女性の体脂肪率でモデルは?

女性モデルの体脂肪率を理想に掲げたダイエットをするのは、非常に大きな目標になります。大きすぎる目標は、途中で諦める原因にもなるので、小さな目標も同時に必要になります。
女性の体脂肪率
ですので、モデルのように目標とする理想の体脂肪率を定めるということは、本当の意味でのダイエットを行う第一歩と言えます。ダイエットというのは、体重を減らすということではなく、体脂肪率を落とすということです。

ダイエット先生ダイエット先生

目標とする体脂肪率は、ダイエットをする上で大切な材料になります。

例え体重が増えても体脂肪率が落ちていればダイエットは成功に向かっていますし。体重が減っていても体脂肪率が上がっていればダイエットは失敗に向かっています。ここを間違っている女性はとても多いのが現状です。

脂肪というと何でも害のあるものと考える女性もいますが、脂肪も三大栄養素の一つで、下記のような役割があるのでなくてはならないものです。

  • ホルモンへの影響
  • 飢餓に備えてのエネルギー源
  • 体温の保持
  • 衝撃から身を守る
  • 余剰エネルギーの蓄え

目標の体脂肪率とは?

体脂肪率というのは、総体重の中で体脂肪が占める割合を言います。ですので、この体脂肪率が高ければ、脂肪がいっぱいでブヨブヨした引き締まりのない体型になります。
目標体脂肪率
これに対し、体脂肪率が低ければ、体重が重たくても、引き締まった体型になります。アナタが目指すのは、体重の減少ですか?それとも、理想的なスタイルが手に入る体脂肪率の減少ですか?

身長と体重と体脂肪率

体脂肪率の目標を決めることによって、本当の意味でのダイエットを進めることが出来ます。なぜなら、目標を体重にしてしまうと体重が減っても体脂肪が落ちない醜いカラダになってしまうからです。
モデルの体脂肪率
目標の体脂肪率を目指すダイエットは、今までダイエットというと体重を減らせばいいと考えていたアナタに最適なダイエット方法です。体脂肪率が下がれば体重なんて減らなくても、増えたっていいんです。

ダイエット先生ダイエット先生

体脂肪率が下がれば体重が増えてもダイエットは成功に向かっています。


ダイエットして体重が落ちた際に、体脂肪だけでなく筋肉も減ってしまうと体脂肪率が増えてしまいます。ダイエット後にリバウンドするかどうかは体脂肪率が大きく関わってきます。

ですので、ダイエットをする際には、体重ではなく体脂肪率を落とすことが大切です。体脂肪の正しい求め方は下記の通りです。

体脂肪率の計算

体脂肪率の計算は、体脂肪の重さを使ってするのが正しい方法です。
体脂肪率(%)=体脂肪の重さ(kg)÷体重(kg)×100
女性の体脂肪率

体脂肪率はBMIで簡単に

ですが、体脂肪の重さなど自宅で計算できませんので、通常はBMIを使ったBMI指数で体脂肪率の代わりに使われます。
BMI指数=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

体脂肪計の計算方法

体脂肪計の計算方法では、インピーダンス方式という分析方法を採用しています。脂肪は電流が流れにくいというのと脂肪以外は電流が流れやすいという性質を用いて計算しています。あくまでも目安の値です。

体脂肪率の計り方

体脂肪率は、体内に微弱な電流を流し体内の水分への電気が通りやすいかどうかで体脂肪率を計算しています。ですので、入浴後に計測すると、体内の水分量が通常と異なり正確な数値が出ません。

体脂肪率を計るタイミング

体脂肪率を計るタイミングとしては、起床後、運動後、食後、入浴後は避けた方が良いです。正しい体脂肪率を計測する場合には、夕食前の16時から17時半くらいに計測するのが良いです。更に正しく計測する場合には血液検査が必要です。
女性の体脂肪率

体重より体脂肪率

ダイエットにおいて痩せたかどうかというのは、体重よりも体脂肪率で判断するのが正解です。体重だけで痩せたかどうかを考えてしまうからゲッソリ痩せたり、筋肉が落ちリバウンドの原因になったりするのです。

体脂肪の測り方

体脂肪の測り方としては、起床直後に食事もトイレも済ませていない状況で一週間程度続けて測り、その平均値を出して自分の体脂肪率を計算するようにしましょう。

体脂肪率と体重

本記事を読まれているアナタは、体脂肪率の大切さはお分かりかと思いますが、ダイエットでは、体重を落とすことは重要ではなく、体脂肪率を落とすことが重要です。体脂肪率が落ちていなければ、体重が落ちてもダイエットは失敗です。
女性の体脂肪率

美容体重と体脂肪率

美容体重は下記の計算式で求められます。これはあくまでも体重であって、体脂肪率が考慮されていません。女性の場合であれば、これに加えて体脂肪率15%から20%程度が美容体脂肪率と言えます。

  • 美容体重=身長(m)×身長(m)×係数(20)

標準体脂肪率

標準的な女性の体脂肪率は22%です。男性の場合の体脂肪率は19%です。標準的な体脂肪率を目標とするのであれば、無理のないダイエットをすることで十分に痩せることが可能です。
女性の体脂肪率

平均体脂肪率

平均体脂肪率は、女性と男性によって異なり、女性の体脂肪率は30%前後です。男性の場合の体脂肪率は20%前後です。更に年代ごとに体脂肪率を見て行きましょう。
女性の体脂肪率

女性の平均体脂肪率

女性の平均体脂肪率は下記の通りです。

~13歳 痩せ:体脂肪率~14% 標準(-):体脂肪率15~24% 標準(+):体脂肪率25~33% 軽肥満:体脂肪率34~37% 肥満:体脂肪率38%~
14歳~17歳 痩せ:体脂肪率~17% 標準(-):体脂肪率18~26% 標準(+):体脂肪率27~35% 軽肥満:体脂肪率36~39% 肥満:体脂肪率40%~
18歳~39歳 痩せ:体脂肪率~20% 標準(-):体脂肪率21~27% 標準(+):体脂肪率28~34% 軽肥満:体脂肪率35~39% 肥満:体脂肪率40%~
40歳~59歳 痩せ:体脂肪率~21% 標準(-):体脂肪率22~28% 標準(+):体脂肪率29~35% 軽肥満:体脂肪率36~40% 肥満:体脂肪率41%~
60歳~ 痩せ:体脂肪率~22% 標準(-):体脂肪率23~29% 標準(+):体脂肪率30~36% 軽肥満:体脂肪率37~41% 肥満:体脂肪率42%~

体脂肪率の標準

体脂肪率の標準は、上記の表における標準(-)と標準(+)が該当します。標準マイナスは痩せ寄りで、標準プラスは軽肥満寄りですが、どちらにしても問題ない範囲の体脂肪率です。

女子の体脂肪率

極端に太っている場合を除き、13歳までの女子は体脂肪率を気にする必要はありません。特に成長期において女子の体脂肪が多くなるのは自然なことです。

成人女性の体脂肪率

成人女性の体脂肪率としては、30%前後が平均的な値になっています。女性の場合には、胸やお尻に脂肪がつくのが普通ですので、バストサイズなども考慮して体脂肪率を考える必要があります。バストが多きれば体脂肪率が多少高くても問題ありません。

男性の平均体脂肪率

男性の平均体脂肪率は下記の通りです。

~14歳 痩せ:体脂肪率~6% 標準(-):体脂肪率7~15% 標準(+):体脂肪率16~24% 軽肥満:体脂肪率25~29% 肥満:体脂肪率30%~
15歳~17歳 痩せ:体脂肪率~7% 標準(-):体脂肪率8%~15% 標準(+):体脂肪率16%~23% 軽肥満:体脂肪率24%~27% 肥満:体脂肪率28%~
18歳~39歳 痩せ:体脂肪率~10% 標準(-):体脂肪率11~16% 標準(+):体脂肪率17~21% 軽肥満:体脂肪率22~26% 肥満:体脂肪率27%~
40歳~59歳 痩せ:体脂肪率~11% 標準(-):体脂肪率12~17% 標準(+):体脂肪率18~22% 軽肥満:体脂肪率23~27% 肥満:体脂肪率28%~
60歳~ 痩せ:体脂肪率~13% 標準(-):体脂肪率14~19% 標準(+):体脂肪率20~24% 軽肥満:体脂肪率25~29% 肥満:体脂肪率30%~

男性より体脂肪率女性が高い理由

女性と男性の体脂肪率を一覧で見てみると、男性よりも女性の方が体脂肪率が高いことが分かります。これには、女性ホルモンの影響と骨盤回りを保護するという女性が妊娠・出産を行うことから高くなっていることが分かります。

体脂肪率の理想

理想的な女性の体脂肪率は20%です。男性の場合の体脂肪率は17%です。体脂肪の理想と体脂肪率の理想は異なるので注意しましょう。理想的な体脂肪率を目標とするのであれば、内臓活動ダイエットをすることで十分に痩せることが可能です。
女性の体脂肪率

体脂肪率が理想の女性

理想の体脂肪率は、年齢によっても異なりますので、女性の年齢別・年代別に理想の体脂肪率を整理します。この指標では、女性の身長は考慮されていません。

18歳~39歳女性の体脂肪率

  •  ~20%:痩せ過ぎ
  • 21~27%:標準(-)
  • 28~34%:標準(+)
  • 35~39%:軽度肥満
  • 40%~ :重度肥満

40歳~59歳女性の体脂肪率

  •  ~21%:痩せ過ぎ
  • 22~28%:標準(-)
  • 29~35%:標準(+)
  • 36~40%:軽度肥満
  • 41%~ :重度肥満

体脂肪率の理想を女性モデル

体脂肪率の理想を女性のモデルで考える場合には、バストの大きさにもよりますが、12%か13%程度だと考えられます。バストが大きい場合を除き、15%以下を目指しましょう。

女性が体脂肪率の理想で腹筋を割る

腹筋を割る為には、腹筋運動で筋肉を鍛えるよりも、体脂肪率を下げる方が効果的です。腹筋は誰でも割れていて、その上に脂肪がのっているのです。では、どの程度の体脂肪率なら腹筋が割れて見えるのでしょうか?※個人差もあるので目安です。

  • 18~22%:腹筋の縦線が見える
  • 15~17%:腹筋の横線が見える
  •  ~14%:シックスパックが見える

身長と体脂肪率の理想

体重については、身長との関わりが深いですが、体脂肪率は筋肉と脂肪の割合なので、ほとんど関係ないと言って良いです。ですから、身長が極端に高いもしくは、低い場合を除き、15%以下を目指すのが、モデル女性の理想です。

BMIと体脂肪率の理想

女性の体脂肪率とBMIの関係には、どんなものがあるのでしょうか?体脂肪率は、自分の体重の何%が脂肪なのかであり、BMIは体重と身長だけから計算され脂肪が関係しませんから、BMIは体脂肪率と関係ないと判断されます。


理想と標準
▶BMIとモデル女性

女性の筋肉量で理想

女性の筋肉量で理想とされるのは、15キロ程度です。筋肉率は、26%程度が理想的です。筋肉率は下記のように計算します。

  1. 体重✕体脂肪=体脂肪量
  2. 体重-体脂肪量=体脂肪を除いた体重
  3. 体脂肪を除いた体重÷2=筋肉量
  4. 筋肉量÷体重=筋肉率
女性体脂肪率と骨盤回りの保護

女性は、妊娠して赤ちゃんを身ごもった時に、お腹の中にいる赤ちゃんをお腹の脂肪により、対外からの衝撃に対してクッションを作って守るのです。自らのカラダで赤ちゃんを守るのだから、妊婦さんは体脂肪が増えるのは仕方ありません。太るのを気にしては赤ちゃんが危険にさらされます。

理想体脂肪率

理想体脂肪率は、性別、年齢、身長などによって異なります。体重に比べればダイエットの指針として正しいのですが、安易に低くするのは女性の場合は特に問題が起こる危険性が高いので気をつけましょう。

モデルの体脂肪率

モデル的な女性の体脂肪率は18%です。男性の場合の体脂肪率は13%です。モデル的な体脂肪率を目標とするのであれば、酵素ダイエットをすることで十分に痩せることが可能です。
女性の体脂肪率

セレブの体脂肪率

目標をモデルの体脂肪率にした場合には、どのようになるかは分かりましたが、実際のモデルやハリウッド女優などのセレブ女性たちはどのような体脂肪率なのでしょうか?思った以上に体脂肪率がありますが、そのまま鵜呑みにしてはいけません。

  • ミーガン・フォックス(15%)
  • ジェニファー・ロペス(15〜17%)
  • アンジェリーナ・ジョリー(20〜22%)
  • ペネロペ・クルズ(26%)
  • ビヨンセ(26〜29%)
  • ジェシカ・シンプソン(30%)

東洋人と西洋人のスタイルにも違いがありますので、一概にこの体脂肪率だけで判断をしてはダメです。東洋人と西洋人の大きな違いとしては、身長もありますが、バストとヒップの大きさに違いがあるので、この点で体脂肪率に大きな影響がありますからね!

モデルの体脂肪率で女性は?

モデルの体脂肪率で女性を考えた場合には、15%未満にする必要はあります。ですが、女性にはバストの脂肪がありますから少なくても10%程度はないと生きて行くのが困難になります。

モデルの体脂肪率は平均/標準いくつ?

モデルの体脂肪率は平均/標準すると、どれくらいなのでしょうか?モデルを目指す女性にとっては気になるところですよね!まずは、モデルの平均/標準くらい体脂肪率を下げないとオーディションにも合格しないでしょう。モデルの体脂肪率の平均/標準としては、17%程度です。

モデルの体脂肪率で男性は?

モデルの体脂肪率で男性を考えた場合には、最低でも一桁の体脂肪率である必要があるでしょう。バキバキに割るのであれば、5%以下の体脂肪率が望まれます。

体脂肪と女性

体脂肪は女性と切っても切り離せない関係にあります。その代表的なのが、胸とお尻です。この二つにつく体脂肪は、女性らしいふっくらとした魅力的な美ボディを作り上げるために必要不可欠です。
女性の体脂肪率
また、妊娠や出産においても体脂肪の役目は大きいので極端に体脂肪を落とすことはおすすめできません。

体脂肪の平均

体脂肪量は、体重×体脂肪率で求められます。例えば、20代の女性は、体重50.76kgが平均なのでこれに上記の体脂肪率を、掛け合わせることによって求めることができます。

お相撲さんの体脂肪率の平均

お相撲さんの体脂肪率の平均って、40%とか高い値なんじゃないか?って思うのは浅はかな考えです。力士の方々は大量の食事をして体重を増やしていますが、それ以上にトレーニングを行って筋肉を増やしているので、体脂肪率の平均は、23.5%なんです。筋トレの大切さが良く分かりますね!

女性の内臓脂肪率はどれくらい?

女性の内臓脂肪率はどれくらいなのでしょうか?内臓脂肪率は内臓脂肪レベルで表現され、女性の平均/標準は、年代別に以下のようなレベルになります。50代までは太る傾向にあり、60代以降は痩せ細って行く傾向にあります。

  • 20代:内臓脂肪レベル3
  • 30代:内臓脂肪レベル4
  • 40代:内臓脂肪レベル5
  • 50代:内臓脂肪レベル7
  • 60代:内臓脂肪レベル6.5

男性が好きな女性の体型

男性が好きな女性の体型は、女性が理想とする体型とは異なります。女性はモデルのような体型を目標にしますが、男性はそんな体型を好んでいないのです。
女性の体脂肪率

身長と体重

体重はともかく身長は変えられませんが、男性目線で女性に求める身長と体重の平均は下記の通りです。

  • 20代の女性:身長158.60㎝で体重50.76kg
  • 30代の女性:身長158.75㎝で体重51.07kg
  • 40代の女性:身長158.46㎝で体重52.36kg

バストサイズ

一般的な男性が求める女性のバストサイズは、CカップかDカップで、73%の男性がここに当てはまります。それ以外は、貧乳好きか巨乳好きということになります。
女性の体脂肪率
あなたのバストサイズが、これに達していなかったり、好きな男性が求めるバストサイズに達していない場合には、ぷるるぷるるを使うことで理想のバストに近づけます。


バストアップ
▶ぷるるぷるる

肌が綺麗

多くの男性が口をそろえて言うのが、肌が綺麗な女性が好きだという点です。特に毛穴の三大悩みである毛穴の開き・毛穴の黒ずみ・角栓の詰まりが気になる場合には、毛穴の美容液を使うと良いでしょう。


女性の体脂肪率
▶毛穴の美容液

また、肌のたるみ・シワ・シミ・ニキビ・ほうれい線・潤いなど肌の悩み全般が気になるのであれば、結果をコミットするライザップグループのエステナードリフティという美顔器の効果が、あなたの悩みを解消してくれます。


目の下のたるみ改善方法で即効性抜群
▶エステナードリフティで目の下のたるみ取り

体脂肪率と女性の見た目

体脂肪率と見た目の変化は、体重と見た目よりも深い関連性があります。アナタの周りにも、見た目より体重がある人はいませんか?それは、筋肉が脂肪より重たい為に、細いのに体重があり、体脂肪率が低いという場合なんです。まさに見た目が痩せたのに体重が減らないと言う場合ですね!
女性の体脂肪率

体脂肪率が30パーセントの女性芸能人

体脂肪率が30パーセントの女性には、どんな女性芸能人がいるのでしょうか?森三中の三人(タレント)などがいます。女性も体脂肪率が30パーセントくらいになると、どぉ~んと大きくなって太ってる感じになりますね!

体脂肪率が25パーセントの女性芸能人

体脂肪率が25パーセントの女性には、どんな女性芸能人がいるのでしょうか?島崎遥香(ぱるる)さんなどがいます。女性は体脂肪率が25パーセントくらいだと少しふっくらした感じになりますね。

体脂肪率が20パーセントの女性芸能人

体脂肪率が20パーセントの女性には、どんな女性芸能人がいるのでしょうか?藤原紀香(女優)さんなどがいます。女性は体脂肪率が20パーセントくらいが理想的なのでは?と感じられますね!

体脂肪率が15パーセントの女性芸能人

体脂肪率が15パーセントの女性には、どんな女性芸能人がいるのでしょうか?山田優(モデル)さんや上戸彩(女優)さんなどがいます。体脂肪率が15パーセントというのはかなり低いということが分かりますよね!

体脂肪率の適正

体脂肪率の適正は、女性か男性かによっても異なりますし、職業によっても異なります。体脂肪率が低すぎると日常生活を送ることが困難になる場合があるので日頃の運動量と相談してダイエットを行いましょう。

体脂肪率と女性ホルモン

体脂肪率と女性ホルモンには、密接な関係があります。女性は、出産に必要なエネルギーを体脂肪にためこむようになっているので体脂肪率が高いのです。また、女性の胸は主に脂肪で出来ていることもこれに拍車をかけます。

これに対し、男性は、男性ホルモンの影響で筋肉が付きやすいので、筋トレなどをすれば女性に比べて簡単に筋肉量が増えます。これにより、男性の体脂肪率は低くなるのです。

体脂肪率と健康

憧れのモデルさんたちを目標に体脂肪率を下げるのも良いですが、体脂肪率は高過ぎても、低すぎても健康に害を及ぼします。この点を知った上で、体脂肪率を下げる必要があります。
女性の体脂肪率

体脂肪の働き

ダイエットと健康のためには、体脂肪は少ない方が良いと考えますが、体脂肪は私たちが健康に生きて行くためには、なくてはならないものです。そう、体脂肪の働きなくしては健康維持が不可能なのです。体脂肪には、主に下記のような働きがあります。

  • 予備エネルギーの備蓄
  • 免疫の強化
  • 外部からの衝撃から内臓を守る
  • 寒さから身を守る
  • 細胞やホルモンの構成成分となり体温を保つ

体脂肪率が高い

体脂肪率が高い場合(高すぎ)に、発症する病気としては、糖尿病・高血圧・動脈硬化があります。これらは、発症しても、初期の自覚症状はほとんどなく、重症化したり、他の症状が併発してから問題となるので、早期の対処が大切です。

体脂肪率が低い

体脂肪率が低い場合(低すぎ)に、出て来る症状としては、発がん率の上昇・低血糖・免疫力の低下・生理不順などがあります。女性の場合には、体脂肪率10%前半以下では通常の生活を送るのは危険なレベルだと言えます。

モデルさんたちが、一般的にはありえないような体脂肪率で生活できるのは、専属トレーナーがいたり、専属医がいたりして健康管理を徹底的に行っているからです。一般人が同じことをしたら危険です。脂肪細胞には抗酸化作用もあるんですよ!

体脂肪の種類

体脂肪の種類としては、内臓脂肪、皮下脂肪、異所性脂肪に分かれます。それぞれついている場所とその影響が異なります。一つずつ見て行きましょう。

内臓脂肪とは

内臓脂肪とは、腹筋の内側についている脂肪で、内臓周りについている脂肪を指します。お腹の中にある腸間膜(ちょうかんまく)という腸を固定する膜に蓄積しています。
女性の体脂肪率
内臓脂肪が増えると内臓を圧迫し、内臓機能を正常に働かせなくなる場合もあります。メタボリックシンドロームとして注目されているのは、内臓脂肪ですが、皮下脂肪に比べると代謝が高く早く燃焼するので比較的楽に減らせます。

皮下脂肪とは?

皮下脂肪とは、内臓脂肪以外の体脂肪であり、手で触れて、つまめる体脂肪と思ってもらえれば間違いありません。ダイエットして体脂肪を減らそう!と言う場合は、通常この皮下脂肪を減らすことを指すのが普通です。

皮下脂肪は中性脂肪と言われているもので、生きて行くためにある程度は必要ですが、過剰についてしまうと様々な健康障害が起こるリスクが高まります。ですので、中性脂肪を下げるには、どうしたら良いのかを考える必要があります。


女性の体脂肪率
▶中性脂肪を下げるには?

異所性脂肪とは?

異所性脂肪とは、内臓脂肪や皮下脂肪とは異なり、肝細胞やすい蔵、骨格筋といった臓器を形成している細胞につく脂肪です。異所性脂肪がついているかどうかは、LDLコレステロール値が異常値かどうかでも分かります。

異所性脂肪が増えて脂肪肝や痛風・すい炎などにならないためには、LDLコレステロール値を下げるには、どうしたら良いのか?ということも考えなければなりません。単に見た目だけではなく、病気にならずに健康に生きて行くことが大切ですからね!


女性の体脂肪率
▶LDLコレステロール値を下げるには?

肥満とは?

デブとか、肥満とか普通に使いますが、肥満とは何を持って肥満というのでしょうか?肥満とは、正常な状態に比べて体脂肪率が異常に高い場合を言います。単に体重が重いだけでは筋肉量が多い場合がありますので、肥満とは限りません。
女性の体脂肪率

サルコペニア肥満とは?

サルコペニア肥満とは、加齢性筋肉減弱症とも呼ばれ、一般的な肥満より糖尿病や高血圧などの生活習慣病のリスクが高い肥満です。老化や極端な食事制限によるダイエットで筋肉量が減った場合になりやすい肥満なのです。

体脂肪率の測り方

体脂肪率は、計測する時間や体調によっても異なる結果が出ます。毎日決まった時間に計測する必要があり、ベストなのは朝の空腹時に、排泄・排尿を済ませた後です。運動後や食後、入浴後などは日によって誤差が大きく参考になりません。

体脂肪率を落とす方法とは?減らすにはどうする?

体脂肪率を落とす方法には大きく3つに分かれます。体脂肪率を減らすには、脂肪を減らす・筋肉を増やす・体質改善です。それぞれについてはのちほど説明します。

くびれの黄金比

ウエストとヒップの割合が、7対10がくびれの黄金比だと言われています。この比率を維持する為には、女性の体脂肪率は30%未満である必要があります。35%以上になると、くびれの黄金比を維持するのは困難を極めます。


女性の体脂肪率
▶くびれ作り動画

体脂肪率を落とす運動

体脂肪率を落とすには、筋肉量を増やして、脂肪量を減らす必要があります。このどちらも効率的に行うには、筋トレが有効です。女性の多くがムキムキになるのが怖いと言って筋トレを避ける傾向にあります。
女性の体脂肪率
ですが、これは、筋トレで筋肥大をする場合の話です。筋肥大ではなく、筋密度を上げる筋トレを行えば、ムキムキにならずに引き締まったスリムなスタイルを手に入れられます。もちろん、体脂肪率は驚くほど減少します。
女性向け筋トレダイエット

女性の筋肉量

女性の筋肉量は、男性に比べて著しく少ない傾向にあります。これは、気が遠くなるような長い年月をかけて、人類が作り上げて来た性別による体質の違いによるものですが、女性だから筋肉量を増やすことができないというわけではありません。

体脂肪率の落とし方・減らし方

体脂肪率の落とし方・減らし方としては、脂肪を減らす・筋肉を増やす・燃えやすい体質を作るという3つが考えられます。それぞれについての対策法としては、下記のような方法がとられます。

  • 脂肪を減らす:有酸素運動
  • 筋肉を増やす:筋トレ
  • 燃えやすい体質を作る:食事改善・習慣改善
動画:デットバグ

体脂肪を下げる運動には様々なものがありますが、その中の一つにデットバグがあります。寝転んだ状態から、両手・両足を前後させる運動で、見た目以上にキツク運動効果があります。

モデルの体脂肪率
動画:ヒップリフトレッグリーチキープ

続いて紹介するのが、腰を上げて、脚を伸ばしてキープするヒップリフトレッグリーチキープです。これも、やってみると見た目以上にキツク運動効果が高いことがすぐに分かります。

https://www.youtube.com/watch?v=szlPVjJhIoA

体脂肪を下げる食品

体脂肪率を下げるには、筋トレが良いと説明しましたが、これに加えて体脂肪率を下げる食品を食べることによって、効率的に体脂肪率を下げることが可能になります。以下は一例ですが参考にして下さい。

  • 発芽玄米:GI値が低く、体脂肪率をつきにくくなります。
  • 赤身肉:タンパク質が豊富に含まれており、筋トレ後の筋肉修復時に必要不可欠です。
  • ささみ:脂肪が少なく、高タンパクなので、筋トレ後に必要です。
  • ココナッツオイル、オリーブオイル:良質な油がないと体脂肪を燃焼できません。

目標の体脂肪率を定めるとどうなった?

目標の体脂肪率を目指すダイエットは、今までダイエットというと体重を減らせばいいと考えていたアナタに最適なダイエット方法です。体脂肪率が下がれば体重なんて減らなくても、増えたっていいんです。
モデルの体脂肪率
体脂肪率の目標を決めることによって、本当の意味でのダイエットを進めることが出来ます。なぜなら、目標を体重にしてしまうと体重が減っても体脂肪が落ちない醜いカラダになってしまうからです。

ダイエット先生ダイエット先生

体重が減っても体脂肪率が落ちなければ、醜いカラダになってしまいます。

目標の体脂肪率:はじめの一歩

目標とする体脂肪率を定めることによって、やっと本当の意味でのダイエットを行うスタートラインに立ったと言えるでしょう。もう、体重を減らすだけの意味のないダイエットから卒業しましょう。

モデルの体脂肪率
では、今までダイエットを体重を減らすだけのものと思って、体重にしか着目して来なかったアナタは、まず、何から始めれば良いのでしょうか?そう、体脂肪率を下げる事が重要なんです。

綺麗に痩せるには?

女性の体脂肪率
ダイエットしてモデルのような体型になりたい!というのは分かりますが、だからと言って骨と皮だけの老人のようなスタイルになりたいわけじゃないですよね?

それじゃあ女性的な魅力が半減どころか全くなくなってしまいます。ですので、バストやヒップは魅力的に膨らみ、ウエストにはくびれが出来て、横から見るとキレイなS字曲線を描くようなスタイルになる必要があります。

そのようなスタイルを目指すためには、筋トレ女子や腹筋女子に代表されるような体脂肪率を下げ、引き締まったカラダを手に入れなければなりません。
女性の体脂肪率
ですが、男性に比べ女性は、筋トレをしても簡単には筋肉がつかず中々引き締まりません。筋トレ頑張ってるのに全然筋肉がつかないよ!ってアナタには必要な栄養が足りていないだけなのです。

筋トレで美しいスタイルを手に入れている中村アンさん、広瀬すずさん、西内まりやさん、夏菜さん、道端アンジェリカさん、泉里香さん、榮倉奈々さん、菜々緒さんなどは、この秘密を知っているから引き締まったスタイルを手に出来たのです。

その秘密の栄養素というのが、HMBです。筋トレをして筋肉量を増やすにはタンパク質が大切だからと言って、タンパク質を摂っているけど筋肉がつかない場合には、このHMBが不足しているのです。

たしかに、タンパク質は筋肉の材料となるので必要不可欠です。ですが、その筋肉を作る司令塔となるHMBがなくては上手く筋肉が増えないのです。司令塔を失ったチームが弱いのは良く分かりますよね?

ですから、筋肉を作る司令塔になるHMBを摂取することで、筋トレをしても筋肉が中々つかないよ!という悩みを解決することができます。詳しくは下記の女性用HMBの特集記事を参照して下さい。


ダイエット
▶女性用HMBランキング

  • そんなに食べてないのにという言い訳や思い込みを捨て食生活を見直す
  • ストレスで太るか痩せるかは本人次第なので、ストレスで暴飲暴食をしない
  • スリム美人は365日いつでもダイエットに励む
  • だらだら運動をやっても効果なし!正しいやり方できちんと取り組む
  • 短期間で痩せてもリバウンドするのがオチなので、長期計画でダイエットをする

女性の体脂肪率!モデル・理想・平均/標準の3つを目指すダイエットのまとめ

女性モデルの体脂肪率を理想に掲げ、モデル・理想・平均/標準の体脂肪率がどう違うかを知ることで、女性が体脂肪率をどの程度にすれば良いかが見えてきます。女性がモデルを目指すダイエットは尋常ではない努力が必要です。体脂肪率はどの程度が理想なのでしょうか?

モデルの体脂肪率を本気で手に入れる方法:激やせ注意!

デブはモテない!これはデブ専などの一部のマニアを除いて真実だと言えます。多くの男性はデブ女を友達にすることはあっても彼女や奥さんにしたいとは思いません。これは、デブでモテない私が痩せてモテ女になった経験から言えることなので間違いありません。
女性の体脂肪率がモデル
妊娠しているわけでもないのに、お腹ぽっこりの女性と男性が一緒に歩きたいと思うと思いますか?どう考えても、スリムでスタイルの良い女性と一緒に歩きたいと思う男性がほとんどだということは分かりますよね?デブな私が体脂肪を落とすことができた方法を知りたくないですか?

体脂肪率を下げるためには、お腹周りの脂肪を中心に体脂肪を落とす必要があります。その為には、運動や食事制限だけでは効果が薄いので、食べても太りにくい腸内環境を作り上げなければなりません。

しかも、大きく体脂肪を落としてモデル体型になるのなら、ダイエット方法で注目をあびている痩せ菌ダイエットしかありません。痩せている人には痩せ菌が多く、デブの人にはデブ菌が多いという分かりやすさが人気となっているのでしょう。

この痩せ菌とデブ菌に着目したヤセる方法が痩せ菌ダイエットです。痩せ菌とデブ菌は医学誌の「サイエンス」や「nature」でも掲載されるほど信頼性の高いものです。

多くの医師が推奨しているこの痩せ菌ダイエットは、食事制限の必要はなく、普通に食べていても健康的に痩せることができるダイエットです。食事制限はストレスにもなるので、マイナス面も多いのです。

ダイエットのキモとなる体脂肪率ですが、いっぱい食べているから体脂肪率が多くて太っているのは分かるけど、いっぱい食べているのにスリムで痩せている人は何で痩せているのでしょうか?

ギャル曽根さんを筆頭に、アンジェラ佐藤(佐藤綾里)・石関友梨・井上みえ・小古瀬綾(おごせ綾)・木下ゆうか・服部理沙・もえのあずき・桝渕祥与(ぶっさんorミスさちよ)・三宅智子・ロシアン佐藤・石関友梨など大食いなのに痩せている女性はなぜ太らないのでしょうか?

それは、腸内細菌の痩せ菌とデブ菌が関係しています。詳しくは、下記の特集記事を参照して下さい。


女性の体脂肪率がモデル
▶痩せ菌ダイエット人気ランキング