酵素の栄養

酵素の栄養を使ってダイエットする5つのポイントについて考えて行きましょう。
スムージーを飲む女性

酵素は生命活動の主役

人も動物も酵素なしには生きて行くことができません。

忘れちゃいけない必須なものたち

以下のものたちは生きていく為に必須なのに忘れがちなので、忘れてはイケマセン。
①必須ビタミン
②必須ミネラル
③必須アミノ酸

④酵素

オウム真理教で有名になったサリンという毒物がありますが、この毒物は筋肉を動かすのに使われる酵素を破壊するというチカラを持っています。筋肉が動かせなくなれば、呼吸も心拍も停止し、当然のごとく生命は一瞬にして失われることになります。酵素は、生きる為に必要なチカラであることがわかります。

補酵素の援助が必要

補酵素と酵素は助け合ってチカラを発揮します。

補酵素

ビタミンやミネラルです。

酵素不足

ビタミン、ミネラルをサプリなどで補給しても、酵素の不足した状態では、ビタミン、ミネラルと言った補酵素が無駄になります。高いお金を払ってサプリなどを購入しカラダや栄養に気を使うのなら、そのお金や労力を無駄にしない為にも酵素も一緒に摂ることが大切です。

潜在酵素には限りがある

体内で作ることができる潜在酵素には限りがあります。人が生きていく為に必須である酵素には限りがあるということが研究結果として証明されています。若い頃、成長期には溢れんばかり豊富にある酵素も年を重ね加齢とともに減少して行くことになります。

酵素を大切に

暴飲暴食は酵素の一番の無駄遣いであるので、そんなことをしていたら潜在酵素は当然のごとく足りなくなってしまいます。自分で好き好んで実年齢よりも老け込むことになるのです。カラダが動かなくなっていくのです。
食事に気を遣うということは元気で若くいるということとイコールなのです。食物酵素を賢く食事に取り入れることで、潜在酵素の無駄使いを防ぎ、酵素不足で病気になったり、老け込んだりすることがないようにできるのです。老化は仕方ありませんが、できるだけ若くいることが可能なのです。

熱に弱い

酵素は熱に弱いので、高温での加熱は命取りです。酵素の主成分はタンパク質です。卵の白身は低カロリーで良質なタンパク質ですから、これを目玉焼きにすると生の状態でトロトロで透明だった白身が、白く固まっていきます。これは、タンパク質が高温加熱により変化したものです。

失活

高温を加えて働くことができなくなった酵素は、失活状態と呼ばれます。加熱調理したものは温かいので、カラダを冷やさないという意味では良いのですが、酵素のチカラを活用するという意味では、酵素不足を導いてしまうので、良いこととは言えないのです。一日の中で食物酵素を取り入れる何かが必要です。

生ものや発酵食品

問:食物酵素を取り入れる為には、何を食べれば良いのでしょうか?
答:食物酵素は、生ものや発酵食品に入っているのです。

野生の動物

野生の動物は、人間がかかるような心臓病や脳卒中になんてなることはないでしょう。

動物は酵素を欠かさない

野生の動物は、常に酵素たっぷりの食事をしているのです。
肉食動物:動物の生肉
草食動物:生の草

人や飼われたペット

人ばかりでなくペットも生活習慣病になっています。それは、加熱調理したことにより、酵素が失われた食べ物ばかり食べるから酵素不足を起こして病気になっているのです。人もペットも生ものや発酵食品を食べて、酵素不足にならないようにすれば、少しずつ体調が戻り元気になってくるのです。

酵素の働き

酵素はビタミンやミネラルとともに様々な働きをしています。

消化酵素

①食べたものを消化する

代謝酵素

②体に取り入れた栄養を代謝させる
③血液や細胞を作り出す
④呼吸する
⑤心臓を絶え間なく動かす

酵素とダイエット

酵素は生命活動に必要不可欠です。不足すると老化に拍車がかかります。年を取ると痩せにくいカラダになってしまいます。実際に何歳なのかは関係ありません。ですから、良質な酵素を補給することによって、リバウンドせずにダイエットすることが可能なのです。

酵素の栄養でダイエットする5つのポイント!綺麗に痩せるブログのまとめ

酵素の栄養を上手に使うことで、リバウンドしない正しいダイエットをすることができます。当ブログでは、そのポイントを5つにまとめて、綺麗に痩せることができると「ちょいぷよ」女性たちに紹介したいと思います。酵素のチカラは偉大です。

合わせて読みたい「リバウンドしない」ダイエット記事

乳酸菌サプリのランキング!