お腹の脂肪を落とす方法とは?

お腹の脂肪を落とす方法とは、どのようなものなのでしょうか?カラダの中でも特に気になるお腹の脂肪を落とすことによって、お腹ぽっこりを解消する方法と言いかえても良いかも知れません。
お腹の脂肪を落とす方法
お腹の脂肪は、女性と男性によってつき方に違いはありますが、どちらもカッコ悪く、デブの特徴でもあり、一日でも早く落としたい体脂肪の筆頭と言っていいでしょう。

そんなお腹の脂肪を落とす方法には、どのような方法があるのか?お腹が張る・お腹が痛い・お腹ぽっこりなどのお腹に関する悩みを解決するための方法を探って行きます。どうすれば、ダイエットしてスリムなスタイルを手に出来るのでしょうか?

ダイエット先生ダイエット先生

お腹の脂肪を落とす方法は、数多くありますが脂肪吸引の手術は危険も伴うのでここでは取り扱いません。

お腹の脂肪を落とす方法:短期間ではない

お腹の脂肪を落とす方法で、短期間ではないものと1週間などの短期間で行うものを組合せることによって、早く確実に、お腹の脂肪を落とすことができます。もちろん、ゆっくりで良いなら短期間ではない方法だけで行っても問題ありません。
お腹の脂肪を落とす方法

お腹の脂肪を落とす方法:食事

お腹の脂肪を落とす方法で食事の改善を行う際には、極端な食事制限で短期間に痩せるようなことをすると一時的に痩せたとしても、その後すぐにリバウンドして、太ってしまうので、お腹の脂肪を落とすどころか増やす結果になってしまいます。
お腹の脂肪を落とす方法
ですから、食事療法を行う場合には、最低でも基礎代謝の1.3倍程度のカロリーを摂取する必要があります。カロリーには、消費カロリーと摂取カロリーがありますが、下記のカロリー計算のやり方を参考にすれば簡単にできます。
カロリー計算のやり方

食事は毎日行うものであり、基本的には3食行いますから、摂取カロリーを調整することは、お腹の脂肪を落とす方法において、重要な位置を占めています。食事療法は、お腹の脂肪を落とすだけでなく、他にも様々なものに使えます。

たとえば、糖尿病・中性脂肪を減らす・LDLコレステロール値を下げる・動脈硬化を防ぐなどです。これらは、全て健康とダイエットに繋がっており、お腹の脂肪を落とす方法にも繋がっています。手始めにLDLコレステロール値を下げるには、どうすれば良いかを特集した記事を参照して下さい。
LDLコレステロール値を下げるには?

お腹の脂肪を落とす方法:マッサージ

お腹の脂肪を落とす方法で、マッサージを行う場合には、セルフマッサージではなく、プロの手を借りたマッサージを行うことをおすすめします。セルフマッサージでも効果がないとは言いませんが、効果が低すぎてあまり意味がありません。
お腹の脂肪を落とす方法
でも、プロの手を借りるとお金が高いでしょ!って思うかも知れませんが、エステサロンの体験コースならお安く、お腹の脂肪を落とすことができます。ちゃんと選べば、勧誘もなくて優雅な時間を過ごせるので良いですよ♪

とは言っても、人前で裸になるのもイヤだし、やっぱり勧誘とかあったら、ウザいしイヤかも…って場合には、家庭で出来るエステ器具を使うことによって、お腹の脂肪を落とすことができます。

家庭用エステマシンも色々ありますが、中でも多くの人が口コミで良いと言っているのが、ボニックプロです。私も使ってみましたが、お風呂で使えるので、毎日のお風呂がエステタイムになって気持ちよく、お腹の脂肪が落ちましたよ!
ボニックプロの口コミ

お腹の脂肪を落とす方法:有酸素運動

お腹の脂肪を落とす方法で、有酸素運動を選ぶ人は少ないかも知れません。そもそも、お腹の脂肪を落とす方法で、有酸素運動を思い浮かべること自体が少ないんですよね!
お腹の脂肪を落とす方法
ダイエットで痩せるという意味では、ジョギングなどの有酸素運動を思い浮かべるんですが、お腹の脂肪を落とす方法となると運動なら、腹筋運動のような筋トレを思い浮かべるのが普通です。

でも、お腹の脂肪が大量にある場合には、腹筋運動をやっても効果が薄く、効果が実感できないから続かないんですよね!だから、有酸素運動をやって、お腹の脂肪だけじゃなく、カラダ全体の体脂肪を落とす必要があります。

お腹の脂肪だけを落とす方法ではありませんが、有酸素運動をすることによって、体脂肪が全体的に落ちるので、結果的にお腹の脂肪を落とす方法をやっていたということになります。

有酸素運動でジョギングを行う場合には、トレッドミルを使う場合が多いと思います。このトレッドミルも効果的な使い方をしないどダイエットの効果が薄まります。詳しくは下記の記事を参照して下さい。
トレッドミル

お腹の皮下脂肪を落とす

お腹の皮下脂肪を落とす場合には、有酸素運動であれば、20分以上続けることによって、効果的に皮下脂肪を落とすことができます。有酸素運動では、20分までは血中脂肪が燃焼され、20分以降からは皮下脂肪と内臓脂肪が燃焼するからです。

お腹の脂肪燃焼

お腹の脂肪燃焼を狙う場合に、有酸素運動を20分以上行うのは良いのですが、あまり長時間行うと体脂肪がつきやすくなるので、リバウンドの危険性が高まります。ですので、お腹の脂肪燃焼を狙う場合でも、30分程度までに抑える必要があります。

お腹の脂肪吸引

お腹の脂肪吸引を行う手術によって、お腹の脂肪を落とすこともできますが、これには危険も伴いますし、お金もかなりかかります。脂肪吸引の手術をしないと命の危険がある場合を除いて、脂肪吸引はおすすめしません。

お腹の脂肪を落とす方法:筋トレ

お腹の脂肪を落とす方法で筋トレというと最初に思いつくのは腹筋運動でしょう。でも、お腹に脂肪がいっぱいついていると腹筋運動自体が出来なくないですか?
お腹の脂肪を落とす方法
テレビのダイエット番組で、お腹に脂肪が山ほどついたデブが、腹筋運動を必死にやっているというか、やろうとしている姿が映されていますが、実際に腹筋運動は行えていません。

デブが汗を流しながら、腹筋運動らしきものを行っているので、ダイエットの効果があるように見えますが、実際のところはデブの脂肪を取る方法としては、微々たる効果しかありません。

まぁ動いてはいるので、ゼロではありませんが、あんな寝転がって、ヒクヒクしているだけのような、なんちゃって腹筋運動は本人が満足しているだけで、お腹の脂肪を取る方法としては使えません。

お腹の脂肪が大量なわけではないけど、お腹の脂肪を落としたいから、腹筋運動を行いたいというのであれば、筋力が足りなくても、腹筋運動のやり方は何種類もありますから、下記のやり方を参照してやってみて下さいね。
腹筋運動で痩せる

じゃあ、腹筋運動をするのにデブ過ぎて、お腹の脂肪が邪魔することで、全然できない!と言う場合には、どのような筋トレを行うのが良いのでしょうか?

お腹の脂肪を取る効果は期待できるけど、お腹の脂肪が邪魔にならない筋トレなら良いわけです。それは、スクワットです。えっ?太ももの脂肪を取るんじゃないんだけど…と思うかも知れませんが、間違っているわけではありません。
お腹の脂肪を落とす方法
スクワットは、太ももの鍛えられますが、お腹の脂肪を取る運動でもあります。また、スクワットには多くのやり方があり、負荷を加えることによって、更にお腹の脂肪を取る効果を実感することができます。

それだけでなく、スクワットの良いところは、筋トレだけでなく、有酸素運動の要素も含まれているという点です。ですので、スクワットをやっている時にお腹の脂肪が燃えるのです。スクワット正しいフォームのやり方は下記を参照して下さい。
スクワット正しいフォームのやり方

お腹の脂肪を落とす方法:1週間

お腹の脂肪を落とす方法で、1週間という短期間で行うものとしては、酵素断食(ファスティング)が考えられます。断食は、準備期間・本断食・復食期間の全てを入れて1週間で行います。

この酵素断食(ファスティング)を行う際に、使う酵素ドリンクの質が低品質である場合には、断食中の栄養が不足してしまって、断食後のリバウンドが確定してしまいます。

ですので、せっかく酵素断食(ファスティング)を行うのであれば、無添加・原液100%なだけでなく、醗酵時に糖類を使っていない天然熟成野草酵素が効果が高くおすすめです。

お腹の脂肪を落とす方法:サプリメント

お腹の脂肪を落とす方法でサプリメントを使う場合には、販売会社がお腹周りの脂肪に効くと言い張っているサプリメントを使うのは危険です。お腹周りの脂肪に効果がないだけでなく、副作用の危険があります。
お腹の脂肪を落とす方法
だったらどうするかというと、お腹周りの脂肪を落とす機能性表示食品を使えば良いのです。葛の花イソフラボンを配合したサプリメントの機能性表示食品であれば、消費者庁に届けられているので単に販売会社が言い張っているのとはわけが違います。

お腹の脂肪を落とす方法:薬

お腹の脂肪を落とす方法で薬を使う場合には、漢方薬を使います。サプリメントと違い漢方薬は薬なので、医者が認めて処方箋を出して手に入れることが出来る医学的に認められたものです。

漢方薬は、ダイエットの上級者は最終的に辿り着くという最終兵器とも言えるものです。誰もが、ダイエットを始める時には、初心者です。何をやって、お腹の脂肪を取ることが出来るのか分かりません。

そして、自分のお腹の脂肪を取るには、どんな方法があっているのか?ダイエットに大切な続けるということができるのは、自分にとってどのようなダイエット方法があっているのかも分かりません。

テレビや雑誌、友達から聞いたウワサなどなどから、お腹の脂肪を取る方法を一つずつ試して、失敗を繰り返して試行錯誤しながら、最終的に辿り着くのが、漢方薬なのです。

では、漢方薬の中で、お腹の脂肪を取る効果が高いのは、何なのか?というと、防風通聖散という漢方薬です。お腹の脂肪に悩む女性が、防風通聖散で痩せたという話は数えきれないほどあります。
お腹の脂肪を落とす方法
そりゃあそうです。だって漢方薬という薬なんですから!薬ではないサプリメントとは一線を画した、お腹の脂肪を取る効果があるのが、漢方薬なんです。防風通聖散で痩せたいなら、下記の特集記事を参照して下さい。
防風通聖散!口コミで痩せた効果

お腹の脂肪を落とす方法:男性

お腹の脂肪を落とす方法で男性が取り組むのであれば、まずは筋トレから始めましょう。男性は女性に比べて筋肉がつきやすいので、筋トレの効果が高いのです。筋肉を作る際に必要なHMBサプリを使うと更に効果が期待できます。
HMBサプリのランキング
男性も若い頃なら良いのですが、年齢を重ねて中年太りになって来ると中々お腹の脂肪が落ちないという悩みが出てきます。ですので、中年太りに悩む男性には専用のダイエット方法が存在します。その方法とは?
中年太りの男性

お腹の脂肪を落とす方法:女性

お腹の脂肪を落とす方法で女性が取り組むのであれば、青汁という選択肢もあります。青汁は不味いというイメージがありますが、現在の青汁はとても美味しく青汁ダイエットが人気になるのも納得できますよ!
青汁ダイエットで人気なのは?

お腹の脂肪を落とす方法:小学生

お腹の脂肪を落とす方法を小学生が探している場合には、食事制限は厳禁です。成長期であるため、カラダを作る栄養素が足りなくなる危険性が高いからです。小学生なら外に出て遊ぶだけでも、お腹の脂肪を落とす方法として十分です。

お腹の脂肪を落とす方法:中学生

お腹の脂肪を落とす方法を中学生が探している場合には、食事制限は厳禁です。そんなことをしたら、カラダの成長が止まる危険性もありますし、女性であれば生理不順になったり、胸が大きくならなくなりますよ!中学生なら、運動部で汗を流せば、お腹の脂肪を落とす方法として十分です。

お腹の脂肪を落とす方法:高校生

お腹の脂肪を落とす方法を高校生が探している場合には、食事制限はある程度許容しますが、極端なものは成長が止まるだけでなくリバウンドの危険性も高いので厳禁です。
お腹の脂肪を落とす方法
特に女性の場合には、生理不順になったり、胸が大きくならなくなったりします。胸が洗濯板のようで悩んでいるなら、バストアップ専門サロンが開発した寝るとき用のバストアップブラがおすすめです。
バストアップブラの寝るとき用

お腹が張る原因

お腹が張る原因には、お腹のガス・便秘・ストレス・生理前などが考えられます。中でも便秘は、他の原因にも関連していて、お腹が張る原因の中心的な存在でもあります。

では、その便秘を解消するにはどうすれば良いのでしょうか?食物繊維を摂取することも大切ですが、腸内環境を整える為に乳酸菌サプリを摂取することが勧められます。

この乳酸菌サプリを使った乳酸菌ダイエットが流行っていますが、どんな乳酸菌サプリでも良いというわけではありません。あなたの腸内細菌との相性が良く、十分な数の乳酸菌が含まれていなければならないのです。
乳酸菌サプリのランキング

お腹が痛い原因

お腹が痛い原因としては、内臓痛・体性痛・関連痛の3つに分けられ、通常であれば、内臓痛によってお腹が痛いと感じるようになり、その後に体性痛や関連痛が引き起こされます。単純な下痢などでない場合には、病院へ行きましょう。
お腹の脂肪を落とす方法

お腹の脂肪は何のため

お腹の脂肪は何のためにつくのでしょうか?その理由・原因には下記が考えれらます。

  • お腹は、他の部位に比べてその周囲の長さが長い
  • 飢餓に備えて脂肪としてエネルギーを備蓄
  • お腹にある内臓を脂肪によって外部衝撃から守る

お腹ぽっこりを解消

お腹ぽっこりだと他の部位がどんなに細くても、デブと判断されます。ですので、お腹ぽっこりを解消したいと思うわけですが、中年太り女性がダイエットで、お腹ぽっこりを解消をするのは並大抵のことではありません。では、どうすれば良いのでしょうか?
中年太り女性のダイエット

お腹の臨月

お腹は臨月になると張りが敏感になって、とっても苦しいです。この臨月時における、お腹の張りは、前駆陣痛・胎動・便秘の3つの原因が存在します。
お腹の脂肪を落とす方法
妊娠中においては、赤ちゃんのために多くの栄養を摂取しなければならないので、ある程度太ってしまうのは仕方がありません。ですが、産後しばらく経ってもずっと太ったままではカッコ悪いですよね?だから、産後ダイエットが大切なんです。

お腹の張りの原因

  • 前駆陣痛:少し安静にしていれば、いつの間にかお腹の張りが治まる
  • 胎動:赤ちゃんが骨盤のなかの下方に降りてきて、胎動を感じるが、頻度も強さも規則性がない
  • 便秘:臨月で子宮が1,000倍に膨れるので便秘になりやすい

妊娠して11週のお腹

妊娠して11週のお腹はどうなるのでしょうか?妊娠11週目は妊娠3ヶ月最後の週であり、お腹はまだ小さい場合が多いが、下腹部や胸がつっぱるような感覚があることもあります。

妊娠9ケ月のお腹

妊娠9ケ月のお腹はどうなるのでしょうか?妊娠9ヶ月目は妊娠32~35週目の4週間であり、お腹全体が大きくせり出すので、日常生活で今まで普通に出来ていた前かがみになるような動作が難しくなります。

マタニティ時お腹の写真

マタニティ時お腹の写真は、毎月1毎ずつは必ず撮影して残しておいた方が後々良いですよ。自分にとっての記念にもなりますが、何よりも生まれてくる赤ちゃんにとっての記念になります。

妊婦のお腹の写真

妊婦のお腹の写真には、大きく2種類あり、外から分かるお腹がせり出した写真と外からは分からないエコー写真です。お腹がせり出した通常の写真は妊婦さんを撮っていて、エコー写真は胎児を撮っているという違いがあります。

お腹写真で妊娠を判断

お腹写真で妊娠を判断する場合には、エコー写真を使います。また、現在では超音波写真において、2D超音波だけでなく、3D超音波や4D超音波があります。3D超音波や4D超音波は胎児の顔も、はっきり見えます。スゴイですよ!

お腹ダイエット

お腹ダイエットについて様々な観点から対策を考えて来ましたが、お腹の脂肪を落とす方法として、続けて行けそうなものはありましたか?どんなに効果があるダイエット方法であっても、続けられなければ効果が実感できずに意味がありません。
お腹の脂肪を落とす方法

お腹周りの脂肪の落とし方

お腹周りの脂肪の落とし方として、なぜ、お腹周りの脂肪がついてしまって、中々落とせないのか?という原因から考えて、その対策方法としては、どのようなものが良いのかを検討した特集記事が下記ですので、お腹周りが気になるなら必見ですよ!
お腹周りの脂肪の落とし方

お腹の脂肪を取る方法

お腹の脂肪を取る方法というと、脂肪を取るという表現から、脂肪吸引の手術を思い浮かべる人がほとんどではないでしょうか?ですが、脂肪吸引のようなダイエット手術は命の危険がある場合を除いて勧められるものではありません。では、どうすれば良いのでしょうか?
お腹の脂肪を取る方法

お腹の脂肪を落とす方法!張る・痛い・ぽっこりを解消するダイエットのまとめ

お腹の脂肪を落とす方法には、サプリや薬で1週間などの短期間で効果があるものから食事やマッサージ、筋トレなど長期間行うものまで様々!お腹の脂肪を落とす方法で、張りが痛い・張る・ぽっこりを解消するダイエットを実践する。マタニティの写真と比較して安心してない?

私はこうやってモテ女になれた

デブはモテない!これはデブ専などの一部のマニアを除いて真実だと言えます。多くの男性はデブ女を友達にすることはあっても彼女や奥さんにしたいとは思いません。これは、デブでモテない私が痩せてモテ女になった経験から言えることなので間違いありません。

妊娠しているわけでもないのに、お腹ぽっこりの女性と男性が一緒に歩きたいと思うと思いますか?どう考えても、スリムでスタイルの良い女性と一緒に歩きたいと思う男性がほとんどだということは分かりますよね?デブな私が体脂肪を落とすことができた方法を知りたくないですか?

デブでモテない人生を卒業!
スリムなモテ女になりたいなら
下記画像をタップ♪


お腹の脂肪を落とす方法
▶デブでモテない私が痩せてモテ女になった方法