甘い物大好き!

甘い物がやめられない!という女性は年齢を問わず多くて、中年女性になったから、甘い物を食べなくなったというのは、極少数派のようです。甘い物は中毒性があるのかも知れません。

甘い物がやめられない

特に、おしゃれなパンやスイーツのような甘い物がやめられない!という女性は多く、ダイエット中なのに口寂しくて、ついつい甘い物を食べちゃうという話が後を絶ちません。

ちょっとだけなら大丈夫とご褒美スイーツを食べたり、SNSに綺麗で美味しそうなスイーツ画像をアップするのが好きだったり、甘いパンだけで食事を済ませたりしていませんか?

ダイエット先生ダイエット先生

甘い物はストレス解消にもなり脳が欲する場合もあるので、完全カットは逆効果の場合もあります。


甘い物を全面否定するわけではありません。時には甘い物を食べて心とカラダを満たすのも、ダイエットにプラスに働くので、極端に避けるのもマイナスになります。

血糖値をなるべく上げずにおやつを食べるコツ (特集 甘いものが好きな人のための血糖対策を考えました。)

ダイエット方法

甘い物が大好きでやめられない!というアナタが、ダイエットして痩せるにはどうすれば良いのか?甘い物がやめられないとダイエットは無理なのか?それでも痩せる方法を考えます。

甘い物がやめられない

方法1:和食

甘い物がやめられないアナタのダイエット方法一つ目は、和食です。甘い物が大好きなアナタは、甘いパンを主食にしたり、パンとパスタ、菓子パンとサンドイッチのような食生活をしていませんか?

これだと、糖質過剰で太っちゃうのは当たり前です。炭水化物をダブルで食べるなんてのは論外とも言えます。ですので、甘いパンが中心だった食生活を和食に変えます。

この際に、白米を選んでしまうと糖質が多いので意味がなくなります。白米ではなく、糖質が少なく、高栄養で食物繊維も多い、発芽玄米をメインにする和食にするのがポイントです。

方法2:炭水化物

甘い物がやめられないアナタのダイエット方法二つ目は、炭水化物です。ん?パンや白米、発芽玄米の話は聞いたよ!と思うかも知れませんが、ここでいう炭水化物は、炭水化物を完全カットはダメってやつです。

炭水化物を抑えれば自然と糖質制限になるので、ダイエットになるんだから、完全カットすれば更に痩せるんじゃないの?って思いますよね!でも、ここに大きな落とし穴があるんです。

落とし穴

炭水化物を完全カットすると次のような落とし穴が待っています。ですので、完全にカットするのではなく、抑え目にする程度にするのがダイエット成功のポイントですよ!

  • 満足感、満腹感が減るのでドカ食いの原因になる。
  • 糖質が足りない為にストレスが溜まり、食べ過ぎの原因になる。
  • 食物繊維も一緒に減るので、便秘の原因になる。

方法3:ビタミンB

甘い物がやめられないアナタのダイエット方法三つ目は、ビタミンBです。甘いパンやスイーツを食べちゃうのはある程度、仕方がありません。食べるな!っていうとストレスになって逆効果ですからね。

ここで、甘い物がやめられないアナタの救世主となるのが、ビタミンBです。ビタミンBを摂取すると代謝を補ってくれるので、炭水化物を食べても、使われて排出されやすくなります。

ビタミンBが多く含まれる食品には、豚肉やうなぎ、納豆、豆腐、それから発芽玄米などがあります。発芽玄米には、GABAも含まれているので、完全栄養食と呼ばれるだけでなく、ダイエット食とも言えますね!

食べたくなるのは?

甘い物がやめられないアナタが、どうしても食べたくなるのはなぜなのか?ここも気になるところですね!理由が分かれば対策も考えられます。

甘い物がやめられない

中毒

甘い物を食べないとイライラするだけでなく、甘い物がないと不安になったり、落ち込んだりしませんんか?こんな症状が出るようなら、砂糖中毒になっている可能性があります。

甘い物には依存性があり、砂糖を摂取すると脳内麻薬と呼ばれるエンドルフィンが分泌されます。イライラする時に甘い物を食べるとイライラが解消されるのはこのためです。

血糖値

甘い物を食べると血糖値が急上昇します。血糖値が上昇すると、インスリンが大量分泌されて、今度は血糖値が急激に下がります。

血糖値が急激に下がると甘い物が、また食べたくなります。この悪循環を繰り返すと依存症にもなり、どんどん状態が悪化するんです。また、人工甘味料にもインスリンが過剰分泌されるので注意が必要です。

ストレス

ストレス社会と呼ばれる現代において、ストレスを全く受けないで生きるのは困難です。そんな避けようがないストレスを解消するのに、もっとも簡単なのが甘い物の摂取なんです。

甘い物を食べると脳で快楽を感じるので、ついつい甘い物に手を出すようになるんです。甘い物を食べても一時的に満たされるだけで、ストレスの根本を解決しないと、甘いものがやめられい状態が続きます。

ホルモン

甘い物がやめられない女性が多い原因になっているのが、ホルモンバランスの変化です。生理前になると食欲が旺盛になるだけでなく、感情をコントロールする脳内物質セロトニンが少なくなります。

感情がコントロールできなくなると、イライラする状態に陥りやすくなり、イライラを解消する為に甘い物が食べたくなります。生理になると甘いものが欲しくなる女性は非常に多いのです。

それでも痩せない場合

甘い物がやめられないけど、ダイエットして痩せたいから、ダイエット方法をやってみたんだけど、中々痩せない!甘い物がやめられない原因も考えてみたけど、どうにもならない…

甘い物がやめられない

どうやったら、甘い物がやめられるの?甘い物がやめられない原因からも分かるように、甘い物がやめられないアナタは、砂糖中毒になっていたり、血糖値の急な変化があったり、精神的な危うさが問題になっていると考えられます。

では、このような症状を改善して、甘い物がやめられないアナタがダイエットするには、どうすればいいのか?その答えが、医者推奨のダイエットである脳のリセットにあります。

ここまで説明したように、甘い物がやめられないのは、脳に大きな関係があります。ストレスやイライラそれから脳内物質など、どれも脳の状態に関連しています。

ですので、医者推奨のダイエット方法である脳のリセットを行えば、甘い物がやめられない現状から抜け出して、ダイエットできるというわけです。

でも、どうやって脳のリセットをすればいいの?ゲームじゃないんだから、脳をリセットなんて簡単にできなくない?どうやって、脳をリセットして甘い物をやめられないアナタがダイエットするのかについては、下記の特集記事を参照して下さい。

甘い物がやめられない!パンとスイーツ大好き女子のダイエット大作戦のまとめ

甘い物がやめられないけど、ダイエットして痩せたい!パンとスイーツのような甘い物大好き女子が、ぽっこりお腹やぷよぷよの太ももから脂肪を落としてスリムになれるのか?3つの方法で挑みます!

下半身で気になるここを何とかしたい!

下半身で一番気になるところというと、ぷよぷよかむっちむちな太ももではありませんか?マッサージや筋トレを頑張ってみても、なかなか引き締まってくれなくて困りますよね!そんな時には、家庭用のマシンが良いですよ!
ボニックプロの口コミ