デブ菌退治

デブ菌退治と聞くとデブ菌を全滅させよう!という言葉のイメージがありますが、デブ菌といえども全滅させてはダメなのです。これは、悪いイメージのある悪玉菌や悪玉コレステロールと同じです。
デブ菌退治
デブ菌といえども必要な腸内細菌なので、痩せ菌とのバランスが重要になります。腸内細菌フローラという意味では、さらに善玉菌と悪玉菌のバランスもデブ菌ダイエットには関係します。

何事も極端はダメだと考えると大抵のことは正しい方向へ向かいます。食事もバランス良く食べましょうと言いますよね?例えば、納豆がカラダに良いからといって納豆ばかり大量に食べれば良いというわけではありませんよね?

ダイエット先生ダイエット先生

デブ菌退治だからと言ってデブ菌をゼロにしようという考え方は間違いです。

デブ菌とは

デブ菌とは、ファーミキューテスという腸内細菌で太りやすい体質の人のからだに多く存在します。腸内細菌には、善玉菌・日和見菌・悪玉菌がいますが、デブ菌と痩せ菌は、このうちの日和見菌に該当します。


デブ菌退治
▶デブ菌が太る原因

デブ菌は、栄養を溜め込んでしまう性質があり、カラダのめぐりを停滞させるので、代謝が悪くなり太りやすいだけでなく、病気にもなりやすい害悪の塊とも言える存在です。

デブ菌が多いと太りやすいということは、デブ菌を退治すれば良いのか?と単純に思いますが、デブ菌が完全にいなくなってしまうのは良くなくて、腸内の菌がバランス良く多様性を高めていることが重要なんです。

デブ菌を退治してしまって、デブ菌ゼロの状態にするんじゃなくて、デブ菌も痩せ菌もバランス良く、善玉菌・日和見菌・悪玉菌のバランスが良い状態がベストですよってことです。

デブ菌診断

デブ菌診断は、腸内細菌叢検査キットを使って行うMykinso(マイキンソー)検査によって、デブ菌と痩せ菌を調べるものですが、自分で出来るセルフチェックとしては下記があります。


デブ菌退治
▶デブ菌診断!

  • 生活習慣:タバコを吸う人はデブ菌が多く、おならの臭いがとってもクサイと感じれば、デブ菌が多い
  • 食事習慣:肉や脂質の多いファストフードを好んで食べればデブ菌が多い
  • 排便習慣:便秘や便が硬かったり、下痢便、ニオイがキツイなどの場合にはデブ菌が多い

デブ菌とヤセ菌のバランス

デブ菌を退治するんじゃなくて、痩せ菌とデブ菌のバランスだというならば、どのようなバランスが良いのでしょうか?デブ菌と痩せ菌の割合が、7対3になると肥満体質になり、デブ菌と痩せ菌の理想は4対6がベストとされています。

善玉菌・日和見菌・悪玉菌のバランス

では、善玉菌・日和見菌・悪玉菌のバランスは、どのようなバランスが良いのでしょうか?これらの理想的なバランスは、善玉菌2割・日和見菌7割・悪玉菌1割だと言われています。

デブ菌の嘘

デブ菌の嘘はアメトークのデブ菌ダイエットでデブ菌診断やデブ菌退治が語られ、デブ菌の嘘とホントが拡散している。ヨーグルトや酵素で痩せ菌を増やすことも大切で、デブ菌やヤセ菌サプリメントを飲むだけじゃ効果なしというか不足といったところだろう。ウソが見分けられない?


デブ菌退治
▶デブ菌の嘘

デブ菌ダイエットはアメトークで

デブ菌ダイエットはアメトークで広まったとされていますが、これは本当なのでしょうか?先ほどのデブ菌の嘘で言われているように、アメトークではデブ菌ダイエットというより筋肉芸人による細マッチョになろうという話だったようです。
下記の記事で指摘されています。


デブ菌退治
▶デブ菌ダイエット

デブ菌を増やす食べ物

デブ菌を増やす食べ物を控えれば痩せ菌を増やすことに繋がる。デブ菌に感染したらデブ菌退治にデブ菌を減らすサプリを飲むと良い。デブ菌とは何なのかデブ菌ダイエットがアメトークで放送されデブ菌診断によりヨーグルトや酵素の重要性が語られる。嘘とホントを見極められる?


デブ菌退治
▶デブ菌を増やす食べ物

デブ菌をヨーグルトで減らす

ダイエットにはいろいろな種類がありますが、最近はデブ菌を減らすダイエットが人気を集めています。デブ菌は私達の体の中にある菌の一種で、老廃物を溜めこんだり基礎代謝を低下させるという特徴があります。
デブ菌退治
ですので、この量を減らすことで、ダイエットの効果を高めることができるからです。デブ菌は腸内にいる悪玉菌の一種を指します。腸内環境が悪玉菌優勢になると消化が鈍くなり、便秘に悩むことが多くなります。

この状態が太りやすい状態なので、改善するのがおすすめです。菌を減らすためには、食生活の改善がポイントになってきます。デブ菌が増える食べ物の摂取を抑えると同時に、腸内環境を整えるものを食べるようにしてみましょう。

デブ菌は高脂肪、高糖分の食べ物に多く含まれています。から揚げやステーキ、ケーキなどにはデブ菌を増やす作用があるので注意が必要です。これらの食事の量を減らすことで、じょじょにデブ菌の減少が期待できます。

これにプラスして、酵素を増やすようにすることで腸内の改善ができます。何故なら、酵素には基礎代謝を高める働きがあるからです。ヨーグルトや豆腐、キムチなどの発酵食品には多くの酵素が含まれているので、意識して摂取するようにしてみましょう。

デブ菌をヨーグルトで減らすポイント

デブ菌をヨーグルトで減らす為には、下記のポイントを押さえると効果的です。

  • 自分の腸内細菌と相性の良いヨーグルトを食べる
  • ヨーグルトを毎日食べる
  • 善玉菌の好物であるオリゴ糖やハチミツ、食物繊維の多い食品と一緒に食べる
  • 常温か温めて食べる
  • 空腹時に食べる

ダイエットを楽に進めるならデブ菌退治がポイント

デブ菌という言葉を知っていますか。最近、美容情報雑誌やテレビで話題になっている言葉で、これの働きを知ることでダイエットを効果的に進めることが期待できます。食事制限や運動を頑張っているのに、なかなか体重が減らないという人は、まずはデブ菌退治に挑戦するのがおすすめです。

デブ菌は腸内にある悪玉菌の一種で、ファーミキューテスとも呼ばれています。私達は胃で食べたものを消化し腸で栄養や水分を吸収しますが、ファーミキューテスは体に不要なものなでため込んでしまうという特徴があります。体に不要なものが多く溜まると便秘になったり、基礎代謝が低下するので注意しましょう。

基礎代謝は心臓を動かしたり体温を維持するなど、私達が生きていくうえで必ず必要になる働きです。この働きが低下すると体の具合が悪くなることに加え、消費されるカロリー量も少なくなってしまいます。その結果、太りやすい体質になることが考えられます。

デブ菌が多いという人は、まずは腸内環境を綺麗にすることでダイエットの効率を高めることができます。ラーメンやハンバーグ、ステーキなどの高脂質な食事はデブ菌を増やす原因となるので控えるようにしましょう。反対に、食物繊維や発酵食品を食べることで、痩せやすい体質にすることが可能です。

デブ菌は酵素摂取で改善できる

最近、ダイエット業界で話題になっているワードにデブ菌があります。痩せている人と肥満気味の人を比較した時、肥満気味の人に多い菌があり、それがデブ菌と呼ばれるようになりました。
デブ菌退治
この菌の数が多すぎると痩せにくい体質になっているため、ダイエットにチャレンジしてもなかなか成果が出にくいというデメリットがあります。デブ菌は悪玉菌の仲間であるファーミキューテスのことを言い、腸内環境を悪化させるのが大きな特徴です。

私達の体はいらないものを体の外に排出する働きがありますが、ファーミキューテスの量が多いと排出の機能が正常に働かなくなり、体にどんどんと不要なものを溜めこみやすくなってしまいます。その結果、基礎代謝が低下して太りやすくなることが考えられます。

衰えてしまった基礎代謝を改善させようと思ったら、酵素の量を増やすのがおすすめです。何故なら、酵素には体に不要なものを排出するデトックス作用があるからです。さらに酵素を意識して摂取することで、デブ菌の数そのものを少なくすることも期待できます。

酵素の量を増やそうと思ったら、食生活の見直しから始めてみましょう。豆腐や納豆、キムチなどの発酵食品や、ゴボウやレタス、キノコなど食物繊維の多い食べ物がおすすめです。

痩せ菌の働きとその効果

人の腸内にはさまざまな菌が住んでいます。その腸内細菌の中でも、肥満を防ぎ、痩せやすくする働きをする菌がいます。腸内には善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3種類が存在します。その中でも、痩せ菌と言われているのは善玉菌と日和見菌の1部の菌です。
デブ菌退治
善玉菌の1種である「ビフィズス菌」と日和見菌の1種である「バクテロイーデス」という菌が「痩せ菌」です。日和見菌というのは、善玉菌と悪玉菌の数の多いほうに味方するので、腸内環境を善玉菌優勢に保つことが大切です。

痩せ菌にどのような効果があるのかというと、脂肪を蓄えず、身体の外に排出する働きがあります。痩せ菌は食べ物から「短鎖脂肪酸」を作り出します。この短鎖脂肪酸が、脂肪の蓄積をブロックしてくれるのです。

そのため、摂取したカロリーを消費し、体内に溜め込まず身体の外に排出することによって、太りにくい身体へと導いてくれるのです。痩せ菌を増やすには、腸内環境を整えることが効果的です。善玉菌と悪玉菌、日和見菌の割合が2:1:7が理想的だと言われています。

善玉菌を増やす食材を積極的に摂取したり、サプリメントなどで補うのも効果的です。善玉菌を増やす食材としては発酵食品が有名です。

デブ菌とヤセ菌サプリ

デブ菌とヤセ菌サプリとはどのようなものなのでしょうか?サプリを飲むことによって、デブ菌を減らし、ヤセ菌を増やすことで、短鎖脂肪酸を増やして痩せ体質になるデブ菌ダイエットのサプリですね。
デブ菌退治
デブ菌と痩せ菌のサプリは、腸内細菌のデブ菌を減らして、痩せ菌を増やすことで、短鎖脂肪酸を増やすことに繋がり、極端な食事制限のような無理をすることなく、ダイエットしてスリムなスタイルを手に入れることができるという特徴があります。

デブ菌とヤセ菌サプリの口コミ

デブ菌とヤセ菌サプリの口コミを調べてみるとヤセ菌の方がデブ菌よりも使われる頻度が圧倒的に多いようで、それに比例して口コミもヤセ菌の方が多くなっています。ヤセ菌サプリの口コミを見る時は、悪い口コミに注意して良く読んでみましょう。
デブ菌退治

デブ菌退治!診断で多いから全滅させるダイエットは嘘で黄金バランスのまとめ

デブ菌退治でデブ菌ダイエットには全滅だとアメトークで放送されたというデマがあるが、デブ菌退治において痩せ菌とのバランスが重要だ。デブ菌を増やす食事やデブ菌を減らすヨーグルトや酵素の効果を上手に使いデブ菌診断の結果をもとに必要に応じてヤセ菌サプリを使おうよ!

デブ菌を減らすサプリ

デブ菌を減らすサプリとは何なのでしょうか?痩せている人の腸内には痩せ菌が多く、太っている人の腸内にはデブ菌が多いという研究結果があります。この痩せ菌を増やすためには、どうすれば良いのでしょうか?
デブ菌退治
その答えとなる痩せ菌とデブ菌に着目したヤセる方法が痩せ菌ダイエットです。痩せ菌とデブ菌は医学誌の「サイエンス」や「nature」でも掲載されるほど信頼性の高いものです。

多くの医師が推奨しているこの痩せ菌ダイエットは、食事制限の必要はなく、普通に食べていても健康的に痩せることができるダイエットです。食事制限はストレスにもなるので、マイナス面も多いのです。

ダイエットのキモとなる体脂肪率ですが、いっぱい食べているから体脂肪率が多くて太っているのは分かるけど、いっぱい食べているのにスリムで痩せている人は何で痩せているのでしょうか?

ギャル曽根さんを筆頭に、アンジェラ佐藤(佐藤綾里)・石関友梨・井上みえ・小古瀬綾(おごせ綾)・木下ゆうか・服部理沙・もえのあずき・桝渕祥与(ぶっさんorミスさちよ)・三宅智子・ロシアン佐藤・石関友梨など大食いなのに痩せている女性はなぜ太らないのでしょうか?

それは、腸内細菌の痩せ菌とデブ菌が関係しています。

  • デブ菌:余分な栄養を吸収する
  • 痩せ菌:余分な栄養を体外に排出する

デブ菌退治
だからデブ菌が多い人は太ってしまい、痩せ菌が多い人は自然と痩せるんです。いくら食べても太らない友達は、この痩せ菌をカラダの中にいっぱい持っているから太らないんですね!つまり、痩せ菌さえ増やせば食べても大丈夫!腸内フローラを整えて、効率良く痩せられるんです!

  • 「私って食べても太らない体質なの…」
  • 「ダイエットのコツ?特にないよ!」

っていう憎き友人は、私たちより多く痩せ菌を持っていただけなんですよ!あの人が食べても太らない理由とか、どうしたらキレイに痩せられるかを、もっと多くの人に知って欲しいと思って、下記の特集記事を書きました。

痩せ菌ダイエットなら腸内環境が痩せ体質に変わるので、お腹の脂肪がどんどん燃えて、細くてうっとりするような二の腕とフェイスラインが綺麗な美人になることができます。ぽっちゃりわがままボディー(笑)の私でも、たった2週間で3.6キロの減量に成功した方法を知りたいアナタは下記の特集記事を参照して下さい。

食べても太らない
痩せ菌をゲットするなら
下記画像をタップ♪


デブ菌退治
▶痩せ菌ダイエットおすすめランキング

当サイトの記事について

当サイトの記事は、筋トレや腸内環境改善を中心にした健康関連情報を参考として提供するもので、診療や治療行為、それに準ずる行為を提供するものではないことにご注意下さい。

また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報として利用し、必要に応じて適切な診断・治療を受けるために、医療機関を受診するようにしましょう。

必ずしも正確性・安全性・信頼性・最新性等を保証するものではなく、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承願います。