梅干しの効能

梅干しの効能には、どのようなものがあるのでしょうか?お茶の水健康長寿クリニックの白澤卓二医師によると、梅干しには、
色々な栄養成分が豊富に含まれているので、色々な病気の予防効果があります。
梅干しダイエット

疲労回復 脂肪燃焼 便秘改善
血液サラサラ 老化防止 胃がん予防
骨粗しょう症予防 高血圧予防 糖尿病予防
インフルエンザ予防 持久力にかかわる筋肉の増加
ダイエット先生ダイエット先生

梅干しの効能を賢く活用することで梅干しダイエットを行うことができます。

梅干しダイエット

梅干しダイエットのポイントとしては、梅干しの効能による便秘解消効果と脂肪燃焼効果が軸になります。この二つに加え、他の梅干しの効能もメタボ対策に間接的に関わって来ます。
梅干しダイエット

梅干しで便秘解消

梅干しには便秘解消効果のあるクエン酸が豊富に含まれています。梅干しと一緒にヨーグルトを食べると便秘解消効果がさらに高まります。
梅干しダイエット

梅干しとヨーグルト

梅干しにはクエン酸が含まれていて、腸内で悪玉菌の増殖を抑制してくれます。ヨーグルトは腸内の善玉菌を増やしてくれます。
梅干しダイエット
よって、腸内の善玉菌が活性化され、悪玉菌を減らしてバランスを整えてくれるので、便秘解消に繋がります。さらに、最大勢力である日和見菌の分類である痩せ菌とデブ菌のバランスも重要です。


ダイエット
▶痩せ菌ダイエットおすすめランキング

梅酒と飲むヨーグルトのレシピ

梅干しとヨーグルトは味的に合わないイメージがあるので、梅酒に飲むヨーグルトを混ぜて飲むと美味しく飲めます。梅酒1:飲むヨーグルト2の割合で混ぜましょう。

梅干しの脂肪燃焼効果

梅干しを食べるだけで脂肪燃焼効果が得られますが、梅干しを加熱することによってバニリンという脂肪燃焼効果がある成分が作られます。

梅干しを加熱することで、バニリンが20%程度アップします。カラダにべっとりついた体脂肪を燃焼させるには有酸素運動に加え筋トレを行うと常に体脂肪が燃焼されるようになります。


ランキング
▶女性用HMBサプリ

梅干しの料理レシピ

梅干しは加熱することで健康効果がアップするのは分かりましたが、梅干しの加熱料理はあまり思い浮かばないので日本一の梅の産地である和歌山県で実際に食べられている梅干しの加熱料理レシピを紹介します。
梅干しダイエット

梅干しの炊き込みご飯レシピ

梅干しを使ったご飯として、梅干しの炊き込みご飯レシピを紹介します。お茶漬けにしても美味しく食べられますよ!

  • お米と水を3合分炊飯器に入れる
  • シソ漬けの梅干しを3つ入れる(1合に対して1粒)
  • シソ漬けではなく塩漬けの梅干しでも良い
  • 炊飯器のスイッチを入れて炊くだけ

梅干しのパリパリ焼きレシピ

梅干しを使ったおかずとして、梅のパリパリ焼きレシピを紹介します。

  • 種を抜いた梅干しを叩く
  • 餃子の皮に大葉をのせる
  • 叩き梅を大さじ1のせる
  • 豚バラ肉を2枚のせる
  • 春巻きのように巻く
  • ゴマ油を入れたフライパンで焼く
  • 両面に焦げ目がついたら完成

梅びしおレシピ

梅干しの万能調味料で、梅のソースみたいな梅びしおレシピを紹介します。梅びしおは、魚に刺身などにつけると美味しいです。

  • 梅干しの塩抜きとして、ぬるま湯に1時間漬ける
  • 梅干しの種を取り裏ごしする
  • 弱火で15分温める
  • 砂糖とみりんを加えて味を調える
  • ねばりが出たら完成

梅干しのダイエット以外の効能

梅干しのダイエット以外の効能には、老化防止や骨粗しょう症予防、血液サラサラ、胃がん予防がありますので、それぞれについて見て行きましょう。
梅干しダイエット

梅干しで老化防止

梅干しは老化防止に効果がありますが、梅干しの種類によって効果に差があります。
梅干しダイエット

梅干しの種類

塩漬けの梅干しと、はちみつ漬けの梅干しでは、はちみつ漬けの方が老化防止効果が高いのです。

老化防止に効果があるのは、梅リグナンの抗酸化作用です。この梅リグナンの含有量が塩漬けの梅干しに比べて、はちみつ漬けの梅干しの方が、30%も多いのです。

梅干しハチミツ漬けの作り方

  • 塩漬けの梅干しの塩抜きをする
  • 塩の部分のスペースが空いたところに種から梅リグナンが入り込む

ハチミツや焼酎に漬けた時に種から梅リグナンが出てきます。梅干しの効能で肌の老化防止を内側から行ったら、ヒト幹細胞コスメで外側からもアンチエイジングに働きかけましょう!


ランキング
▶ヒト幹細胞コスメ

梅干しで骨粗しょう症予防

骨粗しょう症予防は、加齢や極端な食事制限などにより骨のカルシウム不足が不足することが原因になります。カルシウムは骨に吸収されにくい栄養素です。この吸収効率を良くするためには、マグネシウムが必要です。

梅干しには、マグネシウムが豊富に含まれているのでカルシウムの吸収を促進されて、骨粗しょう症予防します。マグネシウムの多い食品には下記のようなものもあります。


ランキング
▶マグネシウムの多い食品

梅干しを食べるタイミング

梅干しを食べる時間帯によっては、カルシウムの吸収率を良く出来る時とできない時があります。梅干しは朝に食べるよりも夜に食べる方がカルシウムの吸収する効率が良くなります。
梅干しダイエット
カルシウムの吸収率は、午後8時から上昇を始め、午前0時にピークを迎えます。ですので、梅干しを朝食べてもカルシウムの吸収率は上がりにくいが、夜食べると上がりやすいのです。

カルシウムの吸収率

時間 吸収率
午前8時 50%
午後0時 30%
午後4時 30%
午後8時 40%
午前0時 100%
午前4時 20%

和歌山県立医大のデータによると梅干しを食べている人は、食べていない人に比べて骨密度が約10%程度高いという研究結果があります。

梅干しで血液サラサラ

梅干しには血液サラサラ効果があります。この血流改善効果を高めるためには、食べ方を工夫する必要があります。
梅干しダイエット

梅干しの血液サラサラ効果をアップ

梅干しの血液サラサラ効果をアップさせるためには、そのまま食べるのではなく、梅干しを煮て食べると良いのです。

梅干しを加熱することで、ムメフラールという成分が生成されて、ムメフラールには血液が固まるのを防ぐ効果があります。

ですので、心筋梗塞や脳梗塞の予防効果が期待できます。梅干しを煮ものに入れて煮込むのが一番手っ取り早いです。血流改善により血管年齢を下げるには下記のような方法もあります。


方法
▶血管年齢を下げる

梅干しで胃がん予防

梅干しにしか含まれていない梅リグナンというポリフェノールが含まれていて、梅干しを毎日食べていると、胃がんの原因となるピロリ菌を抑制します。ですので、梅干しを食べると胃がん予防になります。

梅干しの値段の差

梅干しは同じメーカーで同じ産地で、同じ大きさで同じ重さなのに値段が違うのはなぜなのでしょうか?
梅干しダイエット
安い梅干しには、黒い斑点があり、カビの菌が原因でできた傷です。このカビは梅を塩漬けした時に殺菌されるので食べても問題ありません。

梅干しの黒い斑点ができる原因

梅は4月頃に青い実がつきます。およそ、2ヵ月かけて梅干しのサイズまで大きくなります。この際に風によって飛んできた菌がついた梅に黒い斑点がつきます。
梅干しダイエット
6月になると梅は黄色く完熟します。そして、完熟した梅は地面に落ちて、梅農家の皆さんが手作業で黒い斑点がある梅とない梅に仕分けしています。

梅干しの味の違い

梅干しの黒い斑点があるかないかで味の違いはあまり感じられません。ですが、黒い斑点のある梅干しは、舌でざらっとした感覚があります。

それに対し、黒い斑点のない無傷の梅干しは、口当たりもなめらかで美味しいのです。

梅の黒い斑点の割合

梅の黒い斑点の割合は、どんな感じなのでしょうか?下記のような割合になっています。黒い斑点のない梅干しのパックには特選シールが貼られることが多いです。

黒い斑点 値段 割合 口当たり 見栄え
ない 高い 40%
ある 安い 60% × ×

梅干しダイエット!作り方簡単レシピで効能アップ便秘解消や老化防止のまとめ

梅干しダイエットは梅干しの効能により脂肪燃焼や便秘解消、老化防止などをアップさせる簡単作り方レシピを活用しよう。梅干しは加熱することでバニリンが増え漬けこむことで梅リグナンが増える。これに加え、クエン酸とマグネシウムが健康なカラダを作る?