眼瞼下垂とは、なんなのでしょうか?文字からすると…まぶたが下に垂れることを表しているっぽいことは分かりますね。ん?これだけだと、単に肌の老化か?とも思ってしまいます。
眼瞼下垂の手術で失敗

眼瞼下垂とは?

眼瞼下垂は、先天性のものと後天性のものがあります。後天性のものには、加齢によるものもあるので、老化も含まれます。どんなものかというと…

上まぶたの機能に何らかの障害が生じ、まぶたが開きにくくなるものです。この眼瞼下垂の治し方としては、手術が考えられますが、失敗も怖いので、他の方法も合わせて考えて行きましょう。

先生

眼瞼下垂には様々な原因がありますが、その対策を行えば防ぐことも改善することもできます。

加齢により眼瞼挙筋と眼瞼の支持組織である瞼板や皮膚との間の結合が緩んで起こる

眼瞼下垂手術とは?

眼瞼下垂手術とは、どのようなものなのでしょうか?眼瞼下垂手術には、切開法と埋没法があります。
眼瞼下垂の手術で失敗

方法 負担 やり方
切開法 大きい まぶたを切開してから、ゆるんでしまった筋肉や腱膜を縫い合わせる
埋没法 小さい まぶたを針と糸で縫い縮めることで治療する

眼瞼下垂の手術が失敗する例

眼瞼下垂の手術が失敗する危険性は高いと考えた方が良いです。まぶたの中は、複雑な構造になっていて、手術の際には高度な技術力が必要とされます。
眼瞼下垂の手術で失敗
眼瞼下垂の手術が失敗する例としては、下記のようなものがあります。

  • 左右のまぶたのバランスが悪い
  • 目が不自然に開きすぎている
  • 目が閉じにくくなる、閉じない
  • 目がちゃんと開かない

眼瞼下垂で松尾の失敗

医療ジャーナリスト蒲谷茂の日記によると…30代の頃、信州大学の外来で松尾医師から眼瞼下垂、眼瞼痙攣と誤診をされ、手術を受け、実験台となりましたというものがあります。

眼瞼下垂の手術で形成外科を選ぶ

眼瞼下垂の手術で形成外科を選ぶ場合は、その手技が特出している点でしょう。日本形成外科学会が示す形成外科専門医の定義は…

「傷や変形をきれいに治すことを主な目的とし、顔や手足などカラダ表面のケガ・顔面骨折・やけど・あざ・腫瘍・先天異常皮膚潰瘍がんの切除・再建乳房再建および美容医療などについて専門的な知識と診療技術を持ち、これらの領域に関して適切に対応する診療を行い、必要に応じて他領域の専門医と共同して治療を行う能力を備えた医師です。」

なのですから、その技術力の高さは折り紙付きです。中でも有名な信州大学病院形成外科の松尾清教授が開発した挙筋腱膜前転法で手術する形成外科医は「信州大学方式」「松尾式」とうたっています。

美容目的ではなく、眼瞼下垂で、まぶたが開きにくくなって、見えにくいから手術したいと言う場合には、両目の保険適用で、5万円程度なので形成外科と選ばれると良いでしょう。

眼瞼下垂の手術で美容整形を選ぶ

眼瞼下垂の手術で美容整形を選ぶ場合は、見た目重視の手術が可能であるという点がもっともポイントとなるでしょう。但し、美容目的なので自費診療となるので、50万円前後はかかるのが普通です。

眼瞼下垂で整形

眼瞼下垂で整形も行えてしまうのが、美容整形の良い所でもあります。充実したカウンセリングにより、自分好みの二重にすることも可能です。もともと二重だったかどうかは関係ありません。

眼瞼下垂の手術で眼科を選ぶ

眼瞼下垂の手術で眼科を選ぶ場合は、手術後の合併症が起きてしまった場合の安心感がポイントです。ドライアイや視力低下などの症状が危惧されますが、この点も眼科ならおてのものでしょう。

眼瞼下垂の保険適用

眼瞼下垂で保険適用されるかどうかは、手術の目的によって大きく分かれます。美容目的であれば保険適用はされません。見えにくいものを見えやすくするのであれば、保険適用がされます。
眼瞼下垂の手術で失敗

項目 保険適用 自費診療
目的 目の開きを良くして、
日常生活の不便を取り除く
目の開きを大きくして、
目をキレイに大きく見える
ようにする
対処 目の開きを大きくする
大きな皮膚のたるみを取り除く
目の開きを大きくする
たるみを取り除く
二重を同時に作ることも可能
美容目的の手術と組合せ可能
費用 どの病院でも3割負担で4-5万円
民間医療保険の給付金が出る場合も!
40-50万円
クリニックにより費用が異なる

眼瞼下垂の名医:東京

眼瞼下垂の名医を東京で探すなら下記のクリニックが良いでしょう。
眼瞼下垂の手術で失敗

  • 真崎医院:真崎信行医師
  • 池袋PSクリニック:中島龍夫医師
  • 東京美容外科プレミアム院:麻生泰医師

眼瞼下垂の名医:大阪

眼瞼下垂の名医を大阪で探すなら下記のクリニックが良いでしょう。

  • 恵聖会クリニック:鬼頭恵司医師
  • 高須クリニック:高須幹弥医師
  • カリスクリニック:出口正巳医師

眼瞼下垂のブログ

眼瞼下垂のブログでは、眼瞼下垂に苦しみ藁をもすがる思いで、手術を受けたが失敗して大変な目に遭ってしまったという人たちが多くいます。手術をするのであれば、焦らず本当に良い医師を探しましょう。

眼瞼下垂の読み方

いまさらですが、眼瞼下垂の読み方が分からないという人もいるかと思うので、書いておきます。眼瞼下垂は、「がんけんかすい」と読みます。

眼瞼下垂症とは?

眼瞼下垂症とは、下記のような症状が複雑に絡み合っています。肩こり頭痛なんて、他の病気でも当てはまりますからね!

  • まぶたが自然と下がってきて、視野が狭くなる
  • 視野が狭くなることにより、目が疲れやすい
  • まぶたの上の筋肉が使えなくなることによって、まぶたが開けにくくなる
  • おでこや眉間の筋肉を使うようになり、眉間やおでこにシワができる
  • 目が小さくなる
  • 首や肩のこりがひどく倦怠感に悩まされる
  • 肩こり頭痛

眼瞼下垂の原因

眼瞼下垂の原因には、先天性のものと後天性のものがあります。先天性のものと後天性のものに分けて説明して行きます。
眼瞼下垂の手術で失敗

先天性の眼瞼下垂:赤ちゃん

先天性の眼瞼下垂は、赤ちゃんの頃から眼瞼下垂ということになります。眼瞼挙筋をコントロールする動眼神経の分岐の異常や、眼瞼挙筋自体の組織の発育が不十分で低形成であることが原因です。

後天性の眼瞼下垂

後天性の眼瞼下垂は、腱膜性眼瞼下垂とその他の眼瞼下垂に分けて説明して行きます。

腱膜性眼瞼下垂

腱膜性眼瞼下垂としては、下記のものがあります。

  • 加齢:老化によって筋力が落ち、まぶたが開けにくくなる
  • まぶたをこする:眼瞼挙筋がはずれて下がることで、まぶたが開けにくくなる
  • コンタクトレンズ:つけ外しの際に、上まぶたをさわると刺激によって、まぶたに負担がかかる
その他の眼瞼下垂

その他の眼瞼下垂としては、下記のものがあります。

  • 重症筋無力症:神経の命令がまぶたの筋肉に伝わりづらくなる
  • バセドウ病眼症:目を動かす筋肉に炎症が発生する
  • 眼瞼腫瘍:まぶたに腫瘍ができ、重みで下垂する

眼瞼下垂のチェック

眼瞼下垂のチェックは、下記の項目をチェックすることでセルフチェックが行えます。
眼瞼下垂の手術で失敗

チェック1

下記の項目で2つ以上、当てはまる場合には、眼瞼下垂の可能性が高いのでチェック2へ進みましょう。

  • コンタクトレンズを装着している(ハードタイプ・ソフトタイプどちらでも)
  • まぶたが重く感じる
  • おでこに深いシワが増えた
  • 上まぶたがくぼんでいる
  • 昔に比べ目が小さくなった様な気がする
  • 目と眉毛の間隔が広くなってきた

チェック2

下記の項目で2つ以上、当てはまる場合には、ほぼ眼瞼下垂と考えられるのでチェック3へ進みましょう。

  • 毎日パソコンを使う時間が長い
  • 夕方になると、目の奥や額部分に痛みや苦痛を感じる
  • 眼精疲労が強い
  • 埋没法など過去に美容整形の治療を受けたことがある
  • 著しい逆まつげで目が痛い
  • 肩こりや偏頭痛がある
  • 目をよくこする癖がある
  • のぼせやほてりのようなホットフラッシュがある(更年期障害によるある)

チェック3

下記を実施して、目が開けにくい場合や額に力がかかって人差し指を押し上げてしまう場合は、眼瞼下垂の可能性が非常に高いと考えられます。

  • 顔を正面に向けて目を軽く閉じる
  • 目を閉じたまま両側の眉の上を、人差し指でギュッと押さえる
  • 眉の上を人差し指で押さえたまま、目を開ける

眼瞼下垂を改善するには?

眼瞼下垂を改善するには、先天性のものは無理がありますが、後天性のものについては、原因に対する対処を行って行けば改善が望めます。まぁ正しくは、改善というよりも予防という方が正しいです。
眼瞼下垂の手術で失敗
下記が主な原因に対する対処です。

  • PCやスマホの画面など集中してものを見る時間を減らす
  • つけまつ毛やまつ毛カーラーを使うときはまぶたを引っ張らない
  • コンタクトレンズを眼鏡にかえる
  • まぶたを強くこすらない

疲れ目の原因を新発見

疲れ目の原因を新発見しました。目が疲れやすい人は、目を閉じた時に黒目が外側を向いているので、目を開いた時に黒目を正面に向けるために筋肉を使っているので疲れるのです。

タイプ 状態
眼瞼下垂の手術で失敗
目が疲れやすい
目を閉じた時に黒目が外側を向いている
眼瞼下垂の手術で失敗
目が疲れにくい
目を閉じた時に黒目が正面を向いている

このように目を閉じた時に黒目が外側を向いているのは、日本人の2人に1人という50%の割合で存在します。かなりの割合なので、アナタもこの原因で目が疲れやすいのかも知れません。

目の疲れ原因チェック方法

目の疲れ原因チェック方法は下記の通りです。

  1. 鉛筆を片手で持ち目から20㎝離す
  2. 鉛筆の先端を両目で見ながら片方の目をスプーンなどで隠す
  3. この際、スプーンで隠した目も開けておく
  4. 5秒、数えながら鉛筆を左右に動かす
  5. 5秒経ったら、目隠しのスプーンを外す
  6. 隠れていた目の黒目が外側から正面に動けば疲れやすい人

※黒目が動いたかどうかの確認は、スマホなどで動画撮影して確認すると良いでしょう。

ドライアイが治らない原因:まつ毛ダニ

目薬をさしてもドライアイが治らない場合には、まつ毛ダニが住んでいる可能性があります。まつ毛ダニは、顔ダニに一種で体調は0.3mm程度です。

該当調査では、10人に2人の割合で、まつ毛ダニが見つかりました。まつ毛ダニが増殖する原因は、目元にたまった汚れです。

アイメイクをキレイに落とさずに寝ると、まつ毛ダニが増殖します。まつ毛ダニが増えるとマイボール腺をふさぐことで機能が低下してドライアイを引き起こす原因になります。

まつ毛ダニの予防方法

まつ毛ダニの予防方法は、寝る前には必ず目元までしっかりと洗って清潔な状態に保つことが重要です。

眼瞼下垂の治し方

眼瞼下垂の治し方として、既に説明した手術で、切開法または埋没法が挙げられます。ですが、手術は失敗や合併症などの危険性が高いし、見た目が悪化するかも知れません。じゃあ、どうすれば良いのか?

眼瞼下垂の手術で失敗!形成外科・整形・眼科より切らない治し方は?のまとめ

眼瞼下垂の手術で失敗する可能性は、形成外科・整形・眼科のどれが高いのか?むしろ眼瞼下垂で切らない治し方なら安全だから保険適用や名医を考えなくていい。赤ちゃんも含め原因をチェックし症状を改善させる方法を紹介するのが、このブログの役目だ!それ、騙されてない?

眼瞼下垂で切らない

眼瞼下垂で切らないというと、切開法ではなく埋没法か?と思われるかも知れませんが、埋没法も手術なので失敗のリスクが伴います。ですので、まずはもっと安全な方法をやってみましょう。それが下記です。


眼瞼下垂の手術で失敗
▶まぶたがピクピクするのを手術なしに…