ダイエット方法がダメなの?

ダイエット方法が間違っているの?中年女性の多くが、お腹周りやお尻、太もも、二の腕などの脂肪に悩み、ダイエットを頑張っているのに、なぜか痩せない・・・そんな悩みを抱えています。アナタも悩んでいませんか?
ダイエット方法
ジムでいつも見かけるおばちゃんは、汗をかいて頑張っているんだけど、中年女性というイメージにぴったりのぽっちゃり体型のまま全く変わっていない・・・アナタもこんな感じじゃないですか?

ダイエット先生ダイエット先生

中年女性が痩せるには、中年女性に合うダイエット方法が必要です!

中年女性が痩せない原因

いっぱい汗をかいて頑張っているのに、なぜ中年女性はダイエットできないのか?気になりますよね!中年女性がダイエットできない原因は、大きく3つに分かれています。一つずつ説明するので、よぉ~く聞いて下さいね。

原因1:代謝の低下

中年女性が痩せない原因の一つ目は、代謝の低下です。見た目をどんなに若く着飾っていても、内臓や細胞は日々老化して行っているので、中年女性の細胞はエネルギーを効率良く使えなくなっています。
ダイエット方法
代謝が衰えた中年女性は、18歳頃に比べて6キロも脂肪が増えているという調査結果も出ています。体重が同じでも、体脂肪率が増えていれば、筋肉量が減っているので、ダイエットに必要不可欠な代謝が落ちるのは当然ですね。

じゃあ、代謝が低下する中年女性にダイエットなんて出来ないのか?と言うと、そんなはずはありません。だって、そうだったら、中年女性以降はみんなデブになっちゃうじゃないですか!!!

ダイエット先生ダイエット先生

代謝の低下をどう抑えるかがダイエット方法を成功させるカギになります。

代謝低下の対策

中年女性になると細胞の老化や筋肉量の低下によって、代謝が低下するので太りやすくなるというのは、分かりましたね。じゃあ、ダイエット方法に必要な代謝が低下するのにどのような対策を打てば良いのか?

ここが気になるところかと思います。まずは細胞に老化についてですが、これはある程度は仕方がないのですが、老化を出来る限り防ぐレベルなら可能です。

完璧に細胞の老化が防げるのなら、それはもう不老不死とかそういう話になって来ますからね。そこまでじゃないけど、中年女性になっても、出来る限り若くいる為には、下記の特集記事が役立ちます。

中年女性のダイエット方法なら
下記画像を今すぐタップ♪


ダイエット方法
▶内臓活動ダイエット!

続いて、中年女性の多くが陥る筋肉量の低下について考えて行きます。学生の頃に部活動などでスポーツをやられていた女性でも、仕事や子育てに追われてダイエット方法に限らず運動をあまりせずに中年女性になっちゃったって人は多いと思います。

アナタもそんな中年女性の一人じゃないですか?若い頃に運動やってたから筋肉はあるはず!と思っているかも知れませんが、筋肉は使わないとどんどん落ちて行きます。

筋肉はエネルギーをいっぱい消費するので、省エネで生き延びようとする人間の身体目線で考えると、使わない筋肉に無駄なエネルギーを使って欲しくないから、運動をやらない中年女性の筋肉が落ちるのは至極当然とも言えます。

じゃあ、筋肉を鍛えればいいじゃないか!と考える多くの中年女性たちが、ジムに通うんだけど全然効果が出ない人が多く、ぽっちゃり中年女性体型を抜け出せないでいます。

これは、なぜか?女性は元々筋肉がつきにくいのに加え、中年女性になると更に筋肉がつきにくいので、頑張ってはいるんだけど、筋トレダイエットの効果があまりなかったりするんです。

中年女性がダイエット方法として筋トレを行って、代謝をアップさせるには、綺麗なフォームで筋トレを行って、負荷を高めながら、筋肉に必要な栄養素を摂取する必要があります。筋トレダイエットについては、下記の特集記事が役立ちます。

中年女性のダイエット方法なら
下記画像を今すぐタップ♪

ダイエット方法
▶筋トレでダイエット!

原因2:女性ホルモンの低下

中年女性が痩せない原因の二つ目は、女性ホルモンの低下です。中年女性の悩みには、脂肪が増えて太った以外にも、シミやシワなどお肌の悩みもあると思います。
ダイエット方法
これって、生活習慣や食生活それから紫外線なんかの影響もあるけど、女性ホルモンの低下も原因の一つなんです。中年女性になって女性ホルモンが低下すると代謝も落ちて太りやすくなります。

ダイエット先生ダイエット先生

女性ホルモンが低下すると老化だけでなく、ダイエットの妨げにもなります。

女性ホルモン対策

女性ホルモンの低下って老化現象の一つだから、中年女性になったら仕方ないと諦めちゃうのはもったいないです。女性ホルモンを中年女性が若い頃と同じようにするのは困難ですが、ある程度抗うのは可能です。

中年女性が女性ホルモンのバランスを整えて、ダイエットを成功に導くには、女性ホルモンに代わる食品を摂取するのが良いと考えられます。

  • イソフラボン:大豆製品に多く含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをするので、中年女性のホルモンバランスを整えてくれます。
  • ビタミンE:ナッツ類やウナギなどに多く含まれていて、血行促進効果とホルモン分泌を促す効果が期待できます。これも、中年女性のホルモンバランスを整えてくれます。
  • ビタミンB6:マグロやサンマ、鮭などの魚類に多く含まれていて、女性ホルモンのエストロゲンを代謝するのに必要な成分です。これも、中年女性のホルモンバランスを整えてくれます。
  • EPA、DHA:イワシやサンマ、ブリ、アジなどの魚類に多く含まれていて、血行促進効果とホルモン分泌を促す効果が期待できます。これも、中年女性のホルモンバランスを整えてくれます。

低下した女性ホルモンを補うには、大豆イソフラボンを腸から吸収する際に、エクオールとして吸収する必要があります。その為には、大豆製品を積極的に摂取し、フラクトオリゴ糖を多く含む食品を一緒に食べると効果的です。

フラクトオリゴ糖を多く含む食品には、玉ねぎ・ゴボウ・トマト・にんにく・バナナ・アスパラガス・ねぎ・チコリ・大豆などがあります。これに加えて腸内環境を整える体質改善も必要です。

原因3:栄養バランスの低下

中年女性が痩せない原因の三つ目は、栄養バランスの低下です。栄養にはいつも気をつけていて、食事にも気をつけているよ!って言う中年女性も多いのですが、気をつけていても栄養バランスが崩れているんです。
ダイエット方法
アナタはいつも食品をどこで買っていますか?普通は、近所のスーパーマーケットなどで買われているかと思います。ここで売られている野菜や果物には、昔のような栄養は含まれていません。

見た目は綺麗なのですが、中身の栄養は昔と比べるとスッカスカなんです。だから、野菜をいっぱい食べてビタミンをいっぱい摂取できたつもりでいても、実は全然足りていなかったりするんです。
見た目が痩せた!が、体重が減らない
これに加えて、中年女性のアナタは、若い頃に比べて栄養を効率的に摂取できなくなっているので、更に栄養バランスが崩れます。栄養バランスが崩れれば、老化が促進され、代謝も落ちダイエット方法の成功は困難になります。

ダイエット先生ダイエット先生

野菜の見かけだけを追い求めた結果、ダイエットが困難になったのです。

栄養バランス低下の対策

えっ?じゃあ、食事で栄養バランスを考えていても無駄なの?って思うかも知れませんが、全く無駄という訳ではありません。ただ、食事だけで栄養バランスを整えるのは困難な時代なのです。

ですから、普段の食事以外からも栄養を摂取する必要が出てきます。中年女性がダイエットと健康の為に、栄養バランスを整えるなら、酵素ドリンクが良いと考えられます。

酵素ドリンクは、野菜や果物、野草などから栄養と酵素を抽出して、ギュッと凝縮した飲み物です。少量で高栄養なので、カロリーも低く、中年女性のダイエットにはもってこいです。

オススメなのは分かったけど、酵素ドリンクって色んな種類があって、どれを選んだら良いかわからないというアナタの為に長い時間をかけて調査研究を行いました。

酵素ドリンクを選ぶ際には、酵素数・成分・添加物・糖類・コスパなどを総合的に判断した上で、更に目的に合わせる必要があります。無添加で原液100%であるのは最低条件です。

数えきれないほど存在する酵素ドリンクの中から、これらの基準をクリアしたものを探し、更にそれを順位付けするのは困難を極めます。ですので、アナタに代わってランキング化した下記の記事を参考にして下さい!

酵素ドリンクランキング!
下記画像を今すぐタップ♪


ダイエット方法
▶酵素ダイエットのランキング!

ぽっこりお腹を解消するには?

中年太り女性の気になる部位というと、ぽっこりお腹が最も多く、『ザ・中年太り』の代表的な体型が、ぽっこりお腹と言ってもいいほどです。では、この中年女性の大きな悩みとも言えるお腹の脂肪をスッキリ落とすには、どうすれば良いのでしょうか?
中年太り女性が、ぽっこりお腹を解消するには?

ダイエット方法!中年女性が痩せない3つの原因とは?のまとめ

中年女性の多くが様々なダイエット方法を頑張っているのに痩せないという悩みを抱えています。年齢を重ねると若い頃と同じようなことを行っても、脂肪を落とすのは難しいのです。その原因となる間違ったダイエット方法とは何なのか・・・気になりますよね?

なぜ戻っちゃうのか?

ツラく苦しい思いをして頑張ってダイエットして痩せたと思ったら、あっという間にリバウンドして太った!という経験は多くの女性がされていると思います。リバウンドの原因って何なのでしょうか?
リバウンドの原因

どうやればいいのか!

ダイエットして痩せるにはどうすればいいのか?そのやり方は数えきれないほどあり、正しく王道なダイエットから、一時的に痩せたかと思ったらすぐに太った結果が目に見えているインパクト重視の間違ったものまでピンキリです。

本気でダイエットして痩せたいと思うのなら、どうすればいいのか?それは言うまでもなく、正しいダイエット方法を地道に継続することなんです。一時的な効果にばかり気を取られるから失敗するのです!
ダイエット方法で短期間に痩せるには?

簡単に痩せるには・・・

筋トレでダイエットしたいと考える女性が、引き締まった綺麗なスタイルを手に入れる為には、女性が筋トレで失敗しない為のポイントを学び、気になる部位別の1週間筋トレメニューを組み、筋トレ効果を増す食事をするというような総合的な筋トレ対策が必要です。

女性は、筋トレをしてダイエットをする場合には、ムキムキになりたいわけではありませんよね?ですから、筋肥大ではなく、筋密度を上げる筋トレを行ってダイエットする必要があります。

また、40代女性のような中年女性であれば、若い女性とは違った筋トレのやり方がありますので、女性用の筋トレなら良いというわけではありません。これに加え、必要に応じて有酸素運動も取り入れると筋トレ効果が倍増します。
筋トレダイエット女性に人気の効果とは?

下半身で気になるここを何とかしたい!

下半身で一番気になるところというと、ぷよぷよかむっちむちな太ももではありませんか?マッサージや筋トレを頑張ってみても、なかなか引き締まってくれなくて困りますよね!そんな時には、家庭用のマシンが良いですよ!
ボニックプロの口コミ