腎臓に良い食べ物とは?

腎臓に良い食べ物とは、そもそもどのような食べ物をいうのでしょうか?腎臓への負担を減らすには、塩分やタンパク質、カリウムを減らすと良いとされています。
腎臓に良い食べ物・飲み物
腎臓によい食べ物としては、オルニチン・L-シトルリン・ケルセチンなどを含むものが良いとされています。また、適切な飲み物で、体重に見合った水分摂取量を心がける必要もあります。

どのような食べ物や飲み物が、腎臓に負担をかける悪いもので、良い食べ物や飲み物は何なのか?を中心に腎臓病を予防し、健康なカラダで生きていくための食生活を考えて行きましょう!

ダイエット先生ダイエット先生

腎臓に良い食べ物は何かと食べるが悪い食べ物は食べないというような極端に考えず、バランス良く食べるのが基本ですよ!

腎臓にいい食べ物

腎臓にいい食べ物には、魚貝類・肉類・豆類・キノコ類・果物・その他の栄養素に大きく分かれます。
腎臓に良い食べ物・飲み物

腎臓に良い食べ物と飲み物

腎臓はタンパク質が代謝されて残った老廃物を処理します。また、肝機能が低下すると塩分やカリウムの排泄機能が落ちます。よって、タンパク質と塩分、カリウムによって腎臓に負担をかける食べ物や飲み物を避け、負担を減らすか、負担をかけない食べ物や飲み物が腎臓に良いと言えます。

肝臓腎臓に良い食事レシピ

肝臓腎臓にいい食事レシピとして、腎臓肝臓にいい食べ物の豚肉とキャベツの炒め物を紹介します。
腎臓に良い食べ物・飲み物

腎臓にいい食べ物レシピの材料
  • 豚肉:80g
  • キャベツ:100g
  • 玉ねぎ:50g
  • すりおろし生姜:10g
  • 醤油:5g
  • ウスターソース:5g
  • 鶏がらスープの素:1g
  • 砂糖:3g
  • ごま油:5g
腎臓に良い食べ物レシピの作り方
  • キャベツと豚肉を短冊切りにし、玉ねぎは細切りにする
  • 熱湯で豚肉をさっと茹で、ざるにあげる
  • 熱したフライパンに油をしき、豚肉・キャベツ・玉ねぎを炒める
  • 砂糖を加え炒めたら、残りの調味料を加え、キャベツ・玉ねぎがしんなりするまで炒める

腎臓の負担を減らす

腎臓の主な働きとして老廃物の排出があります。老廃物の排出は、便(うんち)が75%を担っています。ですので、腸内フローラを改善して便秘を解消することで老廃物の多くが排出できます。

下記画像を今すぐタップ♪
ダイエット
▶腸内フローラの改善

腎臓にいい食べ物

腎臓にいい食べ物は、かつおやブリ、牡蠣、昆布、キャベツ、ホウレン草、ハトムギ、ニンニク、ゴマ、山芋などが挙げられます。肉類や豆類などのタンパク質を摂り過ぎると負担がかかります。

腎臓に良い魚貝類

腎臓に良い魚貝類としては、下記のものがあります。良質蛋白質であり、老廃物の生産抑制効果があること、血流を良くするDHAやEPAが多いこと、骨の生成に必要なビタミンDが豊富なことが理由として挙げられます。

  • イワシ
  • カツオ
  • ブリ
  • シジミ
  • 牡蠣
  • 昆布

腎臓に良いオメガ3脂肪酸

腎臓に良い栄養素であるDHAやEPAは、オメガ3脂肪酸と呼ばれるものです。オメガ3脂肪酸を摂取するのには、日清食品から出てるケルセチンの効果がスゴイというDHA&EPAがおすすめです。詳しくは、下記のレビュー記事を参照して下さい。

DHA&EPAを手軽に摂取するなら
下記画像をタップ♪


DHAとEPA
▶日清食品のオメガ3脂肪酸

牡蠣を美味しく揚げるレシピ

牡蠣を美味しくサックサクに揚げるレシピは下記の通りです。

材料
  • 牡蠣:10個
  • 卵:1個
  • 小麦粉:適量
  • パン粉:適量
  • 牛乳:適量
作り方
  • 卵液に牛乳を少量混ぜると美味しくできる:牛乳のタンパク質が牡蠣の臭みを吸収してくれる
  • 小麦粉をつけ卵液をからませる
  • パン粉をつける
  • 冷蔵庫に入れて10分寝かせる:小麦粉に含まれているグルテンの粘り成分が出にくいので衣が落ち着く
  • 180℃の油で揚げる:高温の油で揚げることで臭みを飛ばす

牡蠣の土手鍋の味噌炒めレシピ

牡蠣の土手鍋の味噌炒めレシピは、下記の通りです。

材料
  • 牡蠣:20個
  • 木綿豆腐:1丁
  • 土手鍋の味噌:適量
  • 長ネギ:1本
作り方
  • 長ネギ・木綿豆腐を切る
  • フライパンに油を引く
  • 牡蠣をフライパンに入れる
  • フタをして蒸し焼きにする:ふっくら仕上げることができる
  • 5分程度蒸す:貝柱が白くなったら火が通った証
  • 長ネギと豆腐をフライパンに入れる
  • 3分程度蒸す
  • 土手鍋の味噌を入れる

腎臓に良い牡蠣やしじみの栄養素

腎臓に良い牡蠣やしじみの栄養素を含むとしては、下記のようなものがあります。

  • 肝パワーEプラス
  • レバリズム-L
  • オルニパワーZnプラス
  • クレアギニンEX
  • しじみ習慣
  • 協和発酵バイオのオルニチン
  • 協和のオルニチン

腎臓に良いサプリ

中でもおすすめなのが、「肝パワーEプラス」です。6年連続ハイクオリティ認定を受け、モンドセレクション3年連続金賞受賞に加え、香港医護学会選定の肝臓部門製品大賞まで受賞しており、信頼度が非常に高いです。
また、栄養機能食品として、不足しがちなビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6を全て1日に最低限必要な量に対して数倍も摂取することができます。

下記画像を今すぐタップ♪

肝臓に良い食べ物飲み物
▶肝パワーEプラスのレビュー

オルニチンと腎臓

しじみが腎臓に良い理由しじみが腎臓に良い理由は、肝臓にあります。 しじみに含まれるオルニチンには肝機能を高める働きがあります。 そのオルニチンが、有害物質であるアンモニアを肝臓で無毒化する一連の解毒作用を、オルニチンサイクルといいます。

しかし、肝機能が低下しているとオルニチンサイクルが乱れ、無毒化されていないアンモニアが腎臓へ向かい解毒や分解を腎臓が行うことになり、腎臓の機能が低下するのです。

しじみと腎臓

しじみが腎臓に良い理由は、しじみにオルニチンが含まれているからです。

絹ごし豆腐がつかめない

箸でつかもうとすると絹ごし豆腐が崩れてしまう場合には、豆腐を三角に8つに切ることで箸の上にのせるようにして崩さずに食べることが出来ます。

これ以外の方法としては、塩水に浸けるというものがあります。やり方は下記の通りです。

  • 500mlの水に大さじ1杯の塩を入れる
  • 豆腐を入れて15分待つ

こうすることで絹ごし豆腐が三角じゃなくてもつかめるようになります。これは、塩水に浸けることで豆腐の水分が抜け、豆腐自体が引き締まり崩れにくくなるのです。

ただし、豆腐に塩分が含まれるようになるので、高血圧やむくみなどで塩分を控えたい人には向きません。そのような場合には、三角に切る方が良いでしょう。

魚貝類は苦手だけど、DHAやEPAに加え、腎臓に良いとされているケルセチンを手軽に摂取したいということであれば…

ビタミンDというと太陽の紫外線にあたれば作られるのですが、日焼けによるシミやそばかす、肌の老化も心配ですので、ビタミンDの多い食品を食べて太陽には少しだけあたるのが良いのではないでしょうか?


腎臓に良い食べ物・飲み物
▶ビタミンDの多い食品

腎臓に良い肉類

腎臓に良い肉類としては、良質なタンパク質として、牛肉ではなく豚肉や鶏肉が適しています。ただし、質が良くても食べ過ぎては腎臓に負荷がかかりますので、適量を摂取するようにしましょう。

豚肉のしゃぶしゃぶを美味しく食べる

豚肉のしゃぶしゃぶを美味しく食べるには、沸騰させないお湯で20秒しゃぶしゃぶさせます。これは、豚肉に含まれるタンパク質は70℃で火が通って固まってしまうので、低温でゆっくり火を通す必要があるからです。

腎臓に良い豆類

腎臓に良い豆類としては、豆類は解毒作用がありますので、腎臓の機能をサポートしてくれるだけでなく、利尿作用があり塩分の過剰摂取を抑えるカリウムが多く含まれていることが理由になります。ただし、「なた豆」は信憑性が薄いので除く。
腎臓に良い食べ物・飲み物

  • 大豆
  • 黒豆
  • 緑豆
  • 小豆

腎臓に良いだけでなく、様々な健康改善効果が話題になる豆類ですが、消化に時間がかかり、消化に悪いのがデメリットです。これを解消したのが、豆乳ヨーグルトです。

豆乳ヨーグルトは、大豆を原料にした豆乳で作ったヨーグルトです。植物性乳酸菌も豊富で、腸内環境を整えてくれて便秘解消にも役立ちます。豆乳ヨーグルトを作る方法は下記の特集記事が参考になりますので参照して下さい。


腎臓に良い食べ物
▶豆乳ヨーグルトを作る方法

腎臓に良いキノコ類

腎臓に良いキノコ類としては、下記のようなものがあります。キノコ類には、オルニチンが多く含まれホンシメジには、シジミの約10倍も含まれているんです。

  • オルニチン
  • ブナシメジ
  • ブナピー
  • エリンギ
  • エノキタケ

腎臓に良い果物

腎臓によい果物としては、下記のようなものがあります。
腎臓に良い食べ物・飲み物

  • スイカ:腎臓を綺麗にし、肝臓の機能を正常に保ち、利尿作用がある
  • クランベリー:毒素を排出し体を綺麗にする助けをし、フリーラジカルから体を保護し、膀胱壁にバクテリアが付着するのを防ぐ
  • レモン:天然のデトックス作用があり、ビタミンやミネラルが豊富なので、肝臓や腎臓の機能を正常に保つ
  • リンゴ:悪玉コレステロール値や血流のトリグリセリドレベルをコントロールし、腎臓の機能を正常化する
  • 紫色のブドウ:利尿作用と抗酸化作用に優れ、ビタミン、ミネラルが豊富で、毒素やその他不要なものを排出する

レモン

皮を下にして絞ると香り成分が多く出て美味しく感じます。

腎臓を強くする食べ物

腎臓を強くする食べ物は、黒いもの、ねばるもの、クルミ、黒ごま、黒ニンニク、黒豆、黒きくらげ、ひじき、山芋、ナマコ、なめこ、オクラ、そら豆、木の実、古代米などで、ねばねばするもの、色の黒いもの、豆など腎臓と形の似ているものが多いです。

腎臓に効く食べ物

腎臓に効く食べ物として、小豆(あずき)が挙げられます。ミネラルが豊富で、利尿作用が強いことから、老廃物を排出し、血液を浄化し、むくみ改善効果もあります。発芽玄米と合わせて炊くと美味しく頂けます。腎臓を元気にする食べ物だと言えますね。


作り方
▶発芽玄米と小豆のご飯レシピ

腎臓機能を高める食べ物は食べ続けることが大切です。

腎臓に良い食べ物の栄養素一覧

腎臓に良い食べ物の栄養素一覧は、下記です。腎機能を高めるには、山芋・ゴボウ・キャベツ・ゴマ・ニンニクが良く、ハト麦・ホウレンソウ・スイカも利尿作用があります。

栄養素 働き
カリウム 利尿作用
コリン 腎機能を高める
サポニン 腎機能を高める
ムチン タンパク質の分解酵素
イヌリン 腎機能を高める
尿酸値を下げる食べ物

尿酸値を下げる食べ物としては、わかめ・ひじき・昆布・ほうれん草・ごぼう・ニンジン・キャベツ・アスパラ・かぶ・なす・里芋・さつまいも・じゃがいも・メロン・バナナ・グレープフルーツ・干ししいたけ・大豆などがあります。

腎臓に良い食べ物:バナナ

腎臓に良い食べ物でバナナを挙げる場合は、バナナに含まれるカリウムにより塩分が排出されるからです。ですが、腎不全が相当に進行してカリウムの排泄がうまくいかずに血中のカリウム値が上昇すればバナナのカリウムが問題になります。
腎臓に良い食べ物・飲み物

腎臓に良い食べ物:しじみ

腎臓に良い食べ物で、しじみが挙げられるのは、その成分にオルニチン・タウリンが含まれているからです。それぞれについて見て行きましょう。

腎臓に良い食べ物:オルニチン

腎臓に良い食べ物の成分で、オルニチンが挙げられるのは、オルニチンはアンモニアを解毒し、腎臓が不純物などを濾過する働きを軽減してくれているためです。

腎臓に良い食べ物:タウリン

腎臓に良い食べ物の成分で、タウリンが含まれているのは、サザエ・ハマグリ・イカ・タコ・カキ・ホタテ・アサリなどがあります。このタウリンが腎臓に良いとされるのは、下記の理由からです。

※肝機能に障害が発生すると腎臓にも悪影響があるので、肝機能を高めることで腎臓に良いと言えます。

  • 肝細胞がダメージを受けた際に修復したり、細胞の再生を促進する
  • 胆汁酸の分泌を活発にして、肝機能を高める
  • 内側がマイナスイオンで外側がプラスイオンとなっている細胞膜を安定化させる
  • 肝臓に蓄積した脂肪肝を排出する
  • ノルアドレナリンや交感神経を抑制する
  • 高血圧を改善する
  • アルコールの分解を早め肝臓への負担を軽減する
  • 血糖値を下げてインスリンの分泌を促する
  • 交感神経を抑制するので腎機能を正常化して、高血圧を防ぐ

タウリンは、上記のようにと糖尿病の改善にも効果が期待できます。ですので、糖尿病の食事療法には、タウリンを取り入れるのも効果的です。詳しくは、下記の特集記事を参照して下さい。


腎臓に良い食べ物・飲み物
▶糖尿病の食事療法

腎臓肝臓に良い食べ物

腎臓と肝臓の両方ともに良い食べ物としては、キャベツが挙げられます。さらに酢も良いので、痩せ菌ダイエットで有名な酢キャベツを食べると良いでしょう。まずい!酸っぱすぎると言われる酢キャベツを美味しく食べるレシピは下記を参照して下さい。


レシピ
▶酢キャベツ

腎臓に良い食材

腎臓に良い食材としては、青魚や海藻類、キノコ類などが挙げられます。この三つを見ると分かるように昔の日本において肝臓を労わる食材が多かったというのが強く感じる印象ですね。

腎臓に良いもの

腎臓に良いものとしては、高血圧にならない食べ物や利尿作用がある食べ物、ネバネバした食べ物、尿酸値を下げる食べ物などが挙げられます。良いものと悪いものを把握してバランス良く食事をするようにしましょう。

腎臓に良い食品

腎臓に良い食品として、尿酸値を下げる食べ物であるワカメ、昆布、ひじき、ほうれん草、キャベツ、グレープフルーツ、バナナなどがありますが、バナナにはタンパク質が多く含まれるのでその点は考慮する必要があります。

腎臓に良い食べ物:犬用レシピ

腎臓に良い食べ物で犬用レシピは下記の通りです。

材料
  • ご飯:1カップ
  • 無塩バター:小匙2
  • ゆでたジャガイモ:3/4カップ
  • 調理した豚ひき肉:1カップ
  • 調理した卵白(卵黄なし)
  • 挽いた卵殻:小匙1と1/2
作り方

米、バター、ジャガイモ、豚ひき肉を混ぜ、卵白と卵殻を追加して混ぜます。

犬の腎臓に良い食べ物

犬の腎臓に良い食べ物なら麻布大学獣医学部、東京大学、慶應義塾大学、東京薬科大学などで有効性・安全性が確認済みであり、人工添加物一切なし「キングアガリクス100ペット用」がおすすめです。

わんちゃんの腎臓を保護し、免疫力をサポートする機能があり、このキングアガリクス100ペット用は、信用性の高い確かな情報として認められている論文で世界にも認められています。

犬の肝臓に悪い食べ物:バナナ

犬の肝臓に悪い食べ物は、カリウムの多い食べ物なので、バナナなどを気をつけると良いでしょう。犬は雑食なので人間が食べるものは食べてしまうので、気をつけないとダメです。

腎臓に良い効くツボ

腎臓に良い効くツボは、下記の通りです。ツボを押すときは、少し痛みを感じるレベルに加減を抑えて、ゆっくり丁寧に押しましょう。

  • 湧泉(ゆうせん):足の裏にあるツボ
  • 照海(しょうかい):足の内くるぶしから親指1本分だけまっすぐ下におりた所にあるツボ
  • 太谿(たいけい):内くるぶしとアキレス腱の間にできた陥没したところにあるツボ
  • 築賓(ちくひん):かかとの上部でアキレス腱からふくらはぎに入るところにあるツボ
  • 大鐘(だいしょう):アキレス腱の前縁で、かかと側を下へなでおろしたときに、かかとの骨に突き当たったところにあるツボ

腎臓に良い食べ物飲み物

腎臓に良い食べ物飲み物のうち、食べ物について見て来ました。食事は食べ物がメインではありますが、飲み物は食事の時だけでなく、食間にも飲みますので意外とバカに出来ない量を飲んでいるものです。

腎臓に良い飲み物

腎臓に良い飲み物は、利尿作用がある飲み物と尿酸値を下げる飲み物があります。それぞれについて例を挙げます。

利尿作用がある飲み物

腎臓に良い飲み物で、利尿作用がある飲み物としては、下記のようなものがあります。

  • アルカリイオン水
  • お茶
  • ハトムギ茶
  • なたまめ茶

尿酸値を下げる飲み物

腎臓に良い飲み物で、尿酸値を下げる飲み物しては、下記のようなものがあります。

  • クエン酸水
  • 黒酢
  • レモンジュース
  • 水素水

腎臓に良いお茶

腎臓に良いお茶を作るための植物としては、バジル、タンポポ、ショウガが挙げられます。

  • バジル:腎臓結石を防ぐ
  • タンポポ:消化器系・肝臓・腎臓に効くデトックス効果
  • ショウガ:炎症・痛み・感染症などに効き、肝臓と腎臓を浄化し強化
腎臓にいいお茶

腎臓にいいお茶として、下記のようなものもあります。

  • ウラジロガシ茶
  • クコの葉茶
  • クーディン茶

腎臓に効くお茶

腎臓の機能が低下すると、水分と塩分が腎臓から排泄されにくくなり、体内に水分とナトリウムが過剰に溜まってきます。ナトリウムは体内で水分を保持する作用があるので、ナトリウムが溜まると、さらに体の中に水分が溜まってきてしまい、むくみが現れてきます。ですので、利尿作用があるものが良いとされています。

腎臓に良い飲み物の中でも注目すべきなのは、なたまめ茶です。なた豆は腎臓病に効くと言われているので腎臓が弱まっている人にはうってつけのよいお茶だと言えます。腎臓病の予防にお茶は良いですね!

腎臓にいい飲み物

腎臓にいい飲み物としては、不純物が入っていない水がおすすめです。ただし、硬水はカリウムやナトリウムが含まれているのでおすすめできません。腎臓が一日に処理できる水分は2リットルなので、飲み過ぎはダメですよ。

腎臓にコーヒーは良い?悪い?

腎臓にコーヒーは良いのでしょうか?悪いのでしょうか?利尿作用はありますが、コーヒーの生豆に含まれている高カリウムが腎臓病を悪化させ、クレアチニン値を上げる働きがあります。
腎臓に良い食べ物・飲み物
特にインスタントコーヒーは、コーヒー抽出エキスを濃縮したものなので高カリウムです。コーヒーを飲む場合には、インスタントは避け、1日1杯程度にとどめておくのが賢明でしょう。

烏龍茶は腎臓に悪い?良い?

烏龍茶はカフェインが多いので利尿作用がありますが、カリウムは烏龍茶150mlに対し20mgなので比較的少なく、ポリフェノールがSODの機能を高めて、腎臓改善効果があると毎日新聞(96-07-23)に掲載されています。

腎臓に良いこと

腎臓に良いことは、カラダに良いと言われることばかりです。塩分を控えたり、良質な睡眠をとったり、飲酒や喫煙を控えたり、過労や過度なストレスを受けないようにしたり、食品添加物を極力避けたりなどです。

腎臓病に良い食べ物

腎臓病にいい食べ物としては、玉ねぎ、にんにく、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、コマツナ、ダイコン、ハクサイ、ケール、オリーブ油、イワシ、サバ、アジ、サンマ、酢、キノコ類などがあります。

腎臓病の食事療法

腎臓病や腎臓が弱っていて、食事療法をして改善して行きたいのだけど、中々自分で料理メニューを考え、栄養価をコントロールするのは難しいものです。

ですので、管理栄養士が考案した信頼できるメニューで腎臓病向けのお弁当を届けてくれるサービスがあります。しかも、お手頃価格なので家計の負担になりにくいのも嬉しいですね!

腎臓病で食べていいもの

腎臓病で食べていいものとしては、塩分、カリウム、タンパク質の少ないものが代表的なものです。だからといって、これらが少なくてもカロリーが高過ぎるものを食べていると太ってしまい腎臓に負担をかけることに繋がります。

腎臓病に良い飲み物

腎臓病に良い飲み物は、お酢と亜麻仁油です。お酢は、酢酸(クエン酸)が糖質や脂質、たんぱく質を分解してエネルギーにし脂肪燃焼を促すので腎臓への負担を減らします。亜麻仁油は、オメガ3脂肪酸を多く含みコレステロール値を下げるので、肝臓に良い飲み物だと言えます。

腎臓の働き

腎臓は、握りこぶしほどの大きさの泌尿器系臓器でです。腰のあたりに二つあり、血液から老廃物や余計な水分のろ過と排出を行い、尿を生成する働きがあります。

日々絶え間なく大量の血液が送り込まれ、体液の恒常性の維持を担う重要な器官です。肝臓の働きとしては下記のようなものがあります。

  • 食べ物の糖やたんぱく質、脂肪を体内で使える形に変えて貯蔵
  • 体のエネルギーの元として供給する代謝
  • アルコールや食品添加物などの体に有害な物質を分解し無毒化する解毒
  • 老廃物を作り、それを流すための胆汁の生成、分泌

腎臓にいいもの

腎臓にいいものとしては、玉ねぎ、ニンニク、アブラナ科の野菜、オリーブ油、青魚、リンゴ、クランベリー、卵白、酢、亜麻仁(アマニ)油、きのこ、海藻、こんにゃくなどが挙げられます。

腎臓に負担をかけない食べ物

腎臓に負担をかけない食べ物は、塩分が少ない食べ物、カリウムの少ない食べ物、良質なタンパク質を含む食べ物が考えられます。

腎臓に負担をかけない飲み物

腎臓に負担をかけない飲み物は、亜麻仁(アマニ)油やオリーブオイルのような良質な油やお酢などが考えられます。

腎臓の働きを良くする食べ物

腎臓の働きを良くする食べ物としては、ノコギリヤシとペポカボチャの種子が挙げられます。腎機能の数値であるクレアチニン値を下げる効果だけでなく、頻尿や前立腺肥大などの改善が期待できます。


頻尿の原因
▶頻尿の原因

腎臓病を予防する10の方法

腎臓病を予防する10の方法としては、塩分・タンパク質・アミノ酸・睡眠・運動・飲酒・喫煙・添加物・過労・ストレスがポイントになります。

腎臓病で塩分を制限する理由

腎臓病で塩分を制限する理由は、塩分の摂りすぎは体液量の増加につながり、むくみや高血圧が生じてきます。ですから、食事による塩分の摂取量を制限する必要があります。

腎臓病でタンパク質を制限する理由

腎臓病でタンパク質を制限する理由は、尿素の由来になるタンパク質の摂取量を制限し、生成される尿素の量を少なくしなければならないのと、タンパク質を過剰に取ると、腎臓にある糸球体という血液ろ過装置に障害を与えるからです。


腎臓に良い食べ物・飲み物
▶タンパク質の多い食品

※eGFR60ml/分以上あれば顕性たんぱく尿の段階でも、タンパク質制限の必要なしとされました。腎機能の低下および軽度の腎臓病ではタンパク質は特に制限する必要はないということです。

腎臓病でアミノ酸スコアの高い食品が良い理由

腎臓病でアミノ酸スコアの高い食品が良い理由は、腎臓病でタンパク質制限をするが、タンパク質は三大栄養素に挙げられる生きていく為に必要な栄養ですので、低タンパク質でもタンパク質を効率的に活用するためです。

腎臓病で睡眠が有効な理由

腎臓病で睡眠が有効な理由は、研究により、睡眠時間が短いと腎機能が早く衰えやすく、睡眠時間が5時間以下の女性は、睡眠時間が7~8時間の女性に比べて、腎機能が衰えるリスクが65%増加してしまいます。

睡眠は時間だけでなく内容も重要です。良質な睡眠を取るようにしないと長く寝ても効果が薄くなってしまいます。それ以前に眠りたいのに眠れない場合には、下記の眠れない時の対処法を参考にしてみて下さい。


腎臓に良い食べ物・飲み物
▶眠れない時の対処法

腎臓病と運動の関係

腎臓病と運動の関係は、下記の通りです。

ステージ 運動 注意
ステージ1
ステージ2
運動制限不要 高度の蛋白尿が
ある場合を除く
ステージ3 有酸素運動
と筋トレ
糖尿病、高血圧などが
ある場合は運動が効果的
ステージ4
ステージ5
軽い運動 過度な運動は腎臓に
負担がかかるので不可

腎臓病で飲酒制限が有効な理由

腎臓病で睡眠が有効な理由は、アルコールを過剰摂取すると慢性腎臓病を発症する可能性が高くなるからです。飲酒は多くてもアルコール20gまでとしましょう。
腎臓に良い食べ物・飲み物

酒種類 アルコール
度数
飲む量
ビール 5度 500ml
日本酒 15度 180ml
焼酎 25度 110ml
ウイスキー 43度 60ml
ワイン 14度 180ml
チューハイ 5度 520ml
焼酎の美味しい作り方

お湯割りは、お湯をグラスに入れてから焼酎を入れると自然と混ざり合い風味が引き立ち、香りが良くなり美味しくなる

腎臓病で禁煙が有効な理由

腎臓病で禁煙が有効な理由は、喫煙をすることによってニコチンという有害物質を分解する必要があるために腎臓に負担がかかります。喫煙によってタンパク尿が増加し、腎機能障害が進行するのです。

タバコを1日20本以上吸う人は、吸わない人に比べて末期腎不全になる確率が2.3倍になり、腎臓ガンのリスクは2倍に膨れ上がります。禁煙が太る原因にならないために、下記の特集記事を参照して下さい。


腎臓に良い食べ物・飲み物
▶禁煙で太るのか?

腎臓病で添加物制限が有効な理由

腎臓病で添加物制限が有効な理由は、食品添加物はカラダにとって有害なものなので、腎臓で分解して排出しなければならず、腎臓に負担がかかります。様々な病気の原因にもなりますので、摂り過ぎに気をつけましょう。

腎臓病と過労の関係

腎臓病と過労の関係は、過度な運動と同じようにカラダへの負担が大きく疲労が溜まると疲労物質が生まれてしまって、これを腎臓で分解しなければならないので、腎臓の負担になります。

腎臓病とストレスの関係

腎臓病とストレスの関係は、適度なストレスであれば、特に問題ありません。というより、ストレスを全く感じない生活を送るのは困難な時代ですので、現実的ではありません。

ですが、過度のストレスは心身にダメージを与え、カラダの中に疲労物質や老廃物を溜め込むことになってしまいます。これを分解するために、腎臓に負担がかかるのです。ストレスは太る原因になるので、下記の特集記事を参照して下さい。


腎臓に良い食べ物・飲み物
▶ストレスが太る5つの原因

腎臓病の症状

腎臓の働きが悪くなると、体中に様々な影響が表れます。腎臓病の症状としては蛋白尿、血尿、むくみ、高血圧、尿量の変化などがありますが、初期段階では自覚症状がありません。

腎臓病が進行していくと腎不全という状態になり、腎臓回復の見込みがある急性腎不全と回復見込みのない慢性腎不全とに大別されます。

慢性腎不全の症状が進んでいくと体内の老廃物を除去するための療法が必要となり、特に末期となれば人工透析や腎臓の移植などが必要となってきます。

腎臓病の名医と病院

腎臓病の名医と病院は、下記の通りです。
腎臓に良い食べ物・飲み物

医師名 病院名、特徴
小松康宏 聖路加国際病院
慢性腎臓病の国内屈指の名医
相川厚 東邦大学医療センター大森病院
500例以上の腎移植手術を手掛ける腎臓病治療のスペシャリスト
酒井謙 東邦大学医療センター大森病院
腎臓病の治療において国内屈指の名医と言われているドクター
乳原善文 虎の門病院
透析中及び腎不全患者の膠原病・リウマチ治療を行っている
大家基嗣 慶應義塾大学病院
NHK今日の健康にも出演した腎がん・膀胱がん手術の名医
木原和徳 東京医科歯科大学医学部附属病院
画期的な手術を開発した腎臓がんの名医
塚本雄介 板橋中央総合病院
腎臓のスペシャリストとして「たけしのみんなの家庭の医学」にも出演
木村健二郎 東京高輪病院
聖マリアンナ医科大学腎臓病センター長等を経て現職
栗山哲 東京慈恵会医科大学附属病院
臨床経験40年、三大慢性腎臓病といわれる糖尿病性腎症、慢性腎炎、腎硬化症(高血圧性)のスペシャリスト
出浦照國 吉祥寺あさひ病院
1967年より腎臓病患者のための食事療法を主とした講座を開催
山本裕康 厚木市立病院
Best Doctors in Japan(2014-2015)に選ばれた名医
吉村吾志夫 昭和大学藤が丘病院
国内トップクラスと言われる食事療法で腎臓病の治療を行う
岩崎滋樹 横浜市立市民病院
腎臓病、高血圧、血液浄化法を専門とする名医
山縣邦弘 筑波大学附属病院
慢性腎臓病における我が国を代表する腎臓内科医として知られる
小林正貴 東京医科大学茨城医療センター
腎臓病の患者が月に2000名訪れる病院のトップを務める

腎臓病の名医がいる病院:東京

腎臓病の名医がいる病院に行く場合に東京では、下記のようなところがあります。

国立国際医療研究センター病院

国立国際医療研究センター病院は、東京都新宿区戸山1-21-1に位置し、都営地下鉄大江戸線若松河田から徒歩5分で辿り着けます。

大久保病院

大久保病院は、東京都新宿区歌舞伎町2-44-1に位置し、JR埼京線新宿から徒歩7分から徒歩5分で辿り着けます。

東京医科大学八王子医療センター

東京医科大学八王子医療センターは東京都八王子市館町1163に位置し、JR中央線高尾からバス7分で辿り着けます。

東京慈恵会医科大学附属病院

東京慈恵会医科大学附属病院は、東京都港区西新橋3-19-18に位置し、都営地下鉄三田線御成門から徒歩3分で辿り着けます。

東京共済病院

東京共済病院は、東京都目黒区中目黒2-3-8に位置し、東京メトロ日比谷線中目黒から徒歩7分で辿り着けます。

河北総合病院

河北総合病院は、東京都杉並区阿佐谷北1-7-3に位置し、JR中央線阿佐ヶ谷から徒歩3分で辿り着けます。

東京女子医科大学病院

東京女子医科大学病院は、東京都新宿区河田町8-1に位置し、都営地下鉄大江戸線若松河田から徒歩5分で辿り着けます。

東京医科歯科大学医学部附属病院

東京医科歯科大学医学部附属病院は、東京都文京区湯島1-5-45に位置し、JR総武線各駅停車御茶ノ水から徒歩3分から徒歩5分で辿り着けます。

江東病院

江東病院は、東京都江東区大島6-8-5に位置し、都営地下鉄新宿線大島から徒歩2分で辿り着けます。

聖路加国際病院

聖路加国際病院は、東京都中央区明石町9-1に位置し、東京メトロ日比谷線築地から徒歩5分で辿り着けます。

国際医療福祉大学三田病院

国際医療福祉大学三田病院は、東京都港区三田1-4-3に位置し、都営地下鉄大江戸線赤羽橋から徒歩5分で辿り着けます。

東京都立多摩総合医療センター

東京都立多摩総合医療センターは、東京都府中市武蔵台2-8-29に位置し、JR中央線西国分寺から徒歩15分で辿り着けます。

東京女子医科大学東医療センター

東京女子医科大学東医療センターは、東京都荒川区西尾久2-1-10に位置し、都電荒川線宮ノ前から徒歩3分で辿り着けます。

東邦大学医療センター大森病院

東邦大学医療センター大森病院は、東京都大田区大森西6-11-1に位置し、京浜急行電鉄本線梅屋敷から徒歩7分で辿り着けます。

杏林大学医学部付属病院

杏林大学医学部付属病院は、東京都三鷹市新川6-20-2に位置し、JR中央線三鷹からバス杏林大学病院前下車で辿り着けます。

腎臓に悪い食べ物

腎臓に悪い食べ物は、下記のようなものです。このようなものばかり食べるのは、腎臓に悪い食事だと言えます。
腎臓に良い食べ物・飲み物

種類 食べ物 影響
脂身の多い肉 牛肉 動物性脂肪は脂質の中でも中性脂肪
となって体に蓄積されやすい
乳製品 バター
クリーム
牛乳
牛乳製
ヨーグルト
塩分や脂質を多く含み
中性脂肪がつきやすい
糖質 お菓子
果物
洋菓子
和菓子

アイスクリーム
糖質の過剰摂取は
糖化により老化促進
甘い飲み物 スポーツ飲料
甘いコーヒー
ジュース
野菜ジュース
清涼飲料水
炭酸飲料
高血糖状態に陥り
糖尿病の危険性アップ
アルコール ビール
日本酒
ワイン
腎臓に中性脂肪が
溜まりやすい
炭水化物 ご飯
パン
ラーメン
うどん
パスタ
菓子パン
デニッシュ類
糖質を多く含み
中性脂肪が増える
塩分 味噌汁
漬物
塩分の処理に
腎臓に負荷がかかる
添加物 香料
甘味料
着色料
保存料
栄養強化剤
添加物の処理に
腎臓に負荷がかかる
ジャンクフード ハンバーガー
ホットドッグ
インスタントラーメン
スナック菓子
糖質・脂質・添加物が
中性脂肪を増やし腎臓に負荷

腎臓に悪い食べ物:バナナ

バナナは、腎臓に良い食べ物としても、腎臓に悪い食べ物としても挙げられます。これは、状況によるのです。腎臓に何の問題もない状態なら、バナナは良いですが腎臓病が悪化した状態では悪いものになってしまうのです。

腎臓に良い食べ物悪い食べ物にバナナ

バナナは、腎臓に良い食べ物悪い食べ物の両方に記載されています。これはカリウムを多く含む食品全般の話なのですが、余計な塩分を排出するという意味でバナナは良いのですが、腎機能の低下によりカリウム制限を受けている場合にはバナナは悪いということです。

腎臓病に悪い食べ物

腎臓病に悪い食べ物としては、下記の3つプラスαが考えられます。

腎臓病に悪いタンパク質の多い食べ物

日本腎臓学会のガイドラインでは、標準体重当たり0.6gから0.7g/日が推奨されていますので、体重60キロであれば36gから42gのタンパク質量にする必要があります。タンパク質の多い食品については、下記の特集記事が参考になります。


三大栄養素でダイエット
▶タンパク質の多い食品

腎臓病に悪い塩分の多い食べ物

人間の体の60%は塩分やカリウムを含んだ体液からできており、体液量を調節している塩分の排泄を行うのが腎臓なので腎機能が落ちれば塩分が溜まり、高血圧、心不全、肺水腫のリスクが高まります。

腎臓病に悪いカリウムの多い食べ物

腎機能が低下によって塩分とともにカリウムの排出も正常に行えなくなり、高カリウム血症のリスクが高まります。血清カリウム値5.5mEq/L以下を目標に1日カリウム摂取量を1500mg以下に制限する必要があります。

腎臓に悪いサプリメント

腎臓に悪いサプリメントとしては、タンパク質を多く含むものです。その代表的なのものがプロテインでしょう。これに加え、塩分やカリウムを多く含むものは避けるようにしましょう。健康食品全般として肝臓に悪いものが多いので気をつけましょう。

腎臓病に悪い飲み物

腎臓病に悪い飲み物として、カリウム制限されている場合に注意が必要なので、カリウム量が多い飲み物を挙げましょう。

飲み物 飲む量 カリウム量
バニラシェイク 200ml 270mg
やぎ乳 100ml 220mg
脱脂粉乳 12g 216mg
低脂肪牛乳 100ml 200mg
濃厚牛乳 100ml 179mg
普通牛乳 100ml 158mg
低リンミルク 20g 80mg
ヨーグルト飲料 110ml 143mg
コーヒー牛乳 100ml 89mg
フルーツ牛乳 100ml 68mg
乳酸菌飲料 65ml 31mg
殺菌乳製品飲料 40ml 29mg
玉露 100ml 340mg
抹茶 5g 135mg
缶コーヒー
(牛乳入り)
100ml 120mg
缶コーヒー
(牛乳なし)
100ml 100mg
インスタント
コーヒー
2g 72mg
コーヒー
(浸出液)
7g 46mg
元気ジンジン
コーヒー
100ml 37mg
ペットボトル
緑茶
100ml 20mg
ペットボトル
ウーロン茶
100ml 20mg
ペットボトル
紅茶
100ml 6mg
トマトジュース 200ml 520mg
野菜ジュース 200ml 400mg
無調整豆乳 200ml 380mg
調整豆乳
(黒ゴマ)
200ml 336mg
調整豆乳
(フルーツミックス)
100ml 123mg
青汁 100ml 170mg
純ココア 4g 112mg
粉末コーンスープ 20g 94mg
黒糖もろみ酢 30ml 81mg
果実酢(幸福de酢)
ラズベリー
15ml 10mg
オレンジ
果汁10%
200ml 46mg
スポーツ
ドリンク
200ml 40mg
グレープフルーツ
果汁20%
200ml 30mg
ハイカロ160
レモンティー
125ml 19mg
クラッシュゼリー 100g 9.5mg
コーラ 200ml 20mg
ハイカロ160
りんご/みかん
125ml 0mg
赤ワイン 100ml 110mg
ロゼワイン 100ml 60mg
白ワイン 100ml 60mg
ビール
(淡色)
200ml 68mg
ビール
(黒)
200ml 110mg
発泡酒 200ml 26mg
紹興酒 50ml 28mg
甘酒 150ml 21mg
梅酒 50ml 20mg
日本酒 180ml 13mg
ブランデー 100ml 微量
ウイスキー 100ml 微量
ジン 100ml 0mg
ラム 100ml 0mg
ウォッカ 100ml 0mg

腎臓の悪い芸能人

腎臓癌の芸人としては下記が挙げられます。

コンビ名 名前 状況
はんにゃ 川島 章良 2014年末に手術
藤崎マーケット 田崎佑一 2017年11月22日に手術

腎臓に悪い飲み物

腎臓に悪い飲み物としては、下記のようなものがあります。

  • アルコール
  • ラーメンのスープ
  • 鍋の煮汁
  • アスコルビン酸という酸化防止のための化学物質(ビタミンC)を含む飲み物
  • コーラ

合成されたビタミンCは、腎臓に負担がかかり控えるべきですが、食べ物などから得られるビタミンCは、美容や健康に良いので積極的に摂取しましょう。ビタミンCの多い食品については下記の特集記事を参照して下さい。


腎臓に良い食べ物・飲み物
▶ビタミンCの多い食品

腎臓に悪い飲み物:コーヒー

腎臓に悪い飲み物は、コーヒーです。肝機能が低下している場合にカリウムの含まれるコーヒーを飲むとカリウムが排出できずに高カリウム血症になり不整脈を起こす危険性があります。また、コーヒーのカフェインによって利尿作用が高まり腎臓に負担がかかります。

腎臓に悪い飲み物:豆乳

腎臓に悪い飲み物は、豆乳です。肝機能低下によって、豆乳に多く含まれるタンパク質とカリウムが肝臓への負担を増加させます。

腎臓に負担をかける食べ物や飲み物

腎臓に負担をかける食べ物や飲み物の特徴としては、タンパク質を多く含む食べ物、塩分を多く含む食べ物、カリウムを多く含む食べ物です。これらの栄養素を摂取してはダメなのではなく、摂取量を制限する必要があります。腎臓に負担になる食べ物だからと言って全く食べないのは栄養的に問題が出ます。

コラーゲンと腎臓負担

コラーゲンは、1日5グラム程度なら腎臓負担も問題ないようですが、1日に100グラム以上を摂取するようだと腎臓負担が大きく、腎臓機能が低下しているなら控えるべきです。

コラーゲンV型の機能が判明

肌のコラーゲン量は、加齢によって年に1%ずつ減少して行きます。さらに、紫外線などの日常的な肌ストレスによって、弱く脆く劣化します。年を重ねるとハリ不足が深刻になるのは、コラーゲン量だけでなくコラーゲンの質も問題です。美肌には、コラーゲンの質と量です。

コラーゲンは1種類ではありません。未知のコラーゲンV型の機能が解明されました。肌には、9種類のコラーゲンがあり、そのうちわずか5%未満しか存在しないのが、V型コラーゲンです。

その希少なV型が、コラーゲン繊維を束ねる役割を担い、エイジングケアに大きく関わるというのが新たに解明されました。コラーゲンV型が少ないと、肌を支えられません。V型コラーゲンを増やし、束ねるチカラを強くすることが美肌のカギです。

V型が充分な肌は、引き締まった質の良いコラーゲン繊維ですが、V型が不足した肌は、ゆるんでハリのないコラーゲン繊維になります。ハリとつやのある肌には、コラーゲンがダメージを受けた瞬間に修復する指令を出す「ダメージコラーゲンセンサー」が備わっています。

しかしこのセンサーは、加齢によって減少し、コラーゲンの産生量を低下させ、シワやたるみの一因ともなり得ることが新たに明らかになりました。センサーを増やすアプローチで、コラーゲンの鮮度を保ち、ハリ不足に悩まなくなりますよ。

充分なコラーゲン量があれば、紫外線などのダメージを受けても、傷ついたコラーゲンを再生し、良質なコラーゲンを保てるのです。夏の間の紫外線やエアコンによるダメージで、肌は乾燥し放題でボロボロの状態です。

シワは、年齢を重ねるほどに深く刻まれていきます。表情を豊かにすると言えば聞こえは良いのですが、見た目年齢をアップさせてしまうので、シワは少しでもなくしたいというのが女心というものです。

既にあるシワのケアだけでなく、未来のシワを予防するのも大切です。シワができる3つの原因は、

  • 肌の奥深くの真皮の変化
  • 肌の表皮の変化
  • 肌ダメージの蓄積

です。

中でも、エラスチンという真皮の構成成分が壊れたりコラーゲンが減少するのが、シワの最大原因とされています。ですので、エラスチンの質やコラーゲンの成分量を高めるとハリのある肌を保てるのです。
腎臓に良い食べ物
これに加えて、乾燥や外的刺激で表皮が変化すると小じわができやすくなるので、保湿も大切だと言えます。もちろん、紫外線による肌ダメージを軽減させるのも未来のシワを予防するので、重要だと言えるでしょう。

下記画像をタップすると関連記事が読めます♪

腎臓に良い食べ物
▶飲む日焼け止め

肌のアンチエイジングというとコラーゲンが思い浮かびますが、実はエラスチンが大きな影響を与えるというのが判明しています。といっても、コラーゲンが不要なのではなく…

  • コラーゲン:肌の全体に弾力を与える
  • エラスチン:肌を垂直に支える

という両方によって、ハリのある肌が完成するのです。ほうれい線や目元のように動きが多い部分は、シワが目立ちやすいのですが、この根本原因は、加齢やダメージの蓄積で、エラスチンの質が低下して肌を支えきれなくなるからです。

この重要なエラスチンの質を高めるには、エラスチン同士をつなぐタンパク質の産生を活性化させてエラスチンを強くし、コラーゲンの機能や合成量を高めるのがリンクるケアに有効なのです。

コラーゲンやエラスチンなど何か一つで肌ケアをするのではなく、多角的なケアで現在と未来のアプローチを行うとアンチエイジングにより、美魔女に近づけるでしょう。

コラーゲン繊維をエラスチンが束ねると弾力性のある肌を保てるが、これらは紫外線などのストレスで分解されて元通りに修復できません。若い皮膚ならエラスチン繊維が肌を垂直にっさえるが、加齢肌は、エラスチン繊維が支えられないのです。

腎臓に良くない食べ物

腎臓に良くない食べ物は、糖分の多い食品が挙げられます。糖質を1日の総エネルギー摂取量の5%未満にする必要があり、過剰摂取になると糖尿病性腎症になるリスクが高まります。これにより腎不全が深刻化するので、糖質制限をしなければなりません。

腎臓に良い食べ物・飲み物!悪いバナナやコーヒーは負担でお茶が効くのまとめ

腎臓に良い食べ物や飲み物は働きを良くするので腎臓病予防に効くが腎臓に悪い食べ物や飲み物のバナナ、コーヒー、豆乳は負担をかけるから犬にも良くない?腎臓に良い果物やしじみ、お茶、烏龍茶で負担をかけないで強くする。食品一覧から元気にする食事レシピで機能と高める!

慢性腎臓病という国民病

慢性腎臓病は、「Chronic Kidney Disease」の頭文字をとってCKDと呼ばれ、その名の通り腎臓が悪い状態が慢性的に続いている症状をいいます。日本腎臓学会のCKD診療ガイドによると、国内に1,330万人なので成人の8人に1人が患者になっています。

CKDの診断方法

CKDの診断方法は、エビデンスに基づくCKD診療ガイドラインによると、3ヵ月以上に渡って、蛋白尿や血尿があったり、画像診断などで腎障害がみられるか、腎機能の低下がみられる場合にCKDと診断されます。

①腎障害がある:タンパク尿や血尿がある。画像診断で障害がみられるなど。
②腎機能が低下している:GFRが60mL/分/1.73㎡未満

慢性腎臓病の症状

慢性腎臓病は、自覚症状がなく知らぬ間に進行して行く腎臓病です。腎臓が行う老廃物を濾過して尿として排泄する働きができなくなると腎不全を引き起こします。まず最初に、倦怠感(だるさ)を感じ、頭痛、めまい、貧血、食欲不振などの症状に悩まされるようになります。

他人から見ても分かる症状としては、浮腫みがあります。これに加えて、腎機能低下によって、高カリウム結症、カルシウムやリンの代謝異常などが起こる場合もあります。

慢性腎臓病の原因

現代人に多い生活習慣病なので、食生活や生活習慣による肥満から始まり、塩分の摂り過ぎや過度なストレス・運動不足・飲酒・喫煙というような悪い生活習慣が慢性腎臓病の原因になります。ドキッとしたアナタは今すぐ生活習慣を見直しましょう。

腎機能が低下すると太る理由!

腎機能が低下すると太る理由は、カラダから水分や老廃物が排出されず、体内に余分にたまっている状態になり、一般的に2キロから3キロ程度の体重増加が起こります。
腎臓に良い食べ物・飲み物
また、メタボ体型で太っている人は、慢性腎臓病(CKD)になるリスクが高いのです。肥満 高血圧 高血糖 脂質異常の数値が上がるほどリスクは高くなります。メタボだと普通体型に比べCKDのリスクは1.24倍高くなります。

ですから、メタボで太っている場合に、ダイエットして痩せることが肝臓への負担を軽減し、慢性腎臓病などのリスクを下げることに繋がるので、痩せる必要があるのです。

腎臓に負担をかけないために痩せる

腎臓に負担がかかる体型として、体脂肪が多く太っているというのが典型例です。ですので、食べても太りにくい体質になることによって、体脂肪を減らし腎臓への負担を減らせます。内臓脂肪の増加は、高血圧や高血糖、高脂血を招き腎臓に大きな負担をかけるからです。
食べても見た目が痩せたい
でも、食べても太らない体質なんてなれるのでしょうか?そのような体質になるためには、腸内環境を痩せている人と同じ痩せ菌で満たす必要があります。これが多くの医者が推奨している痩せ菌ダイエットです。

痩せている人の腸内には痩せ菌が多く、太っている人にはデブ菌が多いというものなのですが、痩せ菌やデブ菌は、医学誌の「サイエンス」や「nature」でも掲載されていているので、医学的にも信頼度の高いものだと言えます。

多くの医師が推奨しているこの痩せ菌ダイエットは、食事制限の必要はなく、普通に食べていても健康的に痩せることができるダイエットです。食事制限はストレスにもなるので、マイナス面も多いのです。

ダイエットのキモとなる体脂肪率ですが、いっぱい食べているから体脂肪率が多くて太っているのは分かるけど、いっぱい食べているのにスリムで痩せている人は何で痩せているのでしょうか?

ギャル曽根さんを筆頭に、アンジェラ佐藤(佐藤綾里)・石関友梨・井上みえ・小古瀬綾(おごせ綾)・木下ゆうか・服部理沙・もえのあずき・桝渕祥与(ぶっさんorミスさちよ)・三宅智子・ロシアン佐藤・石関友梨など大食いなのに痩せている女性はなぜ太らないのでしょうか?

それは、腸内細菌の痩せ菌とデブ菌が関係しています。詳しくは、下記の特集記事を参照して下さい。


女性の体脂肪率がモデル
▶痩せ菌ダイエットおすすめランキング