目の下のたるみ改善即効性

目の下のたるみ改善即効性が高いのが知りたい!目の下のたるみとは、まぶたのたるみと並んで目元が老けて見える原因の一つです。そして、顔の印象でもう一つ老けて見える原因となるのが、ほうれい線です。
目の下のたるみ改善方法で即効性抜群
中でも最も老けた印象を与える目の下のたるみについて、その原因に合わせた改善方法を説明します。尚、まぶたのたるみやほうれい線については別記事で説明するので、そちらを参照して下さい。

ダイエット先生ダイエット先生

相手と話す時は目や目の周りを見るのが自然なので目の下のたるみは非常に気になりますね!

目の下のたるみ改善

目の下のたるみ改善のためには、なぜアナタの目の下にたるみが出来てしまったのかという原因を知らなければなりません。目の下のたるみ原因を知らずに改善方法の対策をしても見当違いなことをして悪化させる危険性があるので、目の下のたるみの原因から考えて行きましょう。
目の下のたるみ改善即効性で解消

目の下のたるみ改善で即効性が高い

目の下のたるみ改善で即効性が高いと話題になっているのが、結果にコミットでお馴染みのライザップグループから発売されている目の下のたるみに効くとウワサの美顔器であるエステナードリフティです。
目の下のたるみ改善即効性で解消
このエステナードリフティは、同価格帯の美顔器に比べて性能がとても高く、目の下のたるみ解消については他を圧倒する口コミの多さを誇ります。詳しくは、エステナードリフティを実際に使ってみたレビュー記事を参照してみて下さい。


目の下のたるみ改善方法で即効性抜群
▶エステナードリフティで目の下のたるみ取り

目の下のたるみ原因

目の下のたるみ原因には、多くの原因があります。目の下のたるみがあるからといって、原因の対策に合わせた改善方法を行わないといつになっても目の下のたるみ取りは成功しません。そうしないと原因が取り除かれないので当たり前ですね!
目の下のたるみ改善即効性で解消

目の下のたるみ原因1:真皮のたるみ

目の下のたるみ原因の一つ目は、真皮のたるみです。目の下に限らず皮膚は、表皮・真皮・皮下脂肪・筋肉で構成されていて、中でも真皮のコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどを生み出す線維芽細胞が減ることでハリや弾力が失われます。
目の下のたるみ改善方法で即効性抜群

真皮のたるみの原因1:弾力低下

真皮のたるみの原因一つ目は、弾力低下です。紫外線の中でもUV-A波は、真皮層を攻撃して、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを作り出す繊維芽細胞が劣化します。

これにより、肌は弾力を失い目の下にたるみができる原因になります。これに加えて、加齢によって角質層の水分量が低下すると繊維芽細胞の動きが悪くなり更にたるみが進みます。

真皮のたるみの原因2:表情筋の老化

真皮のたるみの原因二つ目は、表情筋の老化です。顔の表情筋は皮膚と直結していて、この表情筋が老化して衰えることで、重力に負け、皮膚や皮下脂肪が下に垂れ下がり、目の下のたるみを作り出します。

真皮のたるみの原因3:皮下脂肪の増加

真皮のたるみの原因三つ目は、皮下脂肪の増加です。カラダの他の部分と同様に皮下脂肪が増えれば、皮膚が脂肪の重みに耐えられなくなり、目の下のたるみを作る原因になります。

目の下のたるみ原因2:目の下のふくらみ

目の下のたるみ原因の二つ目は、目の下のふくらみです。老化が進むことで、眼球を支える靭帯がゆるみ、奥の脂肪を支える下まぶたの皮膚や眼輪筋も支えられずにゆるみます。
目の下のたるみ改善方法で即効性抜群
こうして、眼球の下に敷き詰められていた眼窩脂肪が前方に押し出され、目の下のふくらみができます。このふくらみが目の下のたるみを作る原因の一つです。これは黒クマの原因にもなります。

目の下のふくらみの原因1:眼窩脂肪の増加

目の下のふくらみの原因の一つ目は、眼窩脂肪の増加です。眼窩脂肪は、太っていない人でも年齢を重ねることで増加してしまう人もいます。皮下脂肪が増えれば当然、重力に負けて目の下のたるみも増えますね。

目の下のふくらみの原因2:肌の弾力低下

目の下のふくらみの原因の二つ目は、肌の弾力低下です。年齢を重ねると肌のコラーゲンなどが減り肌の弾力が失われて行きます。弾力が失われると皮膚がたるみ、その中に脂肪が蓄積され、目の下のたるみが増大していきます。

目の下のふくらみの原因3:筋力の低下

目の下のふくらみの原因の三つ目は、肌の弾力低下です。顔の筋肉といえば表情筋で、皮膚の下は表情筋で埋め尽くされていますが、この筋力が低下すると筋肉が脂肪に変化して重力により、垂れ下がり目の下のたるみを作り上げます。

目の下のたるみ原因3:目の疲労

目の下のたるみ原因の三つ目は、目の疲労です。スマホ老眼という言葉もあるくらい現代人の目の疲労は危険な状況です。スマホやパソコンで目を酷使すると目の周りの筋肉が硬くなります。
目の下のたるみ改善方法で即効性抜群
また、目の酷使はストレスに繋がり活性酸素も発生するので、筋肉が硬くなるのと合わせて血流が悪化し、老廃物が蓄積します。老廃物によって代謝が悪くなるので、目の下のたるみが増大します。

目の下のたるみ原因4:紫外線

目の下のたるみ原因の四つ目は、紫外線です。中でも肌に悪影響を与えるのが、紫外線A波と紫外線B波です。
目の下のたるみ改善方法で即効性抜群

種類 影響
紫外線A波
(UVA)
肌の奥深く真皮まで届き、線維芽細胞にダメージを与えるので弾力不足になり、目の下のたるみが増大
紫外線B波
(UVB)
波長が短く表皮にダメージを与え、バリア機能が失われて水分不足でハリがなくなり、目の下のたるみが増大

日焼け止めには、昔からある塗る日焼け止めだけでなく、飲む日焼け止めに注目が集まっています。塗る日焼け止めを塗れない場所でも、飲む日焼け止めなら効果があるってところがスゴイですね!


目の下のたるみ改善方法で即効性抜群
▶塗る日焼け止め

目の下のたるみ原因5:刺激

目の下のたるみ原因の五つ目は、刺激です。コンタクトレンズのつけ外しや過度なアイメイクをしたり、アイメイクを落とすなどの時に目の周りを刺激することが目の下の負担に繋がり、目の下のたるみが作られます。
目の下のたるみ改善方法で即効性抜群

目の下のたるみ解消

目の下のたるみ解消には、化粧品クリームや美容液などを使って、すべりを良くした上でマッサージやたるみ改善トレーニングを美顔器などを使って行うと目の下のたるみを取る方法として即効解消できると言われています。

目の下のたるみ口コミ

目の下のたるみ口コミでは、目の下のたるみで悩んでいる中高年の女性を中心に男性からの口コミ投稿も多いようです。日焼けを気にしない昭和初期の男性は特に目の下のたるみが酷い傾向にあります。肌の老化は紫外線の影響が最も多いことがここからも分かります。

目の下のたるみ即効性

目の下のたるみ即効性が高い解消方法うとしては、目の下のたるみ解消用の化粧品クリームを使った上で、目の下のたるみ解消効果が期待できる美顔器を使ってマッサージを行うと即効解消が期待できます。

目の下のたるみ即効性クリーム

目の下のたるみ即効性クリームは、目の下のたるみの原因に直接アタックして若い頃のようなピンと張った肌を目指し、肌のたるみを解消させる成分を多く含むものですが、クリームを塗っただけでは効果が薄く美顔器を併用する必要があります。

また、即効性の高いクリームを塗ることで、肌のすべりを良くするので美顔器を使った時に肌に負担をかけません。そして、目の下のたるみ解消トレーニングを行う際にも肌への負担が少なく目の下のたるみを悪化させる心配がありません。

目の下のたるみ改善方法

目の下のたるみの改善方法には、どのようなものがあるのでしょうか?目の下のたるみの原因で確認したように、その多くは筋力の低下による老化です。これを踏まえて目の下のたるみを取りたいなら改善方法を見て行きましょう。目の下のたるみをとる方法や目の下のたるみ解消法とも言います。
目の下のたるみ改善方法で即効性抜群

目の下のたるみトレーニング

目の下のたるみトレーニングとしては、表情筋を鍛えることが考えられます。中でも目の周りの眼輪筋を鍛えることで目の下のたるみを解消できますので、下記のようなトレーニングを行いましょう。

  • 軽く目を閉じる
  • ゆっくりと目をギュッと閉じる
  • 5秒間キープ
  • 少しずつ目の力を抜いていく
  • 眉を上げ、目をパッと開く
  • 5秒間キープ
  • ゆっくりと自然な状態に戻す

目の下のたるみ改善マッサージ

目の下のたるみ取りマッサージを行う時には、専用のマッサージ美容液やクリームなどを使って優しく行わないと逆に目の周りに刺激を与えることになって、目の下のたるみが悪化します。やり方は下記の通りです。

目の下のたるみマッサージ
  • 両手の人差指から薬指までの3本指をおでこの真ん中に当てる
  • 気持ち良い程度の圧力をかけながらこめかみまで移動する
  • 両手の中指の腹を左右の目尻に当てる
  • 目の下の骨の縁をなぞるように目頭まで移動させる
  • 目の上の骨の縁をなぞるように目尻へ移動させる
  • 両肘を肩と並行に張って、中指と薬指の腹を目の下に当てる
  • 目頭から目尻、こめかみへと適度な圧力をかけながら移動させる
  • 上記を5回繰り返す

目の下のたるみ化粧品

目の下のたるみ化粧品には、多くの化粧品会社が様々な商品を販売しています。その中から本当に効果があり、目の下のたるみ改善に即効性があるものを探し出すのは大変です。自分に合うかどうかも分かりませんので、返金保証がついているものを選ぶと良いでしょう。

目の下のたるみ改善即効性化粧品

目の周りにハリを与えるマッサージに使える美容液としては、トワエッセから出ているプレミアムエッセンスがおすすめです。化粧品史上初の人工被膜成分で即効バリア機能があり、医学誌に掲載の実績がある一級品です!1915年に創業して信頼と実績は他の追随を許しません。

目の下のくまやたるみをマッサージ

目の下のくまやたるみをマッサージするなら下記のツボを5秒ずつ3セットのマッサージが効果的です。

ツボ 場所 効果 やり方
睛明 鼻の根元と目頭の間のくぼんだ場所 眼精疲労 両手の人差指の腹を使って左右のツボを押す
瞳子膠 目尻から親指の幅半分ほど外側の骨の際のわずかにくぼんだ場所 眼精疲労や目尻のシワ改善 両手の人差指の腹で左右それぞれのツボを押す
四白 左右の瞳の中心から下にたどり、骨のへりから親指の幅1本分ほど下にある骨の際のわずかにくぼんだ場所 眼精疲労や目の下のたるみ改善 両手の中指の腹で左右それぞれのツボを押す
太陽 左右の目尻の少し外側のこめかみのあたり、骨がくぼんだ場所 側頭部の血行を促しくまを改善、頭痛の改善 両手の中指の腹で左右それぞれのツボを押す

目の下のくまには、3種類ありますので、それぞれの特徴を見て行きましょう。

目の下の青クマ

目の下の青クマは、皮膚の下の静脈の色が青く見えるもので、皮膚を引っ張っても動きません。

目の下の茶クマ

目の下の茶クマは、皮膚の色素沈着によるもののため、皮膚が引っ張られると、クマも一緒に動きます。

目の下の黒クマ

目の下の黒クマは、皮膚が引っ張られて伸びると、クマの色が消えて見えなくなります

目の下のたるみをツボで解消

目の下のたるみをツボで解消することができます。ツボの名前は球後(きゅうご)と言い、下記のようにツボ押しを行うことで目の下のたるみ取りが行えます。

  • 目頭に人差し指の腹をあてる
  • 目尻の斜め下の骨のくぼみにある球後のツボを通って、目尻に向かい軽くはじくように押す
  • 上記を5回くり返す

目の下のたるみが化粧品で!

目の下のたるみは使う化粧品によって悪化します。肌のバリア機能を破壊して、水分不足に陥らせて目の下のたるみを増大させる成分は、合成界面活性剤や合成ポリマーです。
目の下のたるみ改善方法で即効性抜群

合成界面活性剤の成分名

化粧品の成分名を見ても合成界面活性剤とは記載されておらず、下記のような名前で記載されているので要注意です。

  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • ラウレス硫酸ナトリウム
  • ラウリル硫酸アンモニウム
  • スルホン酸ナトリウム
  • パレス-3硫酸ナトリウム
  • パレス-3硫酸アンモニウム
合成ポリマーの成分名

化粧品の成分名を見ても合成ポリマーとは記載されておらず、下記のような名前で記載されているので要注意です。

  • ジメチコン
  • シクロメチコン
  • カルボマー
  • シロキサン
  • アクリル酸
  • メチコン

目の下のたるみがメイクで増大

目の下のたるみは、過度なアイメイクを落とす際のこする刺激や強いクレンジング剤、そして取り切れないメイクが蓄積されることが一つの原因になるので、アイメイクは控えめにするようにしましょう。

目の下のたるみ取りのブログ推奨の医者

目の下のたるみ取りのブログ推奨の医者としては、目の下のたるみを切らないで取る若返りを行う湘南美容クリニックが良いというのが大多数です。

目の下のたるみをレーザーピーリング

目の下のたるみをレーザーピーリングは、ヤグレーザーピーリングという厳格なアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の認可を取得している安全なレーザー機器を使ったものがあります。治療の様子は下記を参照して下さい。

目の下のたるみ改善方法で即効性抜群

目の下のたるみで男性

目の下のたるみで男性が改善を行う場合も女性と同様にトレーニングやツボマッサージなどが効果的です。ただし、マッサージ美容液やクリームなどを使わないと悪化の原因になるので気をつけましょう。

目袋をなくす方法

目袋をなくす方法は、目袋が目の下のたるみなのですが、目の下のたるみに効果がある顔ヨガについて説明しましょう。

目の下のたるみ取り顔ヨガのやり方

目の下のたるみ取り顔ヨガのやり方は、下記の通りです。この顔ヨガは、顔ヨガ兼タンゴ講師の間々田佳子先生が推奨しているものです。

  • 『お』の口の形にして、鼻の下をほうれい線が消えるよう伸ばす
  • 目線を上げ、鼻の下と目で顔を上下に引っ張る
  • 下まぶただけをゆっくり10秒かけて持ち上げる動きを5回繰り返す

ちなみに、涙袋と目袋は同じようなイメージがあるのですが、全く別のものと言って良いので、涙袋と目袋の違いについて触れて行きましょう。

涙袋と目袋の違い

涙袋と目袋の違いは下記の通りです。

名称 見た目 場所
涙袋 笑顔が可愛く愛らしく見える 目の周りのすぐ下の部分がふくれている場所
目袋 老け顔 目の下の皮膚が垂れ下がって見える場所

目の下のたるみ改善方法で即効性抜群!原因別マッサージトレーニングのまとめ

目の下のたるみ改善方法で即効性抜群なのは原因別に行うツボマッサージトレーニングがある。目の下のたるみ取りに化粧品やメイクで誤魔化しても根本解決ではない。レーザー美顔器も使えば目の下のふくらみ目袋をなくす方法はブログ界最強になる!男性の口先に騙されていないか?

まぶたのたるみ改善即効性

まぶたのたるみの改善方法には、塗るボトックスと言われる眼瞼緊張抑制成分を配合したアイアクトという医学誌にも掲載されている信頼度の高いまぶた専用クリームが最適です。詳しくは下記のレビュー記事を参照して下さい。


アイアクト
▶まぶたのたるみを改善

目の下のたるみ改善で即効性があるのは?

目の下のたるみ改善で即効性があるのは手術が一番ですが、手術には少ないとはいえ失敗や副作用がつきものです。ですから、安全に即効性があるものに限定すると下記の美顔器が推奨されます。

目の下のたるみ美顔器

目の下のたるみに効く美顔器は非常に数が少ないのが現状です。シミやシワを改善して美肌を目指す美顔器は非常に数が多く、金額の幅も大きいですが予算や好みに合わせて選ぶことができます。

美顔器で目の下のたるみ

ですが、美顔器で目の下のたるみを改善するのが、機能的に難しいのか家庭用の美顔器で目の下のたるみが本当に改善できると口コミで広まっているものは、ほとんどありません。

目の下のたるみ美顔器のブログ

目の下のたるみ美顔器のブログをいくつも読んでみましたが、どれも本当に美顔器で目の下のたるみが改善されたのかどうか怪しいものが多く、他の効果によるものだったり、美顔器の使い方に問題があるものばかりでした。

目の下のたるみ美顔器の口コミでも多くは効果なしで改善されないという悪い口コミばかりが目立ちます。目の下のたるみが改善されたという美顔器は、ランキングを作るまでもなく、エステナードリフティの一択と言って良いでしょう。

目の下のたるみは男性にも悩んでいる人が多く美顔器を探しているなら、エステナードリフティを使えば女性だけでなく男性にも効果が期待できます。目の下のたるみに効く美顔器を探しているなら、下記のエステナードリフティがおすすめです。

目の下のたるみの美顔器でおすすめ

目の下のたるみの美顔器でおすすめなのは、エステナードリフティです。この美顔器は、結果をコミットするライザップグループから発売されているもので、多くの芸能人、モデルなどが愛用していることで知られています。

テレビや雑誌などで、いつも顔を見られている芸能人女性ですから、目の下のたるみが少しでも目立って老け顔になってしまうと芸能活動に支障をきたして来ます。

そんな女性芸能人がこぞってエステナードリフティを使っているのには、それだけの効果があるからです。お肌のケアは毎日の積み重ねが大切ですからね!

エステナードリフティについては、下記の特集記事で詳しくレビューしていますので、そちらを参照して下さい。


目の下のたるみ改善方法で即効性抜群
▶エステナードリフティで目の下のたるみ取り

当サイトの記事について

当サイトの記事は、筋トレや腸内環境改善を中心にした健康関連情報を参考として提供するもので、診療や治療行為、それに準ずる行為を提供するものではないことにご注意下さい。 医者・医師 また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報として利用し、必要に応じて適切な診断・治療を受けるために、医療機関を受診するようにしましょう。

必ずしも正確性・安全性・信頼性・最新性等を保証するものではなく、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承願います。
公益社団法人日本広告審査機構
広告内容でお困りなら公益社団法人日本広告審査機構に問い合わせてみましょう。
  • 電話番号:033-541-2811
  • 住所:東京都中央区 銀座2-16-7