HMBサプリの女性向け摂取量とは?

HMBサプリの女性向け摂取量ってどれくらいなのでしょうか?女性向けHMBサプリであれば、パッケージに書かれている何粒飲むのかを守れば問題ないでしょう。でも、男性用HMBサプリを飲む時ってどうなんでしょう???
HMBを活用する女性が知るべき摂取量のポイント
HMBをサプリメントとして活用していくときには摂取量について考えることが多いでしょう。筋トレによって魅力的なスタイルを手に入れたいと考える女性にはどの程度の摂取量が適しているのでしょうか。

サプリメントとして販売されている製品に含まれているHMBの含有量も考慮して、適切な摂取方法を考えておきましょう。大は小を兼ねるとか言って、大量に摂っちゃダメでしょ?

ダイエット先生ダイエット先生

早く効果を実感したいのは分かりますが、HMBサプリを必要以上に摂取してもデメリットがあるだけですよ!

研究結果からわかる目安の摂取量

筋肉を肥大させるのをサポートするサプリメントの成分としてHMBが着目されるようになってから、有効性についての検証が頻繁に行われるようになりました。有効性を示す上では摂取量をどの程度にするかは大きな問題であり、その点に関する研究も行われてきています。
HMBを活用する女性が知るべき摂取量のポイント
HMBを全く摂取しない人から、大量に摂取する人まで多くの被験者を集めて同じような筋トレのメニューをこなしてもらうという形で摂取量に関する試験が実施されてきました。

その結果として示されているのが1日に3g程度の摂取量が筋肉の肥大を促すには望ましいということです。ただし、年齢や体格、性別などの影響はそれほど大きくはないので、男性でも女性でも、高齢者でも若者でも3gを目安にして摂取するのが効果的だと考えることができます。

摂取量は少なかったり多かったりしても良いのか

1日に3gのHMBを必ず摂取しなければならないのかというとそうではありません。1日に半分量の1.5gを摂取していた人でも筋肉の肥大が促進されているというデータが出ています。
HMBを活用する女性が知るべき摂取量のポイント
その効果の高さが3gを摂取した場合に比べると劣っていることから、3gを摂取量とした方が良いと考えられているのです。そのためえ、好みに応じて3gより少ない量のHMBを摂取しながら筋トレをしても意味はあります。

ただし、より高い効果を得たいと考えたからといって3gを超えて摂取するのは控えた方が良いでしょう。摂取量が3g以下の範囲内ではほぼ摂取したHMBの量に比例するような形で筋肉を肥大させる効果が高まっています。

しかし、3gを超えたところからは摂取量を増やしてもほとんど筋肉を増やす効果が高まらないという結果が得られているのです。それどころか、6g以上になると効果が減弱してしまって筋肉が減ってしまうことすらわかっています。

個人差がある可能性はもちろんありますが、基本的には3gが最も高い効果を得られる摂取量だと考え、それ以上にするのはかえって良くないと理解しておきましょう。

同じ摂取量でも摂取方法によって効果が違う

摂取量が同じならどんな摂取方法でも効果が同じかというとそうではありません。摂取したHMBのうちで体内に入って作用を示したものだけが筋肉を増やすのに効果を示すことになります。
HMBを活用する女性が知るべき摂取量のポイント
吸収量が減ってしまったり、体内に入っても使われずに体外に排泄されてしまったりしてしまっては無駄になってしまうでしょう。3gというのが1日の摂取量としてあくまで目安なのは、摂取方法によって体内で使われる量に違いがあるからです。

HMBは物質として極性が高いので吸収のためにトランスポーターと呼ばれるタンパク質を必要とします。HMBを吸収するためには十分量のトランスポーターが小腸に存在することが必要ですが、現実的にはそれほど多くのトランスポーターがあるわけではありません。

小腸に大量のHMBが到達してしまうと体内に運び込まれずに排泄されてしまう分も生じてしまうでしょう。一方、吸収されたとしても量が多すぎると血液中から肝臓や筋肉などに吸収できずに無駄になってしまう分も生まれます。

そのため、一度に大量摂取をすると摂取したのに使われないHMBが増えてしまうことになるのです。少しずつこまめに摂取した方が使われる量は増えますが、それが増えすぎてしまっても効果が減弱するリスクがあります。

様々な研究において二回か三回に分けて飲むのを標準としていて、3gの場合にも分けて飲んでいるのが事実です。これを参考にして摂取方法も念頭に置いてHMBを使いましょう。

一般的なHMBのサプリメントのHMB含有量から考える飲み方

HMBは食品から大量に摂取するのは難しいので、筋肉の肥大をサポートするために使う場合にはサプリメントを使用するのが基本です。様々なHMBを含有するサプリメントが販売されていますが、HMBの含有量として典型的なのは1,000mgか1,500mgです。
HMBを活用する女性が知るべき摂取量のポイント
もっと含有量の少ないものもあるものの、HMBを摂取するのを主目的としている場合には1日に2回か3回摂取することで3gを摂取できるように設計されています。

カプセル状で気軽に飲めるようになっているサプリメントが多いので、継続的に利用するのにも適しているでしょう。一方、種類は少ないですが、パウダー状のサプリメントもあります。

HMBの原末を利用しているのが特徴であり、摂取量を自由に設計できるのがメリットです。もし少量で細かく分けて飲みたいと考えたならパウダー状のサプリメントを手配すると良いでしょう。

飲む時期によって摂取量は変えた方が良いのか

これからHMBを摂取しながら筋トレをしていく女性にとって、飲む時期による摂取の影響の違いが気になることがあるでしょう。筋トレという観点からはトレーニング当日と回復期とする日とで摂取量を変えた方が効果が高いのかというのが問題になりがちです。
HMBを活用する女性が知るべき摂取量のポイント
基本的にはトレーニングの有無によって量を増減させる必要はありません。トレーニングをするときもしないときもHMBの効果を受けていた方が筋肉を増強させるには良いからです。

筋肉の疲労や損傷を軽減するためにHMBは重要な役割を果たしますが、回復期にもHMBは重要な役割を果たします。回復期は筋肉を発達させるために欠かせないものであり、活発に筋肉の修復と増強が行われているのが特徴です。

このタイミングでHMBがあることでより大きな筋肉の肥大を起こせると考えられます。一方、女性の場合には生理周期の影響を気にかける場合もあるでしょう。HMBは生理周期などに影響を与えることは知られていません。

そのため、いつでも同じ摂取量で安心して利用することができます。

HMBの摂取量についての知見は豊富

HMBによって筋肉の肥大を促進させていきたいときには摂取量は3gを目安にするのが合理的です。多くの研究成果によって3gより少なくても多くても効果が減弱してしまうことがわかっています。
HMBを活用する女性が知るべき摂取量のポイント
摂取しやすいサプリメントを選んで、数回に分けて摂取するのが良い方法です。この目安に男女差はないので、男性でも女性でも同じように考えて差し支えありません。

HMBを活用する女性が知るべき摂取量のポイント!効果と副作用は?のまとめ

HMBを使う女性は摂取量に気をつけて!HMBサプリの効果が高いタイミングや飲み方をしていても、副作用が発生したら怖いでしょ…メタルマックスHMBの口コミでは女性用じゃないのに女性がブログでランキング上位に評価している。男性用の摂取量で大丈夫?

HMBサプリを活用する女性ブログから厳選

HMBサプリを実際に活用する筋トレ女子たちのブログで効果が確認されたものを厳選して、女性向けのHMBサプリでどれが良いかのランキングを作成しました。
HMBを活用する女性が知るべき摂取量のポイント
女性には、HMBサプリは必要ないんじゃないか?HMBサプリなんか使っちゃうとムキムキになっちゃうんじゃないか?という心配もこの記事を見ればいらぬ心配だったことが良く分かります。

今まで筋トレをして来たけど、全然、カラダが引き締まらなくて、やっぱり女性は頑張っても筋肉をつけるのは難しいのかな?と思っていたアナタも下記のランキング記事からHMBサプリを選べば見違えるようなスタイルを手に出来ます。


HMBを活用する女性が知るべき摂取量のポイント
▶HMB女性用比較ランキング

当サイトの記事について

当サイトの記事は、筋トレや腸内環境改善を中心にした健康関連情報を参考として提供するもので、診療や治療行為、それに準ずる行為を提供するものではないことにご注意下さい。 医者・医師 また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報として利用し、必要に応じて適切な診断・治療を受けるために、医療機関を受診するようにしましょう。

必ずしも正確性・安全性・信頼性・最新性等を保証するものではなく、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承願います。
公益社団法人日本広告審査機構
広告内容でお困りなら公益社団法人日本広告審査機構に問い合わせてみましょう。
  • 電話番号:033-541-2811
  • 住所:東京都中央区 銀座2-16-7