糖尿病の食事療法

糖尿病の食事療法として、医者などからも勧められるのが、糖質制限ダイエットです。これは、糖尿病の原因になる血糖値の上昇を抑える為なので、これが全面的に間違っているわけではありません。
糖尿病の食事

ですが、糖質制限ダイエットを行った事が原因になって、糖尿病になってしまったり、糖尿病が悪化してしまうという症例が出てきてしまっているのです。なぜ、糖質制限ダイエットが糖尿病を悪化させてしまうのか?気になりますよね!

ダイエット先生ダイエット先生

糖尿病(2型)は生活習慣病ですから、糖質制限ダイエットのように食生活を改善するのは間違っていません。では、なぜ糖尿病になるのでしょうか?

糖尿病とは

糖尿病の食事を考える以前に、そもそも糖尿病とは何なのか?糖尿病とは、インスリンの作用が十分でないためブドウ糖が有効に使われずに、血糖値が高くなっている状態を言います。
糖尿病の食事療法

1型糖尿病

本記事で取り上げる糖尿病は、後天的な2型の糖尿病で食生活や生活習慣が原因になるものについて記載しています。1型糖尿病については、医療機関での治療が必須だと考えて下さい。

糖尿病対策の間違った食事

糖尿病の対策として、炭水化物抜きダイエット・糖質制限ダイエットが行われています。多くの炭水化物や糖質の多い食品からの糖質の摂取を抑える事で、糖尿病の原因になる血糖値の上昇を抑えるという療法なので、これは間違ってはいません。

糖尿病の食事

では、なぜ、炭水化物抜きダイエット・糖質制限ダイエットが糖尿病の原因になったり、悪化させたりするのかと言うと、これらの方法にタンパク質の多い肉を積極的に食べ、肉ならいくらでも食べても良いという極端なものがあるからです。

糖尿病で食べてはいけないもの

糖尿病で食べてはいけないものとしては、塩分が多い・高GI値・糖分が多いなどがありますが、これに加えて肉の脂肪分が食べてはいけないものに加わるというのが、糖尿病の新常識です。

血糖値を上昇させる最大要因は、糖質です。これは間違ってはいません。ですが、肉の脂質も多く摂り過ぎると血糖値を上昇させる原因になります。これは注意が必要ですね。

これは、脂質を摂り過ぎると内臓脂肪が増加して、内臓脂肪から分泌されるTNF-αが、インスリンの働きを妨げて、高血糖を呼び寄せてしまいます。ですので、肉は脂質の少ない部位を選び、脂質を取除く必要があります。

糖尿病の原因

糖尿病の原因には、食べ過ぎ・飲み過ぎ・運動不足・糖代謝の異常・肥満・不規則な生活・ストレスなどがあります。糖尿病という名の通り、糖が関連しているものが多いので、糖を溜め込まない生活が大切だと言えます。

糖尿病の症状

糖尿病には、先天的な1型と後天的な2型があり、1型は自己免疫疾患などが原因が発症します。本記事で取り上げるのは、後天的な2型糖尿病で、食生活や生活習慣の乱れで発生します。

糖尿病の食事

糖尿病の初期症状をチェック

糖尿病の初期症状をチェックする項目には、異常なのどの渇きと排尿・食事をしたばかりなのに空腹感を感じる・食後数時間後に眠気やだるさを感じる・疲れやすく体重が突然現象するなどがあります。このような症状が出た場合には、医師の診断を受けると良いでしょう。

糖尿病の症状をチェック:足

糖尿病の症状をチェックして足に現れるのは、冷える・火照る・しびれる・痛み・乾燥・魚の目・タコ・巻き爪・つる・こむら返り・ケイレン・感覚が変などがあります。

糖尿病の症状をチェック:皮膚

糖尿病の症状をチェックして皮膚に現れるのは、かゆみ・おでき・化膿・潰瘍(かいよう)・壊死(えし)・水虫・かゆみ・赤ら顔・水泡・斑点(はんてん)・皮膚が硬いなどがあります。

糖尿病の症状をチェック:目

糖尿病の症状をチェックして目に現れるのは、タンパクの糖化によって、単純網膜症・増殖前網膜症・増殖網膜症・増殖停止網膜症などの症状が出る可能性があります。

の症状をチェック:尿

糖尿病の症状をチェックして尿に現れるのは、尿をする回数が多くなる・毎回尿の出る量が多い・尿が泡立つなどがあります。これは、血中のブドウ糖濃度を下げる為に、水を飲むように脳から指令が出る事による一連の現象です。

妊娠糖尿病の症状をチェック

妊娠糖尿病の症状には、妊娠高血圧症候群(にんしんこうけつあつしょうこうぐん)、羊水過多症(ようすいかたしょう)、尿路感染症が考えられ、母体だけでなく胎児にも影響が出るので注意が必要です。

糖尿病の合併症

糖尿病の合併症は、毛細血管を中心に生じる細小血管障害と、比較的太い血管に起こる大血管障害に分かれています。それぞれの合併症は以下の通りです。

  • 細小血管障害:糖尿病網膜症、糖尿病腎症、糖尿病神経障害
  • 大血管障害:心筋梗塞、脳梗塞など

糖尿病の治療法

糖尿病の治療法としては、食事療法と運動療法がまずは行われます。このような生活習慣を改善する指導が行われたのに糖尿病が改善されない場合には、薬剤やインスリン注射での治療が行われます。

糖尿病の食事

治療費については、食事や運動の指導と採血で、1ヵ月に4,000円くらいかかり、飲み薬の治療を受けるようになると1ヵ月に8,000円くらいかかり、飲み薬とインスリン治療を受けるようになると1ヵ月に10,000円くらいかかります。※保険適用の場合です。

糖尿病の診断基準

糖尿病の診断基準としては、血糖値とHbA1cが採血で糖尿病の診断基準を越えると糖尿病と診断されます。また、血糖値が2回以上糖尿病型と判断されたり、糖尿病の症状が現れ血糖値が糖尿病型を示せば糖尿病と診断されます。

血糖値の糖尿病型の数値
  • 空腹時血糖:126(mg/dl)以上
  • 75グラムのブドウ糖を飲み2時間後の血糖:200以上
  • 随時血糖:200以上
  • ヘモグロビンA1c(HbA1c):6.5%以上

糖尿病の予防

様々な怖い合併症を引き起こし、月々の医療費もバカに出来ない糖尿病ですので、症状が出る前に予防したいですよね!糖尿病を予防するには、食事・運動を含めた生活習慣の改善が必要です。

特におすすめなのは、筋トレによる糖尿病の予防や改善の方法です。実際に糖尿病と診断されて、高負荷な筋トレを行って、糖尿病が完治したという事例は多数存在しています。
筋トレで糖尿病を改善

糖尿病の食事レシピ

糖尿病の予防や改善には、食事が大きく関係しており、糖尿病の食事レシピがあるとそれに従う事で状況が良くなる可能性が高いと考えられます。この食事レシピはダイエットの食事レシピでも十分に対応が可能かと考えられます。
やせおかレシピでダイエット

日本糖尿病学会

糖尿病は男性の15%、女性の10%にまでなっており、国民病とも言うべき状態に陥っています。日本糖尿病学会には、このような状態を一刻も早く改善して欲しいと考えます。

日本糖尿病学会は、糖尿病学の進歩・発展を図り、国民の災害を防止することを目的として、1958年4月に設立されています。糖尿病の原因と治療に関する学術研究活動を行ってきているにも関わらず、糖尿病患者は増えるばかりなのです。

なぜそうするのか?

糖質制限ダイエットは、糖尿病になった人が病院に行って、お医者さんから指導を受けて始めることがあり、マイナス面もあるが糖尿病の改善という病気対策の即効性に重きを置いたやり方だと言えます。でも、ずっと続けてはダメです。それはなぜか?
糖質制限ダイエットやり方

40代以上の女性に警告

40代以上の女性に警告したいのは、加齢により女性ホルモンが減少するので、血糖値の上昇を抑えるチカラが弱まり、高血糖になる危険性が高い為に糖尿病になる可能性が高いのです。

女性向け筋トレダイエット

40代以上の中年女性は、ぽっこりお腹に代表されるような中年太りに悩むことが多いのですが、このような体型を放置すると糖尿病を発症する危険性が高くなります。では、糖尿病の予防や改善の為に、中年太り女性がダイエットするにはどうすれば良いのでしょうか?
中年太り女性のダイエット

糖尿病の食事療法!原因と症状をチェックし合併症を予防する治療法のまとめ

糖尿病の食事療法と運動療法は、診断基準に従い糖尿病の原因と初期の症状をチェックし合併症を予防する治療法を選ばなければならない。日本糖尿病学会が推奨する食べてはいけないものや食事レシピから妊娠糖尿病まで幅広く整理した。糖質制限ダイエットを間違えていないか?

人は過度のストレスを受けると食欲がなくなったりして痩せる場合とストレス解消の為に暴飲暴食して太る場合があります。ストレスで痩せるのと同じように、糖尿病でも痩せることがあるのです。
ストレスで痩せる
健康やダイエットの為には、朝食は食べた方が良いのか?それとも食べない方が良いのか?というのは賛否両論あり、健康で綺麗に痩せるにはどちらが良いのかを考える必要があります。
ダイエットで朝食は食べる?
ギムネマって何だか知っていますか?ダイエットのためにギムネマを使って痩せたという話を聞くと自分でもやってみたい!と思うかも知れません。さて、このギムネマで痩せたというのは本当なのでしょうか?
ギムネマで痩せた
1ヵ月に換算すると1キロにも満たないダイエットでも、1年で10キロ減量したというとスゴイ!って思いますよね。何事も継続は力なりと言って、少しずつコツコツ続けることがダイエットを成功させる秘訣なのかも知れませんね。
1年で10キロ減量
糖尿病になって糖質制限するというと最初に白米を減らしたり、白米を食べないというのはなぜかというと、白米は糖質の塊なので、血糖値が急上昇するだけでなく太る原因にもなるからです。
白米で血糖値が急上昇して太る
糖質制限を行うと体重が簡単に落ちるというので、多くの女性が糖質制限をしていたりします。糖尿病予備軍や糖尿病の人も糖質制限を行っている人が多いのでは?でも、糖質制限で脳の活動が制限されると知ったらどうですか?
糖質制限は脳の活動も制限
L8020乳酸菌ヨーグルトというのをご存知だろうか?ヨーグルトは糖尿病の人でも食べられるおやつとして人気だが、L8020乳酸菌というのは特別良い糖尿病の対策になるというのです。
L8020乳酸菌ヨーグルトを食べてダイエット
摂取カロリーが少なければ痩せるという安易な考えで極端な食事制限ダイエットを行う女性が多いのですが、そのようなやり方では、ダイエットで一時的に痩せてもリバウンドして太るということを分かっていないのでしょうか?
食事制限ダイエットの間違い
肥満細胞という言葉から、太る原因になる細胞だと思いがちだが、実際は肥満細胞は太る原因になるものではありません。じゃあ、この肥満細胞は何に関連するものなのでしょうか?
肥満細胞で太るは間違い
血糖値が高いとか糖尿病予備軍とか糖尿病になってしまって、医者から生活習慣を改善するように言われたけど、実際のところ改善対策がどうしたら良いか、わからないと言う場合には?
糖尿病の改善対策がわからん
ダイエットをして痩せようと思う人は多いけれど、ちゃんと痩せられた人はごく一部しかいません。それは危機感がないからです。糖尿病をきっかけにダイエットに成功した人はそう語ります。
糖尿病をきっかけにダイエットに成功した口コミ
マイオカインというホルモンがダイエットや糖尿病に関連するらしいけど何のことだかわかりますか?どうやらこのホルモンは筋トレが重要らしくマイオカインの増やし方のキーを握っているらしいのです。
マイオカインの増やし方
糖質制限ダイエットを行うと体重が面白いように落ちます。糖尿病で医者に糖質制限ダイエットを勧められた患者たちが続々と痩せる姿を見て、ダイエッターたちが糖質制限ダイエットをするわけです。
糖質制限ダイエットで4キロを3ヵ月で減量
糖尿病の食事療法で重要なのが糖質を制限するということです。ですが、ここで見落としなのが、野菜の糖質です。野菜はビタミンや食物繊維が豊富で身体に良いイメージがありますが、野菜でも糖質が多いものがあるので気をつけましょう。
野菜の糖質が落とし穴
糖質制限ダイエット、炭水化物制限ダイエット、糖質オフダイエットなどなど同じ内容で言い方が異なるものが多く出るのも流行りのダイエットの特徴かも知れません。糖質オフの危険性にはご注意を!
▶>糖質オフの危険性
炭水化物から食物繊維を除いたものが糖質だと言われています。それくらい、炭水化物における糖質の割合が多いのですね。さて、この炭水化物抜きダイエットは効果なしとも言われます。その真相は?
炭水化物抜きダイエットは効果なし?
痩せるためにやっていたはずの、糖質制限ダイエットなのに、気づいたら始める前より太っていたなんていうのはシャレになりません。頑張ったのに効果なしか?太るってなんだよ!って思いますよね。
糖質制限ダイエットで太る恐怖
暴飲暴食やドカ食いはダイエットでも、糖尿病の対策でも、行ってはいけないものというのが常識です。ですが、ドカ食いOKでえ炭水化物制限なしでダイエットができるという話を信じますか?信じませんか?
ドカ食いOKで炭水化物制限なし

糖尿病学会で糖質制限は?

糖尿病学会で糖質制限をおすすめしない!という低減がありました。これはなぜなのでしょうか?糖質制限や炭水化物制限を極端に行うことによってデメリットがあるからです。では、糖質制限ダイエットやり方で成功するためには?
糖質制限ダイエットやり方

糖質制限で糖尿病は治らない

糖質制限で糖尿病は治らないのはなぜでしょうか?糖質制限をすることによって、ダイエットになって痩せるのと血糖値をコントロールできることだけです。糖尿病が治っているわけではありません。症状が出ないようにしているだけです。

糖尿病を発症した人は発症の12年前から血糖値が上がり始め、3年程度をかけて境界型糖尿病になります。この段階で糖質制限をしたとしても、その3年後には血糖値が急上昇し、一気に糖尿病になっています。糖尿病になると糖質制限中は血糖値を抑えられても、かけそば1杯で血糖値が200を超えるようになってしまうのです。

糖尿病の初期

糖尿病は初期において自覚症状がないサイレントキラーなので、とっても危険なのです。病院で医者に指導を受けたり薬をもらっても、自覚症状がないと守らなかったり、飲まなかったりして症状が進行して行くのです。

糖尿病の英語名

糖尿病の英語名は、「diabetes mellitus」・「diabetes」・「diabetic」・「diabetic mellitus」のように表記され、糖尿病の略語としては、DMが使われます。カタカナ表記では、「ダイアビーティス メリタス」でアクセントはビーです。

糖尿病症状チェックシート

糖尿病症状チェックシートでは、下記の項目をチェックします。

  • 血液検査で血糖値が高いという診断を受けたことがある
  • 肥満である、または、20歳の時より体重が10キロ以上多い
  • 40歳以上である
  • 近親者に糖尿病の人がいる
  • 運動不足である
  • のどが渇くようになった
  • 尿の量・回数が多くなった
  • 尿の泡立ちがなかなか消えない
  • 体重が急に落ちた
  • 最近疲れやすくなった

糖尿病の数値を下げるには

糖尿病の数値を下げるには、血糖値を下げることが重要になります。ですので、血糖値を下げる飲み物や食べ物を選択するようにし、逆に血糖値を上げる食べ物や飲み物を控えるようにしなければなりません。

糖尿病の診断基準となるのはどれか

糖尿病の診断基準となるのはどれかを、尿酸値・HbAlc・赤血球沈降速度・プロトロンビン時間から選ぶなら、HbAlcを選びます。他は糖尿病の診断指標にはなりません。

糖尿病の血糖値コントロール

糖尿病の血糖値コントロールをする為には、食事療法と運動療法を基本にしてどうにもならない状態になった場合に、インスリン治療を行います。HbAlcを下記の値にコントロールします。

  • 正常化を目標:6.0%未満
  • 合併症予防を目標:7.0%未満
  • 治療が困難な場合の目標:8.0%未満

糖尿病は治るか

糖尿病は治るか?治らない病気なのか?とっても疑問に思いますよね!1型糖尿病ではなく、2型糖尿病であれば完治したという人は大勢いますので、治る可能性はあると言って良いでしょう。

糖尿病性腎症重症化予防プログラム

糖尿病性腎症重症化予防プログラムは、糖尿病は放置すると網膜症・腎症・神経障害などの合併症を引き起こし、患者のQOLを著しく低下させるために発足されたものです。

糖尿病網膜症の症状

糖尿病網膜症の症状としては、視野に黒い影やゴミの様なものが見える飛蚊症と呼ばれる症状を自覚したり、出血量が多いと急な視力低下が自覚症状として実感します。

糖尿病の症状とメカニズム

糖尿病の症状とメカニズムについて考えて行きます。糖尿病の症状としては、多尿・口の渇き・だるさ・疲労感・体重減少などがあります。では、糖尿病のメカニズムとどのようになっているのでしょうか?
糖尿病の食事療法

糖尿病とインスリン

糖尿病のメカニズムとしては、摂取した糖分が小腸でブドウ糖になり、インスリンが分泌されてブドウ糖をエネルギーとして使いますが、インスリンが十分に分泌されないとブドウ糖が血液にあふれるというものです。

糖尿病の症状で初期は治るのか

糖尿病の症状で初期は治るのかと不安に思うかと思いますが、過去の症例から言ってもきちんと食事療法や運動療法を行うことで十分に治る可能性が高いと考えられます。特に高負荷の筋トレは有効です。

糖尿病の症状で末期

糖尿病の症状で末期になるとどうなるのか?神経障害の場合は、足を切断する可能性があります。網膜症の場合には失明の可能性があります。腎症の場合には、腎不全や心不全、尿毒症などになり、透析が必要になる可能性があります。

糖尿病の症状:段階

糖尿病の症状はどんな段階をおっていくのでしょうか?糖尿病の初期・中期・末期の症状は下記の通りです。

初期段階
  • 喉が渇く
  • 疲れがひどい
  • 空腹感をよく感じる
  • 感染症によくかかる
  • 手足の先にチクチク刺すような痛みがある
中期段階
  • 足が痺れる
  • 喉が異常に渇く
  • 皮膚が乾燥してかゆくなる
  • 食事量は変わらないのに急激な体重減少がある
  • 尿の回数増加
  • 目がかすむ・視力が落ちる
  • できものが出やすい・傷が治りにくい
末期段階
  • 糖尿病性網膜症・失明
  • 両足のしびれ・感覚麻痺
  • 傷の治りが悪く壊疽が始まる
  • 口臭がする・歯がぐらぐらする
  • 糖尿病性腎症の発症
  • 免疫力が衰え病気になりやすい

糖尿病の改善をサプリメント

糖尿病の改善をサプリメントとしては、DHAとEPAが入っているサプリメントで血液をサラサラにして肥満・コレステロール・中性脂肪を改善することによって、糖尿病を改善させるのが良いと考えられます。
DHAとEPAで改善

糖尿病の症状と看護

糖尿病の症状と看護を考えると下記のようなものが考えられます。

  • 食事、運動、薬物療法の自己管理
  • 血糖コントロール不良時の原因について説明し、高血糖・低血糖時の対処
  • 血糖コントロール不良の原因から、家族などが客観的に観察
糖尿病の症状で眠気

糖尿病の症状で眠気が挙げられます。食後に眠気を感じたり、昼食後の2~3時間で我慢できない強い眠気を感じることがあれば、糖尿病を疑いましょう。

糖尿病の症状であざ

糖尿病の症状であざが挙げられます。突如として足にあざが生じたら、糖尿病である可能性が高いので、、医療機関に訪れて検査を受ける必要があります。

糖尿病を食事で予防

糖尿病を食事で予防するためには、カロリー制限・糖質制限・脂質制限をした上で食物繊維や各種ビタミンを積極的に摂るようにすることが大切です。カロリー計算のやり方は下記の特集記事を参照して下さい。
カロリー計算のやり方

糖尿病を食べ物で改善

糖尿病を食べ物で改善するには、腸内細菌を活性化する必要があります。これには食べる順番が関係していて、最初に野菜を食べ、その後に魚を食べて、最後にご飯を食べます。食べる順番ダイエットと同じですね!
食べる順番ダイエット

糖尿病を食材で対処

糖尿病を食材で対処するなら、こんにゃく・しらたき・魚類・貝類・小松菜・ほうれん草・えのきだけ・きくらげ・生しいたけ・あらめ・昆布・のり・わかめ・寒天などがおすすめです。

糖尿病の食事で単位を計算

糖尿病の食事で単位を計算する場合には、食品交換表を使います。摂取して良い単位を1単位である80で割ることで単位数が分かります。摂取して良いのが1600キロカロリーなら、1600/80で20単位ですね!

分類表
表1 主に糖質を含む食品 ご飯・パン・麺類、炭水化物の多い野菜・豆類
表2 果物
表3 主にタンパク質を含む食品 魚介類、肉類、卵、チーズ、大豆、大豆製品
表4 牛乳・乳製品
表5 主に脂質を含む食品 油脂、脂質の多い食品
表6 主にビタミン・ミネラルを多く含む食品 野菜、海藻、きのこ、こんにゃく
その他 調味料 味噌、砂糖、みりんなど
炭水化物60%の配分例
1日の単位数 朝食 昼食 夕食 間食
1 10 3 3 4
2 1 1
3 4.5 1 1.5 2
4 1.5 2
5 1 1
6 1.2 0.4 0.4 0.4
その他 0.8 0.8

糖尿病の食事でカロリー計算

糖尿病の食事でカロリー計算をする場合には、カロリー早見表を使ってカロリー計算をすると良いでしょう。それ以外の場合には、上記の食品交換表が便利です。
カロリー早見表

糖尿病の食事メニューで簡単

糖尿病の食事メニューで簡単なものには、塩糀漬けまぐろのタルタルユッケ丼・ゴマごぼうスティック・オクラとしめじのマグスープなどがあります。

糖尿病の食事レシピ

糖尿病の食事レシピとして、塩糀漬けまぐろのタルタルユッケ丼を紹介します。

材料
  • まぐろ(刺身用):60.0 g
  • 塩麹:小さじ1と1/3強 (7.0 g)
  • コチュジャン:小さじ1/3 (2.0 g)
  • ごま油:小さじ1/2 (2.0 g)
  • いりごま :小さじ1/3 (1.0 g)
  • 麦ご飯(押し麦3割):110.0 g
  • 大葉:0.5 g
  • うずらの卵:10.0 g
  • わけぎ(小口切り):1.0 g
作り方
  • まぐろ(刺身用)は1cm角に切り、よく混ぜ合わせた生塩糀、コチュジャン、ごま油、いりごまで和える。
  • 器に白飯をよそい、大葉を敷き、まぐろを盛り付ける。
  • うずらの卵とわけぎを盛り付ける。

糖尿病の食事本

糖尿病の食事本としては、やせるおかず作り置きでお馴染みのやせおかレシピが役立ちます。しかも、レンチンで出来るものもありますから、とっても便利です。
やせおかレシピ

糖尿病の食事で献立を考える

糖尿病の食事で献立を考えるのは想像以上に大変です。毎日違う献立を考えるだけでも面倒なのに、糖質を中心にカロリー計算をした献立を考えるとなるとそれだけでストレスになりますよね!

糖尿病の食事を宅配で安いもの

だったら、糖尿病の食事を宅配で安いものを手に入れれば楽じゃないですか?ウェルネスダイニング・ミールタイム・メディカルクック宅食便などがおすすめですよ!

日本糖尿病学会のガイドラインとHbA1c

日本糖尿病学会のガイドラインでHbA1cは、目標値を改訂しています。2型糖尿病は、インスリン分泌低下やインスリン抵抗性をきたす素因を含む複数の遺伝因子に、暴飲暴食、運動不足、肥満、ストレスなどと加齢により発症する危険性が高まります。
糖尿病の食事療法

日本糖尿病学会の専門医一覧:東京

日本糖尿病学会の専門医一覧を東京でまとめたものを特集記事として作成していますので、そちらを参照して下さい。
日本糖尿病学会の専門医一覧で東京

日本糖尿病学会の理事長

日本糖尿病学会の理事長は、「門脇 孝」さんで、東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科教授でもあります。

日本糖尿病学会の評議員

日本糖尿病学会の評議員は、各支部に分かれており、北海道支部・東北支部・関東甲信越支部・中部支部・近畿支部・中国・四国支部・九州支部でそれぞれ人数が異なります。

日本糖尿病学会の評議員:北海道支部

日本糖尿病学会の評議員の北海道支部は、名誉会員 ( 3 名)・功労学術評議員 ( 17 名)・学術評議員 ( 29 名)で構成されています。

日本糖尿病学会の評議員:東北支部

日本糖尿病学会の評議員の東北支部は、名誉会員( 3 名 )・功労学術評議員( 18 名 )・学術評議員(36名)で構成されています。

日本糖尿病学会の評議員:関東甲信越支部

日本糖尿病学会の評議員の関東甲信越支部は、名誉会員( 12 名)・功労学術評議員( 109 名)・学術評議員( 243 名)で構成されています。

日本糖尿病学会の評議員:中部支部

日本糖尿病学会の評議員の中部支部は、名誉会員(4名)・功労評議員(39名)・学術評議員(84名)で構成されています。

日本糖尿病学会の評議員:近畿支部

日本糖尿病学会の評議員の近畿支部は、名誉会員 ( 9 名 )・功労学術評議員 ( 64 名 )・学術評議員 (150名)で構成されています。

日本糖尿病学会の評議員:中国・四国支部

日本糖尿病学会の評議員の中国・四国支部は、名誉会員( 6 名 )・功労学術評議員( 27 名 )・学術評議員( 76 名)で構成されています。

日本糖尿病学会の評議員:九州支部

日本糖尿病学会の評議員の九州支部は、名誉会員 ( 3 名 )・功労学術評議員 ( 30 名 )・学術評議員 ( 93 名 )で構成されています。

日本糖尿病学会の抄録集

日本糖尿病学会の抄録集は、下記の価格で販売されていました。

  • 会員:1,000 円/冊 (1冊のみ)
  • 非会員:4,000 円/冊 (5冊まで)

日本糖尿病学会の地方会

日本糖尿病学会の地方会は各地域で行われています。予定は各地方によって異なります。

日本糖尿病学会の北海道地方会

日本糖尿病学会の北海道地方会は下記の通りです。

  • 第51回北海道地方会:2017年11月5日(日)
日本糖尿病学会の東北地方会

日本糖尿病学会の東北地方会は下記の通りです。

  • 第55回東北地方会:2017年11月11日(土)
日本糖尿病学会の関東甲信越地方会

日本糖尿病学会の関東甲信越地方会は下記の通りです。

  • 第55回関東甲信越地方会:2018年1月20日(土)
日本糖尿病学会の中部地方会

日本糖尿病学会の中部地方会は下記の通りです。

  • 第91回中部地方会:2017年10月14日(土)- 15日(日)
  • 第92回中部地方会:2018年 9月22日(土) – 23日(日)
日本糖尿病学会の近畿地方会

日本糖尿病学会の近畿地方会は下記の通りです。

  • 第54回近畿地方会:2017年11月11日(土)
  • 第55回近畿地方会:2018年 10月27日(土)
日本糖尿病学会の中国四国地方会

日本糖尿病学会の中国四国地方会は下記の通りです。

  • 第55回中国四国地方会:2017年11月10日(金)- 11日(土)
  • 第56回中国四国地方会:2018年 10月26日(金) – 27日(土)
日本糖尿病学会の九州地方会

日本糖尿病学会の九州地方会は下記の通りです。

  • 第55回九州地方会:2017年10月13日(金)- 14日(土)
  • 第56回九州地方会:2018年 10月12日(金) – 13日(土)

第60回日本糖尿病学会

第60回日本糖尿病学会は、2017年に開催されています。

日本糖尿病学会の進歩:2017

日本糖尿病学会の進歩で2017年はどのようになっていたのでしょうか?

第61回日本糖尿病学会

第61回日本糖尿病学会は、2018年に開催されます。

日本糖尿病学会の進歩:2018

日本糖尿病学会の進歩で2018年はどのようになっていたのでしょうか?

第62回日本糖尿病学会

第62回日本糖尿病学会は、2019年に開催されます。

日本糖尿病学会の進歩:2019

日本糖尿病学会の進歩で2019年はどのようになっていたのでしょうか?

第63回日本糖尿病学会

第63回日本糖尿病学会は、2020年に開催されます。

日本糖尿病学会の進歩:2020

日本糖尿病学会の進歩で2020年はどのようになっていたのでしょうか?

糖尿病の検査費用

糖尿病の検査費用はどれくらいかかるのでしょうか?検査費用は下記の全額負担の金額に保険負担をかければ出ます。3割負担なら、0.3をかければよいわけです。金額はあくまでも目安です。
糖尿病の食事療法

  • HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー):500円
  • インスリン分泌の血液検査:1100円
  • 75gGTT(75g糖負荷試験):2000円

糖尿病の検査を無料で

糖尿病の検査を無料でやってもらうためには、日本赤十字で献血をすることによって、無料で血液検査をしてくれます。ただし、結果は後日郵送になります。

糖尿病の症状チェック:女性

糖尿病の症状チェックで女性だけが起こるのは、下記の3点です。

  • デリケートゾーンのかゆみ
  • 妊娠糖尿病の症状
  • 更年期障害の症状

糖尿病の症状チェック:男性

糖尿病の症状チェックで男性だけが起こるのは、下記の2点です。

  • 初期に精力の減退し戻る
  • EDの症状

糖尿病の症状チェック:子供

糖尿病の症状チェックで子供の場合には、1型糖尿病である危険性が高い点に注意が必要です。子供でも、2型糖尿病になりますが、治すことができない1型糖尿病である可能性が高いと言えるでしょう。

糖尿病の合併症の種類

糖尿病になって高血糖状態が長い間続くと起こるのが合併症です。糖尿病の合併症の種類は、三大合併症とそれ以外の合併症に分けられます。

糖尿病の三大合併症

糖尿病の三大合併症は、神経障害・網膜症・腎臓症に分けられます。

糖尿病の合併症でしめじ

糖尿病の合併症でしめじというのは、この三大合併症で、「しめじ」の「し」は神経障害、「め」は網膜症、「じ」は腎症を表します。

糖尿病の合併症の順番

糖尿病の合併症の順番は、先ほどのしめじの順番です。まず神経障害が発症し、次に網膜症、最後に腎症を発症します。どんどん末期に近づくというわけです。

糖尿病の合併症で神経障害

糖尿病の合併症で神経障害は、合併症の初発症状として多いだけでなく、末期にもその影響は及びます。

糖尿病の合併症で足を切断

神経障害の末期になると糖尿病の合併症で足を切断しなければならない可能性もあります。

糖尿病の合併症で網膜症

糖尿病の合併症で網膜症になると、最悪の場合失明します。大人になってからの失明原因の第一位がこれなので、糖尿病をあなどっていると痛い目にあって目が見えなくなります。

糖尿病の合併症で腎臓症

糖尿病の合併症で腎臓症になると最悪の場合尿毒症で透析する必要があります。透析導入患者の1/3を占めるのが、糖尿病です。

糖尿病のその他の合併症

糖尿病のその他の合併症には、動脈硬化・糖尿病性壊疽・白内障・緑内障・感染症があります。

糖尿病の合併症で動脈硬化

糖尿病の合併症で動脈硬化になりますが、境界型の予備軍の段階から進行がはじまっています。

糖尿病の合併症で壊疽

糖尿病の合併症で壊疽というのは、糖尿病性壊疽をあらわしていて、あらゆる合併症の寄せ集めをいいます。

糖尿病の合併症で白内障・緑内障

加齢によっておこる白内障・緑内障ですが、糖尿病の合併症で白内障・緑内障になりやすくなります。白内障とは、「水晶体」と呼ばれる目のレンズにあたる部分が白く濁ってしまう病気です。緑内障とは、視力が落ちたり視野が狭くなる病気です。

糖尿病の合併症で感染症

糖尿病の合併症で感染症といって、肺炎や膀胱炎、腎盂炎〈じんうえん〉、皮膚炎、歯肉炎、かぜなどにかかりやすくなります。また、免疫力が低下しているので、重篤化する危険性も高いと言えます。

糖尿病合併症発症時期

糖尿病合併症発症時期としては、しめじの順番で発症しますが、急性合併症は発症時期から何年後といった具体的な時期はなく、インシュリンを打ち忘れた時などに起こることが多い特徴があります。

糖尿病の合併症の原因

糖尿病の合併症の原因は、血管障害にあります。血管障害は、血管がなんらかの原因で破れたり、詰まったりすることによって血管に傷害が出ることです。

糖尿病の合併症のメカニズム

糖尿病の合併症のメカニズムは、糖尿病によって高血糖状態が続くことで血管が傷つき、血管障害を起こし、それが原因で合併症を引き起こすというものです。

糖尿病の合併症を予防

糖尿病の合併症を予防するには、血糖コントロール、血圧管理、高脂血症(血液中の脂肪分の濃度が異常値を示す病気)の改善、禁煙の4つが挙げられます。高脂血症は脂質異常症の一部ですので、脂質異常症を食事療法で治療することが重要です。
脂質異常症を食事療法で治療

糖尿病の合併症を検査で発見

糖尿病の合併症を検査で発見するには、下記のような検査を行います。

  • 目:糖尿病網膜症、白内障、緑内障
  • 腎臓:糖尿病腎症の検査
  • 神経:糖尿病神経障害の検査
  • 脳:脳梗塞の検査、心臓:狭心症・心筋梗塞の検査
  • 足:糖尿病性足病変の検査
  • 血管の検査

糖尿病の合併症:看護

糖尿病の合併症を看護の目線で考える場合には、特に三大合併症に気を気張る必要があります。糖尿病網膜症・糖尿病腎症・糖尿病神経障害に気をつけましょう。

糖尿病の改善

糖尿病の改善は、食事療法・運動療法・薬物治療の3つが考えられます。運動療法においては、有酸素運動と無酸素運動としての筋トレが考えられます。中でも筋トレは糖尿病の改善だけでなく、糖尿病が治ると話題です。
糖尿病の食事療法

糖尿病の運動療法

糖尿病の運動療法としては、有酸素運動と筋トレが考えられますが、中でも高負荷な筋トレは糖尿病が治るというので話題沸騰中です。女性でもムキムキにならない筋トレダイエットがありますので、下記の特集記事を参照して下さい。
女性向け筋トレダイエットで人気なのは

糖尿病の原因を予防

糖尿病の原因を予防するために血糖値を抑える食べ方があります。下記のような食べ方をするように心がけましょう。

  • 1口30回以上噛む
  • 食物繊維の多い野菜から先に食べる
  • 食後1時間以内にエネルギーを消費する

糖尿病の原因になる食事

糖尿病の原因になる食事としては、真っ先に挙がるのが、糖質の多い甘い食べ物です。アイスクリームやお菓子などは甘い認識がありますが、炭水化物やイモ・ニンジンなども糖質が高いので注意が必要です。

糖尿病が原因で出る症状

糖尿病が原因で出る症状として初期のものに下記があります。複数の項目が思い当たる場合には、病院で診断を受けましょう。

  • のどの渇き
  • 尿の量・回数が多い(多尿・頻尿)
  • 体重が急激に減る(食べているのにやせる)
  • 全身がだるく、疲れやすい
  • 目がかすむ(視力障害)
  • 尿に糖が出る(尿糖)
  • 尿の泡立ちがなかなか消えない
  • 立ちくらみ
  • 手足のしびれ(手のしびれ・足のしびれ)
  • 手足の冷え(手先の冷え・足先の冷え)
  • インポテンツ(性欲減退)
  • 月経異常

糖尿病の原因で甘いもの

糖尿病の原因で甘いものは、その筆頭に挙がりますが、おやつが食べたい場合には、次のようなものを選ぶと糖尿病の原因になりにくいのでおすすめです。

  • 砂糖不使用
  • 低糖質
  • 低GI
  • 低カロリー
  • ナッツ類
  • 大豆を使用した加工食品
  • 豆乳ヨーグルト
  • フラボノイド(ポリフェノール)が多いチョコレート

ここで気になる豆乳ヨーグルトですが、大豆が主原料となるヨーグルトなので、相乗効果で糖尿病の対策にもなり、おすすめなのですが、牛乳のヨーグルトより高いので自宅での作り方を下記特集記事で説明します。
豆乳ヨーグルトの作り方

糖尿病の原因:酒

糖尿病の原因に酒があります。お酒に含まれる糖質が糖尿病の原因になるだけでなく、アルコールは膵臓を破壊しアルコール性膵炎を発症させ、インスリンを分泌する膵臓の細胞をこわすので糖尿病の原因になります。

糖尿病の原因:砂糖

糖尿病の原因で砂糖などの糖分による影響が大きいのは、糖分摂取によって血糖値が上昇し、インスリンンが分泌することを繰り返して、インスリンの分泌が正常に行えなくなるので、糖尿病の原因になるのです。

糖尿病の原因:塩分

糖質じゃないのに糖尿病の原因で塩分が挙げられるのはなぜなのでしょうか?塩分の摂り過ぎは炭水化物の摂り過ぎに繋がるので、間接的に糖尿病の原因になります。塩分だけでは糖尿病の原因にはなりません。血管を痛めるので、糖尿病の合併症を促進する危険性はあがります。

糖尿病が原因の疾患

糖尿病が原因の疾患としては、糖尿病神経障害・糖尿病網膜症・糖尿病腎症・糖尿病白内障・失明・心筋梗塞・末梢動脈性疾患などが考えられます。

糖尿病の原因:遺伝

糖尿病の原因で遺伝は関係するのでしょうか?両親ともに糖尿病を発症していると、その子どもは65歳までに発症する確率が40%~50%と高い数字が出ています。また、一卵性双生児だと糖尿病の発症率が41%~94%とさらに高くなります。

糖尿病の原因:子供

糖尿病の原因で子供のものとしては、小児2型糖尿病の70~80%が肥満であり、肥満に伴い内蔵脂肪が貯まり、そのためインスリンへの抵抗性が高まり、さらにインスリン分泌の低下が起こることが原因になります。

糖尿病の食事療法:目的

糖尿病の食事療法はどんな目的があるのでしょうか?糖尿病の食事療法の目的は、インスリン作用不足を解消し、慢性合併症や動脈硬化の発症など糖尿病の病状を遅らせる目的があります。

糖尿病の食事療法:看護計画

糖尿病の食事療法を看護計画で考えた場合には、疾患、治療、自己管理に関する正しい知識がもてる 自己管理行動を日常生活に取り入れる段階と生活の注意点を守り、血糖コントロールが安定する 低血糖、高浸透圧高血糖症候群による昏睡を生じない段階に分けます。

糖尿病の食事療法:本

糖尿病の食事療法で本を探すなら、「ふだんのおかずで作れる糖尿病の人のためのおいしい献立」・「女子栄養大学栄養クリニックの糖尿病バランスレシピ」などがおすすめです。

糖尿病の食事療法:糖質

糖尿病の食事療法で糖質というと糖質制限ダイエットを思い浮かべるかと思いますが、極端な糖質制限を行うことによって、問題が発生するので、ゆるい糖質制限から段階を追って極端になり過ぎない糖質制限と運動を合わせて行うと良いでしょう。

糖尿病の食事療法:必要性

糖尿病の食事療法は必要性がどれくらいあるのでしょうか?これは、糖尿病の病状や普段の食生活において糖質をどの程度摂取しているかに大きく関わってきます。極端な糖質制限はデメリットが大きいので注意が必要です。

糖尿病の食事療法:パンフレット

糖尿病の食事療法のパンフレットは発行中止になっているようですが、pdfファイルで手に入れることができます。わかりやすい病気のはなしシリーズ13の糖尿病のやさしい食事療法というタイトルです。

糖尿病の食事療法:ガイドライン

糖尿病の食事療法のガイドラインは出版もされていて、定価が4300円もします。特殊な本なので高いのは分かりますが、糖尿病患者のためを考えるならば、治療に来た患者さんに配るくらいの配慮が欲しいものです。

糖尿病の食事で注意するのは

糖尿病の食事で注意するのは、下記の項目です。

  • 3食しっかりと食べる
  • 食べる量は腹八分目まで
  • だらだらと頻繁に食事をしない
  • 清涼飲料水の糖質に注意する

糖尿病の食事でカロリー

糖尿病の食事でカロリーって関係あるのでしょうか?面倒なカロリー計算をしていると続けられないというのもありますが、摂取カロリーと消費カロリーを考えて、毎日の生活を送ることが糖尿病の対策になります。
消費カロリーと摂取カロリーを計算

糖尿病食の献立

糖尿病食の献立として、主食としては「キャベツとウインナーと卵のグリル焼」・「豚肉と豆苗の梅ポン炒め」・「ピーマンの肉詰め」・「サバ缶と茄子のオープンサンド」などが考えられます。

1型糖尿病食事療法

1型糖尿病食事療法としては、魚に含まれるオメガ3系脂肪酸などを食事で摂取すると、インスリンを分泌するβ細胞の減少をくいとめられる可能性があります。オメガ3系脂肪酸とBCAAを積極的に摂るようにしましょう。
オメガ3で脂肪を落とす

糖尿病食べてはいけない食品

糖尿病食べてはいけない食品としては下記の通りです。

魚介類 練りもの、つくだ煮類、味付け缶詰め
肉類 味付け缶詰め
野菜類 レンコン、カボチャ、ソラマメ、トウモロコシ、くわい、ニンジン(控えめ)、ユリ根、甘い煮付けの漬物
豆類 きな粉、小豆、大豆(いり豆)、インゲン豆(うずら豆、金時豆等)
イモ類 サツマイモ、里芋、山芋、ジャガイモ、マロニー、くず粉、春雨、くずきり、コーンスターチ、片栗粉
穀類 米(ご飯、餅)、蕎麦、小麦(麺類、パン類、餃子の皮、小麦粉)、ビーフン、コーンフレーク
種実類 銀杏、くり、蓮の実、とちの実、ピーナッツバター
藻類 佃煮類
果実類 イチゴ、リンゴ、夏みかん、琵琶、アボカド(※その他果実全般はなるべく控えめに)、フルーツ缶詰め、ドライフルーツ、ジュース類
乳製品 加糖ヨーグルト、牛乳
調味料 甘味噌(白味噌)、ケチャップ、コンソメ、オイスターソース、ウスターソース、とんかつソース、チリソース、焼肉ダレ、ポン酢、顆粒風味調味料、カレー・ハヤシ・シチューのルー、酒粕、蜂蜜、砂糖
嗜好飲料 ビール、発泡酒、清酒、ワイン(赤ワインは控えめなら良い)、白酒、梅酒
菓子類 砂糖を含む菓子、米菓子、スナック類
その他清涼飲料水(スポーツ飲料類、100%果汁)

糖尿病の治療に入院の期間はどれくらい

糖尿病の治療に入院の期間はどれくらいかかるのか?糖尿病で入院する場合には、検査・管理・治療に大きく分かれます。
糖尿病の食事療法

  • 検査入院:3日~1週間程度
  • 管理入院:3~5日の短期入院コース・1,2週間コース・長期コースに分かれる
  • 治療入院:症状によって異なる

糖尿病を治療で完治できるのか

糖尿病を治療で完治できるのかという疑問があるかと思います。1型糖尿病は完治できませんが、2型糖尿病であれば食事療法・運動療法・薬物療法で完治が可能です。

糖尿病の治療で食事療法

糖尿病の治療で食事療法としては、栄養バランスの取れた食事をすること、カロリーを抑えること、糖質を制限することの3点に注意をして食生活を送る必要があります。アルコールにも気をつけましょう。

糖尿病の治療で運動療法

糖尿病の治療で運動療法を行うと、インスリンの反応が良くなり、体内にある余分な糖も消費されるので、血糖値が下がり、体脂肪を減らすことや肥満の解消にもなります。女性もムキムキにならない筋トレがおすすめです。
ムキムキにならない筋トレ

糖尿病の治療でインスリン注射

糖尿病の治療でインスリン注射が必要なのは、1型糖尿病の場合と2型糖尿病で下記に当てはまる場合です。

  • 食事療法、運動療法、薬物療法を適切に行っても、良好な血糖のコントロールが得られない場合
  • 糖尿病合併妊娠
  • 重度の肝障害や腎障害がある場合
  • 重度の感染症、外傷、中等度以上の手術(全身麻酔を行うなど)を行う場合

糖尿病の症状で治療法が分かれる

糖尿病が初期の場合と中期や末期の場合では治療法が異なります。初期であれば、食事療法や運動療法で改善されればそれでOKですが、改善されない場合には、薬物療法が行われるので糖尿病の症状で治療法が分かれるということになります。

糖尿病1型の治療法

糖尿病1型の治療法としては、インスリン注射が中心になります。食事制限や運動療法については、肥満や生活習慣病を招かない程度で十分であり、青魚や食物繊維などを積極的に食べるくらいで良いでしょう。

糖尿病で壊疽の治療法

糖尿病患者の足病変(潰瘍・壊疽)は、血糖コントロール不良にともなう神経障害、血流障害、感染症などが複雑に絡み合っています。糖尿病で壊疽の治療法としては、インターベンション治療が注目されています。

糖尿病でEDの治療法

糖尿病でEDの治療法としては、軽度の神経障害の場合には、バイアグラなどのPDE5阻害薬により血流を増加させることで、EDの改善効果がみられます。重度の場合には、陰茎に注射するICI療法を行います。

糖尿病で神経障害の治療法

糖尿病で神経障害の治療法としては、食事療法や運動療法を行った上で薬物療法を行います。神経に原因物質(ソルビトール)が溜まるのが問題なので、この原因物質を作り出しているのがアルドース還元酵素をアルドース還元酵素阻害薬で抑えます。

ここで気をつけたいのが、デブ女が食べているという食事です。デブで肥満ということは糖尿病になる危険性が高いのです。そんなデブ女の食生活を反面教師にすると糖尿病を予防するきっかけがつかめるかも知れません。
デブ女の食生活

糖尿病で網膜症の治療法

糖尿病で網膜症の治療法としては、初期・中期・末期に分かれます。

  • 初期:糖尿病自体の治療と同様、血糖(血液中の糖分量)をコントロールする
  • 中期:新生血管の発生を防ぐために、レーザーで眼底を焼くレーザー光凝固術を行う
  • 末期:併発した網膜剥離の外科治療などを行う

最新糖尿病治療薬

最新糖尿病治療薬としては下記のような移り変わりがあります。こう見ると、インスリン治療は古いのか?と思わざるを得ないですね。

  • 1980年代:インスリン治療とビグアナイド薬、SU薬
  • 1990年代:αグルコシダーゼ阻害薬、チアゾリジン誘導体、グリニド系薬剤
  • 2000年代:DPP-4阻害薬、GLP-1受容体作動薬、SGLT2阻害薬

糖尿病予備軍とは境界型

糖尿病予備軍とは境界型と呼ばれ、空腹時血糖値が110mg/dl以上で126mg/dl未満、75gOGTTが140mg/dl以上で200mg/dl未満の場合に境界型に属し糖尿病予備軍と呼ばれます。糖尿病予備軍のうちに生活習慣を改善して糖尿病を防ぎましょう。
生活習慣で痩せる

糖尿病の予防法

糖尿病の予防法としては、糖尿病の原因となるような暴飲暴食、アルコール、運動不足などを対処することが予防法になります。糖尿病の予防法は、肥満の予防法であり、ダイエットとなんらかわりはありません。

糖尿病の予防で運動

糖尿病の予防で運動をする場合には、有酸素運動よりも筋トレが良いとされています。なぜならば、筋トレの方が糖質を多く使うからです。また、ダイエットにおいても筋トレの方が優れているので、一石二鳥というわけです。

糖尿病の予防で筋トレするなら

糖尿病の予防で筋トレと言っても何をすれば良いのでしょうか?筋トレでは効果を早く実感する為には、大きな筋肉を鍛えるのが良いので、胸・背中・脚を鍛える必要があります。中でも、脚は中性脂肪を落とすのに効果的です。なので、スクワットをするのが良いでしょう。
スクワットで下半身太り解消

糖尿病の予防:お茶

糖尿病の予防で、お茶を飲むなら何が良いのでしょうか?菊芋茶・ヤーコン茶・シジュウム茶・ギムネマ茶・プーアル茶・サラシア茶・
バナバ茶・桑の葉茶・アロエ茶・かきどおし茶などが良いでしょう。

糖尿病の予防にコーヒーが効果的

糖尿病の予防にコーヒーが効果的であることがわかっています。習慣的にコーヒーを飲むことは耐糖能の悪化を予防するようですが、残念ながら試験結果だけであり、メカニズムが解明されていません。

糖尿病の予防にサプリメント

糖尿病の予防にサプリメントを使うのであれば、肥満の予防や改善をすることで、糖尿病の予防ができると考えられます。それは、葛の花イソフラボン配合の機能性表示食品を使って、お腹周りの脂肪を落とすことです。
葛の花イソフラボンでダイエット

糖尿病の予防に水

糖尿病の予防に水が効果的だとされています。毎日1.5リットルから2リットルを下記の飲み方で飲むことが推奨されています。

  • 寝る前にコップ一杯飲む
  • 1時間に1回飲む
  • のどが渇くまでに水を飲む
  • 朝起きた時にコップ一杯飲む

糖尿病の予防に野菜

糖尿病の予防に野菜を食べるなら、ピーマン・にんじん・ほうれん草などの緑黄色野菜や白菜・キャベツ・なすなどの淡色野菜も食物繊維が豊富で良いとされているが、にんじんの糖質を無視してはダメです。

糖尿病の予防食

糖尿病の予防食としては、厚生労働省が推奨する野菜を1日に350g以上、特に緑黄色野菜を120g以上摂ることが重要になってきます。ただし、野菜にはニンジンやイモ類などのように糖質が多く含まれるものがあるので注意が必要です。

糖尿病に良い食べ物

糖尿病に良い食べ物としては、大豆製品・オメガ3が含まれる食材・食物繊維が含まれる食材が考えられます。食物繊維を野菜から必要量摂るのは難しいので青汁などを上手に使った青汁ダイエットが人気です。
青汁ダイエットが人気

糖尿病で食事の注意点

糖尿病で食事の注意点としては、食べてよいものや食べてはいけないものを考える以前に食べ方と食べる量に気をつける必要があります。
糖尿病の食事療法
食べ方としては、食べる順番に気をつけて、ゆっくり良く噛んで食べます。食べる量は暴飲暴食はもってのほかですが、栄養摂取の全体的バランスを考えて、主食も適量を摂るようにします。

糖尿病で食べてよいもの

糖尿病で食べてよいものとしては、糖質が少なく、GI値の低い食材であるものや脂肪が少なく食物繊維を多く含んでいるものです。肥満も糖尿病のひとつの原因になりますからね。

糖尿病で食べていいお菓子

糖尿病で食べていいお菓子としては、ナッツ類・大豆を使用した加工食品・ヨーグルト・フラボノイド(ポリフェノール)が多いチョコレートなどが挙げられます。

糖尿病で食べてはいけないもの一覧

糖尿病で食べてはいけないもの一覧を下記に示します。絶対ダメというよりは、控えた方が良いと言う程度に考えないと食べるものがなくなって行きます。

魚介類 練りもの、つくだ煮類、味付け缶詰め
肉類 味付け缶詰め
野菜類 レンコン、カボチャ、ソラマメ、トウモロコシ、くわい、ニンジン(控えめ)、ユリ根、甘い煮付けの漬物
豆類 きな粉、小豆、大豆(いり豆)、インゲン豆(うずら豆、金時豆等)
イモ類 サツマイモ、里芋、山芋、ジャガイモ、マロニー、くず粉、春雨、くずきり、コーンスターチ、片栗粉
穀類 米(ご飯、餅)、蕎麦、小麦(麺類、パン類、餃子の皮、小麦粉)、ビーフン、コーンフレーク
種実類 銀杏、くり、蓮の実、とちの実、ピーナッツバター
藻類 佃煮類
果実類 イチゴ、リンゴ、夏みかん、琵琶、アボカド(※その他果実全般はなるべく控えめに)、フルーツ缶詰め、ドライフルーツ、ジュース類
乳製品 加糖ヨーグルト、牛乳
調味料 甘味噌(白味噌)、ケチャップ、コンソメ、オイスターソース、ウスターソース、とんかつソース、チリソース、焼肉ダレ、ポン酢、顆粒風味調味料、カレー・ハヤシ・シチューのルー、酒粕、蜂蜜、砂糖
嗜好飲料 ビール、発泡酒、清酒、ワイン(赤ワインは控えめなら良い)、白酒、梅酒
菓子類 砂糖を含む菓子、米菓子、スナック類
その他清涼飲料水(スポーツ飲料類、100%果汁)
糖尿病で食べたらだめなもの

糖尿病で食べたらだめなものとしては、特にケーキや糖質の高いアルコールはダメだと言えます。高カロリーで糖度が高いというのは、糖尿病と肥満の大きな原因になりますからね!

糖尿病の食事で食べてはいけないもの

糖尿病の食事で食べてはいけないものとしては、ファミレスなどでも外食や居酒屋などでの食事ですね。全てがダメというわけではありませんが、糖質・脂質・塩分などマイナス要因が多すぎます。

糖尿病で絶対に食べてはいけないもの・食品

糖尿病で絶対に食べてはいけないもの・食品としては、糖分が多い・高GI値のものです。この二つを有して誰でも食べているのが、白米や食パンなどです。毎日食べて量も多いので影響が大きいのですね。

妊娠の糖尿病で食べてはいけない物

妊娠の糖尿病で食べてはいけない物としては、糖分が多い・高GI値のものだけでなく、肉類についても控える必要があります。脂身の多い肉、またベーコンやソーセージなどの加工肉は、妊娠糖尿病になりやすく、悪化もさせます。

糖尿病を悪化させる食べ物

糖尿病を悪化させる食べ物としては、糖分が多い・高GI値・脂肪の多い肉類などですが、特に血糖値を上げる白米や食パン、ラーメンなどの主食は量が多いので気をつけましょう。

糖尿病に悪い果物・野菜

糖尿病に悪い果物・野菜としては、糖質が多いものです。野菜でも、ニンジン・ゴボウ・レンコン・イモ類などは血糖値を上げます。果物では、バナナ・パイナップル・ブドウなどは特に注意しましょう。

糖尿病で食べてはいけない食品のランキング

糖尿病で食べてはいけない食品のランキングにおける炭水化物一覧は下記の通りです。

食べ物 GI値
フランスパン 93
食パン 91
白米 88
うどん 80
もち米 80
赤飯 77
ベーグル 75
コーンフレーク 75
糖尿病で食べてはいけない食品ワースト3

糖尿病で食べてはいけない食品ワースト3を上げるなら、ジュース類・お菓子類・精製穀類です。これらを控えるだけで食事療法としては大きな効果が期待できます。

1型糖尿病のブログ

1型糖尿病のブログでは、2型糖尿病と違い治る見込みのがないと言われている患者の方たちが悪戦苦闘している姿が赤裸々に描かれています。他の病気もそうですが、見た目にわからないと周りから病気と判断されないのでキツイですよね。

1型糖尿病と2型糖尿病の違い

1型糖尿病と2型糖尿病の違いで一番大きいのは治るか、治らないだとは思いますが、違いを比較したのが下記です。

1型糖尿病 2型糖尿病
発症年齢 子どもや若い人に多い 中高年に多い
体型 やせ形に多い 太った人に多い
発症のしかた 急激に発症し、病状の悪化も急速 ゆるやかに発病し、進行もゆっくり
発症の原因 膵臓のβ細胞が破壊されたため 遺伝的体質に肥満などの要因が加わったため
治療方法 インスリン注射 食事・運動療法。
場合によっては飲み薬とインスリン注射
ケトアシドーシス 起こしやすい まれに起こす

1型糖尿病の原因

1型糖尿病の原因は、膵臓でインスリンを作っているβ細胞が壊されて、インスリンを出す力が弱まったり、インスリンが出なくなったりするというもので、免疫反応が正しく働かないことで、自分の細胞を攻撃してしまうためだと言われています。

1型糖尿病は遺伝が関係しているのか

1型糖尿病は遺伝が関係しているのかというと、遺伝性はあるが遺伝が全てではありません。1型糖尿病は自己免疫性の病気が多い家族に多いのです。だから、親族に1型糖尿病でなくても自己免疫性の病気がいれば可能性が高くなります。

1型糖尿病の寿命

1型糖尿病の寿命は、1975年当時では健康な人に比べて27年短いとされてきました。ですが、現在においては健康な人に比べて、1型糖尿病の寿命は12年程度短いとされているので、医学の進歩により延命されていると考えられます。

1型糖尿病の有名人

1型糖尿病の有名人には、下記のような人たちがいます。

  • 阪神タイガース:岩田稔
  • クロスカントリー:クリス・フリーマン(Kris Freeman)
  • 大リーグ:ジェイソン・ジョンソン投手

1型糖尿病の症状

1型糖尿病の症状としては、尿の回数や量が増える・のどが渇く・食べているのに痩せる・体がだるい・疲れやすいなどがあります。老化現象とも一致するので検査が必要ですね。

1型糖尿病を治す方法

1型糖尿病を治す方法としては、現在までのところ確立されておらず、インスリン治療などが行われているだけです。そんな中で、「すい島移植」や「再生医療」などが注目されています。

1型糖尿病は治るのか?

1型糖尿病は治らないとされています。そんな常識を覆すべく、1型糖尿病は治るという未来に向けて不可能を可能にするという研究が行われています。研究基金も作られており、支援が求められています。

1型糖尿病の治療費

1型糖尿病の治療としては、インシュリン注射が行われますが、1型糖尿病の治療費はどれくらいかかるのでしょうか?1型糖尿病の場合には、1ヵ月の治療費として自己負担額が1万5千円から2万円程度かかります。

1型糖尿病でインスリン注射の頻度

1型糖尿病でインスリン注射はどれくらいの頻度で行われるのでしょうか?一般的には、インスリンは1日に1~4回注射しますが、1型糖尿病の場合には、1日に4回のインスリン注射が勧められています。

1型糖尿病の食事

1型糖尿病の食事は、肥満にならないように適正体型を目指す程度で、2型糖尿病のような糖質制限などは行いません。これは、現在において1型糖尿病がインスリン治療するしかなく、根本治療が行えないからに他なりません。

1型糖尿病の合併症

1型糖尿病の合併症は2型糖尿病と同様ですが、1型糖尿病でも血糖値が上下しないように、インスリン注射で調整できれば合併症にはなりません。また、ストレスは血糖値を上げる大きな要因になるので気をつけましょう。

糖尿病の検査方法

糖尿病の検査方法として、尿糖を検査する場合には、試験紙を尿で濡らしたときの変色具合で判断する定性検査と、1日分の尿にどれくらいの糖が出ているかを測定する定量検査があります。
糖尿病の食事療法

糖尿病型とは

糖尿病型とは、血糖値の高さで、正常型、境界型、糖尿病型と3段階に分類されます。糖尿病型が2回確認できる、など一定の条件を満たして初めて、糖尿病と診断されるのです。

糖尿病の境界型

糖尿病の境界型とは、耐糖能検査である75g経口ブドウ糖負荷試験 (75gOGTT) および、空腹時血糖値にて正常型にも糖尿病型にも属さない値の人をさします。

2型糖尿病の診断基準

2型糖尿病の診断基準は下記の通りです。

  • 空腹時血糖値126mg/dl以上
  • ブドウ糖負荷試験2時間値200mg/dl以上
  • 随時血糖値200mg/dl以上
  • HbA1cが6.5%以上
糖尿病のHbA1cの基準値

糖尿病のHbA1cの基準値としては下記のようになります。なお、HbA1cとは、ヘモグロビンA1cです。

  • 5.6%(NGSP値)未満:ふだんの血糖値が正常範囲内の人
  • 5.6-6.4%(NGSP値):時々血糖値が高めの人(境界型糖尿病)
  • 6.5%(NGSP値)以上:糖尿病

糖尿病の診断基準値

糖尿病の診断基準値を用いることで、糖尿病かどうかの診断を行います。血糖値が正常な人・高めな境界型の人・糖尿病の人というように分類されます。

糖尿病の診断基準で尿糖

糖尿病の診断基準で尿糖を見る場合には、腎臓の糖排泄「閾値(いきち)」が通常の170〜180mg/dlであるかどうかを診断基準としています。

糖尿病の診断基準で血糖値

糖尿病の診断基準で血糖値を見る場合には、下記のように空腹時血糖値と負荷後120分血糖値を見て総合的に判断する必要があります。

血糖値(mg/dl) 結果の解釈
正常型 空腹時血糖値 110未満 両者を満たすもの
正常型とする
負荷後120分
血糖値
140未満
糖尿病型 空腹時血糖値 126以上 いずれか満たすもの
を糖尿病型とする
負荷後120分
血糖値
200以上

糖尿病の診断基準をゴロで

糖尿病の診断基準をゴロで覚えたいなら下記が良いでしょう。
◆糖尿病の【3大】合併症
「しめじ」
し→糖尿病性神経症(ニューロパチー)
め→糖尿病性網膜症
じ→糖尿病性腎症
※症状の現れる順番もこの順です

◆糖尿病の【その他】の合併症
「えのき」
え→壊疽
の→脳梗塞
き→虚血性心疾患・狭心症

◆糖尿病の診断基準(空腹時血糖値)
「空腹で決闘すると伊藤はいつもムッとする」
空腹で決闘→空腹時血糖値
伊藤は→110mg/dl
いつもムッと→126mg/dl


~110mg/dl:正常
110~126mg/dl:境界型
126mg/dl~:糖尿病型

◆糖化ヘモグロビン(HbA1c)の基準値
「糖尿病はムゴい」
ムゴ→6.5%

※HbA1cが6.5%以上になると、細小血管の合併症が進行しはじめる。

◆HDLとLDLの基準値
「高い島で、低い一生。」
高い→HDL(高比重リポタンパクコレステロール)
島→40mg/dl~
低い→LDL(低比重リポタンパクコレステロール)
一生→~140mg/dl

※「HDL:40mg/dl未満」または「LDL:140mg/dl以上」を満たすと脂質異常症と診断される。

◆中性脂肪(トリグリセリド:TG)の基準値 ~150mg/dl
「死亡は一番困る。」
死亡→中性脂肪
一番困る→~150mg/dl

※150mg/dl以上を満たすと脂質異常症と診断される。

糖尿病の診断基準でNGSP(国際標準値)

糖尿病の診断基準がNGSP(国際標準値)に変更になりました。下記のような違いがあります。

  • DS(日本独自の値):HbA1c 6.1%以上
  • NGSP(国際標準値):HbA1c 6.5%以上
糖尿病の診断基準でヘモグロビンが推奨

糖尿病の診断基準でヘモグロビンA1cが推奨されています。推奨しているのは、米糖尿病学会、国際糖尿病連合、欧州糖尿病学会でつくる専門委員会です。

妊娠糖尿病とは

妊娠糖尿病とは、妊娠の影響で発症する糖代謝異常であり、妊娠前から糖尿病だったのではなく、妊娠中に糖代謝異常であると診断され、糖尿病になっていないものを指します。
糖尿病の食事療法

妊娠糖尿病の原因

妊娠糖尿病の原因は、妊娠中において、インスリン作用を打ち消す「胎盤性ホルモン」などの分泌が妊娠によって増えることにより、肝臓や筋肉、脂肪細胞などでインスリンが正常に働きにくく、軽度の糖代謝異常が起こりやすい状態になるからです。

妊娠糖尿病は産後治るのか

妊娠糖尿病は産後治るのかと聞かれた場合、基本的に妊娠糖尿病は治ります。が、妊娠中に肥満になったり、妊娠とは別の原因で糖尿病になるなどの可能性はあります。糖尿病にならない為に産後ダイエットがおすすめです。
産後ダイエット

妊娠糖尿病の検査はいつ?

妊娠糖尿病の検査はいつ行うのでしょうか?妊娠糖尿病の検査では、血糖値の検査を血液検査によって下記の時期に行います。

  • 妊娠初期(妊娠4~12週)
  • 中期(妊娠24週~28週)

妊娠糖尿病の基準値

妊娠糖尿病の基準値は、3種類の検査方法によって異なります。

随時血糖検査:妊娠初期

妊娠初期に行われる随時血糖検査では、下記のような基準値になっています。

  • 100mg/dl未満:正常
  • 100~199mg/dl:高血糖
  • 200mg/dl以上:妊娠糖尿病
50gGCT(経口ブドウ糖負荷テスト):妊娠中期

妊娠中期に行われる50gGCT(経口ブドウ糖負荷テスト)では、下記のような基準値になっています。

  • 140mg/dl未満:正常
  • 140mg/dl以上:高血糖
75gOGTT(空腹時経口ブドウ糖負荷テスト):高血糖

75gOGTT(空腹時経口ブドウ糖負荷テスト)は、随時血糖検査や50gGCTで高血糖と診断された場合に行われます。朝食を抜いた状態でブドウ糖75gを摂取して、摂取前と摂取後で計3回検査を行います。下記は正常値でこれを越えると妊娠糖尿病と診断されます。

  • 摂取前:100mg/dl
  • 摂取後1時間:180mg/dl
  • 摂取後2時間:150mg/dl

妊娠糖尿病の数値

妊娠糖尿病の数値は、随時血糖検査・50gGCT・75gOGTTによって異なる基準値で判断されます。

妊娠糖尿病の血糖値

妊娠糖尿病の血糖値について、高血糖について値を考えて来ましたが、低血糖とはどのような値なのでしょうか?60~70mg/dl以下に下がると低血糖となり、下がるほど症状が悪化します。

妊娠糖尿病の症状

妊娠糖尿病の症状として、自覚症状はほとんどありません。喉が渇きやすくなったりトイレが近くなったりすることもありますが、これは妊婦さんなら普通にあるので診断が難しいとされるのはそのためです。

妊娠糖尿病のリスク

妊娠糖尿病のリスクとして、妊婦さんだけでなく胎児にもリスクがあります。巨大児・先天奇形・子宮内発育遅延(胎児発育遅延)・胎児ジストレスなどのリスクがあります。

また、妊婦さん自身には下記のようなリスクがあります。

  • 産後1年以内に糖尿病になる頻度:2.6~38.0%
  • 産後5~16年以内に糖尿病になる頻度:17~63%
  • 将来糖尿病になる確率が正常妊婦に比べて:7.43倍
  • 40歳頃にメタボを発症する確率:27.2%(正常妊婦は8.2%)
妊娠糖尿病は治るのか

妊娠糖尿病は治るのかというと治るのですが、糖尿病になるきっかけにはなっているので十分な注意が必要です。出産したら、産後ダイエットに取り組むのが良いでしょう。
産後ダイエット

妊娠糖尿病の治療

妊娠糖尿病の治療としては、主に食事療法が行われます。血糖値の上昇を抑える為に、1日のトータル食事量は同じ状態で回数を4から6回に分ける分食を行ったり、場合によってはインスリン治療も行います。

妊娠糖尿病でインスリン投与の基準

妊娠糖尿病でインスリン投与の基準としては、下記のようになっています。

  • 空腹時血糖値:100mg/dl
  • 食後1時間血糖値:140mg/dl
  • 食後2時間血糖値:120mg/dl

妊娠糖尿病で入院の基準

妊娠糖尿病で入院の基準としては、75gOGTT(空腹時経口ブドウ糖負荷テスト)を行って下記の2つ以上に当てはまる場合は、入院となります。

  • 空腹時血糖値 100g/dl以上
  • 1時間ご血糖値 180g/dl以上
  • 2時間後血糖値 150g/dl以上

妊娠糖尿病の予防

妊娠糖尿病の予防は、2型糖尿病の予防と同様に食事で行うことができます。血糖値を急激に上下させないように、糖質が少なく、低GIの食品や食物繊維の多い食品を多く食べるようにします。

妊娠糖尿病の食事療法

妊娠糖尿病の食事療法は、下記のような目的があります。食事療法のやり方としては、2型糖尿病と同じです。

  • 母体の血糖値の正常化。
  • 妊娠中の適正な体重増加と健全な赤ちゃんの発育に必要なエネルギーの付加と、栄養素の配分。
  • 母体の空腹時、飢餓によるケトーシスを予防。
  • 授乳のための栄養補給。
妊娠糖尿病でおやつが食べたい

妊娠糖尿病でおやつが食べたいという場合には、ゼリー・ヨーグルト・チーズ・大豆製品などで糖質が含まれていないものを選べば何の問題もなく食べることが出来ます。

得たものが肉になる

どんな食事をして、どのように食べたかという食生活によって得たものが脂肪となってデブ女を作り出します。痩せ型の人とデブとの間には明らかな食生活の違いが存在しているのです。
デブの食生活!デブ女がダイエット

糖尿病から逃れるには?

糖尿病の2型を発症して、医者からは、一生糖尿病と付き合っていかなければならないと言われたが、高強度の筋トレを行うことで、糖尿病を治し、医者からも驚かれた!という人を何人も知っています。

筋トレで糖尿病を治したいと考える女性でも、ムキムキになりたいわけではありませんよね?ですから、筋肥大ではなく、筋密度を上げる筋トレを行って糖尿病対策となるダイエットをする必要があります。

また、40代女性のような中年女性であれば、若い女性とは違った筋トレのやり方がありますので、女性用の筋トレなら良いというわけではありません。これに加え、必要に応じて有酸素運動も取り入れると筋トレ効果が倍増します。
筋トレダイエットで糖尿病を治すには・・・