癒しグッズや音楽、画像を使わずとも女性のメンタルケアに癒しのカギとなるエストロゲンで促進される脳内物質セロトニンとオキシトシンを分泌を活性化させる。五感(触覚、嗅覚、味覚、視覚、聴覚)を刺激して癒され上手な脳になるには?
癒しを生み女性の心を安定化
癒しを覚える脳内物質は、「セロトニン」と「オキシトシン」という癒しホルモンです。この2つの脳内物質は、カラダの中で作られる時に密接な関連があり、女性のメンタルケアを助け、心の均衡を作り出すために必要な癒やしの手掛りだと言えます。

癒しを感じる脳内物質とは?

思春期以後、女性ホルモン「エストロゲン」の影響で脳内で合成・分泌が促進されるセロトニンは、女性のカラダと精神を安定させる力があります。エストロゲンは月経周期に沿って分泌量が変動するので、減少する生理前に感情が落ち込んだり不安になる理由はこれです。

また、更年期以降はエストロゲンが減少します。だからと言って、諦める必要はありません。3つの生活習慣を継続すれば、自分でセロトニンを活性化できます。エストロゲンが足りなければ、外から補給する手もあります。諦めたら、そこで何もかも終了ですよ!

ダイエット先生ダイエット先生

エストロゲンが足りないなら、同じような働きをする成分を摂取すれば良いのです!

「癒し」の心理的尺度化に向けて : 「癒し」の心的構造をデータから求める

セロトニンの分泌を活性化させる3項目

癒しを感じさせてくれる脳内物質のセロトニンを活性化させるには、「朝の太陽の光を浴びる」「リズム運動」「グルーミング」の3つが必要になります。これらを日々の日課として繰り返せば、非常に安定したセロトニンが私たちのカラダで作り出されます。
癒しを生み女性の心を安定化

セロトニン神経系の特性に着目して、呼吸のリズム運動として坐禅の呼吸法を、歩行のリズム運動としてウオーキング、自転車こぎを、咀嚼のリズム運動としてガム噛みなどを取り上げて研究してきた

朝の太陽の光を浴びる

眼に陽射しを感じると脳はセロトニンの分泌を促します。快晴の日は窓からの太陽光を浴びるだけでも効果があります。カーテンを開けて、太陽光線を全身に感じましょう。
癒しを生み女性の心を安定化

リズム運動

1日のうちに何度か、5分程度の腹式呼吸を行うと、充分なリズム運動になります。また、朝とタ方に、30分程度のウォーキングやスイミング、 サイクリンクも効果的です。
癒しを生み女性の心を安定化

グルーミング

タ方以降は恋人や家族とのスキンシップであったり、友達とのたわいもない会話をおすすめします。こうしたスキンシップやコミュニケーションを「グルーミング」と呼びます。
癒しを生み女性の心を安定化

セロトニンが足りない…

セロトニンの分泌を促す3つのポイントを実施しても効果が感じられないのであれば、セロトニンの分泌に関わる女性ホルモン「エストロゲン」が不足している可能性が高いでしょう。
癒しを生み女性の心を安定化
では、このエストロゲンが不足している場合はどうすれば良いのでしょうか?加齢などによってエストロゲンが分泌されにくくなった場合は諦めなければならないのでしょうか?

諦めてはダメです!何事も諦めたらそこで試合終了の笛が鳴ります。諦めなければ、何らかの対策があるものなのです。エストロゲンが不足しているなら、外から補えばいいじゃないですか?

下記画像をタップすると関連記事が読めます♪

エクオールサプリメント
▶エクオールでエストロゲンを補う

癒しオキシトシンは安らぎが作り出す

グルーミングの効果は、快適なスキンシップや談話をすると分泌される脳内物質「オキシトシン」が、セロトニンを活性化して誕生します。エステや猫や犬などペットとの触れ合いにも、同様の効果があります。
癒しを生み女性の心を安定化
ただし、どんな時も「好き」「安息できる」相手や様態でなければストレスになってしまいます。脳は自らに誠実なのです。また、オキシトシンは赤ちゃんを生んだり、母乳をあげたりすると分泌される子育て時期の女性独特の脳内物質として以前から知られていました。

ですが、近年の考究により、実を言えば成人男性・子ども・老人の体内でも作り出されていて、さらにオキシトシンそのものに「脳に慈愛や幸せ感を感じさせる」働きがあるとわかりました。

オキシトシンは脳の癒し

なぜオキシトシンによって幸せを感じるのでしょうか? それは、オキントンンには、情動中枢にある「扁桃体」の興奮を抑える働きがあるからです。人それぞれの好き嫌いや快不快などの感情や精神状態を司っている「扁桃体」が落ち着くと、
癒しを生み女性の心を安定化
自然と心も落ち着きを取り戻して、安らぎや幸福感を感じるようになっています。

部位 働き
大脳辺縁系 本能、喜怒哀楽、情緒、睡眠などを司る
大脳皮質 知覚、随意運動、思考、推理などを司る
扁桃体 扁桃体は、魚にもあり、進化的に古い脳の部位。原始的なこの脳の指令により、生物は、生命の危機を感じると即座に逃げる、避けるなどの身体反応を起こす

SNSのコミュでは癒しの脳内物質は活性化されない!

忙しい日々のストレスをその日のうちに解消するには、心を穏やかにしてくれるセロトニンとオキシトシンの分泌を活性化しなければなりません。このどちらの分泌にも役立たないのが、SNSなどデジタルでのコミュニケーションです。
癒しを生み女性の心を安定化
メールやSNSなどの意志疎通では、癒しを促す脳内物質の分泌は活性化されないのです。家に帰ったらスマホから手を離し、人とのアナログなコミュニケーションを中心にすると良いでしょう。

脳の癒しには上手な五感の刺激が必要

アナタにとってどんな状態が安らぎを感じるのかを正しく理解していますか?良い環境や状態を整えて、五感を上手く刺激すると、カラダと心が安定して癒しを存分に感じることができます。

「こころ」「からだ」「文化」の視点からの学際的学修・研究アプローチ

カラダの反応や変化を感じましょう。癒しは、五感への外部刺激に対し脳が反応して「心地いい」と捉える心の状態を指します。癒しとして感じる外部刺激の種類や強さは、人それぞれなのです。

同じ人でも、体調によって変化があります。癒やしの性質の一般論はありますが、誰でも受け入れられる方法はないと言っていいでしょう。アナタに合う刺激を探せるのはアナタだけです。

好きな音楽や香りなど、自分にとって癒しと感じる刺激の理解を深めるのは、アナタ自身を知ることにもなります。さらに、癒やしの効果は直後だけでなく、同じ刺激を繰り返し行うと効果が高まっていく傾向にあります。

最近、寝つきがいい!とか、朝起きたら、肌のハリを感じた!などの実感があれば、ホルモンや神経が効率よく働いている証拠です。刺激を受けるとストレスが和らげられ、不安が減り安心感を高められて累積効果が発揮されます。

触覚:マッサージの効果

セルフマッサージでも気持ちよさは感じられますが、自分をくすぐっても大丈夫なのと同じで、脳が刺激を予測するので効果が半減します。マッサージなどの触感による癒やしは、信頼感のある誰かにやってもらう必要があります。
癒しを生み女性の心を安定化
アナタの体と時間を不安なく、ゆだねられる信頼関係のある人でなければなりません。マンサージ師やエステティシャンは、初回でも安心感を与えるための話し方、接し方や触り方をプロフェッショナルとして訓練しているのです。

施術の受け手であるアナタに、無理なく外部刺激を受け入れる心の状態になってもらうと効果的な癒しが得られるのです。気に入ったサロンや担当者と出会ったら、数回通って、当日と翌日のカラダや肌の調子をチェックしてみましょう。

日記やカレンダー、スケジュール帳などに記録をつけておけば、自分自身の変化への気づきが深まります。マッサージの時にも行われるツボ押しも癒し効果が高いので、マッサージと一緒に行うと良いでしょう。

下記画像をタップすると関連記事が読めます♪

鼻水が止まらない
▶ツボ押し

嗅覚:好きな香りをかげば呼吸が深くなる

アロマテラピーなど、嗅覚によって癒しを与える昔の人たちの知恵は、呼吸と心拍の関係に由来します。ヒトは好きな香りを感じると、無意識か意識的かに関係なく、深くゆっくりとした呼吸になります。

呼吸がゆっくりになると心拍もそのリズムに同調して、心のリラックスを促す副交感神経が働き始めるので落ち着きを感じられるのです。この反応は、自分の好きな香りであれば種類に関係なく起きます。

好きな食べ物や懐かしいニオイでも同じような働きがあります。呼吸を深くするという意味で深呼吸でも同じような効果がありのですが、深呼吸を長時間続けると過呼吸になる可能性があるので危険です。

心地よいと感じるニオイをかぐと1回の換気量が増えて時間も長くなり、 1分問の呼吸の回数は必然的に減少します。嫌と感じる不快なニオイは逆に短くなり回数が増えます。

同じニオイをかぎ続けると鈍感になるように思いますが、無意識でも脳はニオイを認知し続けるので、呼吸のリズムに関する影響は継続します。 好きな香りを身の周りに置くと心の安定に働くというわけです。

味覚:テイストとフレイバーはどちらが大事?

味わうという感覚には、2種類があります。 1つは、舌が感知する味覚で、英語で表記すると [taste(テイスト)」です。味覚で気分が 落ち着くのは甘みの影響です。糖は脳の工ネルギー源だからです。
癒しを生み女性の心を安定化
さらに、心を安定させる脳内物質セロトニンの分泌にも糖は必需品です。セロトニンの原料で必須アミノ酸の一種であるトリプトファンを脳に取り込むときに必要とされる成分だからです。

もう1つは風味、口中から鼻に抜ける香りを含め た味覚で、英語で表記すると「flavor (フレイバー)」で す。味と香りを同時に感じると美味しさはアップします。香りのよい好物を食べると満足感がさらに高まりますよね!

口の中で噛み砕いた食べ物の香りが、喉から鼻に立ち上り、喚覚を刺激し、味覚との複合感覚になるので、人は吐く息で風味を感じます。 風邪などで鼻の調子が悪くてニオイが感じられないと、味覚もおかしい気がするのは、風味が感じられないからです。

視覚:好きなドラマで脳が癒しモードになる

ヒトは無意識に、なぜか怖い表情を見ると自分も怖い顔に笑顔を見ると笑顔になります。これは視覚による情動中枢の扁桃体の反応です。扁桃体は本能で瞬間的に危険や安全を感じる部位です。
癒しを生み女性の心を安定化
お気に入りの俳優や女優、タレントの表情を見ると心が和むというのは、画面の向こうの彼ら(彼女ら)は安心できる見た目、ルックスをしているのです。扁桃体が安心を感じると、呼吸や心拍、筋肉も落ち着きます。

寛ぎたい時間にお気に入りの芸能人のテレビ番組やDVDを観るのは、脳科学的にとても効果的な癒しなのです。

聴覚:穏やかな声が心に癒しを与える

心を落ち着かせる癒しの音には、水のせせらぎや鳥の鳴き声、静かに奏でられる環境音楽などがあります。抑揚が少なく語られる響きのよい声も含まれます。穏やかに語る相手に対して、人は信頼を感じるという研究結果があります。

ゆっくりした口調に同調して、自分の呼吸が穏やかになり、心拍が抑えられるので安心感があり、共感してしまうのです。語られる内容よりも、声の心地よさのほうに影響されやすいのです。

心理学で使われ、政治家などが使う戦法でもあり、少々考えさせられる現象ですが、それほど、人は脳が感じる快感に逆らえないのだと言えますね。

プラセボ効果は、本来、効果のない薬でも医師のような信頼や権威ある相手が処方したものだから、患者の病気が快方に向かうという「偽薬効果」です。

どうしてそんなことが起きるのか、仕組みはまだ解明されていませんが、脳の思い込みの力は病をも乗り越える力を秘めているのです。これは、ポジティブシンキングの大切さに繋がりますね。

「この音楽を聴くと明るい気分になる」「ラベンダーの香りを枕元に置くとよく眠れる」など、ポジティフな感情を誘う習慣や儀式は、広い意味でのプラセボ効果だと言えます。自分にとって意味のあるプラセボをもつことは、脳を上手に癒すことにつながります。

癒しを与えるものたち

癒しを与えるものたちには、毎年行われている癒しフェアや癒し音楽、癒し画像などの癒しグッズであったり、癒してハロプロなどもあります。ストレス社会と言われる現代において、癒しはなくてはならないものと言えるでしょう。

癒しフェア

癒しフェアは、癒し関連のあらゆる商品・サービスが一度に体感できるイベントで、東京と大阪で毎年開催されています。2016年には、広瀬香美さんが出演されて会場が盛り上がっている様子がこちらです。

癒しフェア

癒し音楽

癒し音楽は、既に説明したような聴覚を刺激することによって、癒しホルモンを分泌させようというものです。いわゆるヒーリングミュージックと呼ばれるもので、ユーチューブなどで多くが無料で聴けます。

癒し音楽

癒し画像

癒し画像は、何に癒しを感じるかというのが人によって異なりますが、多くの人が癒しを感じやすいのが、動物の画像です。中でも、動物の赤ちゃんであったり、小動物の画像は鉄板だと言えるでしょう。
癒し画像

癒しグッズ

癒しグッズには、女性用と男性用があり、女性用では、かわいい!ふわふわ!というキーワードがピッタリでしょう。また、マッサージ機、優しいクッション、ヘルスケアグッズ、アロマランプ、アロマライト、アロマペンダント、エッセンシャルオイル、

アロマ石鹸、入浴剤、寝具など身体の疲れを癒すものであったり、人気のアロマで香りと柔らかい明かりによる癒し効果が得られるものが、ランキングなどでも上位を占めていますね。

癒してハロプロ

癒してハロプロは、モーニング娘を中心にしたアップフロントグループに所属する女性アイドル集団『ハロー!プロジェクト』(Hello! Project) について、まとめられたサイトです。ハロプロ好きなら癒しが得られるでしょう。

癒しを生み女性の心を安定化!五感を刺激してストレスに負けない精神のまとめ

日々のストレス解消に癒しグッズや音楽、画像を使わずとも女性のメンタルケアに癒しのカギとなるエストロゲンで促進される脳内物質セロトニンとオキシトシンを分泌を活性化させる。五感(触覚、嗅覚、味覚、視覚、聴覚)を刺激して癒され上手な脳になるには?

ストレスで痩せる悩み

癒しを求める人は多くの過剰なストレスを抱えている傾向にあります。ストレスは適度であれば、生活にハリを与えてくれますが、過度なストレスは、心身を痛め病気のように痩せてしまったり、暴飲暴食で太る原因にもなります。

下記画像をタップすると関連記事が読めます♪

ストレスで痩せる
▶ストレスで痩せる