防風通聖散の効果とは?

防風通聖散の効果とは、どのようなものがあるのでしょうか?基本的に防風通聖散は、ダイエット目的で飲む漢方薬ですので、ダイエット関連の下記のような効果が考えられます。
防風通聖散の効果

  • 排便の促進による便秘改善効果
  • 排尿促進によるむくみの改善効果
  • 基礎代謝の向上による痩せ体質への改善効果
  • デトックス効果によりダイエットと美肌の相乗効果

このような多くのダイエット効果がある防風通聖散にも関わらず、痩せないという人がいるのは、なぜなのでしょうか?防風通聖散の効果的な飲み方を含め、痩せない原因を見て行きましょう。

ダイエット先生ダイエット先生

防風通聖散の効果は、サプリメントなどとは一線を画し、さすが漢方薬と言って良いでしょう!

防風通聖散で痩せない原因!

防風通聖散で痩せない原因としては、下記のようなものが考えられます。
防風通聖散の効果

  • 飲み方が間違っている
  • 飲み始めてすぐに痩せると思っている
  • 飲むだけで運動を全くしない
  • 飲んでいるから大丈夫と暴飲暴食
  • 体質的に合っていない

防風通聖散の効果的な飲み方

痩せない原因のひとつとして挙げられていて、すぐに対策できるのが防風通聖散の効果的な飲み方です。運動したり、食事制限したりするのは大変ですが、飲み方を改善するのは簡単ですよね?飲むタイミングとしては、食間がベストで食前がベターです。
防風通聖散の効果

  • 飲むタイミング①:食間である食事を摂ってから3時間後に飲む
  • 飲むタイミング②:食事の30分程度前に飲む
  • 飲む回数:服用方法を良く読み、正しい服用量・回数を守る
  • 水の量:飲む際の水や白湯は100ml程度が適量で多い方が良い
  • 溶かす:白湯や水に溶かして飲んでも良い

飲み忘れを防ぐためには、アラームをセットしておくと良いでしょう。ベストタイミングである食事が終わる時間にプラス3時間した頃にセットすれば、食間に防風通聖散が飲めます。下記は例です。
防風通聖散の効果

食事 終了時間 アラーム
朝食 7:30 9:30
昼食 12:30 15:30
夕食 19:30 22:30

防風通聖散の錠剤と顆粒の効果

防風通聖散の錠剤と顆粒では、どちらが良いのでしょうか?何がどれくらい含有されているかも重要ですが、どちらが効果が高いかというと顆粒状の方が一般的に効果が高いとされています。

防風通聖散の効果がでる期間

防風通聖散の効果がでるには、どれくらいの期間が必要なのでしょうか?まず最初に便秘が解消される効果を実感するのは、翌日から3日目くらいまでで感じる人が多く、ダイエット効果という意味では、1ヵ月以上経ったころから、徐々に実感できる人が多いようです。
防風通聖散の効果

飲むだけで運動を全くしない

ダイエット効果が高い防風通聖散ですが、だからと言って飲むだけで全く運動をしないのでは、痩せる効果を実感するのに時間がかかってしまいます。運動で代謝を上げて体脂肪を燃えやすくした方が効率が良いです。

運動って言っても何をしたら良いか分かりませんよね?防風通聖散でダイエットしたいという場合には、お腹周りや太ももなど下半身の体脂肪を落としたいという人がほとんどでしょう。

ですので、下半身の筋肉をほどよくつけて、さらに有酸素運動にもなるスクワットが最適です。スクワットは正しいフォームで行わないと腰や膝を痛めたり、脚が太くなる原因になるので、下記の特集記事を参照して正しく行いましょう。


防風通聖散の効果
▶スクワット正しいフォームのやり方

飲んでいるから大丈夫と暴飲暴食

ダイエットは摂取カロリーと消費カロリーの差分によって、太るか痩せるかが決まるのが基本ですので、ダイエット効果がある防風通聖散を飲んでいるからと言って、暴飲暴食すればカロリーオーバーになるのは当然です。

だからと言って極端なカロリー制限をするというのではなく、基礎代謝の1.3倍以上でカロリーを摂り過ぎないことが大切です。食品のカロリーがどれくらいなのか簡単に知るには、下記のカロリー早見表が便利です!


防風通聖散の効果
▶カロリー早見表

防風通聖散の比較

防風通聖散の比較を行う際に、比較対象として用いられるのが、「ツムラ 防風通聖散 62」と「防風通聖散 ロート」です。これらは、誰もが知っている製薬会社の防風通聖散ですので、比べやすいと言えるでしょう。
防風通聖散の比較

ツムラの防風通聖散62とは?

ツムラの防風通聖散62とは、どのような漢方薬なのでしょうか?

ツムラ62番防風通聖散が使われる症状は下記の通りです。

  • 肥満症
  • 便秘症
  • 動悸
  • 肩こり

ツムラ62番防風通聖散の副作用は下記の通りです。
防風通聖散の効果

  • 食欲不振
  • 胃部不快感
  • 悪心
  • 嘔吐
  • 腹痛
  • 軟便
  • 下痢
  • 排尿障害
  • 発疹
  • かゆみ
  • 不眠
  • 発汗過多
  • 頻脈
  • 動悸
  • 興奮する

防風通聖散のロートとは?

防風通聖散のロートとは、どのような漢方薬なのでしょうか?

防風通聖散のロートが使われる症状は下記の通りです。

  • 肥満かつ便秘の症状がでている
  • 肥満症でお腹の周りに脂肪がたっぷりついている
  • 血圧が高く肥満やむくみの症状がある
  • 高血圧でありのぼせや肩こりが激しい

防風通聖散のロートの副作用は下記の通りです。

  • 腹痛
  • めまい
  • 発汗
  • 動悸
  • むくみ
  • 頭痛
  • 発疹
  • 発赤
  • かゆみ
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 食欲不振
  • 胃部不快感
  • 腹部膨満

防風通聖散の生漢煎とは?

防風通聖散の生漢煎とは、どのような漢方薬なのでしょうか?他の防風通聖散と同様に下記のような効果・効能が期待できます。

  • 肥満症
  • むくみ
  • 便秘
  • 動悸
  • 肩こり
  • のぼせ
  • にきび
  • 蓄膿症や副鼻腔炎
  • 湿疹
  • 皮膚炎
肥満症

防風通聖散に入っている生薬のそれぞれの効能・効果が相乗的に肥満症に効いていきます。特にマオウを筆頭にケイガイ、レンギョウ、カンゾウは脂肪細胞に直接働きかけ、分解をうながすこともわかっています。

むくみ

防風通聖散に含まれるビャクジュツ、カッセキによる利尿効果で尿を出しやすくするので、体から余分な水分を排出しむくみを解消していきます。

便秘

防風通聖散に含まれるダイオウは大腸の動きを良くします。またボウショウはダイオウの効果をサポートすることで便秘の解消効果があります。

動悸

血圧が高いことにより起こる動悸は血圧を下げることで治まっていきます。血圧降下作用のある生薬が防風通聖散には比較的多く配合されていますが、利尿作用のあるビャクジュツ、カッセキの効果が大きいです。

肩こり

血液の流れが悪いと起こりやすい肩こりは、防風通聖散に含まれるトウキ、センキュウ、シャクヤクの血液の流れをよくする作用で解消されます。またシャクヤクの痛みを抑える効果で痛みも解消できます。

のぼせ

血液が頭部にたまっている状態ののぼせは、防風通聖散に多く含まれるトウキ、センキュウ、シャクヤクで血液の流れをよくすることで解消できます。また高血圧によるのぼせの場合、利尿作用のあるビャクジュツ、カッセキも効果があります。

にきび

防風通聖散に含まれるボウフウ、ケイガイ、レンギョウが皮膚へ効果があります。その中でも化膿している皮膚炎を解消するレンギョウは特にケイガイとの混合処方により、ニキビに効果があります。

蓄膿症や副鼻腔炎

鼻の副鼻腔の慢性的な炎症が蓄膿症になります。蓄膿症に効く漢方薬にも、防風通聖散と同じケイガイ、レンギョウ、オウゴン、サンシシ、シャクヤク、センキュウ、トウキ、ハッカ、ボウフウ、カンゾウが入っています。

湿疹

皮膚から悪いものを取っていくという考えのあるボウフウ、ケイガイ、レンギョウが特に効いていきます。便秘により肌があれることもあるので、防風通聖散に含まれるダイオウ、ボウショウは間接的に効いていきます。

皮膚炎

ボウフウ、ケイガイ、レンギョウの皮膚への効果が大きいです。アレルギーによる皮膚炎ではアレルギーに対して効果のあるオウゴン、マオウ、カンゾウなども働き、炎症を抑えていきます。

防風通聖散の処方

防風通聖散の処方で重要なのが、生薬配合量です。処方量が、満量処方・3/4処方・1/2処方という量の違いによって、効果がどれだけ大きいかというのが異なってきます。当たり前ですが、満量処方がもっとも効果が高いのです。

防風通聖散ダイエットのブログ

防風通聖散ダイエットのブログにおいて重要な点は、何によって痩せたのか?ということです。防風通聖散のダイエット効果で痩せたのか?それとも、食事制限や運動の効果で痩せたのか?というところに注意してブログ記事を読むようにしましょう。

防風通聖散の効果!ダイエットのブログで痩せないのは飲み方が悪い?のまとめ

防風通聖散の効果をツムラやロート、生漢煎で比較すると同じような内容が並ぶ。ダイエットのブログで痩せないのは、防風通聖散の効果的な飲み方じゃないからだ!ランキング上位のおすすめを処方してもらっても、体重や体脂肪、お腹周りが痩せた実感がなければ意味ないでしょ?
防風通聖散のおすすめ

防風通聖散で痩せた人にはどのような特徴があるのでしょうか?痩せない人との違いが分かれば、効果なしと諦めていたアナタも痩せたと喜ぶあの人のようにキレイになれるかも知れませんよ!
防風通聖散で痩せた人

防風通聖散の飲み方としては、白湯で飲むのが良いのですが、白湯の作り方とどのような温かさで飲むのか、その効果・効能などを知らない人には特に下記の記事は役立ちます。
防風通聖散の飲み方

防風通聖散の副作用が、西洋薬よりも少なく、サプリメントよりも多いというのは、即効性と反比例の関係にあります。効果が強ければ副作用が強く、効果が弱ければ弱いのです。詳しくは下記の特集記事を参照して下さい。
防風通聖散の副作用

防風通聖散のランキング

防風通聖散のランキングでは、ツムラやロートなどのメジャーな製薬会社から出ている防風通聖散と他の製薬会社から出ている防風通聖散を成分含有量やコスパなどを基準に比較が行われます。
防風通聖散のランキング
防風通聖散の効果

防風通聖散のおすすめ

防風通聖散で、おすすめできるものだけを集めた比較記事を下記に作成しました。これを読むことで、どのような防風通聖散が、おすすめなのか?そして、なぜ他の防風通聖散と比べて良いのかということを理解して選ぶことができます。詳しくは下記の特集記事を参照して下さい。


防風通聖散の効果
▶防風通聖散!口コミで痩せた効果を比較