半年で腹筋を割ったダイエットの効果検証し考察する

ダイエットをしようと思い立つ理由で一番多いのがお腹周りの贅肉をなんとかしたいという気持ちではないでしょうか。男性であれば、更に進んで腹筋を割り、シックスパックもしくはエイトパックになりたいと考えるかも知れません。尚、腹筋は人によって、6つに割れる体質と8つに割れる体質があります。進化の過程でそうなったという説や新人類は異なるなど諸説あります。
激痩せダイエット

憧れを目標に変えダイエットに成功する裏ワザ

「昔から割れた腹筋にあこがれを抱いていた」というコメントがあります。ただ、憧れていただけでは、その理想に到達することはありません。その憧れや夢を現実にする為には、それを目標に置き換え、更に目標を細分化して、少しずつ壁を乗り越えて行く必要があります。アナタは夢や憧れをそのままにしますか?それとも目標に置き換えて実現しますか?どうするかはアナタ次第です。
ウエストのクビレ

挫折を乗り越えダイエットに成功するにはリバウンドしないこと

「なかなかお腹周りの脂肪を取り除く事って出来ずに挫折」というコメントがあります。ダイエットを思いつく人が最も気になるポイントであると共に落とすのが中々難しいのがお腹周りの脂肪なのです。このお腹周りの脂肪が落ちないからダイエットを途中で諦めてしまって、リバウンドして、また挑戦し、失敗しの繰り返しになってしまう人が多いのです。

お腹の脂肪は最後に落ちるからダイエットを成功させるのは難しい

「お腹の脂肪は、一番最後に落ちる」というコメントがあります。お腹周りには肋骨のように守る骨がありません。ですので、内臓を守る為に贅肉が付き易くなっています。人や動物は基本的に生きる為に必要なカラダの変化を行います。アナタのカラダはダイエットして痩せるより、少しでもアナタのカラダを守る方向にカラダを変えて行くのです。だから、お腹の脂肪は最後に落ちるのです。

筋トレはダイエットに重要な項目だが腹筋を割るなら有酸素運動が大切

「腕立てや腹筋などの筋トレで挑戦していたんですが、それだけではシックスパックは難しい」というコメントがあります。はい、その通りです。筋トレでシックスパックを実現できないということはありませんが、既にお腹周りに脂肪がたくさんついてしまっている場合において、まずその脂肪をなんとかしないといくら腹筋をつけてもその上に贅肉がのった状態にしかなりません。ですので、ジョギングなどの有酸素運動をすることが先決です。

有酸素運動は毎日でもダイエットに効果があり筋トレは休んで超回復

「有酸素運動の割合を多めにして、週4で走りました。」というコメントがあります。筋トレの場合には、超回復を狙うことを考えると部位を変える場合を除いて毎日行うことはプラスになりませんが、ジョギングなどの有酸素運動であれば、毎日行っても構いません。1日おき程度の週4であっても全く問題ありません。但し、有酸素運動はやめてしまうと脂肪が付きやすいカラダになるので注意が必要です。

体脂肪率を下げダイエットに成功すると共に腹筋が割れてシックスパック実現

「体脂肪が減って行き、半年で腹筋が割れだした」というコメントがあります。この結果については、もちろん個人差であるとか、どの程度お腹周りに贅肉がついている状態だったかとか、走る距離とペース、時間、コースの勾配など、様々な条件が複雑に絡み合ってきますが、有酸素運動を続けることで確実に体脂肪率が下がってきて、自然とお腹周りの贅肉も落ちて、隠れていた腹筋が表に出てくるということは確実です。
V字腹筋で痩せる

ぽっこりお腹を医薬品の漢方薬でスッキリ解消

ぽっこりお腹ってカッコ悪いし、ファッションにも制限が出て来るし、動くのも大変なんですよね!ぽっこりお腹には、運動や食事改善も大切だけど、そもそも動くのが、きっついと言う場合には、漢方薬が効果的です。

サプリメントなんかと違って、医薬品である漢方薬なら効果が立証されていて、何よりも安心・安全です。だって、サプリメントだと何が入っているか怪しいものだけど、医薬品の漢方薬なら厚生労働省が認めているので安心じゃないですか!

添加物や異物まみれのサプリメントではなく、医薬品として認可された漢方薬で太る原因になる「むくみ」や「便秘」の解消が期待できます。カラダに優しく効果が抜群な漢方薬として登場したのが「生漢煎 防風通聖散」です。

この「生漢煎 防風通聖散」は、「防風通聖散料エキス」が1日分あたり4.5gであり、ツムラ「防風痛聖散」の2.25gや小林製薬「ナイシトール」2.5gよりずっと多く効果が高いことが人気の秘密です。


漢方薬でスッキリ脂肪を落としたいなら!下記画像を今すぐタップ♪


お腹周りのダイエット
防風通聖散!口コミで痩せた効果


半年で腹筋を割ったお腹周りダイエットの効果を検証し考察のまとめ

ダイエットを始める大きな理由としてメタボなどのようにお腹周りの贅肉を気にしている為というのが最も多いのではないでしょうか。お腹周りは一番最後に落ちると言われており、筋トレをやっても半年で腹筋を割る効果を得るのは難しく有酸素運動がまず初めに必要です。


▶ 有酸素運動と無酸素運動で痩せる!