自宅で簡単にできる有酸素運動!雨の日も脂肪を燃やす

ダイエットには、食事と運動による摂取カロリーと消費カロリーの管理が有効であり、運動には、筋トレなどの無酸素運動とジョギングなどの有酸素運動がありますよね!
有酸素運動で痩せる

ジョギングは、確かに多くのカロリーを消費し、爽快感もあるので人気のある有酸素運動です。ですが、天候に左右されるという点が難点です。


ジョギングの正しいやり方!間違うと痩せる効果がない?は下記画像を今すぐタップ♪

有酸素運動で痩せる


もちろん、ジムに出かけてトレッドミルなどを使えばジョギングを行えますが、ジョギングの為だけにジムに出かけるのは中々面倒で、続かないものです。だったら、どうしたら良いのでしょうか?

そう、自宅で有酸素運動ができればいいのです。どのような運動が良いかというと、酸素を多くカラダに摂り込めて、負荷が軽くて、長時間続けられる事が可能な運動をする事が、脂肪燃焼に効果的です。

踏み台昇降運動

学生の頃に体力測定でやった事を思い出す人も多いかと思います。台の上への昇り降りを繰り返すだけという誰にでもできる簡単な運動です。スペースも取らないので、テレビを見ながらでも行う事が可能です。


踏み台昇降で脂肪を効率良く燃やす方法!下記画像を今すぐタップ♪

有酸素運動で痩せる


シャドーボクシング

シャドーボクシングなんて難しそう。。。と思われるかも知れませんが、実際に戦うわけではないので、本格的なパンチを打つ必要はありません。しかも、シャドーなので拳をあてる事もありません。
有酸素運動で痩せる
有酸素運動なので、酸素を摂り込む事を意識しないがら、見様見真似でも良いのでステップを踏み、ジャブやストレートを打ってみましょう。全身運動であるとともに二の腕も引き締まります。

スクワット

スクワットと聞くとプロレスラーがやっているイメージもあるし、そもそも筋トレなんじゃないの?と思われるかも知れません。確かに激しく行うと無酸素運動になってしまいます。

ですので、負荷を軽くして、ゆっくりと酸素を摂り入れながら行う事で、有酸素運動になります。スクワットは正しいやり方で行わないと膝や腰を痛める原因になりますので、注意して下さい。


スクワットの正しいやり方!ホッソリ足を手に入れるは、下記画像を今すぐタップ♪

有酸素運動で痩せる


ヨガ

ヨガは、ゆっくりとした動きの中で酸素を意識的に摂り入れながら行うまさに有酸素運動です。ゆっくりとした動きですが、きちんと行う事で、思った以上に汗もかきます。

ヨガを行う事で、普段の生活を送る中で使う事の少ない体幹(インナーマッスル)を鍛える事ができます。体幹なので、筋肉量が増えても、見た目としてムキムキになる事はありません。


ヨガで心とカラダから毒素を排出!下記画像を今すぐタップ♪

有酸素運動で痩せる


トランポリン

トランポリンというと、小さい子供が遊園地やモールなどの特設会場で、跳ねて遊んでいるイメージがありますが、自宅に小さなトランポリンを設置して有酸素運動をする事もできます。

トランポリンでは、体幹も含め、お腹から下の下半身を中心にした運動が行えますので、ぽっこりお腹の解消や太ももを細くする事にも役立ちます。


トランポリンでホッソリ足を手に入れる!下記画像を今すぐタップ♪

有酸素運動で痩せる


フラフープ

フラフープは昔ブームが起こった事があるダイエットに使える道具です。実家に帰ると1つや2つホコリをかぶったものがあるのではないでしょうか?そんなフラフープで有酸素運動ができるので活用しない手はありません。

フラフープでは、有酸素運動で脂肪を燃焼させるだけでなく、お腹周りを中心にして体幹(インナーマッスル)を鍛える事ができます。フラフープでポッコリお腹とサヨナラしましょう。

サーキットトレーニング

サーキットトレーニングというと何だか難しそう。。。と思う人も多いかも知れません。ですが、やり方さえ知ってしまえばそれほど難しいというものではありません。

サーキットトレーニングでは、筋トレの効果と有酸素運動の効果を両方得ることができます。しかも、短時間で大きな効果が得られるので、時間のないアナタにピッタリと言えるでしょう。


サーキットトレーニングで、引き締まったカラダを手に入れる!下記画像を今すぐタップ♪

有酸素運動で痩せる


バランスボール

バランスボールは、誰でも手軽に体幹が鍛えられ、有酸素運動ができるという便利なアイテムです。バランスボールの大きさによっては、場所を取りますが椅子としても使えば一石二鳥でもあります。

バランスボールを使った有酸素運動は様々なバリエーションがありますが、まずは自分がやり易いと思ったものから、テレビでも見ながら気軽に始めてみましょう。

インターバルトレーニング

インターバルトレーニングとは何でしょうか?運動を繰り返すという意味ではサーキットトレーニングに似ています。ですが、こちらは、激しい運動とゆるぅ~い運動を繰り返すので少々異なります。

ずっと激しい運動をするよりも、インターバルトレーニングを行った方が、結果的にカラダへの負荷が強くなり、ダイエット効果がアップします。また、新陳代謝もアップするので、運動後もダイエット効果が持続します。

パワーヨガ

パワーヨガって何だか難しそう。。。って思う人もいるかも知れませんが、そんなことはありません。ヨガ同様に多くの酸素を摂り込みながら、脂肪を燃焼させる有酸素運動です。
有酸素運動で痩せる
筋トレと瞑想を行いますので、筋力アップと心のトレーニングにも一役買ってくれます。パワーヨガという名前からも想像がつくように、ヨガよりも消費カロリーは高めです。

リンパマッサージ

有酸素運動とは異なりますが、血液同様にカラダの中を巡っているリンパが詰まってしまうと、余分な水分や老廃物が溜まってしまいます。逆もしかりなので、まさに悪循環です。

リンパマッサージは自分でもできるので、お風呂の後などにリンパマッサージを行うことで、効果的に血流とリンパの流れを改善することが可能です。


リンパの流れを改善して痩せる!下記画像を今すぐタップ♪

有酸素運動で痩せる


ストレッチ

ストレッチも多くの酸素を摂り入れながら入念に行うことで有酸素運動の効果があります。運動の前後だけに行うのではなく、お風呂上りなどに毎日行うことで大きな効果を発揮します。

運動前にストレッチを行えば、ストレッチの間に既に有酸素運動が行われているので、メインの運動をする際には、すぐに脂肪燃焼が活発に行われます。

運動後にストレッチを行えば、筋肉のコリをほぐし、血流を良くすることで、むくみを防ぐ効果があります。また、翌日以降への疲労軽減にも繋がります。


ストレッチで脂肪を燃やす!下記画像を今すぐタップ♪

有酸素運動で痩せる


有酸素で一時的に痩せるのは意外と簡単です。ですが、有酸素は脂肪を落として痩せると同時に、脂肪を付き易いカラダにする諸刃の剣でもあります。

では、有酸素で効率的に痩せる効果が得られて、その痩せる状態が長続きするのは、どれくらいの有酸素トレーニングなのでしょうか?

若干の個人差はありますが、おおむね30分程度が有酸素トレーニングで痩せるのと、太る原因を作らないのを両立できる時間だと言われています。これが有酸素で痩せる時間なのです。

有酸素トレーニングで痩せる場合には、筋トレに比べると日々の時間は多くなる傾向にあります。ですが、有酸素トレーニングの方が、早く脂肪が燃焼されるので痩せる実感を得られます。

今まで有酸素トレーニングは、長時間やればいいと思っていた女性にとっては痩せる代わりに脂肪がつき易くなるなんてショックかも知れませんね!

でも、今までの有酸素トレーニングが無駄にはなりません。これから先は、長時間の有酸素トレーニングをやらずに余った時間を筋トレにまわせば良いのです。

有酸素トレーニングにプラスして筋トレを行うようにすれば、更に太りにくい体質を手に入れられます。そうなれば、そう簡単には太りません。太っても、すぐ痩せるようになるんです。

これが、有酸素トレーニングに筋トレをプラスして痩せる効果です。お互いの良いところを組合せて、相乗効果を得て痩せるのだから、スピードも倍増です。

筋トレ

筋トレは無酸素運動なのですが、やり方によっては、有酸素運動になるものも多く、筋力不足ですと行えない運動も増えてしまうので、筋トレもダイエットに取り入れることを推奨します。


筋トレで痩せる!有酸素運動の効果をアップは、下記画像を今すぐタップ♪

有酸素運動で痩せる


筋トレをしているのに筋肉がつかない

筋トレを頑張っているのに中々筋肉量が増えなくて、体脂肪率が下がらない!と嘆いているアナタは、もしかしたら栄養不足かも知れません。筋トレをいくら頑張っても、筋肉の材料であるタンパク質をはじめとした栄養が不足していれば筋肉量は増えません。

では、どうすれば良いのか?そんなアナタの悩みを解決してくれるのが、HMBサプリです。これを使えば筋肉がつき難い女性でも、体脂肪が落ちてダイエットが出来ます!

良いのは分かるけど同じようなHMBを使ったサプリが多すぎて、選ぶだけでも大変かと思います。ですので、多くのHMBサプリの中から、HMB配合量・続けやすさ・コスパなどの面から厳しく査定して、徹底比較ランキング記事を書いたので参照して下さい。

最も効果があるのはどれだ!
下記画像を今すぐタップ♪


有酸素運動で痩せる
▶女性の筋トレダイエットに最適なサプリ!

ダイエット先生ダイエット先生

有酸素運動っていうと何を思い浮かべる?


リバウンド女子リバウンド女子

有酸素運動?ジョギングとか?


ダイエット先生ダイエット先生

そうね、ジョギングって家でできる?


リバウンド女子リバウンド女子

無理でしょ!


ダイエット先生ダイエット先生

有酸素運動を続けるには、家でできないと難しいのよ。


リバウンド女子リバウンド女子

だね、家でできる運動なら続けられて痩せられそうだね(^^♪

有酸素運動で痩せる効果!自宅で脂肪を燃やすダイエット方法のまとめ

「有酸素運動」には、ジョギングやサイクリングなど外出しないとできないものが多い。天候に左右される「有酸素運動」だと、痩せる効果を実感することが難しい。それなら自宅でダイエットできて、脂肪を燃やすことができればいいのではないか?その答えは当ブログにあります!

とにかく減らす

食べて摂取してしまったカロリーは、運動して減らさないとダイエットなんて出来ません。食事制限もある程度は必要ですが、もっともダイエットに重要なのが運動だと言っても良いでしょう。
ダイエットに運動

下半身で気になるここを何とかしたい!

下半身で一番気になるところというと、ぷよぷよかむっちむちな太ももではありませんか?マッサージや筋トレを頑張ってみても、なかなか引き締まってくれなくて困りますよね!そんな時には、家庭用のマシンが良いですよ!
ボニックプロの口コミ