アレルギー性鼻炎でツライ…

アレルギー性鼻炎がひどくて、毎日生きているだけてツライ…なんで私だけこんなに苦しまなきゃならないの?やっとの思いで昼間を乗り切って、眠ろうとすると咳(セキ)や痰(タン)に苦しめられて、中々眠れない…
アレルギー性鼻炎
鼻水・鼻づまりで息苦しいのに、咳をするから、さらに体力を奪われてしまう!このままじゃ、アレルギー性鼻炎が原因で倒れちゃうんじゃないかって思うくらい…症状に合う市販薬を買ってみたけど、全然効かないし!どうすれば良いの???

こんな風にアレルギー性鼻炎の症状に悩んでいる人は、年々増えていているのが現状です。そんなアレルギー性鼻炎に手術を勧められることもあるのですが、そんな危険をおかさなくても、ちゃんと治す方法がありますよ!

先生

アレルギー性鼻炎が原因で咳や痰に苦しんでいるのに、薬が効かないんじゃ困りますよね!

こんな人におすすめ!

「アレルギー性鼻炎が原因で咳が止まらない!市販薬が効かない症状なら」と題した当ブログ記事は、こんな人を対象にしています。どれか一つでもピンと来たら読まれることをおすすめします!

  • アレルギー性鼻炎が原因で咳が止まらない
  • くしゃみ・鼻水が止まらなくて苦しい
  • 痰がからんで咳をするんだけど、次から次へと痰が出て来る
  • 鼻づまりがひどくて、いつもかんでいると蓄膿症(ちくのうしょう)によくなる
  • 症状がひどいので、勉強や仕事が手につかない
  • 市販薬を飲んでも、全然症状が良くならない
  • 鼻水・鼻づまり・咳・くしゃみが原因で中々眠れない

眠れない時の対処法

読むとどう変わる?

当ブログ記事を読んで実践することで、どのような変化があるのでしょうか?

  • アレルギー性鼻炎が原因の咳を止められるようになる
  • くしゃみ・鼻水で苦しむ生活から抜け出せる
  • 痰がおさまるようになり、のどがスッキリする
  • 鼻づまりが改善されて、蓄膿症ともサヨナラできる
  • 症状がおさまり、勉強や仕事がはかどる
  • 今までがウソのように良く眠れるようになる
変わるとアナタはどうなる?

当ブログ記事を読んで変わることが出来たアナタには、どのような未来が待っているのでしょうか?そこには、今まで悩んで下を向き、全ての不幸を背負ったようなアナタは、もういないのです。
アレルギー性鼻炎

  • 鼻水・くしゃみ・咳から解放されて、デートを楽しめるようになる
  • 化粧落ちがなくなって、キレイ度がアップして、モテるようになる
  • 同窓会や結婚式で久しぶりに会う男性に、綺麗になったと言われ恋が芽生える
  • 勉強や仕事の能率があがって、周りからの評価がアップする
  • 良く眠れて元気になり、健康的で美肌も手にして、綺麗になったね!と言われる
変わらないとアナタはどうなる?

当ブログ記事を読んで変わることが出来なかったアナタには、どのような未来が待っているのでしょうか?そこには、今まで通り悩んで下を向き、全ての不幸を背負ったようなアナタがいるのです。
アレルギー性鼻炎

  • 鼻水・くしゃみ・咳に悩まされ、デートはことごとく失敗に終わる
  • せっかく綺麗に化粧をしても、すぐに鼻水やくしゃみで落ちて、モテ度は下がりまくる
  • 症状はますます悪化して、同窓会や結婚式に出るのも恥ずかしくなり、欠席することに
  • 勉強や仕事が、どんどんできなくなり、気づけばダメなやつのレッテルを貼られる
  • 眠れぬ夜が続き、昼間も眠いから、何をやっても中途半端な悪循環にハマっている

アレルギー性鼻炎の原因は?

アレルギー性鼻炎の原因は、主に空気中に浮遊する花粉やハウスダストなどの原因物質であるアレルゲンを吸い込み、鼻の粘膜から体内に入ることによって起こるアレルギー反応です。
アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎は抗原抗体反応

アレルギー性鼻炎は抗原抗体反応によって発生します。抗原抗体反応というのは、花粉やハウスダストなどの原因物質であるアレルゲン(抗原)が、鼻の粘膜につくと、カラダの中で抗体が作られ、肥満細胞という名の細胞と合体します。

この合体の後に、アレルゲンがカラダに入って来ると、先ほどの肥満細胞から、アレルギー誘発物質としてヒスタミン・ロイコトリエン・トロンボキサンが出てきて、ヒスタミン受容体と合体して、アレルギー性鼻炎の症状が出るんです。

アレルギー性鼻炎の症状は?

アレルギー性鼻炎の症状は、鼻水・鼻づまり・くしゃみ・咳・痰などが一般的な症状で、花粉症の症状が加わると、目・耳・のどのかゆみや皮膚があれたり、頭痛などが出てきたりします。

鼻炎の種類は?

鼻炎の種類は、大きく3つに分けられます。その3つとは、アレルギー性鼻炎・感染性鼻炎・その他の鼻炎です。

  • アレルギー性鼻炎:花粉やハウスダスト、化学物質、光過敏、匂い過敏などのアレルゲンに免疫機能が過剰反応して、炎症を起こして症状が出ます。
  • 感染性鼻炎:風邪ウイルスやインフルエンザウイルスなどによる急性鼻炎で、これが慢性化すると慢性鼻炎になります。慢性化すると蓄膿症の原因になります。
  • その他の鼻炎:刺激の強い香辛料の入った料理や熱いものを飲食した場合や抗うつ剤・降圧剤・ピルなどの薬でも鼻炎が発症する場合があります。

アレルギー性鼻炎で咳が出るのはなぜ?

アレルギー性鼻炎で咳が、なぜでるのでしょうか?アレルギー性鼻炎の症状が出ると、鼻水が増えて鼻の奥にある空洞に鼻水が流れて溜まる量が増えます。寝る時に横になったり仰向けになると、鼻水が溜まる量が増えて咳や淡が出やすくなります。

アレルギー性鼻炎の対策は?

アレルギー性鼻炎の対策は、下記のような基本的なものと薬や手術、体質改善などが考えられます。

  • 帰宅時には、必ずうがい・手洗いを行い、室内にいる時にも定期的に行ってアレルゲンやウイルスをカラダの中に入れない
  • 喉が渇いたからではなく、時間を決めて定期的に水分補給を行う
  • 喫煙なんてもってのほか!喫煙している人の近くに行くことも避ける
  • 冬場やエアコンの乾燥対策として、加湿器を使って湿度を50%前後に保つようにする
  • 体質改善の為に、良質な睡眠とバランスの良い食事、体力をアップさせる運動で免疫力を向上させる

うがいの方法

うがいの正しい方法は、冷水は使わずに、ぬるま湯で行います。伊藤博道医師によると冷水だとウイルスを撃退する白血球の働きが弱くなり、ぬるま湯だと免疫力が高まるそうです。

また、冷水だと粘液を傷つける危険性もあります。それに加え、うがいは短時間やっても意味がありません。時間にして30秒程度、回数にして3回程度することで効果があるというエビデンスがあります。

うがいの回数

うがいの回数は、3回程度行うことで効果が得られます。1回だけだと、うがいの時間が短すぎて十分に喉を洗うことができません。ですので、回数としては、3回程度が目安になります。

うがいで効果なし

うがいで効果がないのは、冷水を使ったり、短時間しか行わなかったりすることです。朝起きたばかりの口の中は、肛門と同じくらい菌がいるといわれるので、口をゆすがないと朝食と一緒に菌を食べてることになりますよ!

アレルギー性鼻炎の薬

アレルギー性鼻炎の薬で病院で処方されるものとしては、プレドニン錠・ザイザル錠・アレグラ錠・タリオン錠・リンデロン錠・アレロック錠・シングレア錠・キプレス錠・アレジオン錠などがありますが、どれも対処療法です。根本原因は解決されません。

アレルギー性鼻炎の市販薬は?

アレルギー性鼻炎の市販薬としては、アレジオン20・アレグラFX・コンタック鼻炎Z・コンタック鼻炎Z・ストナリニZ・コンタック600FIRSTなどがありますが、どれも対処療法です。根本原因は解決されません。

アレルギー性鼻炎の手術は?

アレルギー性鼻炎の手術は、下記のようなものがあります。手術によって、症状は8割程度の人が改善されていますが、100%ではありません。また、手術には失敗という危険も含まれています。それでも良いという場合には、病院を訪れてみると良いでしょう。

アレルギー性鼻炎体質改善

アレルギー性鼻炎体質改善は、病院で処方される薬や市販薬のように対処療法ではなく、根本的な原因を解決する方法になります。ですので、体質改善によって、アレルギー性鼻炎の対策を行えば、薬の眠気などの副作用に悩まされることもなくなります。

日清食品のリフレクト乳酸菌

アレルギー性鼻炎を根本原因を解決する方法は、誰もが知っている日清食品から発売された特許出願中の独自成分であるリフレクト乳酸菌(T-21株)が含まれているアレルライトハイパーを使って体質改善するというものです。

他の乳酸菌でも、腸内環境を整えることによって、免疫力を上げるような体質改善が可能ではあるのですが、このリフレクト乳酸菌(T-21株)は、東京農業大学の教授によって、アレルギー性鼻炎を抑える効果が発見されています。

リフレクト乳酸菌(T-21株)は、通年性のアレルギー性鼻炎には3週間で、花粉症には4週間で効果が出ることが、実証されています。この乳酸菌によって、免疫機能の過剰な反応を抑えることによって、アレルギー性鼻炎の症状がでにくくなって行くのです。

帝王切開で生まれた子供は、アレルギーが5倍出やすい

池田清彦博士によると帝王切開すると無菌で生まれます。自然分娩で赤ちゃんが産道を通る時に、母親の細菌を肌や口から取り込みます。ですので、帝王切開でのアレルギー体質を回避するために母親の膣にガーゼを入れて、生まれた赤ちゃんの口の中に入れ、細菌を取り込ませています。

先進国でアレルギーが多いのは、清潔にしすぎというのも一つの原因です。

アレルギー性鼻炎が原因で咳が止まらない!市販薬が効かない症状ならのまとめ

アレルギー性鼻炎が原因で咳が止まらなくて困っていませんか?アレルギー性鼻炎の市販薬が効かない症状でも、改善する方法があるんです。体質だからと諦めていませんか?手術なんて必要もありませんから、まずはコレからやってみましょう。