デブ菌検査

デブ菌検査というと病院に行って腸内細菌を検査しないと分からないと思うかも知れないが、簡易的にはデブ菌診断でセルフチェックをやるだけでもかなりデブ菌の状態が推測できます。
デブ菌検査
セルフチェックじゃ信ぴょう性に欠けるというのであれば、良い口コミも多い腸内細菌検査キットのマイキンソーを使うと良いでしょう。腸内フローラ検査キットじゃ満足できないなら検査料金は高いけど病院に行きましょう。

というデブ菌検査には大きく三段階あると考えられます。お金を使わないデブ菌診断のセルフチェック、少し使う腸内フローラ検査キット、もっと使う病院です。それぞれについて詳しく見て行きましょう!

ダイエット先生ダイエット先生

腸内細菌フローラがデブ菌で溢れているのか痩せ菌で満たされているのか調べるのがデブ菌検査です!

腸内細菌検査キット

腸内細菌検査キットは、マイキンソー(Mykinso)が有名ですが、ビフィチェック(BIFICHECK)、腸内環境検査(腸活チェック)というものもあります。どちらも自分の便を採便器に採取して、検査機関へ送付してデブ菌検査を行います。

腸内フローラ検査の料金

腸内フローラ検査の料金は、下記のような違いがあります。尚、セルフチェックによるデブ菌診断はお金がかからないので、記載していません。
デブ菌検査

デブ菌検査 料金
腸内環境検査
(腸活チェック)
2,750円
ビフィチェック
(BIFICHECK)
12,960円
スリムチェック 12,960円
マイキンソー
(Mykinso)
19,440円
病院 3万から5万

デブ菌とヤセ菌の割合

この腸内細菌検査を行って、デブ菌とヤセ菌の数が分かったら、デブ菌とヤセ菌の割合を計算します。計算方法はとっても簡単で、

『痩せ菌÷デブ菌』

をするだけです。その結果、によって痩せやすい体質なのか、太りやすい体質なのかが下記のように分かります。

評価 数値 体質
A 10以上 とても痩せやすい
B 6.5から9.9 痩せやすい
C 3.0から6.4 やや痩せやすい
D 1.8から2.9 やや太りやすい
E 0.5から1.7 太りやすい
F 0.4以下 とても太りやすい

腸内環境検査(腸活チェック)

腸内環境検査(腸活チェック)は、ヘルスケアシステムズで販売されており、もっとも安くデブ菌検査が実施できます。この腸活チェックでは、腸内の腐敗物質「インドール」の量を計測するものです。

自分の尿を採取して検査機関に送ると測定値、全国平均との比較、レベル判定、生活習慣の評価とアドバイスが1週間程度で送られて来ます。安いので簡易的ですが、申し込みは下記から行えます。

格安でデブ菌検査♡
今すぐ下記画像をタップ♪

デブ菌検査
▶腸活チェック

スリムチェック

スリムチェックは、やせる腸内細菌検査キットであり、痩せ菌(バクテロイデス菌)と悪玉菌(クロストリジウム菌)のバランスを調べることで、腸内フローラの状態を便検査で調べることができます。

痩せ菌チェック♡
今すぐ下記画像をタップ♪

デブ菌検査
▶スリムチェック

ビフィチェック(BIFICHECK)

ビフィチェック(BIFICHECK)による腸内フローラ検査では、善玉菌のビフィズス菌と悪玉菌のクロストリジウム菌がどのようなバランスかを知ることが出来ます。

自分の便を採取して検査機関に送ると3週間程度で、検査結果が送られて来ます。先ほどの腸活チェックに比べれば精度は上がりますが、マイキンソーに比べると簡易的ではあります。申し込みは下記から行えます。

善玉菌と悪玉菌の検査♡
今すぐ下記画像をタップ♪

デブ菌検査
▶ビフィチェック

マイキンソーの口コミ

マイキンソーの口コミとしては、郵送型のデブ菌検査において最も多くの情報が得られるのが、マイキンソーだと言えます。まぁ最も高いので当然と言えば当然ですが、下記の情報が得られます。
デブ菌検査

  • 腸内細菌タイプ:R型・B型・P型・混合型(BP型・BR型・PR型)
  • 太りやすさ(FB比)
  • 腸内細菌の多様性
  • ビフィズス菌割合
  • 乳酸産生菌割合
  • 酪酸産生菌割合
  • エクオール産生菌割合
  • 腸内細菌の組成グラフ

腸内細菌タイプ

腸内細菌叢の検査によって、下記のような腸内バランスのタイプに分けられます。B型タイプの人は、痩せ菌が多く、デブ菌が少ない痩せやすい体質だと言えますので、ここを目指すのが、痩せ菌ダイエットです。

タイプ 傾向
B型 脂肪を燃焼する作用が強い
P型 コレステロール値が高くなりやすい
R型 ビタミンB群の合成能力が低い
混合型 B型・P型・R型が混合

食べても太りにくいB型のマウスと体脂肪が増えやすいP型のマウスに同じ時間に同じ量のごはんを与えてみたところ腸内にデブ菌が多いP型のマウスは、やせ菌マウスに比べて2倍近くも体脂肪が増加しました。

P型の対策

痩せ菌診断にて、P型と診断された人は、コレステロール値が高くなりやすいと言えます。この場合には、痩せ菌ダイエットをすることでLDLコレステロール値を下げることに繋がります。

R型の対策

痩せ菌診断にて、R型と診断された人は、ビタミンB群の合成能力が低いと言えます。の場合には、痩せ菌ダイエットをするとともに、ビタミンB群の多い食品を積極的に摂取するようにしましょう。

混合型の対策

痩せ菌診断にて、混合型と診断された人は、脂肪を燃焼する作用が強いが、コレステロール値が高くなりやすく、ビタミンB群の合成能力が低いので、P型とR型の対策を実施しましょう。

腸内細菌の多様性

腸内細菌フローラは、花畑が多くの種類、色とりどりの花があるとキレイなように腸内細菌も色んな種類がいた方がキレイでお互いに助け合って良い影響を及ぼします。腸内細菌フローラについては、下記の特集記事が参考になります。


デブ菌検査
▶腸内細菌フローラ

ビフィズス菌割合

ビフィズス菌は大腸の99.9%を占める善玉菌です。ですので、ビフィズス菌が少なくなれば、大腸の腸内フローラが乱れ、便秘の原因になります。ビフィズス菌については下記の特集記事が参考になります。


デブ菌検査
▶ビフィズス菌ランキング

乳酸産生菌割合

乳酸菌は免疫をつかさどる小腸の善玉菌です。便秘解消なら乳酸菌よりビフィズス菌ですが、花粉症やアレルギー性皮膚、風邪やインフルエンザなど免疫力アップが必要なら乳酸菌サプリがおすすめです。


デブ菌検査
▶乳酸菌ランキング

酪酸産生菌割合

酪酸菌を世の中に広めたと言っても過言ではないのが、痩せ菌サプリやデブ菌サプリとして有名な酪酸菌サプリメントのラクビです。これを使えばデブ菌ダイエットが簡単にできるので、下記のレビュー記事を参考にして下さい。


デブ菌検査
▶痩せ菌ラクビサプリ

エクオール産生菌割合

エクオールは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをします。エクオールは大豆イソフラボンを摂取することで体内で作られるのですが、多くの女性が作ることができない現状があります。詳しくは下記の特集記事が参考になります。


デブ菌検査
▶エクオールランキング

腸活チェックの方法について

健康を支える大きな要素として腸内環境があることがわかってきました。最近では腸活ということばが頻繁に聞かれるようになり、多くの方が何らかの腸活を心がけていますが、その効果について現実的な判定が欲しいと思う人も多いでしょう。

自身の方法がうまく功を奏しているのかどうかを知って、さらに良い対策を行いたいものです。

今までにも腸内環境を測定するツールは存在しましたが、だんだんと実用的な検査キットも開発されてきました。現在話題になっている腸活チェック用の検査キットはどのような点をチェック要素としているのでしょうか。

以前のものは腸内フローラの構成菌を明らかにすることにより善玉菌や悪玉菌の配分を見るような、説明型検査評価方法だったのに対し、

現在は環境が悪化したときに悪玉菌が出す腐敗物質を測定することにより現在の環境が良いか悪いかをハッキリと数字で示す検査法となっています。

そのためその時点で自身の行っている腸活が効果的かどうかを、ハッキリ判定することができます。腸内の環境はその日の調子によって、

厳密には日ごとに変わるものかもしれませんが、有害物質が存在しているという事実は排除するための何らかの手段を必要としていることを示しますから、腸活の現実的なチェックツールといえるでしょう。

腸内フローラをチェックするには

腸内フローラは腸内環境の状態を表す言葉で、およそ100兆個の細菌が花畑を形作るように住んでいるためにそのように呼ばれています。

腸内の菌の種類は300種類ほどと言われていますが、善玉菌が優勢になると腸内を健康な状態に保ちます。しかし、悪玉菌が多くなると腐敗臭が酷くなったり、体に有害な物質を作り出したりするのです。

何もしない日和見菌という細菌も存在しますが、悪玉菌が増えると一気に加勢して腸内フローラの状態を悪化させることがあります。

ストレスや暴飲暴食と生活習慣の乱れで悪玉菌が優勢になることが知られています。肌荒れや吹き出物の原因となり美容にもよくありません。便秘をするとより悪化することもあるので、善玉菌を優勢にする必要があります。

腸内フローラの状態をチェックするには便秘の症状があるか確認する以外に、おならが臭ったり、口臭がきつくなったりしていると注意が必要です。

悪玉菌が引き起こす有害なガスが影響している可能性があります。同様に肌の調子が悪かったり、肩こりや疲れが酷い場合にも気をつけるようにしましょう。

チェック項目に当てはまったら、生活習慣と食生活の見直しをするのがおすすめです。早寝早起きを心がけ、善玉菌のえさとなるヨーグルトや納豆、漬け物等の乳酸菌の入った食品を積極的に取るようにしてください。

腸内フローラの検査で腸の様子が分かる

体には多くの細菌がいます。細菌と聞くと悪いイメージがありますが、悪いものばかりではありません。体に必要な細菌もいますし、良くも悪くもない最近もいます。

また、悪いとされている最近も全くなくなると困るものもあります。体にとっては、良い細菌と悪い最近のバランスがちょうどいい状態が望ましいとされています。細菌の状態は生活などによって変化します。

体の細菌の中でも、腸内の細菌が体調や病気に影響することが分かっています。また、太りやすいのか、痩せやすいのかなどもわかります。

そこで腸内の細菌の検査をしてみましょう。単に腸内を見るのではなく、腸内フローラと呼ばれる状態を調べます。フローラは花畑を意味しますが、腸内は花畑のようにいろいろな菌があるためにこう呼びます。

体にとって良い状態かが分かります。まずはどんな菌がどれくらいいるのかが分かります。善玉菌、悪玉菌、日和見菌と呼ばれる菌がいて、それぞれが一定割合あると良いとされます。

悪玉菌がゼロなのが良いのではありません。善玉菌の中でも乳酸菌やビフィズス菌などがどれくらいあるのか、痩せやすくするための菌が多いのか、太りやすくするための菌が多いのかなども知ることができます。便を少し採取するだけで行えます。

マイキンソー説明動画

下記のマイキンソー説明動画を見れば、文章を読むのが面倒な人でも簡単にデブ菌検査のマイキンソーのことが良く理解できますよ!

デブ菌検査

腸内フローラ検査キットと病院

腸内フローラ検査キットと病院での検査では大きく料金が異なります。しかも、保険適用外なので100%実費の検査です。検査の内容は病院によって異なりますがメディカルインテグレーションでは下記の検査結果が得られます。
デブ菌検査

  • ビフィズス菌(善玉菌)
  • 乳酸菌(善玉菌)
  • バクテロイド(日和見菌)
  • プレボラ(口腔内菌)
  • クロストリジウム(悪玉菌)

これだけだと高いだけで微妙だなぁと思うのですが、医師から直接アドバイスがもらえるという点がメリットだと考えられます。郵送で結果だけを見ても良く分からないから料金が高くても医師から直接話が聞きたいなら病院を選ぶと良いでしょう。

腸内フローラ検査で病院は何科?

腸内フローラ検査で病院に行く場合に何科を受診すれば良いのでしょうか?一般的には、内科や消化器科を受診すれば良いのですが、皮膚科や歯科であったり、美容クリニックでも対応しているところがあるので近くの病院で確認してみましょう。

腸内環境の正常化を病院の視点から

病院で働く医師によると、腸内環境良くすることで大きなダイエット効果が見込めますがそれは腸内フローラという言葉がいいポイントとなっています腸内フローラとは、腸内の細菌群のことであり1000種類以上の細菌が存在していると言われています。

腸内フローラとはそういった1000種類以上の細菌群のことでそれをうまく操ることが代謝を良くしダイエット効果になっていくのです。

腸内環境を良くするものとして代表的なものは乳酸菌で、善玉菌として働く乳酸菌は腸内の悪玉菌を減らすことができます。これも腸内フローラの一つなので。

また腸内フローラのバランスを良くして食べるのが植物食物繊維です。食物繊維は腸内フローラのバランスを良くし大分細菌群の比率を正常化してくれるのです。

食物繊維は腸を刺激して正常に働かせることで快便のサポートをしてくれます。善玉菌のエサになり善玉菌を増やしバランスが良くなります。

食物繊維は腸内フローラにとっては欠かせない成分だとだから言われているのです。もちろん食物繊維だけ取って入れば腸内フローラが良くなるとは限りませんが、過剰摂取は避けた方がいいものの全く取らないのは良くないです。

食物繊維は水溶性食物繊維と不溶性食物繊維二種類あるためそれを大体1対2の割合でとるのが良いとされています。へ曲水溶性食物繊維はワカメなどの海藻類に含まれます。

腸内細菌の検査方法とは

私たちの腸内には非常に多くの菌が生息しており、それらの菌を顕微鏡で覗くと、まるでお花畑のように見えることから腸内フローラと呼ばれています。

この腸内フローラは善玉菌と悪玉菌、そしてどちらにも属さない日和見菌の3種に分けられ、これらのバランスが適切に保たれることで私たちの体は健康を維持しやすくなります。

しかし、生活習慣などによってこのバランスが崩れてしまい悪玉菌が優勢になってしまうと、便秘や肌荒れ、老化の促進など様々な悪い影響が起こるようになります。

そのため生活習慣を整えて腸内環境を適切に保つことは、私たちの健康を維持する上でも非常に重要だと言えるでしょう。しかし、その前にまず自分の腸内環境を知っておく必要があります。

腸内フローラのバランスが適切か否かを知らない上では、生活主観を改善することはできないからです。そしてそのような時に便利なのが、自宅に居ながら腸内環境のチェックができる腸内細菌の検査キットです。

ネットでのやり取りのみで申し込みや検査キットの送付、検査結果の受け取りが完了するため、クリニックを受診する手間がありません。忙しい人でも手軽に行うことができます。自身の健康を改善していきたい人にお勧めの方法です。

腸内細菌検査キットを使って体質を調べよう

腸内環境は体質と大きく関係しているので、健康な状態を維持することが必要です。自分で腸内を検査するのはまず不可能ですが、専用の腸内細菌検査キットを使うと可能となっています。

人間の腸内には1000種類以上のや100兆個もの最近が潜んでいる、それらが日々活動を行なっているのが特徴です。細菌たちを腸内フローラと呼び美容や健康に関係すると言われています。

ダイエットにも大きく関係していて、腸内の状態が良くないと太りやすくなってしまうのがネックです。太りにくさに関係するバクテロイデス菌は肥満者に少ないことがわかっています。

腸内細菌検査キットを使うとスコアを出す事ができるのでスコアを参照して自分の体質がどのようなものかチェックできるのが特徴です。

太っているのか痩せているのかも一目瞭然なので確認してみるといいでしょう。気になる検査キットの販売ですが通販を利用して購入できます。

採便を行い返信用の封筒に入れて投函すると良いです。依頼検査票と一緒に入れてポストに投函するだけなので簡単です。後日結果が届くといった仕様をしています。

販売価格は商品により異なっていますが、大体10000円のものがほとんどといえます。

デブ菌って検査で分かるの?

いま、肥満の原因になる「デブ菌」が注目されています。太っている人と痩せている人は生活習慣など様々な違いがありますが、じつは腸内環境による違いもあります。

デブ菌と言われているのは腸内に存在するフィルミクテス門です。フィルミクテス門は脂っこいものが好きでラーメンや揚げ物ばかり食べていると増やしてしまいます。ようするに腸内環境の悪化を招くものです。

デブ菌が腸内に増えている又これから増えそうという人には共通した特徴があります。小食なのに太っている、ダイエットの効果が出ない、風邪を引きやすい、肌の調子が悪い、便秘や下痢をする、便やおならが臭いなど、こういう方にはデブ菌が増えている可能性があります。腸内環境が悪化しているので食事や運動で改善し、善玉菌を増やしていくしかありません。

ただ、全部ではないけど、2個~3個くらいは該当するという人も多いでしょう。当てはまるような当てはまらないような・・・となると自分がデブ菌を抱えているのか判断しかねます。そこで、気になる方はフィルミクテス門の検査をしてみるのもいいでしょう。

最近は自宅で調べられる検査キットも販売されています。検査キットなら病院に行く必要がないので手軽にチェックができます。

犬腸内フローラの検査は何がわかるか

犬腸内フローラの検査は腸内環境を測定し、体調が不良であればそれの改善を健康であれば予防をする事に繋げます。

具体的には太りやすさや腸内の菌の多様性(細菌の種類の多さで数値が高いほどストレスに強い)の塩梅や主要な細菌(乳酸菌、ビフィズス菌、酪酸産生菌、エクオール産生菌)の割合はどうかや、腸内の菌構成や腸内環境の推移を調べたり便秘・下痢のタイプ判定を行ったり腸のタイプを測定します。

フローラチェックにより善玉菌や悪玉菌や日和見菌の種類とバランスを計り、それ以外に腸内環境検査で食物の分解や吸収機能を調べ腸管の免疫や炎症の状態や膵臓酵素、pHやカンジタ菌やイースト菌などの有無からアレルギー原因因子といったところまで調べます。

これ等は下痢に悩まされる人や過敏性腸症候群やクローン病やといった腸内の問題があるケースや、大腸ガンやポリープと言ったガン系列が心配の場合や、

免疫低下や慢性感染症やダイエット関係やアレルギーからうつ病にわたるまでのトラブルに関して大腸内フローラの具合をチェックするのが有効とされ、

またトラブルがなくてもより健康的な食生活や日常生活を送り病気などを予防するのにも一役買うので誰が行っても良いとされる理由となっています。

自分に合う乳酸菌が見つけられる検査

腸内環境を整える為に、毎日ヨーグルトなどで意識的に乳酸菌を摂っている方は多いのではないでしょうか。

善玉菌の増殖をサポートすることで整腸作用が期待できるので、便秘や肌荒れなどに悩んでいる方は毎日乳酸菌を摂取することがおすすめですが、

せっかくヨーグルトやサプリメントを食べるのであれば、自分に合う乳酸菌が含まれているものを選ぶことが大切です。

腸の健康の為には腸内細菌のバランスを整えることが先決ですが、実は腸内には数百種類の常在細菌が数十から数百兆個も存在しています。

数もバランスも人それぞれ異なるので、しっかりと把握して足りないものを補うことが重要となります。

自分に合う乳酸菌を見つける為に最も確実な方法は、腸内フローラ検査を受けることです。腸内フローラ検査を受けることで、腸内細菌の割合をはじめ、太りやすさや腸のタイプなど様々なことを知ることができます。

この検査は病院で行われている他、現在では自宅で検査ができるキットも市販されているので、忙しくて病院に行くのが難しいという方でも気軽に受けることができます。

毎日ヨーグルトやサプリメントで乳酸菌を摂っても中々効果が感じられない方は、一度腸内フローラ検査を受けてみましょう。

デブ菌診断

デブ菌診断は、腸内細菌叢検査キットを使って行うMykinso(マイキンソー)検査によって、デブ菌と痩せ菌を調べるものですが、自分で出来るセルフチェックとしては下記があります。


デブ菌検査
▶デブ菌診断!

  • 生活習慣:タバコを吸う人はデブ菌が多く、おならの臭いがとってもクサイと感じれば、デブ菌が多い
  • 食事習慣:肉や脂質の多いファストフードを好んで食べればデブ菌が多い
  • 排便習慣:便秘や便が硬かったり、下痢便、ニオイがキツイなどの場合にはデブ菌が多い

デブ菌退治

デブ菌が多いと太りやすいということは、デブ菌を退治すれば良いのか?と単純に思いますが、デブ菌が完全にいなくなってしまうのは良くなくて、腸内の菌がバランス良く多様性を高めていることが重要なんです。


デブ菌検査
▶デブ菌退治

デブ菌の嘘

デブ菌の嘘はアメトークのデブ菌ダイエットでデブ菌診断やデブ菌退治が語られ、デブ菌の嘘とホントが拡散している。ヨーグルトや酵素で痩せ菌を増やすことも大切で、デブ菌やヤセ菌サプリメントを飲むだけじゃ効果なしというか不足といったところだろう。ウソが見分けられない?


デブ菌検査
▶デブ菌の嘘

痩せ菌の検査方法

多くの人から注目されるようになった痩せ菌ですが、自分の腸内にどれくらいの痩せ菌があるのか知らない人が多いです。誰でも簡単に検査をすることができるので腸内の健康状態を調べるために一度検査をしてもらいましょう。
デブ菌検査
検査方法は検便をするだけなのでとても簡単です。痛みを感じることもなく、費用もそれほど高額ではないので誰でも気軽に調べることができます。

基本的には病院で行いますが、最近はインターネットを利用して腸内の状態を調べるための検便をすることも可能です。病院に行くのが面倒だという場合や忙しい場合は利用してみましょう。

検便では痩せ菌の状態を知ることができるだけでなく、その他の項目も検査をすることができます。病気の早期発見や健康維持のためにも必要なので定期的に調べておくことが大切です。

痩せ菌の数が少ないということが分かった場合は食生活の改善から始める必要があります。ビフィズス菌をたくさん含んでいる食品を摂取したり、ビフィズス菌と相性の良い食材を組み合わせて摂取することを実践してみましょう。

このような方法であれば体に負担がかからず、誰でも気軽に実践できるのでお勧めです。今まで一度も検査をしたことがない人は、体や痩せ菌の状態を知るために検査をしてみましょう。

デブ菌と痩せ菌を調べる

デブ菌と痩せ菌を調べる際にお金をかけたくないと言う場合には、セルフチェックで調べる方法もあります。下記の項目をチェックしてデブ菌と痩せ菌がどのような状態なのか確認してみましょう。

チェック項目
分類 内容
ダイエット 子どもの頃から太りぎみ
ダイエット 少食なのに太っている
ダイエット ダイエットしてもなかなか成果が出ない
ダイエット ダイエットをやめた途端にリバウンドする
ダイエット きつい食事制限をくり返している
食生活・生活習慣 肉中心で野菜をあまり食べない
食生活・生活習慣 よく間食をする
食生活・生活習慣 3食ちゃんととっていない
食生活・生活習慣 ウォーキングなどの運動をあまりしない
便通 便秘がち、あるいは下痢をすることが多い
便通 大便・おならが臭い
便通 排便の時間が不規則になりがち
便通 排便後もなんとなくスッキリしない
体調・免疫 カゼを引きやすい
体調・免疫 花粉症である
体調・免疫 肌の調子が悪い
体調・免疫 傷やケガが治りにくい
精神 イライラしやすい
精神 小さなことも思い悩んでしまいがち
精神 寝つきがあまりよくない
チェック判定結果
個数 判定
0-1 腸内はヤセ菌が多く、デブ菌が少ない
2-4 腸内はヤセ菌とデブ菌は同じくらい
5-8 腸内はヤセ菌がやや少なく、デブ菌が増えている
9-20 腸内はヤセ菌が少なく、デブ菌が圧倒的に多い

腸内フローラ検査を受けて痩せ菌を増やす

あまり食べていないのにすぐに太ってしまう、ダイエットしても中々結果が出ないと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

どれだけ食べても太らない人、少しの食事でも太ってしまう人など体質は人それぞれ様々ですが、そのカギとなっているのが腸内の痩せ菌です。

腸内の痩せ菌とはいわゆる善玉菌のことで、これが多ければ腸内環境が整い、太りにくい体質となることができます。一方で、腸内の細菌のバランスが崩れてしまっていると、痩せにくく太りやすい体質になってしまいます。

この為、痩せられないことに悩んでいる方はまず腸内細菌のバランスを整えることが必要です。

腸内の善玉菌を増やす為には、ヨーグルトやサプリメントなどで乳酸菌やビフィズス菌を補うのが効果的ですが、闇雲にこれらを摂取してもベストな結果が得られるとは限りません。

腸内には膨大な数の細菌が存在し、そのバランスは人によって異なるので、まずは検査を受け、自分の腸内フローラを把握することがおすすめです。

腸内フローラ検査を受けることで、痩せ菌を増やす為に何を食べれば良いかを知ることができます。病院によっては管理栄養士のアドバイスが受けられるところもあるので、本気で体質改善を目指す場合は検討してみましょう。

デブ菌検査!腸内フローラ検査キット『マイキンソー』の口コミと病院のまとめ

デブ菌検査は腸内フローラ検査キットを使うか検査の料金は高いが病院に行くか迷いどころだ。デブ菌検査の腸内細菌検査キットではマイキンソーの口コミが参考になる。デブ菌診断でデブ菌退治が必要ならチェックに嘘がないか確認の意味でもやってデブ菌を減らすサプリを使ってみたら?

デブ菌を減らすサプリ

デブ菌を減らすサプリとは何なのでしょうか?痩せている人の腸内には痩せ菌が多く、太っている人の腸内にはデブ菌が多いという研究結果があります。この痩せ菌を増やすためには、どうすれば良いのでしょうか?
デブ菌検査
その答えとなる痩せ菌とデブ菌に着目したヤセる方法が痩せ菌ダイエットです。痩せ菌とデブ菌は医学誌の「サイエンス」や「nature」でも掲載されるほど信頼性の高いものです。

多くの医師が推奨しているこの痩せ菌ダイエットは、食事制限の必要はなく、普通に食べていても健康的に痩せることができるダイエットです。食事制限はストレスにもなるので、マイナス面も多いのです。

ダイエットのキモとなる体脂肪率ですが、いっぱい食べているから体脂肪率が多くて太っているのは分かるけど、いっぱい食べているのにスリムで痩せている人は何で痩せているのでしょうか?

ギャル曽根さんを筆頭に、アンジェラ佐藤(佐藤綾里)・石関友梨・井上みえ・小古瀬綾(おごせ綾)・木下ゆうか・服部理沙・もえのあずき・桝渕祥与(ぶっさんorミスさちよ)・三宅智子・ロシアン佐藤・石関友梨など大食いなのに痩せている女性はなぜ太らないのでしょうか?

それは、腸内細菌の痩せ菌とデブ菌が関係しています。

  • デブ菌:余分な栄養を吸収する
  • 痩せ菌:余分な栄養を体外に排出する

デブ菌検査
だからデブ菌が多い人は太ってしまい、痩せ菌が多い人は自然と痩せるんです。いくら食べても太らない友達は、この痩せ菌をカラダの中にいっぱい持っているから太らないんですね!つまり、痩せ菌さえ増やせば食べても大丈夫!腸内フローラを整えて、効率良く痩せられるんです!

  • 「私って食べても太らない体質なの…」
  • 「ダイエットのコツ?特にないよ!」

っていう憎き友人は、私たちより多く痩せ菌を持っていただけなんですよ!あの人が食べても太らない理由とか、どうしたらキレイに痩せられるかを、もっと多くの人に知って欲しいと思って、下記の特集記事を書きました。

痩せ菌ダイエットなら腸内環境が痩せ体質に変わるので、お腹の脂肪がどんどん燃えて、細くてうっとりするような二の腕とフェイスラインが綺麗な美人になることができます。ぽっちゃりわがままボディー(笑)の私でも、たった2週間で3.6キロの減量に成功した方法を知りたいアナタは下記の特集記事を参照して下さい。

食べても太らない
痩せ菌をゲットするなら
下記画像をタップ♪


デブ菌検査
▶痩せ菌ダイエットおすすめランキング

当サイトの記事について

当サイトの記事は、筋トレや腸内環境改善を中心にした健康関連情報を参考として提供するもので、診療や治療行為、それに準ずる行為を提供するものではないことにご注意下さい。 医者・医師 また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報として利用し、必要に応じて適切な診断・治療を受けるために、医療機関を受診するようにしましょう。

必ずしも正確性・安全性・信頼性・最新性等を保証するものではなく、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承願います。
公益社団法人日本広告審査機構
広告内容でお困りなら公益社団法人日本広告審査機構に問い合わせてみましょう。
  • 電話番号:033-541-2811
  • 住所:東京都中央区 銀座2-16-7