塩の影響

う~ん、ちょっと味が足りないから塩を追加しよう!って、テーブルに置いてある食卓塩をパラパラとふりかける。それは良くある日常的な光景ですが、この塩が太る原因になっていることを知っていますか?
塩で太る
例えば、ラーメンは日本人の多くが好きなものに挙げ、ラーメンを食べる為に長蛇の列が出来るほどです。でも、そのラーメンの塩分が太る原因にもなっているんです!!!麺の糖質とスープの脂質だけじゃないんです。

日本人はただでさえ、他の国の人々に比べ、塩分を摂り過ぎだと言われています。昔から漬物や干物などで多くの塩分を含むものが食卓に並んでいますから、当たり前なんですけどね!でも、この塩には様々な弊害があるのです。

ダイエット先生ダイエット先生

塩もその種類や摂り方によって健康維持とダイエットの弊害になります。

塩で太るとどうなる?

どんな塩を使うのか?そして、どれだけの塩を摂取するのか?によって、太る原因になるのかどうかが決まります。そして、太る原因になるということは、健康をも害してしまうのです。
塩で太る
塩で太ることを探求したダイエットは、今まで単純な味だけに拘り、健康維持や太る原因について考えて来なかったアナタに最適なダイエット方法です。

ダイエット先生ダイエット先生

味だけを考えていると健康的なダイエットは出来ません。

塩で太るとは?

塩分を摂り過ぎるとカラダに良くないというのは良く聞く話です。高血圧の人は、塩分を控えた食事にしますからね!高血圧は様々な病気の原因にもなり、食や生活習慣で改善できるならした方が良いですよね。
塩で太る
それに塩分を摂り過ぎると「むくみ」が発生して、太るということもあります。どんなに体脂肪率が低くても、塩分を摂り過ぎてむくむと腫れぼったくなって、太って見えます。

実際の脂肪の量で太るのもイヤですが、むくみで太って見えるのもイヤですよね!ですが、塩で太るというのは、このむくみだけを指しているわけではありません。

糖分や塩分を摂取するということは、アナタの内臓が頑張って、消化を行わなければならないのです。そう、塩分を摂ればとるほど、内臓に負担がかかり、老化を促進します。

内臓が老化するということは、代謝も落ち、太る原因になるということです。実年齢が若いかどうかなど関係なく、内臓が老化してしまえば、太る原因になるのです。ここが重要です!

ダイエット先生ダイエット先生

内臓の老化は、太る大きな原因です。


とはいえ、料理に塩を使わないわけにはいきませんよね!ですから、塩を使う場合には、天然塩を使うようにします。天然塩には、海水に含まれる数十種類ものミネラルが含まれ、カラダのバランスを保つ微量栄養素が豊富なのです。

食卓塩などの人工塩に比べて、高価ではありますが、天然塩を使うことで健康的にダイエットが行えますので、良い天然塩を使われることをオススメします。

リバウンド女子リバウンド女子

塩分を減らすと味が落ちない?


塩分を減らしても味を落とさない為には、うま味を加えることも一つの方法です。例えば、グルタミン酸が豊富に含まれたパルメザンチーズやイノシン酸が豊富に含まれた「かつおだし」を調理に加えることで塩分を減らしても味を損ないません。

寒い時期に人気のおでんにパルメザンチーズを入れる場合には、厚揚げに入れることで匂いが気になりません。かつおだしは、沸騰して5分程度で摂り出さないと苦味が出るので注意が必要です。

また、調味料の工夫としては、レモンの酸味を加えたり、エキストラバージン・オリーブオイルを加えるなどして、不要な塩分を摂らないようにすることも大切です。


オリーブオイルで健康的にダイエット!下記画像を今すぐタップ♪

塩で太る


塩分を控えるのは健康的なダイエットに効果的なことは分かりますが、中々簡単に減らすことは味とのバランスもあり難しいですよね!そんな時には、塩分を排出するカリウムを摂取することが推奨されています。

カリウムは、野菜や果物に多く含まれていますので、多くの野菜や果物を食べることが塩分の排出に効果があります。とはいえ、そんなに多くの野菜や果物なんて食べられないし、値段もお高いです。

リバウンド女子リバウンド女子

野菜や果物って高いんだよね…


じゃあ、どうするのか?こんな時に役立つのが、グリーンスムージーや酵素ドリンクです。酵素ドリンクについては、後程、紹介しますので、ここでは、グリーンスムージーについて触れます。

グリーンスムージーは、栄養素が高い濃い緑の野菜を中心にした野菜や果物から作られている飲み物です。自分で作ることも出来ますが、手間やコスパの関係から商品化されているものの方が便利で安いです。詳しくは下記を参照して下さい。


グリーンスムージーで塩分を排出して健康的にダイエット!下記画像を今すぐタップ♪

グリーンスムージー


塩で太るとどうなった?

塩で太ることを探求したダイエットは、今まで単純な味だけに拘り、健康維持や太る原因について考えて来なかったアナタに最適なダイエット方法です。
塩で太る
どんな塩を使うのか?そして、どれだけの塩を摂取するのか?によって、太る原因になるのかどうかが決まります。そして、太る原因になるということは、健康をも害してしまうのです。

リバウンド女子リバウンド女子

健康を害しても味が良ければ良いという考え方も太る原因になるんだね!

塩で太る:はじめの一歩

人工的に作られた塩を必要以上に摂取することによって、アナタの内臓は老化を促進し、太る原因になるということが分かりました。塩はむくみの原因にもなりますからね!
塩で太る
では、今まで塩を好き勝手に使って来たアナタは、健康的に太る原因を取り除く為に、何から始めれば良いのでしょうか?それは、ダイエットに失敗し、リバウンドして太りやすくなってしまったアナタの体質を変えることです。

ダイエットに失敗し、リバウンドして太りやすくなってしまったアナタの体質は、太りやすく痩せにくい代謝が悪い状態になってしまっています。

どうやればいいのか!

ダイエットして痩せるにはどうすればいいのか?そのやり方は数えきれないほどあり、正しく王道なダイエットから、一時的に痩せたかと思ったらすぐに太った結果が目に見えているインパクト重視の間違ったものまでピンキリです。

本気でダイエットして痩せたいと思うのなら、どうすればいいのか?それは言うまでもなく、正しいダイエット方法を地道に継続することなんです。一時的な効果にばかり気を取られるから失敗するのです!
ダイエット方法で短期間に痩せるには?

ぽっこりお腹を医薬品の漢方薬でスッキリ解消

ぽっこりお腹ってカッコ悪いし、ファッションにも制限が出て来るし、動くのも大変なんですよね!ぽっこりお腹には、運動や食事改善も大切だけど、そもそも動くのが、きっついと言う場合には、漢方薬が効果的です。

サプリメントなんかと違って、医薬品である漢方薬なら効果が立証されていて、何よりも安心・安全です。だって、サプリメントだと何が入っているか怪しいものだけど、医薬品の漢方薬なら厚生労働省が認めているので安心じゃないですか!

添加物や異物まみれのサプリメントではなく、医薬品として認可された漢方薬で太る原因になる「むくみ」や「便秘」の解消が期待できます。カラダに優しく効果が抜群な漢方薬として登場したのが「生漢煎 防風通聖散」です。

この「生漢煎 防風通聖散」は、「防風通聖散料エキス」が1日分あたり4.5gであり、ツムラ「防風痛聖散」の2.25gや小林製薬「ナイシトール」2.5gよりずっと多く効果が高いことが人気の秘密です。


漢方薬でスッキリ脂肪を落としたいなら!下記画像を今すぐタップ♪


塩で太る
防風通聖散!口コミで痩せた効果


塩が太る原因に!内臓活動ダイエットのまとめ

塩が太る原因になる?甘い砂糖なら分かるけど、なんで???と思うかも知れません。塩も種類や使い方によって、内臓への負担が増加して、ダイエットの弊害になるのです。では、どうしたら良いのでしょうか?