくなるのが、栄養ドリンクですが、一部の高価なものを除き、そのほとんどは気休めにもならない程度の栄養しか含まれていないにも関わらず、カロリーが高いのです。

太る飲み物:牛乳やシェイク

太る飲み物に牛乳やシェイクがあります。ファストフード系のお店で安価で売られているシェイク系の飲み物ですが、これはほとんどが油を原料にして作られています。油に人工甘味料を混ぜて作るので、太る原因になるのは間違いありません。

油が原料ではないまともなシェイクであっても、牛乳が使われていますので、太る飲み物だと考えられます。牛乳には、脂肪分が多く、カルシウムが良いと言われるが、日本人には合わない場合が多く意味がありません。

太るジュースランキング

太るジュースランキングとして炭酸飲料のカロリーでランキングを作ったのが下記です。

ジュース名 カロリー
 ファンタ メロンソーダ オリジナル 260kcal
デカビタC ダブルスーパーチャージ  245kcal
サントリー ペプシコーラ  240kcal
コカコーラレモン 230kcal
ファンタグレープ  230kcal
 ファンタオレンジ  230kcal
 コカ・コーラ  225kcal
カルピスウォーター  215kcal
 三ツ矢サイダー 210kcal
 三ツ矢サイダーぶどう  210kcal

オレンジジュースで太る

オレンジジュースで太るのは、果物に含まれる果糖によるものです。オレンジジュースには多くのビタミンが含まれていますが、糖分も多く含まれているので、運動前に飲むなどしないと糖分が太る原因になります。

太りやすい飲み物

太りやすい飲み物は、太る飲み物と同じ意味ですが、味が濃くなく、のど越しが良い飲み物が危険です。甘くてカロリーが高い太る飲み物でも、量をあまり飲めない飲み物なら結果的に太りやすい飲み物にはなり得ないということです。

太る方法で飲み物

太る飲み物について見て来ましたが、これは太りたくないから太る飲み物を避ける場合だけでなく、ガリガリに痩せているから太りたいけど、食べ物をあまり食べられないから飲み物だけで太るためにも参考になります。

飲み物飲み過ぎで太る

飲み物飲み過ぎで太るのは、飲み物の種類だけの問題ではなく、どんなにカロリーや糖分が少なくても飲む量が増えれば、必然的にカロリーも糖分も大量になって太ることに繋がります。水太りのような飲み物太りもこれに含まれますね。

寝る前に飲み物で太る

食べ物もそうですが、夜に飲み物で太る原因になります。寝る前に飲むのであれば、水か、ハーブティーなどのノンカフェインでノンカロリーなものにしましょう。太るだけでなく、眠りを妨げる飲み物を夜、寝る前に飲むべきではありません。

太りたい時の飲み物

太りたい時の飲み物としては、少量でカロリーや栄養価が高いものが良いです。さらに飲みやすいものであれば、太りたい時には最適な飲み物だと言えます。

太れる飲み物

太れる飲み物は、酵素ドリンクのような少量で栄養とカロリーを摂取できるものやプロテインのように筋肉を維持、向上させることによって、筋肉太りをするものが考えられます。

飲み物だけで太る

飲み物だけで太る場合は、水太りのように太るのではなく、太る飲み物を飲むことによって飲み物の栄養が血となり肉となって、ふっくらと太る必要があります。そのために使えるのが、無添加で栄養たっぷりの酵素ドリンクです。


ランキング
▶酵素ドリンクで太る

太る飲み物と太らない飲み物とは?

太る飲み物について考えて来ましたが、太らない飲み物はないのでしょうか?また、代謝がアップして痩せる飲み物であれば、減量効果があるはずですよね?

そんなアナタに最適なのが、酵素ドリンクです。とはいえ、水のように飲んでしまっては、太る飲み物になってしまうので、食事に追加して代謝をアップさせる飲み物と考えて下さい。

また、通常の酵素ドリンクは糖質が含まれており、カロリーが思った以上に高く、食事に追加するとカロリーオーバーになるので、飲むならカロリーゼロである必要があります。

太らない飲み物

飲み物で太らないのは、糖質やカロリーがゼロのものであり、人工甘味料も使われていないものです。カロリーや糖質がゼロであっても、人工甘味料が使われていると一時的に痩せたとしても、その後にリバウンドして太る原因になるので、太る飲み物だと言えます。

ですので、カロリーゼロで、無添加・原液100%のドリンクでなければ太る飲み物になるので意味がありません。そんな夢みたいな飲み物ってあるの?

太らない飲み物のジュース

と思うかも知れませんが、それがあるんです。数えきれないほど存在する酵素ドリンクの中から、これらの基準を唯一クリアするのが、国際特許取得済みのMRE新酵素であるMREビオスです。詳しくは下記の特集記事を参照して下さい。

カロリーゼロのMREビオス!
下記画像を今すぐタップ♪


太る飲み物
▶MREビオスの効果!

太らない飲み物の炭酸

太らない炭酸ジュースとしては、水に炭酸を入れただけで人工甘味料なども含めて何も味をつけていないものになります。

太らない炭酸飲料

カロリーゼロで炭酸以外を添加していなければ太らない炭酸飲料です。

飲み物で太らない

飲み物で太らないためには、太る飲み物を避け、太らない飲み物を選ぶことも大切ですが、いくら太らない飲み物だからといって、飲み過ぎや寝る前に飲むなどの太る飲み方をしては太らない対策にはなりません。

飲み物のカロリーで太らない

飲み物のカロリーで太らないためには、摂取したカロリーをすぐさま消費してしまうことです。食べ物に比べて飲み物は吸収されやすい傾向にあるので、軽い運動をしてカロリーを消費してしまいましょう。

甘い飲み物で太らない

甘い飲み物で太らないためには、摂取した糖分を運動で消費するだけでなく、脳をフル回転させて糖分を消費させます。特に運動をしなくても、頭を使えば甘い飲み物を飲んでも太りません。デスノートのL(エル)を知っているなら理解が早いでしょう。

太らない飲み物ランキング

太らない飲み物ランキングは、痩せる飲み物のランキングと言い換えても良いでしょう。

順位 名前 太らない理由
1位 お茶 抗酸化作用の高いカテキンなどのポリフェノールで痩せる効果やマイナスカロリーのものもある
2位 炭酸水 酸素が減ると代謝が落ちるが、炭酸水により二酸化炭素が増え、酸欠と感じて酸素を摂り入れるため代謝アップする
3位 白湯 ノンカロリーの水を温めた白湯を飲むことで代謝アップに繋がるので朝に飲むとより効果的
マイナスカロリーの飲み物

マイナスカロリーの飲み物は、飲み物の摂取カロリーよりも摂取した時に消費する消費カロリーの方が大きくなる太らない飲み物を指します。

太らない飲み物をコンビニで

太らない飲み物をコンビニで探すなら、カテキンの多い緑茶やダイエット効果が高い黒烏龍茶などを選ぶと良いでしょう。

太らない甘い飲み物

太らない甘い飲み物には、ノンカロリーの飲み物がありますが、人工甘味料は短期的には太らないのですが、長期的に見るとデブ体質になり太るので、おすすめはしません。

太りにくい飲み物

太りにくい飲み物は、水のようにカロリーがなく飲み過ぎなければ飲み物太り、水太りもないものだけでなく、量が飲めない飲み物も太りにくいと言えます。例えば、糖分やカロリーが高くてもアルコール度数が90度を越えるようなものは少量しか飲めず太りにくい飲み物だとも言えます。

カロリーの高い飲み物

ダイエットを本格的に行うのであれば、摂取カロリーと消費カロリーのカロリー計算をきちんと行って、摂取カロリーよりも消費カロリーが常に上回っているようにしなければなりません。でもカロリー計算のやり方って分からなくないですか?
カロリー計算のやり方

太りたい時の飲み物

太りたい時の飲み物を考える場合には、なぜ太りたいか?という点をまず考えます。多くの人が太りたくなくて、太る飲み物や食べ物を控えている中、太りたいというのですから、痩せ過ぎていて太りたいということが考えられます。
太る飲み物
では、なぜ、痩せ過ぎていて太りたいのに太れないのでしょうか?これは、飲み物や食べ物を摂取しても、腸が弱かったり、腸内環境が乱れていて、正常に栄養を消化・吸収できないためと考えれます。

このような虚弱体質である場合には、食べ物よりも、飲み物のほうが栄養が吸収しやすいので、太る飲み物を探すわけです。病気や体調が悪い時に、食べ物は受け付けないけど飲み物ならなんとか飲めるといった体験は誰にでもあるでしょう。

そのような状態が虚弱体質で太りたいけど太れない人においては、日常なのです。では、まずは腸内環境が乱れているので、腸内環境を整えるために乳酸菌を摂取して、体質改善を行うというのがひとつの考え方としてあります。体質改善行うための乳酸菌ランキングは、下記の特集記事を参照して下さい。


ランキング
▶乳酸菌

太りやすい飲み物は菌が増えやすい

ペットボトルに入った飲み物に口をつけて飲んで、残りを翌日に飲んだ際に細菌がペットボトルの中で繁殖して食中毒になる危険性がありますが、この危険度が高いのが糖質の多い太りやすい飲み物です。

逆に糖質が少なかったり、お茶に入っているカテキンなどの殺菌効果がある成分がある飲み物は細菌が増えにくく、もしくは殺菌効果があり、翌日に飲んでも中毒になりにくいです。そもそも、口をつけずにコップに入れて飲めば良いのですが…

菌が多い順 飲み物
1位 カフェオレ
2位 オレンジジュース
3位 コーラ
4位 麦茶
5位
6位 緑茶

太る飲み物ワースト10!飲めば痩せる効果を帳消しにするのまとめ

太る飲み物を何も考えずに飲んでしまうと、ダイエットやリバウンド防止の為に食事改善しているのが水の泡になります。太る飲み物を口にしながら運動を頑張っても痩せる効果が薄れ、減量が困難になるだけですよ!ランキングにある牛乳やコーラなどを避け太らない飲み物は?
太る食べ物

太る飲み物が大好きだけど痩せたい!

太る飲み物を飲むと太っちゃうのは分かるんだけど、そんな太る飲み物が大好きだから止めらないんじゃないですか?だったら、太る飲み物を止めるのは諦めて、別の方法でダイエットして痩せればいいんです。
太る飲み物ランキング
太っているかどうかの見た目で重要なのって、お腹周りですよね?だからダイエットして痩せるには、見た目を左右する重要なポイントとなる、お腹周りの脂肪を落とすことが出来る置き換えダイエットやファスティングです。ここで問題になるのが、ファスティングに使う置き換えダイエット食品です。

置き換えダイエット食品の中で最もおすすめできるのが、酵素ドリンクです。だからと言って、どんな酵素ドリンクでも良いというわけではありません。人気があっても安価で低品質な酵素ドリンクでは一時的に痩せてもリバウンドして太るのがオチです。

ですので、多少高くても、無添加・原液100%で醗酵時に糖類を使っていない高品質で高栄養な酵素ドリンクを使った方が、結果的に安いだけでなく、ダイエットにとって最も問題なリバウンドの危険性を減らすことができるんです。

続いて、太りたい時の飲み物の本題に入ります。太りたい時には、栄養が豊富であり、内臓に負担がかからない無添加・原液100で、更に糖類が使われていない飲み物が最適です。これを満たしているのが、天然熟成野草酵素です。

この天然熟成野草酵素を飲むことによって、豊富な栄養を少量で摂取できるだけでなく、添加物や余計な糖分を含んでいないので、内臓に負担をかけず、体質を改善しながら自然な体型に近づけるために適度な脂肪をつけることが出来ます。

せっかく頑張ってファスティングしたのに、置き換えた酵素ドリンクが低品質だったばっかりに、リバウンドして太ったんじゃ意味なくないですか?苦労が水の泡ですよね?それって安物買いの銭失いで損ですよね!だったら、高品質な酵素ドリンクを使った方が損しないと思いませんか?

天然熟成野草酵素のレビュー記事を
読むなら下記画像をタップ♪


太る飲み物ランキング
▶天然熟成野草酵素のレビュー記事

食べても飲んでも太らない流行りのこんな方法知ってる?

ダイエット方法で注目をあびているのが、痩せ菌ダイエットです。痩せている人には痩せ菌が多く、デブの人にはデブ菌が多いという分かりやすさが人気となっているのでしょう。

そんな流行りの痩せ菌ダイエットに使えるサプリを、ヤセ菌・デブ菌・短鎖脂肪酸の3つを主軸にして順位付けを行ったのが下記の痩せ菌ダイエット人気ランキングです。これを使えば、キレイに痩せること間違いなし♪


太る飲み物
▶痩せ菌ダイエットおすすめランキング