ぽっこりお腹の原因は?

ぽっこりお腹解消法を探す女性の多くは、ぽっこりお腹をへこませるエクササイズなどの痩せる方法を試してみたけど、全然効果が実感できなかったという経験をお持ちではないだろうか?

ぽっこりお腹が痩せる方法

そもそも、ぽっこりお腹の原因が分かっていないから間違ったエクササイズなどを行って、頑張っているのに、ぽっこりお腹が解消されないという悲しい結果になるのです。

ぽっこりお腹には、いくつかの原因がありますが、その中の一つに長時間に渡る間違った座り方があります。多くの女性が気づかぬうちに行っている場合が多いので、意外な盲点となっているのです。

先生

ぽっこりお腹解消には、間違った座り方の改善と衰えた筋力の向上が必要不可欠です。

間違った座り方を続けると…

長時間椅子に座っていると気をつけていても、姿勢が崩れて間違った座り方になってしまう傾向にあります。特に、仕事や勉強、ゲームなどに集中していると座り方を気にしなくなってしまうのです。

ぽっこりお腹が痩せる方法

正しい姿勢で腹筋に力を入れて座っていれば問題がないのですが、崩れた姿勢で長時間座っていると大腰筋が衰え、猫背になって骨盤が後ろに倒れます。
V字腹筋で痩せる
骨盤が後ろに倒れると内臓が押し出されて、ぽっこりお腹が出来上がります。調査によると標準体型の人は、1日に座っている時間が6時間47分なのに対し、太っている人は9時間31分なので、長い時間座っていると太りやすい傾向にあります。

これは、長時間座っている事で姿勢が崩れ、大腰筋が衰えるというのもありますが、座っている時間が長い分、立ったり歩いたりする時間が短いので、単純に消費カロリーが少ないというのも、ぽっこりお腹の原因になっています。

大腰筋の筋力チェック

ぽっこりお腹の原因が大腰筋の衰えてあるのかどうかをチェックするには、椅子を使ったスクワットでチェックが行えます。このスクワットは、エクササイズの為にスクワットを行うフォーム記憶にも使えます。

ぽっこりお腹が痩せる方法

まず、椅子に背筋を正して座り、脚を肩幅に開いて、胸の前で組みます。この体勢から、立ち上がり、また椅子に座るというスクワットを10回繰り返し、その時間を計測します。

  • 20~39歳(女性):~ 9秒
  • 40~49歳(女性):~10秒
  • 50~59歳(女性):~12秒
  • 60~69歳(女性):~16秒
  • 70歳~  (女性):~20秒

実年齢に対し、この秒数より遅かった場合には、平均に比べ大腰筋が衰えていると考えて下さい。実年齢と同等の秒数だから良いのではなく、全ての年代において9秒未満を目指します。

ぽっこりお腹解消エクササイズ

大腰筋の筋力チェックを行ってみましたか?9秒を越えている女性は全て大腰筋が衰えていますので、ぽっこりお腹解消の為に大腰筋を鍛えるエクササイズを行う必要があります。

エクササイズ1:3秒両足上げ下げ

ぽっこりお腹解消のエクササイズ一つ目は、3秒両足上げ下げです。椅子に座って、どこでも出来る簡単なエクササイズですので、気づいた時に何度でも行う意気込みが大切ですね。

  • 椅子の背もたれから離れて浅く座り、座面の両端にそれぞれの手を添えます。
  • 息を吸いながら、3秒かけてゆっくりと両足を持ち上げます。
  • 息を吐きながら、3秒かけてゆっくりと両足を元の位置に下げます。
  • この際に反動はつけず、姿勢を正したまま行います。
  • 上記のエクササイズを10回1セットで3セット行います。
エクササイズ2:ジャイアントウォーク

ぽっこりお腹解消のエクササイズ二つ目は、ジャイアントウォークです。ジャイアントと言っても巨人にはなれませんので、巨人のように大股で歩くエクササイズです。

ジャイアントウォークでは、太ももを意識して上げ、歩幅を通常の1.5倍以上で歩きます。歩く時間は最低でも、10分以上は続けます。

筋トレ効果だけでなく、有酸素運動として内臓脂肪や皮下脂肪を燃焼させる効果を狙う為には、20分から30分かけてジャイアントウォークを行うと効果的です。

エクササイズ3:もも上げ

ぽっこりお腹解消のエクササイズ三つ目は、もも上げです。ジャイアントウォークは天候によって出来ない場合があるので、代わりにこのもも上げを行うと良いです。両方やれば効果は増大します。

もも上げは、壁に片手をついて、左右交互に太ももを出来るだけ高く上げます。この際に姿勢を正し猫背にならないように注意して、左右それぞれ20回ずつを1セットで、3セット行います。

簡単に痩せるには…

筋トレでダイエットしたいと考える女性が、引き締まった綺麗なスタイルを手に入れる為には、女性が筋トレで失敗しない為のポイントを学び、気になる部位別の1週間筋トレメニューを組み、筋トレ効果を増す食事をするというような総合的な筋トレ対策が必要です。

女性は、筋トレをしてダイエットをする場合には、ムキムキになりたいわけではありませんよね?ですから、筋肥大ではなく、筋密度を上げる筋トレを行ってダイエットする必要があります。

また、40代女性のような中年女性であれば、若い女性とは違った筋トレのやり方がありますので、女性用の筋トレなら良いというわけではありません。これに加え、必要に応じて有酸素運動も取り入れると筋トレ効果が倍増します。
筋トレダイエットをする女性に人気なのは…

ぽっこりお腹は座り方が原因!簡単エクササイズで痩せる方法のまとめ

ぽっこりお腹は長時間の間違った座り方が原因になって、大腰筋が衰え、内臓が押し出され醜い体型を作り出しています。では、どうすれば3秒で腹筋を鍛えて、ぽっこりお腹をへこませる事ができるのでしょうか?

膨らみ過ぎでしょ

どうしてこうなるまで何もしなかったんだ?と言われても仕方がないような、ぽっこりお腹をへこませるにはどのような痩せる方法があるのでしょうか?
ぽっこりお腹をへこませる

どうすれば良いか分からない

ぽっこりお腹や太もも、二の腕の脂肪が気になるから痩せる方法が知りたい!って思ってもどうすれば良いか分からないという場合には、このブログ記事を読めばズバッと解決してくれます。
痩せる方法が知りたい

ぽっこりお腹を解消するには?

中年太り女性の気になる部位というと、ぽっこりお腹が最も多く、『ザ・中年太り』の代表的な体型が、ぽっこりお腹と言ってもいいほどです。では、この中年女性の大きな悩みとも言えるお腹の脂肪をスッキリ落とすには、どうすれば良いのでしょうか?
中年太り女性が、ぽっこりお腹を解消するには?