妊娠菌とは?

妊娠菌という言葉を聞いた事がありますか?妊娠したいのに妊娠できない女性の中で実しやかに騒がれているのが、妊娠菌という怪しげな存在です。本当に妊娠菌なんてあるの?

妊娠菌でも妊娠したい

妊娠菌はバカ

妊娠菌とは、『妊娠した人に近付くと、自分も妊娠しやすいですよ!』という意味の作られた言葉です。妊娠菌は、存在しませんが妊娠しやすい気分が伝染する場合はあります。

妊娠しやすい気分というのは、心にワクワク感があったり、ストレスから解放されたりして、心とカラダにゆったり感があって、緩んだ状態だと言えます。これが妊娠菌という言葉が生まれた理由かも知れませんね♪

先生

妊娠したい女性たちが生み出した存在しない妊娠菌ですが、心を緩ませるきっかけになればそれも良いのでは?と考えれらます。

妊活中に試したい方法

妊娠菌は存在しませんが、心とカラダを緩ませる以外にも妊活中に試したい方法があります。どれも、妊娠しやすい環境を作るのに大切な事ですので、やれる事は何でもやりたい女性は全てやると妊娠したい悩みの解決に繋がりやすくなりますよ!
妊娠菌でも妊娠したい

対策1:ハーブティー

妊活中の妊娠したい悩み対策一つ目は、ハーブティーです。ハーブティーはノンカフェインでなので妊娠中の女性でも安心して飲めますが、妊活中の妊娠したい悩み解決にも一役買ってくれます。

ハーブティーに使う材料ですが、ホルモンバランスを整えてくれる「シャタバリ」やカラダを芯から温めてくれる「ジンジャー」、子宮の伸縮作用を促す「ラズベリーリーフ」などがあります。当然ですが、無添加のものを選びましょう。

対策2:葉酸

妊活中の妊娠したい悩み対策二つ目は、葉酸です。葉酸は、子宮内膜を厚くして、着床させやすくしたり、受精卵をしっかりと守って定着させやすくする働きがあります。

葉酸は、胎児の脳神経管の発育において、神経管閉鎖障害という脳神経管の発育不全になる可能性を低くするので、妊娠したのか分からない初期の状態で必要になります。

厚生労働省は妊娠したい女性に対し、1日480μgの葉酸を摂取するよう推奨しています。葉酸はレバーやほうれん草などに多く含まれますが、熱に弱く、水に流れやすいのでサプリメントで補給することが推奨されます。

妊娠したいなら
下記画像を今すぐタップ♪

残りわずか
ダイエット
▶公式サイトへ!

※『公式サイトへ』をタップしても、公式サイトへ移動しない場合にはキャンペーンが終了している可能性があります。

対策3:マカ

妊活中の妊娠したい悩み対策三つ目は、マカです。マカには、ホルモンバランスを整える働きがあるので、生殖器官の状態が良くなり妊娠しやすくなります。

現代人は多忙である為、生活リズムや食生活が乱れがちで、月のリズムも一緒に乱れます。このリズムを正常に整え、妊娠したい悩みを解決に導きます。

マカは、食事で摂取する事が難しいので、サプリメントで摂取する事が推奨されます。マカを選ぶ際には、濃縮エキスではなくマカ粉末と書かれていて、ペルー産ではなく国産を選ぶと良いです。また、無農薬栽培である点も重要ですね。

妊娠したいなら
下記画像を今すぐタップ♪

残りわずか

ダイエット
▶公式サイトへ!

ダイエット

※『公式サイトへ』をタップしても、公式サイトへ移動しない場合にはキャンペーンが終了している可能性があります。

妊娠の話題

妊娠したい女性が、悩みを解決する方法を3つ紹介して来ました。続いて、妊娠したい女性が気になる話題には、どのようなものがあるのか?こちらにも注目して行きたいと思います。
妊娠菌でも妊娠したい

キム・テヒが妊娠

2017年5月23日にキム・テヒの所属事務所Luaエンターテインメントは、キム・テヒさんは妊娠15週目であると公式報道資料を通じて発表しました。妊娠したい女性にとっては羨ましい限りですね。

田中雅美が再婚&妊娠

シドニー五輪競泳銅メダリストでスポーツコメンテーター、田中雅美が2017年5月21日に日本テレビ系「シューイチ」に生出演し、結婚と妊娠を報告しました。妊娠したい女性にとっては羨ましい限りですね。

相武紗季が妊娠

第1子を妊娠していることを発表した女優の相武紗季が2017年5月9日にインスタグラムでもファンへ妊娠を報告しました。妊娠したい女性にとっては羨ましい限りですね。

佐藤ありさが妊娠報告

モデルの佐藤ありさが2017年5月27日、夫の長谷部誠選手との間に第1子を妊娠している事を発表しました。妊娠したい女性にとっては羨ましい限りですね。

笹本玲奈が第1子妊娠

2017年5月1日に女優の笹本玲奈が第1子を妊娠したことを所属事務所を通じて発表しました。秋に出産予定だということです。妊娠したい女性にとっては羨ましい限りですね。

市川寛子が第2子妊娠

テレビ朝日の市川寛子アナウンサーが第2子を妊娠していることが、2017年5月13日に分かりました。既に安定期に入っており、夏に出産予定だそうです。妊娠したい女性にとっては羨ましい限りですね。

飯田圭織が第3子妊娠

2017年5月1日に元モーニング娘。でタレントの飯田圭織が、第3子の妊娠を発表しました。妊娠したい女性にとっては羨ましい限りですね。

りえ妊娠か森田剛と結婚も

宮沢りえが妊娠か!?結婚で森田剛が子供の父親となるという話が2017年5月29日に報道されたようです。その真相は微妙ですが、妊娠したい女性にとっては羨ましい限りですね。

望まない妊娠

やむを得ない事情を抱えている場合、望まない妊娠して赤ちゃんをおろすという決断をされる女性もいます。妊娠したい女性にとってはなんでそんなことを!と思いますよね…。

妊娠の悩みで妊娠したのが誰の子?

妊娠の悩みの一つに、妊娠したのが誰の子なのか分からないというものがあります。いくら妊娠したいと言っても、父親が誰か分からないなんて事にならないように良く考えて性行為を行いましょう。

妊娠超初期症状

妊娠超初期症状は、前回生理開始日からの32日間ですが、この時期に現れるのは、微量の出血・胸が張る・吐き気・腰痛・おりものが変化・下腹部痛・頭痛・胃痛・味覚、嗅覚の変化・頻尿、便秘、下痢・微熱・眠気・肌荒れなどがあります。

妊娠検査薬

妊娠検査薬は、妊娠すると分泌される「hCG」というホルモンに反応する仕組みで、生理開始予定日の1週間後以降に使えば判定が可能です。妊娠したい女性はこの時期に検査を行いましょう。

妊娠5ヶ月

妊娠5ヶ月になると安定期に入りそろそろ赤ちゃんの性別もわかります。赤ちゃんは羊水の中で活発に動き回り、胎動を感じ始めます。妊娠した女性は早く体験したい時期ですね!

妊娠したらデスクワークの仕事はいつまで?

妊娠したら気になるのがデスクワークの仕事がいつまで続けられるのか?ってところですよね!特に何も問題がないのなら『出産手当金』を貰える産前42日までは勤務してもいいかもしれません。後は担当医と相談して下さいね。

息子の彼女が妊娠して中絶

未成年の息子が未成年の彼女を妊娠させてしまった場合、親としてはどうすれば良いのか悩みますよね!産むか中絶するかのどちらかを選ばなくてはなりません。妊娠したい女性としても、困惑するところですね!

ホルモン・ナヲが妊活で葛藤

人気バンドの「マキシマムザホルモン」のドラマーであるナヲさんは、2016年に第2子の次女が誕生し、幸せの絶頂にいるなか、かつての妊活宣言で傷つくファンもいると語っています。人気者は全てを幸せには出来ないのですね。

妊娠菌のジンクス

妊娠菌はジンクスであり、実際に妊娠菌という菌がいるわけではないのです。だから、過去に赤ちゃんができた人がやってきたであろうことを民間療法的にやってみるなんてのも妊娠菌のひとつかも知れませんね。神や仏と一緒で信じる分には悪くありませんね。

妊娠菌:うざい

妊娠菌が、うざいというのは、あまりにも妊娠菌がウワサになって広まってしまった為に、この妊娠菌を使って金儲けをしようという輩が出てきてしまったからです。人が集まるところに金も集まるという論法です。

妊娠菌の効果

妊娠菌の効果は、はっきり言ってジンクスを越えるものではありません。ですから、妊娠菌を信じて実際に妊娠した人がいるのは何も変なことではありません。神社などにお参りに行って、赤ちゃんが出来ますように!お祈りするようなものです。

妊娠菌:気持ち悪い

妊娠菌が気持ち悪いというのは、考え過ぎですね。乳酸菌やビフィズス菌のように妊娠菌が実際に存在しているわけではありませんから、妊娠しやすい女性にいるとウワサされる妊娠菌を気持ち悪いと思うのはやめましょう。

妊娠菌:バカ

妊娠菌を信じるのはバカだと言われます。まぁ、そりゃそうです。実際にいない妊娠菌を信じているのだからバカと思われるかも知れません。ですが、本気で妊娠を望んでいるのに妊娠できない女性にバカなどと言えるでしょうか?

妊娠菌:キモい

妊娠菌が、キモいというのもバイキンのように妊娠菌を扱いすぎです。あくまでも、妊娠しやすい女性に妊娠菌が多いようにウワサしているだけで、実際に妊娠菌が増えて妊娠しているわけではありませんからね!

妊娠菌:きもい

文字を変えただけですが…妊娠菌が、きもいという考え方から改めましょう。というか、この「きもい」という言葉自体が良くありませんね。禁止するなら、このような人を不快にさせる言葉を禁止するべきでしょう。

妊娠菌不愉快

本当に赤ちゃんが欲しくて妊活を頑張っている女性に対し、妊娠菌のブームによって集まった人たちに対し、米やおにぎりなどを販売する輩は本当に不愉快で仕方がないでしょう。そのような不愉快な金の亡者は無視しましょう。

妊娠菌:うつる

妊娠菌は、うつるものだと言われています。もちろん、妊娠菌自体が本当に存在するわけではないので、伝染なんてありえないのですが、女性の精神状態も妊娠には関わりがありますので、ストレスを避け、リラックス状態でいることは良いことだと考えます。

妊娠菌:メルカリ

妊娠菌がメルカリによって削除されました。これは、妊娠菌がついた商品をメルカリを使って販売していたということで、医薬品医療機器法(旧薬事法)に抵触するとして、妊娠菌商品を削除しています。これは、毎日新聞などに掲載されています。

妊娠菌:販売

妊娠菌の販売は、さきほどのメルカリで販売されていた妊娠菌つきの商品です。ブームに乗って商売をするのは構いませんが、本当にないものを偽って売るっていうのは問題ですね。

妊娠菌:おにぎり

妊娠菌の「おにぎり」というのは、先ほどのメルカリで販売されていた妊娠菌つき商品のひとつです。本当に普段食べるような食品に妊娠菌がついていて、妊娠しやすくなるなら妊活なんて言葉自体がなくなるのではないでしょうか?

妊娠菌:米

妊娠菌の米というのもメルカリで販売されていた妊娠菌つき商品のひとつですが、米というところが発芽玄米などをつくれば、発酵によって酵母菌や乳酸菌が出て来るので、それを勘違いさせるというのが狙いかも知れませんね!
妊娠菌

妊娠菌:子宝草

妊娠菌つき子宝草というものも販売されています。まぁ300円程度なのでジョーク商品かとは思いますが、信じ込んで子宝草を育ててたけど妊娠しなかったぞ!っていうクレームも考えられないことはありません。

妊娠菌:画像

妊娠菌の画像を探してみると妊娠菌つきの米や子宝草と名付けなれた妊娠菌つきの草が出てきますね。どちらも、本当に妊娠菌がついているわけではなくて、というか妊娠菌なんてないので、存在しないものは、つけられません。

それでも妊娠しないなら

ハーブティー・葉酸サプリ・マカとどれもやってみたけど、やっぱり妊娠しない!どうすれば良いの?という場合には、カラダの中から体質改善をする必要があります。

では、体質改善はどのように行えば良いのか?ここが知りたいところですよね!体質改善に使えるのが、国際特許取得済みのMRE新酵素が含まれたMREビオスです。

このMREビオスは、体質改善自然免疫力強化を目的に開発された酵素液です。ですので、妊娠したいけど妊娠できないアナタのカラダを根本改善できます。

この酵素液は、無添加で原液100%なだけでなく、発酵に糖類を使わず、酵素の原材料にも糖になるものが含まれていません。

発酵に糖類が使われていないだけなら他にも存在しますが、酵素液に糖類が含まれていないなんて他に聞いた事がありません。通常の酵素液であれば、発酵時に糖類を使っていなくても素材に野菜や果物などの糖質が含まれているからです。

糖質は人間にとって必要なものですが、糖によってカラダの中にあるタンパク質が糖化して糖化タンパク質になります。タンパク質が劣化して糖化タンパク質になると、血管が衰え老化が促進されて、免疫力が低下します。

糖化が進めば、老化も促進され、逆に糖化が抑えられれば、老化が遅延し、若返りにも繋がります。カラダが、若い方が妊娠しやすいのは当たり前ですので、妊娠したいのなら、若返りも必要ですね。

このような糖化による老化対策にもなるMREビオスであれば、普段の食生活にプラスするだけで、カラダへの負担もなく、ノンストレスで取り組める体質改善が行えます。

また、MREビオスは、医療機関でも使われているので、信頼と実績は桁違いです。詳しくは、下記の特集記事を参照して下さいね!


妊娠菌でも妊娠したい

妊娠菌!うざいジンクスと効果がうつるバカきもい気持ち悪い不愉快だのまとめ

妊娠菌不愉快!うざいジンクスで効果がうつるバカやキモい画像が本当に気持ち悪い。米やおにぎり販売をメルカリでして妊娠菌のチカラで赤ちゃんができるわけがない。妊活中で悩む女性に、きもい話を広めているやつらに警告を鳴らせ。何でも菌とつければいいと思っているか?

睡眠不足は誰にでも経験があるものですが、この睡眠不足が続くと睡眠負債がたまり、疲労、高血圧、肥満、脳卒中、心筋梗塞などの原因になります。たかが睡眠不足とバカにしていると痛い目に遭いますよ!


睡眠不足解消法
▶睡眠不足の解消法

妊娠菌って知っていますか?妊活中の妊娠したい女性に噂が広まっているのが妊娠菌です。その正体とは何なのか!そんなまやかしに騙されず、赤ちゃんが欲しい悩みを解決する3つの方法とは?これを知らないと後悔しますよ♪