ウォーキングって痩せないの?

ウォーキングでダイエットをしようと思って、歩き始めたんだけど全然効果が感じられない!もしかして、ウォーキングをしても気晴らしになるくらいでダイエット効果なんてないのかな???
ウォーキングで痩せない
そんな風にウォーキングでは痩せないんじゃないだろうか?という疑問を持っている女性も多いのではないでしょうか?確かに、ウォーキングは負荷の軽い運動ではありますが、痩せないということはありません。歩き方にポイントがあるだけです。

ダイエット先生ダイエット先生

ウォーキングのポイントを押さえれば、痩せないなんてことはありません。

日常生活圏に設定したルートを用いたウォーキングの実践とその効果、体育の科学

ウォーキングで痩せないとどうなる?

お腹周りの脂肪や太ももの脂肪が気になって、ダイエットを始めようとウォーキングしだしたのはいいけれど、全然痩せないと感じるとダイエットを諦めてしまう女性がとても多いのです。
ウォーキングで痩せない
ウォーキングのポイントを押さえることは、ウォーキングでのダイエット効果を倍増させて効率良く痩せる効果を得ることが出来ます。このウォーキングのポイントを押さえれば、途中で諦めて痩せないなんてことはなくなります。

ダイエット先生ダイエット先生

ウォーキングのやり方を間違えると効果が薄く痩せないだけではなく、場合によっては足が太くなる危険性もあります。

ウォーキングで痩せないのはなぜ?

ダイエットの為に始めたウォーキングなのに全然痩せないとなるとやる気がなくなってしまいますよね!でも、ここで諦めたら試合終了です。そう、ダイエットを諦めたら痩せることは出来ないのです。
ウォーキングで痩せない
でも、ウォーキングをしても痩せないんだけど、どうして?それは、ウォーキングで痩せるポイントを押さえられていないからです。ウォーキングのポイントを押さえれば、みるみる痩せて行きますよ!

ウォーキングの効果

ウォーキングのポイントを見る前に、ウォーキングを行うことによって、どのような効果があるかを考えて行きます。この効果を知ることによって、やる気も断然違ってきますからね!

運動することが苦手でカラダを動かすことが少ない場合には、ウォーキングをすることによって、体温が上昇し代謝がアップして、脂肪を燃焼する効果を感じることが出来ます。

冷え性に多いのが、運動不足によって血行が悪くなっていることがありますが、ウォーキングをすることによって、体温が上がるとともにふくらはぎを中心に血流が改善され、全身の血の巡りが良くなり、冷えも解消されます。冷えを改善してダイエットするには、下記の特集記事を参照して下さい。

ウォーキングで痩せないポイント1:歩く時間

ウォーキングで痩せない人が痩せる為のポイント第1は、ウォーキングをする時間についてです。ウォーキングは有酸素運動ですので、筋肉も鍛えられますが、メインは運動時に脂肪を燃焼させることです。

有酸素運動による脂肪の燃焼は、開始して20分までは、血中脂肪が燃焼され、20分以降からは体脂肪や内臓脂肪が燃焼されます。ですので、体脂肪や内臓脂肪を減らすには、20以上のウォーキングが有効になります。

もちろん、20分未満でもダイエット効果はありますが、ダイエット効果が薄くなります。では、長時間のウォーキングをすれば良いのか?というとそれも間違いです。

確かに長時間のウォーキングをすることによって、脂肪燃焼がずっと続き痩せる効果があります。ですが、それと引き換えに脂肪がつき易い体質になってしまうのです。ウォーキングのダイエットを止めてしまうとリバウンドして太る危険性が発生してしまうのです。
酵素ドリンクでダイエット
ずぅ~~~~っと、ウォーキングのダイエットを続けて止めないというのであれば、長時間のウォーキングを行う方が脂肪が燃焼しますので、ダイエットに良いと言えます。

ですが、ある程度痩せたらウォーキングダイエットを止めるとか、ダイエットで納得する体型になったら、ウォーキングをする日を少なくするという場合には、長時間のウォーキングはマイナスになります。

では、どれくらいのウォーキング時間が最適なのでしょうか?リバウンドの危険性も少なく、筋肉も落ちにくく、脂肪も適度に落ちるという観点から考えると30分程度が最適と考えられます。長時間の運動で脂肪が増えるについては、下記の特集記事を参照して下さい。


長時間の運動で脂肪が増える!
下記画像を今すぐタップ♪


ウォーキングで痩せない
▶長時間の運動で太る!


ウォーキングで痩せないポイント2:いつ歩くのか

ウォーキングで痩せない人が痩せる為のポイント第2は、ウォーキングをする時間帯についてです。筋トレと有酸素運動はどちらが先かや、筋トレと有酸素運動は朝と夜どちらに行うべきかなどと関連する話です。

どちらも大差がないという話もありますが、それでは回答になりませんので、ダイエットにとって最適なのはどうなのかという話をします。ウォーキングを1日に1度だけ行う場合には、朝行うのが適しています。

朝ウォーキングを行うことによって、体脂肪や内臓脂肪を効果的に燃焼させることが出来ます。但し、朝ウォーキングする場合には、十分な水分と糖分を摂取してからウォーキングを始めて下さい。
ウォーキングで痩せない
これに対し、筋トレは夜に行う方が効果的です。筋トレをして筋肉量を増やすには、筋トレ後にタンパク質やビタミンを摂取して、眠る必要があります。これを行いやすいのが、夜だからです。

朝筋トレを行っても良いのですが、筋トレ後にタンパク質やビタミンを摂取できても、寝るのは難しい場合が多いでしょう。ですので、朝はウォーキングなどの有酸素運動を行って、夜は筋トレを行うのが正しい順番になります。

続いて、筋トレとウォーキングなどの有酸素運動を同じ時間帯に行う場合に、どちらを先に行うかですが、これは、筋トレを先に行って、その後にウォーキングなどの有酸素運動を行います。
ウォーキングで痩せない
これは、高負荷な筋トレを行って最大限重い負荷で筋トレを行うには、その前にウォーキングなどの有酸素運動を行っているとパフォーマンスが低下してしまうからです。また、有酸素運動で糖質が使われてしまうことも問題です。

筋トレの前には、パフォーマンスを最大化する為に糖質の摂取が必須です。そして、筋トレ後にウォーキングなどの有酸素運動を行えば、ウォーキング開始時にすぐ体脂肪や内臓脂肪が燃え始めます。

筋トレで既に準備が整っているからですね!ウォーキングなどの有酸素運動と筋トレの順番については、下記の特集記事を参照して下さい。もっと詳しい内容が解説されています。

ウォーキングで痩せないポイント3:歩く距離

ウォーキングで痩せない人が痩せる為のポイント第3は、ウォーキングをする距離についてです。ウォーキングをする上で、距離は考えなくて良いです。なぜならば、優先するのは時間だからです。

ウォーキングでは腕の振りを意識しましょう。足幅は大きめに、少し早足で歩くことが大切です。一生懸命歩いてお腹が空いてドカ食い、なんて状態になっては意味がありません。適度な水分補給とブドウ糖摂取を除き、必要以上のカロリー摂取は避けましょう。

ウォーキングを始めたばかりの頃は、30分でも少しの距離しか歩けませんが、ウォーキングを続けて慣れて来ると同じ30分でも長い距離を歩くことが出来るようになります。

ですので、歩く距離は考えなくて良いです。どちらかというと歩き方を気をつけて、ダラダラと歩かず、その時の自分に出来るスピードで颯爽とウォーキングをすれば良いのです。正しいウォーキングのフォームについては、下記の特集記事を参照して下さい。

ウォーキングで痩せないとどうなった?

ウォーキングのポイントを押さえることは、ウォーキングでのダイエット効果を倍増させて効率良く痩せる効果を得ることが出来ます。このウォーキングのポイントを押さえれば、途中で諦めて痩せないなんてことはなくなります。
ウォーキングで痩せない
お腹周りの脂肪や太ももの脂肪が気になって、ダイエットを始めようとウォーキングしだしたのはいいけれど、全然痩せないと感じるとダイエットを諦めてしまう女性がとても多いのです。

リバウンド女子リバウンド女子

ウォーキングをしても中々痩せないと諦めちゃうよね…

ウォーキングで痩せない:はじめの一歩

ウォーキングで痩せないと嘆いてる女性は、正しいウォーキングが出来ておらず、痩せる為に必要なウォーキングのポイントがずれてしまっているということが分かりました。どんなに頑張っても、間違ったウォーキングでは効果は薄いのです。
ウォーキングで痩せない
では、今まで間違ったウォーキング方法を行っていたことで、全然痩せることが出来なかったアナタは、まず、何から始めれば良いのでしょうか?

筋トレをしているのに筋肉がつかない

筋トレを頑張っているのに中々筋肉量が増えなくて、体脂肪率が下がらない!と嘆いているアナタは、もしかしたら栄養不足かも知れません。筋トレをいくら頑張っても、筋肉の材料であるタンパク質をはじめとした栄養が不足していれば筋肉量は増えません。

では、どうすれば良いのか?そんなアナタの悩みを解決してくれるのが、HMBサプリです。これを使えば筋肉がつき難い女性でも、体脂肪が落ちてダイエットが出来ます!

良いのは分かるけど同じようなHMBを使ったサプリが多すぎて、選ぶだけでも大変かと思います。ですので、多くのHMBサプリの中から、HMB配合量・続けやすさ・コスパなどの面から厳しく査定して、徹底比較ランキング記事を書いたので参照して下さい。

最も効果があるのはどれだ!
下記画像を今すぐタップ♪


ウォーキングで痩せない
▶女性の筋トレダイエットに最適なサプリ!

ウォーキングで痩せない!3つのポイントでダイエット効果倍増のまとめ

ウォーキングをしても全然痩せない!と嘆いていませんか?ダイエットできない原因は、歩き方のポイントがずれてしまっているからかも知れません。減量効果が倍増する3つの秘密をお教えしますね!

間違っていた

今まで体重を減らすことがダイエットして痩せることだと間違っていた女性が体脂肪を減らす方法を学ぶことで、スムーズに痩せることができるようになります。そう、今までの苦労がウソのように簡単に!
体脂肪を減らす方法

簡単に痩せるには…

筋トレでダイエットしたいと考える女性が、引き締まった綺麗なスタイルを手に入れる為には、女性が筋トレで失敗しない為のポイントを学び、気になる部位別の1週間筋トレメニューを組み、筋トレ効果を増す食事をするというような総合的な筋トレ対策が必要です。

女性は、筋トレをしてダイエットをする場合には、ムキムキになりたいわけではありませんよね?ですから、筋肥大ではなく、筋密度を上げる筋トレを行ってダイエットする必要があります。

また、40代女性のような中年女性であれば、若い女性とは違った筋トレのやり方がありますので、女性用の筋トレなら良いというわけではありません。これに加え、必要に応じて有酸素運動も取り入れると筋トレ効果が倍増します。
筋トレダイエット女性に人気の効果とは?

下半身で気になるここを何とかしたい!

下半身で一番気になるところというと、ぷよぷよかむっちむちな太ももではありませんか?マッサージや筋トレを頑張ってみても、なかなか引き締まってくれなくて困りますよね!そんな時には、家庭用のマシンが良いですよ!
ボニックプロの口コミ