デブ菌を酢キャベツで減らすレシピが世界一受けたい授業で放送され話題沸騰!デブ菌撃退には更に進化した黒酢キャベツの作り方を使い腸内細菌のヤセ菌を増やしデブ菌を減らすデブ菌ダイエットを成功させよう。スカイツリー体操の方法も合わせれば腸リセット術がスゴイことに?
デブ菌を酢キャベツで減らすレシピ
デブ菌の酢キャベツとは、どのようなものなのでしょうか?2018年4月21日の世界一受けたい授業において、デブの腸内に多いデブ菌を減らす効果がある酢キャベツのレシピとスカイツリー体操の方法が特集されました。

デブ菌酢キャベツとは?

これによって、しばらく息をひそめていたデブ菌の存在が世間にまた広まり、デブ菌ダイエットが夏に向けてブーム再来の予感がします。腸内細菌のデブ菌を減らすことでヤセ菌が増えて痩せ体質に生まれ変われます。

しかも、酢キャベツであれば、和食の食卓には相性が良いので、毎日、酢キャベツを食べてデブ菌を減らすことができるのです。これに加えてスカイツリー体操のやり方を覚えればデブ菌ダイエットを成功に導けるでしょう!

ダイエット先生ダイエット先生

腸リセット術とも言えるデブ菌を減らすデブ菌ダイエットでスリムなスタイルを手に入れましょう!

腸内「デブ菌」が多くなると、太りやすくなるのです。一方、腸内「ヤセ菌」が優勢になれば、自然と太りにくくなります。

デブ菌きゃべつ

デブ菌きゃべつは、腸内細菌の痩せ菌が好む水溶性食物繊維を多く含んだキャベツを食べることによって、腸内に痩せ菌が増えるので、デブ菌を撃退することができ、デブ菌ダイエットを成功に導きます。

酢キャベツでデブ菌を減らす

腸内細菌にはデブ菌と痩せ菌があり、デブ菌は脂肪や老廃物を溜め込んでしまうという働きがあります。そのため、ダイエットをするときにはデブ菌を減らして痩せ菌を増やすことによってダイエット効果を得やすくなります。
デブ菌を酢キャベツで減らすレシピ
デブ菌を減らす方法はいろいろありますが、体の内側から改善する方法としてオススメなのが「酢キャベツ」です。酢キャベツとは文字通りお酢とキャベツを取り入れることのできる料理で、食物繊維を豊富に摂取することができるためデブ菌の繁殖を抑える効果があります。

デブ菌を増やすな!

酢キャベツを食べることで腸内細菌フローラの痩せ菌を増やすことができるのは分かりますが、中々毎日というか毎食酢キャベツを食べるのも大変ですし、そもそも自分の腸内細菌と相性の良い乳酸菌じゃないと効果が薄いのも困りものです。

もっと簡単にそして効率良く痩せ菌を増やす方法はないのでしょうか?そんなアナタの悩みを解決してくれるのが、下記の痩せ菌サプリメントです。レビュー記事なので読んで気軽に読んでみて下さい。


ダイエット
▶痩せ菌を増やすサプリ

デブ菌酢キャベツのレシピ

デブ菌酢キャベツは、お酢の効果によって悪玉菌の繁殖も防げます。レシピはとても簡単で、キャベツ1/2個、塩小さじ2、お酢200㏄を用意します。キャベツを千切りにしたら清潔な袋に入れ、そこに塩を振ってしんなりするまで揉み込みます。

デブ菌キャベツの酢漬け

キャベツがしんなりしてきたらお酢をたっぷり入れ軽く揉み込みます。最後に袋を閉じて冷蔵庫で半日ほど漬ければ完成です。

デブ菌キャベツと酢

食べ方としては、食事前に毎食100g、小皿一杯程度を摂取することが理想的となっています。食事の付け合わせに使うなどの取り入れ方でも問題ないとされています。

デブ菌キャベツの作り方

これに加えて腸に効果的な運動も加えると、より効果的に腸内環境を整えられます。酢キャベツのレシピは下記の通りです。毎食100g食べることで痩せ菌を増やす効果が期待できます。お味噌汁やハンバーグに入れても良いですが、痩せ菌は熱に弱いのでそのままの方が効果が高いです。

デブ菌キャベツは塩と酢

  • キャベツ:1/2個
  • 塩:小さじ2
  • 酢:200ml

デブ菌酢キャベツの作り方

  • キャベツを千切りにして、ポリ袋などに入れ、塩を加えてしんなりとするまでもみ込む
  • 酢を加えてさらに軽くもむ
  • 冷蔵庫で半日漬け込む

酢キャベツがまずい

酢キャベツがまずいのは、酢が嫌いなのでしょうから、味付けを変えましょう。先ほどの甘酢浸けやリンゴ酢を使う以外にも味噌汁に入れたり、ハンバーグに入れるなども良いでしょう。

デブ菌キャベツレシピに追加

また、酢キャベツレシピに麺つゆとごま油を追い足しすると食べやすくなります。もしくは、キャベツは塩漬けにするだけで、酢は別の料理に混ぜて摂取するのも一つの手です。

酢キャベツにはちみつ

酢漬けをするので酢の酸味が苦手な方には酸っぱすぎると思われてしまうかもしれませんが、はちみつを加えることで食べやすくなります。

はちみつを加える量は、キャベツ1/2に対し、大さじ6が適量です。あとは好みに合わせて調整しましょう。

酢キャベツの1位

酢キャベツの1位は、下記のようになります。

  • キャベツ:1/2個
  • 塩:小さじ2
  • 酢:200ml
  • はちみつ:大さじ6

デブ菌を抑制する酢キャベツの力

痩せていた時と同じ量を食べているのに急に太り始めたと感じるときには腸内フローラの一種であるデブ菌が関係しています。
デブ菌を酢キャベツで減らすレシピ
デブ菌自体は悪いものではなく、本来の役目は飢餓状態になった時に自身の酵素を使って少ない栄養素でも脂肪に作り変えることで栄養不足による負担を軽減するために存在します。

デブ菌キャベツの効果

ただデブ菌は悪玉菌の一種であり、少ない栄養でも脂肪に作り替えられると悪玉コレステロールになってしまい動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病を引き起こす結果になるのです。

健康的に痩せるためにはこのデブ菌を抑制する必要があると理解がされることで様々な対処法が確立されていますが、その対処法の一つが毎日の食卓の中に酢キャベツを副菜として加えます。

酢キャベツの作り方自体はとても簡単で、千切りにしたキャベツを袋に入れてお好みの酢を浸るぐらいに入れて後は極力空気を抜いて翌日から食べるだけです。

デブ菌酢キャベツの効果

酢キャベツが良いのは酢とキャベツの酵素と食物繊維にあります。酢と生キャベツに含まれている酵素は生きた微生物であり、それが大腸に届くと悪玉菌をコントロールする善玉菌の一部となって数を増やします。

酢キャベツダイエット

そしてキャベツには食物繊維が含まれており、この食物繊維はデブ菌を増やす老廃物の排出に役に立つだけでなく酢の酢酸には溜まった脂肪を溶かす性質があるため痩せやすい体を作るのです。

酢キャベツダイエットのブログ

酢キャベツダイエットのブログでは、酢キャベツの味について語られていなかったり、酢キャベツは美味しいと言って食べている人もいますが、多くの人はまずいという感想を抱くので味を変えた方が良いカモ知れませんね!

酢キャベツダイエットの口コミ

酢キャベツダイエットの口コミには、痩せたという良い口コミから痩せないとか、酢キャベツはマズいという悪い口コミまで様々あります。ダイエットにどこまで味を求めるのか微妙なところですが…

酢キャベツで痩せた

酢キャベツで痩せた人は、大きく二つに分かれます。酢キャベツによって腸内細菌フローラの痩せ菌が増えて、デブ菌が減ることで痩せ体質になった場合が一つです。

もう一つは、酢キャベツを食べることによって、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防いだので、適正体重に近づくという意味で痩せたという場合です。キャベツには食物繊維が豊富ですからね!

デブ菌の黒酢キャベツ

黒酢キャベツは食べやすい大きさに切ったキャベツと黒酢を密閉容器やジッパー付きビニール袋などに入れて漬けたもので、優れた健康効果が期待できると注目されています。

作り方も簡単で、そのまま食べたりサラダやスープ、炒め物などに加えたり、低カロリーでさまざまな料理に活用することができます。キャベツはビタミン類が豊富で、ダイエットや美肌効果、免疫力アップが期待できます。

水に溶けにくい不溶性食物繊維を多く含んでおり、便の量を増やし腸の蠕動運動を促すことで便秘の解消にもつながります。黒酢にも胃や腸を刺激し腸のぜんどう運動を促したり、善玉菌を増やして腸内環境を整える働きがあり、便秘や肌荒れの改善に効果的です。

黒酢の成分の酢酸には脂肪燃焼を助けて中性脂肪や血液中の余分な脂肪を減らしたり、血糖値を下げるインスリンの働きを活性化させます。血管をやわらかく保つ働きもあり、メタボや糖尿病、高血圧の方におすすめです。

黒酢キャベツは優れた長所を持つキャベツと黒酢の最強の組み合わせで、それぞれの働きを最も効率良く効果的に活かすことができます。腸内環境を整えてダイエットや美容、生活習慣病の予防改善などさまざまな効果が期待できます。


デブ菌を酢キャベツで減らすレシピ
▶酢で痩せる方法

デブ菌の黒酢キャベツのレシピ

デブ菌を減らす酢キャベツをパワーアップさせたのが、黒酢キャベツです。作り方は、酢キャベツで使う酢を黒酢に変えればいいので簡単です。っていうか、こっちの方が効果が高いでしょ!

デブ菌をキャベツが減らす

デブ菌をキャベツが減らすのは、キャベツに含まれる水溶性食物繊維を腸内細菌の痩せ菌がエサにするため、痩せ菌が増えて、デブ菌を退治してくれるのでデブ菌を減らすことに繋がります。

世界一受けたい授業で酢キャベツと?

世界一受けたい授業で酢キャベツと一緒に紹介されたのが、スカイツリー体操です。とっても簡単な体操なので、酢キャベツを食べるだけじゃなくて、運動もちゃんとやりましょうね!
デブ菌を酢キャベツで減らすレシピ

デブ菌をスカイツリー体操で減らす方法、やり方

デブ菌を減らす方法として、スカイツリー体操が世界一受けたい授業で紹介されました。スカイツリー体操のやり方は下記の通りです。

  • 足を肩幅に広く
  • 手を上に伸ばし交差させる
  • 肩甲骨を引き寄せるように手を上げる
  • 息を吐きながら体を左に倒す
  • 息を吐きながら体を右に倒す
  • 息を吐きながら体を前に倒す
  • 上記を1分繰り返す

スカイツリー体操をすることで腸の蠕動運動を促すことができます。頑固な便秘で悩んでいるなら、大ぜんどうを起こす方法を特集した下記の記事が参考になりますよ。


デブ菌を酢キャベツで減らすレシピ
▶大ぜん動

デブ菌の簡単チェック方法

デブ菌のチェック方法は、下記の8項目をチェックして、4個以上該当するとデブ菌が多かったり、増えているか増える可能性が高いと言えます。
デブ菌を酢キャベツで減らすレシピ

  • 少食なのになぜか太っている
  • ダイエットをしても痩せない
  • 納豆、ヨーグルト、漬物、キムチなど発酵食品をあまり食べない
  • 風邪をひきやすかったり、アレルギー症状がある
  • 大便(うんち)、おならがすごく臭い
  • 便秘がちであったり下痢をすることが多い
  • ニキビや毛穴の詰まりなど肌の調子が悪い
  • 運動をあまりしないでゴロゴロしてばかり

デブ菌診断

デブ菌診断は、腸内細菌叢検査キットを使って行うMykinso(マイキンソー)検査によって、デブ菌と痩せ菌を調べるものですが、自分で出来るセルフチェックとしては下記があります。

  • 生活習慣:タバコを吸う人はデブ菌が多く、おならの臭いがとってもクサイと感じれば、デブ菌が多い
  • 食事習慣:肉や脂質の多いファストフードを好んで食べればデブ菌が多い
  • 排便習慣:便秘や便が硬かったり、下痢便、ニオイがキツイなどの場合にはデブ菌が多い

デブ菌退治

デブ菌が多いと太りやすいということは、デブ菌を退治すれば良いのか?と単純に思いますが、デブ菌が完全にいなくなってしまうのは良くなくて、腸内の菌がバランス良く多様性を高めていることが重要なんです。
デブ菌を酢キャベツで減らすレシピ
デブ菌を退治してしまって、デブ菌ゼロの状態にするんじゃなくて、デブ菌も痩せ菌もバランス良く、善玉菌・日和見菌・悪玉菌のバランスが良い状態がベストですよってことです。

デブ菌を酢キャベツで減らすレシピが世界一受けたい授業で絶賛!のまとめ

デブ菌を酢キャベツで減らすレシピが世界一受けたい授業で放送され話題沸騰!デブ菌撃退には更に進化した黒酢キャベツの作り方を使い腸内細菌のヤセ菌を増やしデブ菌を減らすデブ菌ダイエットを成功させよう。スカイツリー体操の方法も合わせれば腸リセット術がスゴイことになる?

デブ菌を減らすサプリ

デブ菌を減らすサプリとは何なのでしょうか?痩せている人の腸内には痩せ菌が多く、太っている人の腸内にはデブ菌が多いという研究結果があります。この痩せ菌を増やすためには、どうすれば良いのでしょうか?
デブ菌を酢キャベツで減らすレシピ
その答えとなる痩せ菌とデブ菌に着目したヤセる方法が痩せ菌ダイエットです。痩せ菌とデブ菌は医学誌の「サイエンス」や「nature」でも掲載されるほど信頼性の高いものです。

他デブ菌サプリと比較したい

おすすめなのは分かったけど、ラクビ(LAKUBI)以外にも痩せ菌サプリがあるんだったら、他のと比較して本当に良いのかどうか確かめてみたいって場合には、下記の痩せ菌サプリのランキング記事が参考になりますので参照して下さい。


痩せ菌サプリ
▶痩せ菌ダイエットおすすめランキング